2018年05月15日

JR上野駅構内「蕎香」で二八そば

とある?曜日。


仕事帰り、軽く蕎麦でもたぐることにします。

JR上野駅の蕎麦店としては、改札外に「いろり庵きらく」が、改札内には「いろり庵」「蕎香」、そしてホームに従来タイプの「爽亭」があります。

よく利用するのは安くておいしい「いろり庵きらく」ですが、この日は連絡通路の「蕎香」へ。


1549.JPG

二八そば(550円)


金属のコップで冷茶が出てきます。

冷たい基本のそばメニューは、同じNRE系で「そばいち」が300円、「いろり庵きらく」が330円。

比較的量が少なく、お高めの価格設定ですね。

ま、老舗の蕎麦店と比べれば、ずいぶんお安いのですけど。

「きらく」のつかない「いろり庵」もややお高めの価格設定なので、席料込みの部分があるのかも。


お味はもちろん満足です。

サイドメニューを問題にしなければ、蕎麦はもう駅でじゅうぶんの感すらありますね。


駅そばがこんなふうに変化するとは、20年前には思いもよらないことでした。




◆店舗情報
【国産二八蕎麦 蕎香 ecute上野店】
住所:東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅構内(3F)ecute上野
電話:03-5826-5620
営業時間7:00〜23:00(日祝〜22:30)
無休
http://www.nre.co.jp/shop/tabid/223/stoid/438/brnid/1/default.aspx
ラベル:上野ごはん
posted by kan at 12:56| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする