2020年01月25日

大岡越前

クリニックで見たい番組がなくて、ローカル局でやってる「大岡越前」を1番面白く感じてしまうのは老化ってやつでしょうか💦

ただ、いま見るとさまざまな発見がありまして。

舞台に柳原土手がよく登場したり。

川の名前を「大川」(いまの隅田川)と呼んでたり。

年を重ねることでわかってくることもあるんですね。

ここのところ、(なかなか再放送をしなかった)「大岡越前第一部(1970年)」が放映されているのも興味深いのです。

杉さまや天知茂がセミレギュラーだったり、大原麗子&石立鉄男がゲストの回があったり。

のちにリメイクされるエピソードがいくつもあったり。

加藤さんと宇津宮さんの、結婚前に屋敷でデート的なシーンが妙に多かったり。
(第一部では回をまたいで結婚に至るまでを描いているため、意図的なものでしょう)


もしかすると、いまなら「男はつらいよ」も面白く感じでしまうかもしれません。


◆C.A.L 大岡越前第一部
http://www.cal-net.co.jp/picture-produce/drama/oooka/detail.html?story=1
posted by kan at 22:53| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする