2021年09月19日

【み】ミクロネシアン・チキン〈ミクロネシア連邦〉

またまたJICAにおじゃま。

入館時にサーモグラフィーで体温チェックがあるのですが、いきなり38.1度を叩き出して焦りました。
(機械の設定の問題だったようです)

今回はミクロネシア連邦の料理をいただきます。

民間のレストランではなかなか登場しない島嶼部の料理ですが、JICAの食堂であれば、まあまあの頻度でありつくことができますね。


KIMG0383.JPG

ミクロネシアン・チキン


鶏肉を特製のタレに漬け込んで焼いた料理で、タレには柑橘類の果汁・醤油・砂糖・酢などが使われています。

これもハズしようがないお味ですね(^o^)

醤油の使用は、かつて日本領だった時代にもたらされたものが現在でも残っているということの証左ですね。

食べものの伝播は海洋進出や植民地支配とセットで進んできたもの。

時には料理の背景に思いを馳せることが必要かもですね。

ま、食べてるときは美味しければそれでよいのですけれども。



◆店舗情報
【JICA J's Cafe】
住所:東京都新宿区市谷本村町10-5
https://www.jica.go.jp/mobile/hiroba/about/cafe/index.html
posted by kan at 17:12| Comment(0) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月12日

【ま】マンティ〈ウズベキスタン〉

新井薬師近くにあるウズベキスタン料理店・ヴァタニム。

オーナーさんご家族の海外移住に伴い経営者も変わりましたが、ちゃんと存続してくれてありがたい。

今回の目当てはマンティ。すぐ売り切れてしまうので開店直後に伺いました。


KIMG0467.JPG

マンティ


中身は羊肉とタマネギ。551蓬莱の豚まんにも似た味わいです(^o^)

包み方はいろいろありますね。


マンティはモンゴルあたりからトルコ方面に伝わった料理らしいです。

小籠包、ボーズ、モモ、ヒンカリ、ペリメニ、マウルタッシェン……

餃子であり饅頭でもあるマンティの仲間は、いまや極東から欧州までユーラシアを席巻してますね。


◆店舗情報
【ヴァタニム】
住所:東京都中野区新井1-36-9
https://m.facebook.com/vatanim.tokyo/
posted by kan at 13:36| Comment(2) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月05日

【ほ】ボルシチ〈ウクライナ〉

ロシア語で「ボルシュ」。

ロシア料理として有名なビーツのスープは、もともとウクライナの伝統料理ですね。

美濃や伊勢や三河のものを取り込んだ名古屋が「自分のとこの料理です」ってな顔をしているようなもんなのでしょう。


KIMG0034.JPG

ボルシチ


会社から歩いて行けるところにあるので、JICAの食堂にはちょくちょく伺ってます。

具だくさんで、ちゃんとサワークリームものってますね。


どの国を訪れても、スープは大抵美味しい(^o^)

食事の基本なのでしょうね。

(2021年5月21日訪問)



◆店舗情報
【JICA J's Cafe】
住所:東京都新宿区市谷本村町10-5
https://www.jica.go.jp/mobile/hiroba/about/cafe/index.html
posted by kan at 11:33| Comment(0) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月29日

【へ】ヘハクトバレン〈オランダ〉

日本でオランダ料理店を訪れようとしたら選択肢は限られます。

その一方で「ヘハクトバレン」というオランダ料理なら、英国パブのメニューにも載っていたりするのです。


P1040021.JPG

ヘハクトバレン Gehaktballen


はい、でっかい肉団子ですね。

欧州の北方各地にミートボールの料理がみられますので、そのうちのひとつということになりましょうか。

作る人によってソースはさまざまですが、やはりドミグラスやクリーム系が合いますね(^o^)


ドイツ語学習者ならわかると思いますが、オランダ語ってドイツ語と構造が似ています。

“ballen”はドイツ語と同じくボールのことで、“gehakt”は「hakken 刻む」という動詞の過去分詞なんだろな、と連想できるのです。

つまり「ミンチボール」ってことですね。

ちなみにオランダ語で牛挽肉は“Rundergehakt”、豚挽肉は“Varkensgehakt”らしいです。


(2021年3月14日訪問)


◆店舗情報
【ピヨトトシャ】
住所:東京都杉並区西荻南2-24-17
https://m.facebook.com/piyototochat/
posted by kan at 00:00| Comment(2) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月22日

【ふ】ファラフェル〈イスラエル〉

中東で広く食べられているファラフェル。

主にヒヨコ豆を潰してボール状に揚げたもので、ベジタリアンの定番料理でもあります。

小さくても結構おなかにたまります。


KIMG0249.JPG

ファラフェルプレート


よく見てみればベジ仕様。

そして、これまでにいただいたベジメニューの中で1番美味しい(^o^)

※カレーは別枠です


恵比寿という土地柄もありますけれども、外国人と女性のお客さんでいっぱいでした。

ここを知っていれば、そりゃベジの外国人は来るよね、と納得の味でしたよ。


(2021年7月3日訪問)


◆店舗情報
【タイーム】
住所:東京都渋谷区恵比寿1-29-16
https://www.ta-imebisu.com/
posted by kan at 11:48| Comment(0) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする