2019年03月30日

ecute上野・500円のお買い物券

JR上野駅に「うえきゅんポイント」というのがありまして。

ポイントはecute上野の各店で使えます。

Suicaを専用の機械にかざすと1日1回1ポイント(=1円)がつくのですが、それとは別にecute等で(Suicaで)1000円以上の買い物をすると抽選で当たるポイントや特典もあります。

で。

年度末で休日出勤した先週の日曜日、500円のお買い物券が当たりました🎯。

そして今日。

IMG_20190330_235408.jpg

2週連続で当たりました。

なんということだ。

ちょっと怖いわー。
posted by kan at 23:59| Comment(0) | なんということだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

秋葉原・日本百貨店しょくひんかん「長崎トルコライス食堂」でスタンダードトルコライス

とある金曜日。


秋葉原「CHABARA」の日本百貨店しょくひんかんにオープンした「長崎トルコライス食堂」へ。

明治10年創業の「株式会社タナカヤ(アパレル業)」が手がける新業態ですね。

アンテナショップのテナントでトルコライスが食べられるとは。


DSCN3884.JPG

スタンダードトルコライス


はじめての店では基本のメニューを注文しがち。

長崎産の豚ロースカツに雲仙ハムのカレーピラフ、そしてナポリタン。

ドミグラスソースが味をまとめてますね。

野菜の彩りもよく、キレイなワンプレートです。


ランチだとスープが付くんだったかな。

ランチタイムを外したのですが、ワタシが伺ったときにはハーブティーを出してくれましたよ。



◆店舗情報
【長崎トルコライス食堂】
住所:東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA内
電話:03-6206-9223
営業時間11:30〜21:00
無休
http://www.tanakaya-inc.com/
posted by kan at 18:50| Comment(5) | トルコライス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

西浅草「肉バル シズル」でトルコライス

とある土曜日。


ポカポカ陽気の中、上野から浅草まで散歩しました。

いつもと違うルートを進むと、いろいろな気づきがありますね。

合羽橋道具街と国際通りの間、かっぱ橋本通り商店街を歩いていると「トルコライス」の文字を発見。

ランチにはやや遅い時間ながら、突入です。

間髪入れずにトルコライスを注文すると、カレーピラフが切れたとのこと。

なんということだ。


DSCN4540.JPG

トルコライス


薄めのロースカツにボロネーゼ、カレーピラフ改め白ゴハン。

コレはレストラン仕様のトルコライスですねえ。上品。

サラダとスープがついているのはありがたい。


お惣菜のナポリタンは冷めてもイケますけど、アルデンテのボロネーゼは冷めたときに諸刃の剣となり得るかも。

熱いうちにいただくのがよさそうですね。


休日の浅草は激混みですので、飲食はちょいと離れた場所が落ち着けますね。



◆店舗情報
【肉バルsizzle−シズル−】
住所:東京都台東区西浅草2-23-9
電話:03-6231-7440
営業時間
ランチ11:30〜14:30(木曜日を除く)
ディナー17:30〜23:00(日祝14:00〜21:00)
http://nikubarusizzle.net
posted by kan at 12:52| Comment(0) | トルコライス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

四谷「支那そば屋 こうや」で皿ワンタン

とある水曜日。


大学病院でMRI検査が終えてクリニックに行くまでの1時間、ちょいと寄り道。

「支那そば屋 こうや」。

タモリさんが通うことで知られる有名店ですね。

ワタシは基本的にラーメン🍜はNGですので、コレを。


DSCN4438.JPG

皿ワンタン


カンスイを使った弾力のある皮に、ムチムチに詰まった餡。

酢じょうゆに加え、豆板醤と白髪ネギとともにいただきます。

めっちゃ食べごたえありますね。

スープに入ったワンタンとはおもむきが違います。


コレはどちらかといえば酒のアテでしょうかね。



◆店舗情報
【支那そば屋 こうや】
住所:東京都新宿区四谷1-23 上野KGビル1F
電話:03-3351-1756
営業時間11:30〜22:30
日祝休
posted by kan at 21:09| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

上野「COFFEE リーム」でパンダロールケーキ🐼

とある土曜日、上野駅。


用事まで30分ほどの空き時間ができたので、茶でもしばこうかとマルイ1階にある「リーム」へ。

せっかくなので特徴あるものをいただきましょう。
 
IMG_20190309_173755.jpg

パンダロールケーキ


パンダ🐼。上野ですからね。

ミルキーなクリームのロールケーキをパンダに見立ててデコレートしてあります。

こちらには他にも数種類のパンダスイーツが用意されているもよう。


残念なのは、タバコの匂いがかなり気になること。

休日は禁煙にしてくれたようなんですけどね。



◆店舗情報
【COFFEE リーム】
住所:東京都台東区上野6-15-9
電話:03-3831-3996
営業時間9:15〜21:30
無休
http://www.tokyo-ueno.jp/shop/restaurant/45cofeerimu.html
posted by kan at 12:29| Comment(0) | 上野のパンダ🐼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

【山形】「たいようパン」のベタチョコ🍫

また昭和テイストのご当地パン🍞をみつけました。


DSCN4580.JPG

ベタチョコ


一面チョコレート🍫がけの菓子パン。

チョコレートの下にはバタークリームの層も。

クリームの層は薄いんですけど、あるとないとでは大違いです。


ちょい昔、このタイプのパンが市販されてましたね。

いまは見かけなくなったなあ。

地方色って、実は古いものが淘汰されずに残った結果というケースも多いのかもですね。



◆会社情報
【たいようパン株式会社】
住所:山形県置賜郡高畠町深沼2859-6
http://www.taiyopan.com/
posted by kan at 12:40| Comment(2) | ご当地パン🍞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

【ドイツ】御徒町「Hitch×kakeru*」でカリーヴルスト

とある火曜日。


御徒町「Hitch×kakeru*」で晩ごはん。

ビール🍺の定番のおともをまだ食べてないことに気づき、注文してみました。


IMG_20190115_190243.jpg

カリーヴルスト


ドイツのインビスでよく見かける、ソーセージの食べ方のひとつですね。

カレーソースの、ややジャンクなところがよいのですよ。

こちらではポンフリに加えて野菜も添えてくれるのが素晴らしい。


諸事情によりカレー🍛を控えてることは、すっかり忘れて注文しちゃいましたけどね。



◆店舗情報
【Hitch×kakeru*】
住所:東京都台東区上野6-2-2 ライフビル2F
営業時間18:00〜23:30
月曜休
https://m.facebook.com/hitchxkakeru/
posted by kan at 12:29| Comment(0) | 食べもの世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

【インドネシア】神田和泉町「チンタジャワカフェ」でピサンゴレン

とある土曜日。


おやつどき、神田和泉町を三井記念病院🏥方面に歩いていると、脇道に「インドネシア」の文字が見えました。

「チンタジャワカフェ」。

平塚市の明石町にある同名のインドネシア料理店が、2019年1月9日に新店舗をオープンしたようです。


IMG_20190316_150249.jpg

PISANG GORENG ES KRIM

ピサンゴレンは揚げバナナ🍌、アイスはココナッツ。

シナモンシュガーがふりかけられてます。

バナナにはちょい酸味があって、甘すぎずイケますね。


メニューを見てみると代表的なインドネシア料理が揃っています。

単品1000円前後でしょうか。デザートが数種類あるのもよいですね。

ドリンクが意外に安いので、使いやすそう。


暑い季節に伺ったら、より南国気分が出るかも。



◆店舗情報
【チンタジャワカフェ】
住所:東京都千代田区神田和泉町1-1-7
電話:03-5821-6682
営業時間11:00〜23:00
無休
http://cintajawacafe.jp/about/index.html
posted by kan at 22:45| Comment(0) | 甘いもん世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

義理と人情のホワイトデー

日曜日、免許の更新をしました。

いまの免許証ってヒジャブOKなのねー


運転免許センターに行く前に柏でランチ、とか考えてたら電車が止まって時間がなくなりました。

花粉で目が死んでて視力検査がボロボロでした。

提出した免許証の暗証番号が間違ってました。

なんということだ。


ホワイトデーの買い物も同じ日に。

あらかじめ在庫をチェックしといた「ロクシタン」の限定ハンドクリーム、運転免許センターから戻ったら売り切れてました。

じゃあ「ジル・スチュアート」にしようかと出かけた日本橋三越には店舗がありませんでした。
(前に銀座三越で買ったから日本橋にもあるかと思ってました)

なんということだ。


IMG_20190313_121844.jpg

結局、上野のマルイで買いましたけどね。


posted by kan at 21:40| Comment(2) | なんということだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

【フランス】御徒町「Hitch×kakeru*」てタプナードチキン

とある火曜日。


「Hitch×kakeru*」で晩ごはん。

世界の料理をめぐりはじめて、かえって仏伊西から遠ざかってしまった今日この頃。

ここでフランスの味をいただきましょう。


IMG_20190115_182322.jpg

タプナードチキン


想像よりもボリューミーでした。

タプナードは南仏プロヴァンスの、オリーブ+ケッパーがベースのソース。

香ばしくカリッと表面の焼けたチキンとの相性抜群です。

ビール🍺にもワイン🍷にも合うと思いますよ。



◆店舗情報
【Hitch×kakeru*】
住所:東京都台東区上野6-2-2 ライフビル2F
営業時間18:00〜23:30
月曜休
https://m.facebook.com/hitchxkakeru/
posted by kan at 15:04| Comment(0) | 食べもの世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

【青森】「工藤パン」の「イギリスパン」

いまはセブン-イレブンにも似たようなパンがありますね。


DSCN4524.JPG

「工藤パン」の「イギリスパン」。

青森ローカルながら、これは有名ですね。


DSCN4532.JPG

マーガリン(とスプレッド)+砂糖。

砂糖ジャリジャリの食感から、子供時代の記憶がよみがえります。


いまはわかりませんが、ヤマザキパンにも同様の商品があったと思います。

ノスタルジックで昭和っぽい食べものですね。



◆会社情報
【工藤パン】
住所:青森県青森市金沢3-22-1
http://www.kudopan.co.jp/
posted by kan at 14:18| Comment(0) | ご当地パン🍞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

【台湾】五反田「東京豆漿生活」で豆漿と葱肉酥餅

とある水曜日。


西五反田にある「東京豆漿生活」で台湾の朝ごはんです。

「東京豆花工房」の2号店ですね。まだプレオープン期間かな。


DSCN4466.JPG

豆漿と葱肉酥餅


冷たい豆漿をシロップで甘くしていただきます。

量も多すぎず少なすぎず、ちょうどよいですね。

台湾の朝ごはん処ができるとは、いい時代になったものです。


油条はちょうど切れたところでした。

塩味のあったかい豆漿はまたの機会にとっておきましょう。




◆店舗情報
【東京豆漿生活】
住所:東京都品川区西五反田1-20-3
営業時間8:00〜14:00(14:00より前でも完売時点で閉店)
日曜休
http://tokyomamehana.com/
https://m.facebook.com/tokyomamehana/
posted by kan at 18:50| Comment(2) | 食べもの世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

【アイルランド】戸越銀座「巨人のシチューハウス」でラムシチュー

とある水曜日。


戸越銀座のはじっこを目指し、五反田からゆるゆる散歩。

意外にアップダウンがありますね。

辿り着いた先はアイルランド料理店「巨人のシチューハウス」。

「巨人」というのは身長2メートルの店主さんのことですね。


DSCN4474.JPG

アイリッシュラムシチュー(と、ソーダパン)


季節限定のダブリンコドルと迷いましたがこちらを。

じゃがいもたっぷりですね。

ラムの肉塊も食べごたえあります。

控えめですが塩味がついていますので、よくある「味がないよ案件」には該当しませんよ。


ソーダパンのザクザクした食感も面白いな。

イーストではなく重曹が使われてます。

ビスコッティのようでもあり、ホットケーキのようでもあり。


こちらではイベントなども開催されますので、アイルランドに興味のある方にはオススメですね。



◆店舗情報
【巨人のシチューハウス】
住所:東京都品川区豊町1-3-11
電話:03-6426-7803
営業時間11:30〜14:30、18:00〜21:00(金曜〜22:30、土日は通し営業)
月曜・火曜休
http://www.kyojin-stewhouse.com/kyojin-homepage
posted by kan at 12:49| Comment(0) | 食べもの世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

【ウズベキスタン/キルギス】高田馬場「Vatanim」でプロフ

とある土曜日。


高田馬場に新しくオープンしたウズベキスタン/キルギス料理の店に伺ってみました。

あのへんはすっかり多国籍ゾーンになりましたね。


カウンターのみの店内、席はほぼほぼ埋まっていました。

DSCN4487.JPG

プロフ


ラグマンは作るのに20分かかるとのことで、ちょうど出来上がったプロフをいただきました。

(20分が待てないワケではないですよ)

(ここで待ってしまうと次のお客さんが入店できないと判断したのです)


やわらかいニンジン、しっかり食感のひよこ豆、甘いレーズン。

肉も入って良いバランスですね。

ウズラのたまごが嬉しいな。

懐かしい味わいです。


未知の料理も登場するようですので、少し落ち着いたらまた伺いましょう。



◆店舗情報
【Vatanim】
住所:東京都新宿区高田馬場3-33-3
営業時間11:30〜15:00、17:00〜22:00(LO21:00)
水曜休
https://m.facebook.com/vatanim.tokyo/
posted by kan at 12:43| Comment(0) | 食べもの世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

【メモ】

まだ整理できてないことなのですが。

今日の出先(別々の場所)の席で2回、外国出身であろうパパさんと日本で生まれ育ったであろうお子さんの二人連れと隣合いました。

パパさんはお子さんに母国語で話しかけるのですが、お子さんの方は日本語と半々くらいで話していました。

自然に日本語とのバイリンガルになっているようでしたね。

当該言語に概念が存在する/しない、表現しやすい/しにくい、などさまざまな要素があると思いますが、どこで言葉の使い分けを判断しているのか興味を持ちました。

「薬がしみる〜!」ってのは日本語の方が表現しやすいのかな。

「早く早く〜」ってのは、「早く」だけなら各国語にあると思いますが、繰り返し言葉による表現は日本語の方が自然に出るのかな。

posted by kan at 23:59| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする