2018年05月31日

上野「ドンレミーアウトレット上野不忍店」でいろいろ

とある4月の火曜日。


秋葉原→上野散歩も終盤にきて「ドンレミーアウトレット」が目に入り、入店します。

辛いものを食べた後なので、甘いものに惹かれたようです。

コンビニデザートがいつでも割引価格。


DSCN1675.JPG

ミルクレープとレモンタルトとパンダクッキー2枚。


全部で360円。

たまにならいいけど、近所にあったらダメ人間になりそう。

いまのコンビニデザートってレベル高いですよね。



◆店舗情報
【ドンレミーアウトレット 上野不忍店】
住所:東京都台東区上野2-12-14 ホテルココ・グラン上野不忍1F
電話:03-5812-1157
営業時間11:00〜21:00
無休
http://www.domremy.com/uenoshinobazu/
posted by kan at 21:50| Comment(0) | 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

秋葉原「キャニオンステーキハウス」でキャニオンステーキ

とある火曜日、29(ニク🍖)の日。


新しくできたアパホテル1階のステーキハウスへ。

ホテル自体の是非はともかく、アパホテルに入る飲食店って使いやすい印象がありますね。 


こちらのステーキハウスも外から店内の様子がよくわかり、入店しやすいレイアウトです。


DSCN1965.JPG

キャニオンステーキ(150g)


店名を冠したステーキはチャックアイ、いわゆる肩ロースの部位ですね。

適度に脂身もあって食べごたえあります。

7種類のソースから、ガーリックバターソースをチョイス。

ソースは塩分多めで、下にひいたモヤシがしょっぱくなりますけど、肉の表面にソースをかけて噛みしめるぶんには丁度よい塩梅かと思います。


こちらの店では、肉の量が多いほど割安になる価格設定がされていますので、肉もごはんもガッツリいくべきなのでしょう。




◆店舗情報
【キャニオンステーキハウス】
住所:東京都千代田区外神田3-11-4 アパホテル秋葉原駅電気街クチコミ1階
電話:03-2068-8768
営業時間11:00〜22:00
無休
http://steakhousecanyon.city
posted by kan at 12:34| Comment(0) | 秋葉原ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

上野「かつ仙」でロースかつ丼

とある木曜日。


昼休みに会社の近くをウォーキングしてたら、思いがけない場所にかつ丼の店をみつけました。

頭にかつ丼が刷り込まれたのか、帰り道、急にかつ丼が食べたくなり。

上野高架下の「かつ仙」へ。


DSCN1942.JPG

ロースかつ丼(600円)


王道をゆくかつ丼。

豚肉も1.5cmくらいの厚みがあり、カツの大きさもじゅうぶん。

食べごたえありますね。

この価格でこれだけのものが出てくるとは。


トンカツを食べる店とカツ丼を食べる店は分けて考えることが多いのですが、こちらではどちらもリーズナブルに堪能できますね。



ちなみに、羽田空港にある「かつ仙」(和幸グループ)とは関係がないようです。



◆店舗情報
【かつ仙】
住所:東京都台東区上野6-10-22
電話:03-3831-4720
営業時間11:00〜22:00(日祝11:00〜21:00)
無休

2018年05月28日

【山形】大江町「蝶谷」の「あてらざわせんべい」

「左沢」と書いて「あてらざわ」。

山形県の大江町には、ちょっと珍しいおせんべい🍘があります。


DSCN1900.JPG

あてらざわせんべい(穴子せんべい)


DSCN1925.JPG

古銭を模して真ん中に穴があいてるんです。

出羽三山参りのお供えものだそうな。



◆店舗情報
【蝶谷】
住所:山形県西村山郡大江町大字左沢2592-1
posted by kan at 07:51| Comment(0) | お土産日本一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

【インドネシア】松戸「アジアンダイニング Balian」でナシゴレンセット

とある木曜日、祝日。

例によって昼ごはんを食べそこねたのですが、地元に遅い時間のランチ営業をしている店がありました。

「アジアンダイニング バリアン」。

松戸駅東口すぐ、2017年2月にオープンしたインドネシア料理店。


入店すると、照明暗めの現地リゾート風。

ナシゴレンセットを注文します。


DSCN0325.JPG

ナシゴレン


あら本格派。エビも入って美味しいわ。

シェフはインドネシア大使館の料理人だったとか。


セットには他に、

IMG_20170504_142151.jpg
サラダとスープ

IMG_20170504_141941.jpg
ドリンク

IMG_20170504_144344.jpg
デザート

がついてました。


IMG_20170504_143132.jpg

おかずにサテ・アヤム(ピーナッツソースの焼き鳥)も追加してみましたよ。



松戸にこんな店があるとは驚きです。



◆店舗情報
【アジアンダイニング Balian】
住所:千葉県松戸市松戸1231
電話:047-360-6550
営業時間11:30〜15:30、17:00〜25:00
無休
ラベル:松戸ごはん
posted by kan at 19:43| Comment(0) | 食べもの世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

木本

DSCN1742.JPG

銀座を歩いていると、窓から木の茂るビルがありました。

器と植物の店なんだとか。


http://www.mokuhon.com


ちなみに、植物学界隈の用語では、草=草本、木=木本と呼びますね。
posted by kan at 23:14| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

お茶の水「ジャズハウスNARU」でカレーランチ

とある月曜日、祝日🎌。


お茶の水にあるジャズのライブハウス「NARU」へ。

ルパン三世の音楽を手がける方のライブなど、日々公演が催されています。

しかしこの日はジャズが目的ではなく。

月曜のみのランチ営業でカレーを提供しているのです。


naru.JPG

特製欧風ポークカレー


やわらかく煮込まれた大きめの豚肉がイイですね。

欧風カレーの王道をゆくコクのあるルーもイケてます。


照明が昼なお暗いのはジャズのライブハウスならではでしょうか。



◆店舗情報
【ジャズハウスNARU】
住所:東京都千代田区神田駿河台2-1
電話:03-3291-2321
http://www.jazz-naru.com
posted by kan at 12:39| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

金沢市「柴舟小出」の「ふくさ」

関東ではあまり見かけない金沢のお菓子。


DSCN1769.JPG

ふくさ


袱紗に似せてるから「ふくさ」。

緑は抹茶の色。

もちフワでスポンジのような生地が特徴ですね。

中身は粒あんなので和生菓子のカテゴリに入りますけど、グルテンの食感を生かした小麦粉と卵の生地は洋菓子のようですね。




◆店舗情報
【柴舟小出】
住所:石川県金沢市横川7-2-4
電話:076-241-3548
営業時間8:30〜19:00(日祝8:30〜18:00)
https://www.shibafunekoide.co.jp/
ラベル:金沢のお菓子
posted by kan at 22:42| Comment(0) | 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

銀座7丁目「グリル梵」でビーフヘレカツサンド

とある土曜日、東銀座。


新世界「グリル梵」のビーフヘレカツサンドは新大阪駅などで購入できますが、東京にも銀座に店があります。

いつぞや、差し入れに買っていこうと訪れたことがありますが、すでに年末年始の休みに入ってました。

なんということだ。


そこで改めて別の日に食べに行きました。

お客さんがひっきりなしにやってきますね。


higagin-bon.JPG

ビーフヘレカツサンド(ハーフ)


パンはトースターで軽く焼かれてますね。

ヒレカツはやわらかく、そして衣はさっくり。

ソースの味って男の子だよな。


あまりたくさん量を食べられる感じではないかな。

ハーフサイズをつまむくらいが、ちょうど飽きのこない量かもしれませんね。



◆店舗情報
【グリル梵 銀座店】
住所:東京都中央区銀座7-14-1
電話:03-5565-3386
営業時間11:00〜22:00頃(土曜11:00〜18:00頃)売切次第終了
日祝休

2018年05月22日

新宿「沼津港 新宿本店」で生桜えびと金目鯛

とある火曜日の午後4時、新宿。


仕事は休み。

美味しいもの食べようと目論んでいたのに、用事が長引いてごはんを食べそこねました。

なんということだ。


そんな変な時間でも、「沼津港」は営業してました。


numadukou1.JPG

生桜えび

numadukou2.JPG

金目鯛


うん、新鮮だしネタが大きめ。

産地直送あたりまえの時代ですねえ。


ただね、沼津らしさのあるネタは桜えび・生しらす・金目鯛・アジの4(魚)種だけで、あとは普通なんですね。


北陸ネタや北海道ネタが売りのご当地系回転寿司に比べると、ちょっと地味かもですね。


美味しい回転寿司が増えてきたので、回転寿司に関してはもうすっかりワガママになってしまって…



◆店舗情報
【沼津港 新宿本店】
住所:東京都新宿区新宿3-34-16 池田プラザビル1F
電話:03-5361-8228
http://www.numazuko.com
ラベル:新宿ごはん
posted by kan at 22:39| Comment(2) | 回転寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

【新潟】上越市「小竹製菓」の笹だんごパン

※冒頭が「代々木に包まれた笹だんご」と意味不明になってました。
なんということだ。


笹に包まれた草だんご。

新潟のお土産でいただくことがありますね。

笹だんごはまとめて販売されているので、独り身では持て余すかもしれません。

でもコレならひとつずつ購入できますね。


kotake-sasadango-pan.JPG

笹だんごパン


コシヒカリの米粉パンで笹だんごをまるごとくるんでます。

(いや、もちろん笹はくるんでないですよ?)

きな粉を使ったりして、パンとだんごがなじむように工夫されているもよう。

米と米の組み合わせなら、違和感もないのでしょう。


なかなかおいしいよ。



◆店舗情報
【小竹製菓】
住所:新潟県上越市南高田3-1
電話:025-524-7805
営業時間9:00〜18:30
日曜休
posted by kan at 12:34| Comment(0) | お土産日本一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

【英国】西浅草「カンピオンエール」でイングリッシュブレクファスト

とある土曜日、浅草。


スカイツリーがよく見える快晴の日ということもあるのか、人がいっぱい。

雷門周辺だと混雑で食事もままならないわ。


でも西浅草あたりまでくると人も少なくなって、落ち着いてます。


ここでブリティッシュパブ兼ブリューワリーの「カンピオンエール」に入店、昼ごはんをいただくことに。


campionale.JPG

イングリッシュブレクファスト


昼ごはんに朝ごはんを。

こちらでは、週末限定で英国式朝食を提供しています。

(多少の時間はかかります)

薄いトーストに目玉焼き🍳とベーコンは基本として、ソーセージとハッシュドポテトも!

グリルドトマトとマッシュルームも地味に嬉しい。

これでもフル・ブレクファストではないのですが、当然カロリーは高め。

脂肪と糖で出来ている英国式朝食が美味しくないわけないのです。




◆店舗情報
【カンピオンエール】
住所:東京都台東区西浅草2-2-2
電話:03-6231-6554
営業時間17:00〜23:30(土日祝12:00〜23:30)
月曜休
http://www.campionale.com/jp/
posted by kan at 23:07| Comment(0) | 食べもの世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

徹夜

日曜の夜、本を読んでいたらショックな展開で眠れなくなりました。

そのままオールで出勤したのですが、若いときと違って1回の徹夜が生活に影響しまくり。

結局、その後5日間にわたって睡眠時間がガタガタに乱れました。


なんということだ。
posted by kan at 22:51| Comment(2) | なんということだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

蔵前「クレール・ドゥ・リュンヌ」のケーキは上野マルイの地下で食べられます

先日…って、けっこう前のことですが、ひさびさに上野のマルイの地下に行ったら様変わりしてました。

鯖メインの食堂があったり、奥に手頃なカフェがあったり。


で、特に気になったのが「クレール・ド・リュンヌ」のケーキ。

蔵前にあるケーキ屋さんで、店名の意味は月光、月あかりのことですね。

いわゆるチェーンではない本格派のケーキがあるとは想像してなかったので、二度見してしまいました。


ちなみに、マルイの地下にはイートインスペースもあって、そこでケーキをいただくことが可能です。


DSCN1933.JPG

スペシャルショートケーキ(594円)



グラスに入ったイチゴ🍓とクリーム。

トライフルっぽいでしょうか。

底の方にはシロップを打ったスポンジも。個人的にはもう少しスポンジが多い方がいいかな。


「味に飽きちゃう問題」がショートケーキの弱点ですが、量少なめ、なおかつあえて成型せずに軽やかに仕上げるという選択は、ひとつの解といえましょうか。


ショートケーキは飲み物です。



◆店舗情報
【クレール・ドゥ・リュンヌ】
住所:東京都台東区寿3-8-5
電話:03-3842-3470
営業時間9:00〜21:00
月曜休
https://www.clair-de-lune.jp/?mode=pc

【上野マルイ】
住所:東京都台東区上野6-15-1
電話:0-6240-1759
営業時間11:00〜20:30
https://www.0101.co.jp/058/shop-guide/shop-detail.html?shop_id=3647

posted by kan at 23:03| Comment(0) | 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

神田練塀町「ビストロ魚金 秋葉原」で特選エアバスランチ

とある水曜日の昼。


2017年1月中旬、神田練塀町に「魚金」の和食店とビストロが2店舗同時にオープンしてまして、病院の問診日にかこつけてビストロを訪れました。


DSCN0457.JPG

特選エアバスランチ(税込950円)


さすがに魚金だなあ、という感じです。

あれこれ楽しめる豪華版機内食のようですね。



店舗がどんどん増殖していくのもわかる気がします。



◆店舗情報
【ビストロ魚金 秋葉原】
住所:東京都千代田区神田練塀町85 JEBL秋葉原スクエア2F
電話:03-6262-9862
営業時間11:30〜14:00、17:00〜23:30(土日祝16:00〜23:00)
http://www.uokingroup.jp/
ラベル:秋葉原ごはん
posted by kan at 12:35| Comment(0) | ビストロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

JR上野駅構内「蕎香」で二八そば

とある?曜日。


仕事帰り、軽く蕎麦でもたぐることにします。

JR上野駅の蕎麦店としては、改札外に「いろり庵きらく」が、改札内には「いろり庵」「蕎香」、そしてホームに従来タイプの「大江戸そば」「爽亭」があります。

よく利用するのは安くておいしい「いろり庵きらく」ですが、この日は連絡通路の「蕎香」へ。


1549.JPG

二八そば(550円)


金属のコップで冷茶が出てきます。

冷たい基本のそばメニューは、同じNRE系で「そばいち」が300円、「いろり庵きらく」が330円。

比較的量が少なく、お高めの価格設定ですね。

ま、老舗の蕎麦店と比べれば、ずいぶんお安いのですけど。

「きらく」のつかない「いろり庵」もややお高めの価格設定なので、席料込みの部分があるのかも。


お味はもちろん満足です。

サイドメニューを問題にしなければ、蕎麦はもう駅でじゅうぶんの感すらありますね。


駅そばがこんなふうに変化するとは、20年前には思いもよらないことでした。




◆店舗情報
【国産二八蕎麦 蕎香 ecute上野店】
住所:東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅構内(3F)ecute上野
電話:03-5826-5620
営業時間7:00〜23:00(日祝〜22:30)
無休
http://www.nre.co.jp/shop/tabid/223/stoid/438/brnid/1/default.aspx
ラベル:上野ごはん
posted by kan at 12:56| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

【熊本】熊本市「いきなり団子のかんしょや」のいきなり団子

とある火曜日。


(不味いワケではないのですが)不本意なランチにあたってしまいました。

何かで挽回したい気持ちもあり、「銀座熊本館」へ。

いきなり団子とドーナツ棒を購入しました。


DSCN1841.JPG

いきなり団子


さつまいもと小豆の甘みがあっさりしていて、ちょうどいい具合ですね。



かんしょやさんのいきなり団子は皮薄めタイプとのことです。



◆店舗情報
【いきなり団子のかんしょや】
住所:熊本県熊本市東区渡鹿8-12-9
電話:096-366-3909
https://m.facebook.com/kansyoya/?locale2=ja_JP
https://mobile.twitter.com/096kansyoya
ラベル:熊本のお菓子
posted by kan at 00:00| Comment(0) | お土産日本一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

【イラン】千代田区三崎町「いわま餃子」でマヒーチェとバガリポロ

とある木曜日の夜、神保町あたり。


ランチタイムは選択肢が多すぎて迷い、晩飯どきは(カレー等を除き)決め手に欠けて迷います。

ウロウロ歩くうち「イラン料理って手があるな」と思いつきました。


DSCN1880.JPG

マヒーチェとバガリポロ(2000円)


「あの肉」感あるルックスのマヒーチェは羊スネ肉煮込み。

よくに込まれているのか骨から外しやすく、想像より食べやすいですね。


バガリポロはそら豆のピラフで、ハーブにはディルが使われています。

ゼレシュクという赤い乾燥ベリーの酸味も面白いですね。


DSCN1877.JPG

ポロにはスープをかけまぜていただきます。


ペルシャ料理ひさびさだったなあ。

ごちそうさまでした。



DSCN1875.JPG

ペルシャ料理を注文したからか、イラン出身の店長さんがサフランチャイをサービスしてくれましたよ。



◆店舗情報
【いわま餃子】
住所:千代田区三崎町3-1-1
電話:03-6261-2728
営業時間11:30〜23:00(土曜11:30〜15:00)
日祝休
http://www.iwama-gyouza.com/
https://m.facebook.com/gyoza.iwama
ラベル:イランごはん
posted by kan at 15:41| Comment(0) | 食べもの世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

JR東日本自販機限定「ピンクジンジャーエール」

JRの自販機に、なんだかピンクの飲み物が登場してました。


DSCN1709.JPG

ピンクジンジャーエール。

メーカーはポッカサッポロ。


「紅しょうが風味」という表記が若干引っかかりましたが…

飲んでみると、うん、梅酢?

当然生姜は入ってません。
posted by kan at 19:39| Comment(2) | 気になる飲みもの&自販機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

「松屋」で「ごろごろ煮込みチキンカレー」

とある金曜日の夜遅く。


まともに食事ができなかったこの日、上野駅まで辿り着いたところで…腹が…減った。

「いろり庵きらく」の前を通りますが蕎麦の気分ではなく、夜中に「てんや」というのもいかがなものか。

場所的には「ウェンディーズ」か「松屋」の2択かな。

そういえば「ごろごろ煮込みチキンカレー」が復活してたっけ。
https://www.matsuyafoods.co.jp/2018/03/28/4261/

てなわけで松屋へ。

(塩分制限の観点からは、味の濃い松屋の料理はオススメできませぬが)


DSCN1784.JPG

ごろごろ煮込みチキンカレー(並)

DSCN1786.JPG

ホントに鶏肉がごろごろ。食べごたえありますね。


カレーを食べる際、どちらかといえばごはんが余りがたちのタイプなのですが、コレはおかず力が高いため、ごはん不足に陥りそうです。

鶏肉を除いた唯一の具であるタマネギの扱いについては、好みの分かれるところかもしれませんね。

程よくスパイシーで、(カレー店ではない)格安チェーンのカレーとしてはよく出来ているんではないでしょうか。



この時間帯、(自分を除いて)従業員さんも外国人ならお客さんも外国人という状況で、近い未来の日本の姿が垣間見えたような。



◆店舗情報
【松屋 上野浅草口店】
住所:東京都台東区上野7-2-1
24時間営業
https://www.matsuyafoods.co.jp
posted by kan at 00:00| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする