2017年05月19日

神保町「仙臺」で「えびめし」

神保町の「仙臺」。

主に牛たんとカレーの店です。

なのですが、なんとメニューには「えびめし」があるのです。

これは珍しい。

3回目の訪問で、えびめしをオーダーしてみました。

IMG_20170518_183840.jpg
えびめし(650円)

錦糸玉子がよいですね。

コールスローが添えてあるのも嬉しいな。

このコクのあるソースをコメ全体にまとわせるには、それなりのワザが必要なのでしょう。

この日はえびめしだけで30食以上出たそうで、ご主人が「今日はえびめしデーか」「腱鞘炎になっちゃうよ」とおっしゃってましたね。

他にもここには書けないような話がいろいろ出ましたよ。
(もちろん自粛です。)

ちなみに、ご主人は白髪の梅沢富美男氏ふうな印象です。


◆店舗情報
【仙臺】
住所:東京都千代田区神田神保町1-64-1 田中ビル1F
電話:03-5577-4051
営業時間11:00〜15:00、15:30〜21:00(土祝11:00〜15:00)
日曜休
posted by kan at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保町ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする