2018年04月09日

【中国】御徒町「老酒舗」で白斬鶏ほか

2018年1月、御徒町のガード下に「老酒舗」ができました。

あの「味坊」さんの4号店ですね。


とある火曜日の夜、オープンから2ヶ月ほど経ってそろそろ落ち着いたかな、と入店してみました。


roushuho0.JPG

割り材の烏龍茶。

roushuho1.JPG

お通しのアサリと青菜炒め。

roushuho3.JPG

醤鶏雑(380円)。

砂肝とハツの香味和えということですが、ハツがレバー味でしたね。

roushuho2.JPG

白斬鶏(400円)。

塩蒸し鶏は骨ごとダンダンと斬ってあって、現地ふうですね。

骨があるので、当然食べやすくはないです。

roushuho4.JPG

炭水化物も。猪肉大葱(240円)。

豚肉と長葱の水餃子。


いずれの品もリーズナブルで、気軽に注文できますね。

ときどき注文違いが起きるのもご愛嬌。

酒のつまみになりそうなものが多い印象です。


好むと好まざるにかかわらず、こんな現地色の強い店ができる時代なんですねえ。


◆店舗情報
【老酒舗】
住所:東京都台東区上野5-10-12
電話:03-6284-2694
11:00〜15:00、17:00〜22:45
posted by kan at 00:01| Comment(0) | 食べもの世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする