2020年01月28日

C

冷たい雨のそぼ降る、とある火曜日。

終業後、とある「C」で始まる国名の料理店へ。

Googleでは「営業時間中」となっているのですが、ふと気になってSNSを検索してみると…

1/26(日)で閉店という告知を発見。

なんということだ。


※帰り道、500円のお買物券が当たったのでよしとします。
posted by kan at 22:26| Comment(0) | なんということだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

【B】〈Bangladesh〉ルイフィッシュ・ブナ

とある水曜日、というか元日の昼。

1月1日から外国料理ってどうなの?と思いつつも浅草橋「美味キッチン」へ。

最近は水曜日が魚料理🐟の日です。


20200101.JPG

ルイフィッシュ・ブナ


メイン料理の他に豆のカレースープ、オクラのボッタ、ナスとタマネギのボッタがセットになってます。

「ブナ」は水分少なめの炒めカレー(水分多めカレーはジョル)、「ボッタ」はマスタードオイルとスパイスで和えた半ペースト状の野菜。

これらのおかずで主食のお米をモリモリ食べるわけですね。

バングラデシュはベンガル湾に面した国で、なおかつ国土はガンジス川(パドマ川)をはじめとするさまざまな河川の流域。

お米と魚を食べる風土の所以ですね。

ルイフィッシュはコイ科の川魚。白身に適度な脂がのって、なかなかイケますよ。
食味はカレイに似た感じでしょうか。
https://www.agomonbd.com/product/rui-fish-1-pic-1-kg/

バングラデシュのカレーは辛さがマイルドなこともあり、スパイスと油を除けば、魚をおかずにお米を食べる日本の家庭料理のような感覚もあります。

かつては(関わっているのがインドの方とは限らないのに)北インドカレー&ナン一辺倒に思えた日本のインド周辺カレー事情でしたが、ずいぶん状況が変わってきましたね。

近年の細分化が進むカレー事情に興味のある方なら、小林真樹さんの『日本の中のインド亜大陸食紀行』(阿佐ヶ谷書院)という本を面白く読めるかもしれません。


◆店舗情報
【美味キッチン】
住所:東京都台東区浅草橋3-1-3
電話:03-6231-8440
営業時間11:00〜15:00、18:00〜22:30
不定休
https://bimikitchen.com/
posted by kan at 01:12| Comment(0) | 世界の料理 AtoZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

大岡越前

クリニックで見たい番組がなくて、ローカル局でやってる「大岡越前」を1番面白く感じてしまうのは老化ってやつでしょうか💦

ただ、いま見るとさまざまな発見がありまして。

舞台に柳原土手がよく登場したり。

川の名前を「大川」(いまの隅田川)と呼んでたり。

年を重ねることでわかってくることもあるんですね。

ここのところ、(なかなか再放送をしなかった)「大岡越前第一部(1970年)」が放映されているのも興味深いのです。

杉さまや天知茂がセミレギュラーだったり、大原麗子&石立鉄男がゲストの回があったり。

のちにリメイクされるエピソードがいくつもあったり。

加藤さんと宇津宮さんの、結婚前に屋敷でデート的なシーンが妙に多かったり。
(第一部では回をまたいで結婚に至るまでを描いているため、意図的なものでしょう)


もしかすると、いまなら「男はつらいよ」も面白く感じでしまうかもしれません。


◆C.A.L 大岡越前第一部
http://www.cal-net.co.jp/picture-produce/drama/oooka/detail.html?story=1
posted by kan at 22:53| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

【アフガニスタン/パキスタン】市谷本村町「J's Cafe」でチャプリ・カバブ

とある月曜日。

昼休み、ひさびさに左内坂をのぼってJICAへ。


2020.01.06.jpg

チャプリ・カバブ


クミンやコリアンダー等のスパイスを使ったアフガン/パキスタン式ハンバーグですね。

ペシャワールあたりが起源のパシュトゥン料理。

コレ用のミックススパイスなども販売されているようです。


見た目はハンバーグでも、スパイスが変わると一気に西域の味になりますね。

ごちそうさまでした(^o^)


◆店舗情報
【J's Cafe】
住所:東京都新宿区市谷本村町10-5 JICA市ヶ谷ビル2F
電話:03-3269-2911
営業時間10:00〜17:00、土曜10:00〜15:00(ランチは平日・土曜11:30〜14:00)
日曜休
https://www.jica.go.jp/mobile/hiroba/index.html
posted by kan at 22:28| Comment(2) | 食べもの世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

スタンプラリー終了

2020.01.19.JPG

そんなわけで賞品を受け取りました。


例年、ウォーキングを兼ねて1回2〜3駅をまわるスローペースが基本でしたが、今回はサクッと5日で終わらせました。

主に都区内パスを利用したので歩き足りなくて、ちょっと物足りないかも…



◆JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー〈あなたならできるわ〉
https://www.jreast.co.jp/gsr2020/
posted by kan at 22:46| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

【アゼルバイジャン】神宮前「郷土菓子研究社/ビノワカフェ」の「シェケルブラ」

とある日曜日。

原宿と渋谷の間あたりにある「郷土菓子研究社/ビノワカフェ」へ。

世界のお菓子が食べられる、ありがたいところなのでございます。

(今年は定期的に伺ってみたいと思います)

まずはアゼルバイジャンのお菓子をいただきます。

本来はナウルーズ、春分の日にいただくのがよいのでしょうけど。

azerbaijan01.JPG

商品名「シェチェルブラ」(şəkərbura、シェケルブラ)


クルミのフィリングを包んだパイ菓子ですね。

名前はトルコ語由来。
アゼルバイジャン語はテュルク諸語に分類されるので、トルコ語に近いんですね。


azerbaijan02.JPG

中身はクルミぎっしり!

砂糖のシャリシャリ食感とカルダモンの爽やかさが特徴的ですね。

これにはチャイを合わせるのが良さそう。


ごちそうさまでした(^o^)


◆店舗情報
【郷土菓子研究社/ビノワカフェ】
住所:東京都渋谷区神宮前6-24-2 原宿芳村ビル2F
電話:03-6450-5369
営業時間14:00〜20:00(土日祝12:00〜18:00)
不定休(月4日)
https://www.kyodogashi-kenkyusha.com/cafe/




posted by kan at 22:38| Comment(0) | 世界のお菓子の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

市谷田町「外堀パイロン」でMIX餃子定食

とある水曜日。

毎日カレー生活から離れ、ひさびさの市ヶ谷ランチでした。

左内坂の麓に集まる飲食店のひとつ「外堀パイロン」へ。

DSCN6509.JPG

MIX餃子定食(焼)


シナモン香る白龍餃子&ニラたっぷりの青龍餃子の組み合わせ。

これに100円足すと白米を魯肉飯にできるのですが、この日は肉味噌を切らしてたそうな。

なんということだ。


生地はモチモチ、焼き目部分はカリッと。

食感が楽しいですね。

ごちそうさまでした(^o^)



◆店舗情報
【外堀PAIRON】
住所:東京都新宿区市谷田町1-2 マツシタビルB1
電話:03-5579-8408
営業時間11:30〜14:30、17:00〜22:30(土曜は夜のみ)
日曜休
http://pairon.net/
posted by kan at 23:01| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

本所吾妻橋「モンブラン」でハンバーグ

とある日曜日。


浅草方面に用事あり。

日曜日の浅草は混みすぎてランチ難民になりそうなので、あえてバスで墨田区側に来てみました。

「モンブラン」で先にごはん食べとこう。

人気店ながら、吾妻橋店ならば入店できないほどではなく(浅草店もあります)。


DSCN6380.JPG

オランダ風ハンバーグ(濃厚チーズソース)


チーズなのでオランダ風。

めっちゃリン含有率高いので、あまり食べてよいものではありませぬがたまには。

ちなみに、

フランス風→ワイン🍷とマッシュルームのデミグラスソース
ロシア風→コクのあるブラウンソース
イタリア風→トマトとチーズのソース
メキシコ風→ピリ辛トマトソース

などなどとなってますよ。

お値段が高すぎることもない、ナツカシめの庶民的な洋食店。よいですね。


ごちそうさまでした(^o^)



◆店舗情報
【ハンバーグの店 モンブラン】
住所:東京都墨田区吾妻橋2-2-5
電話:03-5608-2155
営業時間11:00〜14:00、17:00〜21:30(日祝11:00〜21:30)
月曜休
https://www.monburan.co.jp/index.html
posted by kan at 15:03| Comment(2) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

上野「キッチン台栄」でヒラメフライ生姜焼セット

とある火曜日。


上野の狭小カウンター洋食店「キッチン台栄」で晩ごはん。

たまたまお客さんに力士さんたちがいらしてましたよ。


DSCN6589.JPG

ヒラメフライ生姜焼セット


このメニューから連想するのは…こちらも「南海」の系譜なのでしょうかね。

ボリュームはさほどでないものの、アラフィフにはじゅうぶんな量です。

揚げ物を組み合わせることで満足度が上がりますね。

生姜焼きはタマネギ多め。もうちょっと肉の割合が多くてもよくてよ。

ついでに練り物のサービスもいただいたりして。


ごちそうさまでした(^o^)


◆店舗情報
【キッチン台栄】
住所:東京都台東区上野6-9-1
電話:03-3835-1739
営業時間11:30〜19:45
不定休

2020年01月15日

【オーストリア】北青山「カフェ・ラントマン」でアインシュペンナー

とある日曜日。


シュニッツェルをいただいた際、魔がさして注文してしまいました。


2020.01.12landtmann2.JPG

アインシュペンナー


コーヒーに山盛りホイップ(※甘くないクリームです)。

日本でいう「ウィンナコーヒー」にあたるものがコレですね。

しょっちゅう飲むようなものではありませぬが、たまにクリームをガッツリいきたくなるときもありますね。

真夏にはちょっとムリかな。

デザート的なコーヒーと言えましょうか。


多量の乳脂肪を摂取した結果、このあと別の場所でスイーツをいただく予定が消えました。

なんということだ。



◆店舗情報
【カフェ・ラントマン】
住所:東京都港区北青山3-11-7 Ao4F
電話:03-3498-2061
営業時間11:00〜23:00(日祝〜22:00)
https://www.giraud.co.jp/landtmann/
posted by kan at 23:15| Comment(2) | 世界のお菓子の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

【グルジア/ジョージア】「松屋」でシュクメルリ鍋定食

とある火曜日。

先日、あっという間に販売終了となった松屋のシュクメルリ鍋定食が復活しました。


2020.01.14matsuya.JPG

シュクメルリ鍋定食


ああ、ボンゴレビアンコの香りす…

はじめにニンニクの味がガツンときますね。

結構な苦味を感じるのは調理過程と量の関係かな。

松屋ではニンニクとチーズの際立つホワイトシチューという体で提供しているようてますが、具材にサツマイモを使っているところが少し和風でしょうか。

鶏もも肉がゴロゴロしてるのは松屋の美点ですね。

ごちそうさまでした(^o^)


チェーン店でコーカサスの料理を出すようになるとは、時代も変わったものですね。


【松屋】
https://www.matsuyafoods.co.jp/
posted by kan at 21:54| Comment(0) | 食べもの世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

【A】〈Austria〉ヴィーナー・シュニッツェル

観光客が真っ先に思い浮かべるウィーン料理といえば、ヴィーナー・シュニッツェル。

仔牛肉を叩いて薄くのばし、キメの細かいパン粉をつけて揚げ焼きした料理ですね。

2020.01.12landtmann.JPG

こちらは北青山「カフェ・ラントマン」のヴィーナー・シュニッツェル。

カリッとした食感がよいですね。


シュニッツェル自体は中欧でポピュラーなものですので、オーストリア料理店に限らず、ドイツ料理店ほかでも手軽にいただくことができますね。

ただし日本ではポークカツレツを提供する場合が多いように思います。


広く知られている通り、シュニッツェルのもとになった料理は「コトレッタ・アッラ・ミラネーゼ」。

北イタリアのコトレッタが中欧ではシュニッツェルとして広まり、さらにイスラエルでもポピュラーな料理となりました。

また、中南米諸国では「ミラネサ」という名前で広まっていますね。

そして日本ではコトレット→カツレツとなり、さらには「とんかつ」という独自の進化を遂げるに至っています。

シュニッツェルに限ったことではありませんが、世界はつながっているという一例ですね。



◆店舗情報
【カフェ・ラントマン】
住所:東京都港区北青山3-11-7 Ao4F
電話:03-3498-2061
営業時間11:00〜23:00(日祝〜22:00)
https://www.giraud.co.jp/landtmann/
posted by kan at 20:04| Comment(2) | 世界の料理 AtoZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

上野「クラウンエース」でカツカレー

とある火曜日。


上野高架下の安くて早いカレースタンド「クラウンエース」がリニューアルオープンしてましたので、ひさびさに伺ってみました。

以前はU字カウンターでしたが、リニューアル後は中央に立食の大テーブル、壁際にカウンター、入口付近に小テーブル+ソファというレイアウトに。

注文も券売機で発券したチケットを厨房に受け渡しする、学食やカフェテリアのようなセルフ方式となりました。


DSCN6629.JPG

カツカレー(500円)


いまどき500円は破格ですねえ。リニューアル後だというのに。

ベースのカレーにも肉が入ってますし。

美味しいカレー🍛を食べ慣れてしまうと、「コクはあるが、ちと旨味が足りぬ…」という正直な感想を持ってしまいがち。

そうはいっても、良心的なカレースタンドであることには変わりありませんね。

いまや上野と茗荷谷の2店だけになってしまいましたが、純喫茶同様、ある種の文化遺産のようにも思えるのでございます。



◆店舗情報
【クラウンエース上野店】
住所:東京都台東区上野6-12-11
電話:03-3831-6721
営業時間10:30〜19:00(18:50LO)


posted by kan at 21:16| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

【岩手】盛岡市「白石パン」の「ネオトースト」


P1020189.JPG

ネオトースト


青森のアレと似た系統のパン🍞

ただ、砂糖のジャリ感はやや控えめで、むしろマーガリン推しかも。

表面の砂糖+マーガリンだけでなく、さらにマーガリンをサンドしてるんですね!



【白石パン】
https://www.shiraishipan.com/
posted by kan at 23:52| Comment(0) | ご当地パン🍞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

「いろり庵きらく」でシャア・アズナブルの赤い紅生姜のかき揚げそば

とある木曜日。

P1020186.JPG

JR65駅ガンダムスタンプラリーが始まってしまいました。

繁忙期なのになんということだ。


そんなわけで早速ガンダムコラボの料理をいただきに「いろり庵きらく」へ。

P1020183.JPG

シャア・アズナブルの赤い紅生姜のかき揚げそば(同額で冷やしに変更)


紅生姜の入ったかき揚げ、なかなかよいですね。

ただ赤いだけじゃなくて、ジオンのマークに切り抜かれた海苔がのってました!


これならリピートありですね。

なにしろ他のコラボ料理、お高いものが多いのですよ💦


ごちそうさまでした(^o^)



【いろり庵きらく】
https://www.nre.co.jp/shop/tabid/220/brnid/3/Default.aspx
posted by kan at 22:10| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月08日

町役場

前を通りかかると、町役場が破壊されてました。

IMG_20200105_150018.jpg

なんということだ。

村役場は無事だったもようです。
posted by kan at 23:27| Comment(0) | なんということだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月07日

1月7日限定・「SoupStockTOKYO」で瀬戸内産真鯛の七草粥

冷たい雨の降る1月7日。

人日、七草粥の日ですね。

あまり出歩きたくないので駅ナカの「SoupStockTOKYO」へ。


2020.01.07soupstocktokyo.JPG

瀬戸内産真鯛の七草粥


毎年1月7日限定で登場してますね。

薄味で塩分控えめ、でも七草だけでなく椎茸や鯛の身も入ってしみじみ滋味。

年末年始に暴飲暴食するワケではないのですが、それでも七草粥をいただくと、年度末に向かって心持ちがリセットされるような気がしますね。

(プラシーボ効果?)

量もレギュラーで多すぎず少なすぎずちょうどよいので、チェーン店ながら重宝します。

できれば神社のお振舞いなどでいただきたいものだなあ、と常々思っております。

金額の問題じゃないですよ💦



【SoupStockTOKYO】
https://www.soup-stock-tokyo.com/
posted by kan at 20:41| Comment(0) | チェーン店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

名探偵コナン×NewDays

本日はエピファニーなれど、近年あまりガレット・デ・ロワを食べなくなりました。

ソコソコいい値段する割にはパイのガワばかり食べる感じがアレで。

やはり身の詰まったもんを食べたいのでございます。

そんな貧乏性な発想をする割にはちょこちょこ無駄遣いをしてしまう。

にんげんだもの。


昨年もやってた「名探偵コナン」とNEWDAYSのコラボ。

なぜだか手を出してしまいます。

conan-heiji1.JPG

コナンvs平次 Wたまごサンド


conan-heiji2.JPG

西の名探偵のお好み焼きおにぎり


お味は…まあフツーです。ちょっと変わり種でしょうか。

今回はコナン×平次の商品のみチョイスしてみました。

BL要素は特にないです。


【名探偵コナン×NEWDAYS】
https://www.j-retail.jp/special/nd-conan2020

2020年01月05日

「笹屋伊織」の花びら餅

とある日曜日。


某デパ地下にて花びら餅を探します。

「老松」「仙太郎」「鈴懸」にもありましたが、今回は「笹屋伊織」のものを購入。

sasaya-hanabira1.JPG

花びら餅

sasaya-hanabira2.JPG

ゴボウの甘煮と味噌あんが特徴的ですね。

やや単価が高いのがアレですけど、縁起物ですからね。

正月気分も今日まででしょうか。


ごちそうさまでした(^o^)


◆会社情報
【笹屋伊織】
https://www.sasayaiori.com/
posted by kan at 19:41| Comment(0) | 京都ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

向島「深緑堂」でお汁粉(つぶあん仕立て)

とある金曜日。

北千住駅で乗り換えて押上方面に向かうはずが、いつもの習慣で乗り過ごし、上野駅に着いてしまいました。

なんということだ。


そんなわけで、とある土曜日。

向島にある「あんみつの深緑堂」へ。

1日50食限定のあんみつで知られる店ですね。

2020.01.04shinryokudou.JPG

お汁粉(つぶあん仕立て)


正月ですからね、お汁粉をいただきます。

甘い小豆と塩昆布の組み合わせがニクい!

寒い中を歩いてきたのであったかさが沁みますね。

ほうじ茶も美味しいよ。


ちなみにクリスマス時期には白小豆のお汁粉があるようですよ。


ごちそうさまでした(^o^)


◆店舗情報
【あんみつの深緑堂】
住所:東京都墨田区向島5-27-17
電話:03-6658-5449
営業時間11:00〜18:00※売切次第終了
月曜・木曜休(祝日の場合営業、翌平日休)
posted by kan at 21:21| Comment(0) | 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする