2020年02月29日

鹿苑寺

河原町今出川から急行102バスで移動。

行き先はこちら。

20200222rokuonkinkaku.JPG

鹿苑寺金閣

おそらく18年ぶり。なんだか拝観料がずいぶん安くなったような。


ちょくちょく京都に行ってるのに、なんで今回に限って鹿苑寺かといいますと。

Screenshot_2020-02-22-16-30-50.png

ドラクエウォークのおみやげランドマークだからです。

ところが。

金閣を目の前にして突然GPSがダメになりました。

なんということだ。
posted by kan at 23:30| Comment(0) | 京都ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

出町「茶房いせはん」で特製あんみつ

出町妙音堂にお詣りしたあとは近くの「茶房いせはん」へ。

和の甘いもん、いっときましょ。


20200222isehan.JPG

特製あんみつ


小豆・わらびもち・抹茶ゼリー・黒糖ゼリー・寒天・白玉にソフトクリーム。

一見しただけでわかる、素晴らしい内容!

丹波の大納言、めっちゃ大粒だし。

どれをとっても、よい素材を使ってるのですね。

3連敗のあとでしたけど、たいへん満足いたしました。


雨模様にもかかわらず、向かいの出町ふたばにはかなりの行列ができてましたね。


◆店舗情報
【茶房いせはん】
住所:京都市上京区河原町今出川上ル青龍町242
電話:075-231-5422
営業時間11:00〜18:30
火曜休
https://isehan-kyoto.com/
posted by kan at 18:47| Comment(0) | 京都ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

出町妙音堂の「京都で一番キツイおみくじ」

京都駅には昼時に到着。

「たまには和食にしよう」と地下鉄で烏丸御池まで移動し歩き出したものの、いきなり連続で振られてしまい。

雨模様☔のため、あっさり予定変更して「進々堂」でひと休み。

気を取り直して今度は祇園四条まで散策、京阪電車で北上しゲーテ・インスティテュート内のカフェに向かうも、目当てのケーキはなく。

いきなりの3連敗。なんということだ。


そのまま出町柳まで歩き、鴨川を渡って出町妙音声堂へ。

20200222myou1.JPG

弁天様が祀られていますが、知る人ぞ知る名物?があるのです。


20200222myou2.JPG

京都で一番キツイおみくじ。

20200222myou3.JPG

3連敗の後でキツイおみくじを引く。どんだけM体質なのか。

ただ、大人になると意外に人様からキツイことは言われなくなるもので。

神様から言われるぶんには受け入れられそうな気もするのです。


で、ひいてみたところ、壱番。大吉でした。

何もキツイこと書いてありませんでした。

なんということだ。

posted by kan at 22:12| Comment(0) | 京都ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

空いてる京都

突発的に行ってきました、京都。

ホテルを予約したのは出発前日の昼休み。

新幹線🚅の指定席は出発当日の朝でも取れました。

近年の混雑状況からは考えられない珍事ですね。

実際、体感的には観光客70%減くらいの印象でした。

が、「いるところにはいる」のが当たり前でして。

「ガラガラ」などという表現はいかがなものかと思います。

人気店は相変わらず混んでましたし。

今回も例によってたくさん振られましたわ。


◆宗田(烏丸御池)→予約でいっぱいでした

◆福松(烏丸御池)→ランチ営業してませんでした

◆カフェミュラー(神宮丸太町)→目当てのケーキがありませんでした

◆居酒屋たつみ(河原町四条)→入店できませんでした

◆ホテル近くのお好み焼き店→予約がないとダメでした

◆茶寮宝泉の白小豆のぜんざい→おなかいっぱいで諦めました


単なるタイミングの悪さ・運のなさも混じっておりますけれども。





posted by kan at 22:59| Comment(2) | 京都ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

【D】〈Denmark〉フレスケスタイ

デンマークの代表的な料理といえば、スモーブロー(オープンサンド)とヴィーナーブロー(いわゆるデニッシュ)。

そして肉料理で有名なのが「フレスケスタイ」ですね。


20191227.JPG

フレスケスタイ=皮付き肉のローストポーク。


ベリーのジャムが添えられるのは北欧の料理に共通する特徴ですね。

家庭料理ですが、ハレの日によく食べられているのだとか。


そういえば。

ドイツに滞在してたとき、語学学校の校長がダイナミックな豚料理をふるまってくれたことがありました。

あれもハレの日の料理だったなあ。



◆店舗情報
【サクラカフェ池袋】
住所:東京都豊島区池袋2-39-10 サクラホテル池袋別1F
電話:03-5391-2330
24時間営業
無休
https://www.sakura-cafe.asia/ikebukuro/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | 世界の料理 AtoZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

【ベルギー】「メゾンダンドワ大丸東京店」のリエージュワッフル

「MAISON DANDOY」は1829年創業のブリュッセルの老舗焼き菓子店。

大丸東京店に支店があり、ワッフルやビスケットを購入できます。

ときどきデパートなどの催事にも登場しますね。


20200119.JPG

リエージュワッフル


ここはブリュッセルワッフルを買うべきだろう?

という心の声に逆らってしまいました。


焼き色は薄く生地はやややわらかめ。

カリッもちッの食感とパールシュガーの組み合わせはリエージュ風のお約束ですね。


こちらで購入しといてアレですけど、商業的にはマネ●ンの方はずいぶん広まりましたよね。



◆店舗情報
【メゾンダンドワ大丸東京店】
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店B1F
営業時間10:00〜21:00(土日祝〜20:00)
http://www.cselect.jp/
posted by kan at 21:01| Comment(0) | 世界のお菓子の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月11日

上野公園「VOLO Coffee&Tea」でパンダ肉まん🐼

とある土曜日。

浅草に行ったら目当ての店が閉店してました。なんということだ。

全くの空振りは避けたいので、上野に寄ってオヤツをいただくことに。

上野バンブーガーデンの「VOLO Coffee&Tea」。

「過門香」に併設されている屋外カフェスペースですね。


P1020462.JPG

パンダ肉まん(380円)


ちょいお高めの価格。

でもって、大きめの饅頭にニクニクしい餡。

餡の水分は少ないので飲み物と一緒にいただくのがよいですね。


カフェスペースは屋外なので、暑い時期と寒い時期は長居できなさそうです。


◆店舗情報
【VOLO Coffee&Tea】
住所:東京都台東区上野公園1-52 上野バンブーガーデン
営業時間11:00〜21:00(土日祝〜20:00)
無休
posted by kan at 23:19| Comment(0) | 上野のパンダ🐼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

【C】〈COLOMBIA〉バンデハ・パイサ

とある土曜日、はるばる横須賀市の「ジオダナ」へ。

ペルーとコロンビアの料理をいただくことができます。

1Fはバーですが、2Fは馴染みのある中南米食堂ふう。

20200201geodana.JPG

Bandeja Paisa(バンデハ・パイサ)


「パイサ(コロンビア北西部アンティオキアの地域と人々)の定食」てな名前の料理。

白米、煮豆、プラタノ(調理用バナナ)、アボカドに、ソーセージ、ポークリブ、豚バラのブロック、ビーフ、目玉焼き。

美味しいものは脂肪と糖で出来ている。

お皿の直径、約50cm。

一見しただけで軽く2000kcalオーバーのパワー定食ですね。

肉に至ってはワタシが摂取してよい量の5日分以上あるんでは…

(なので肉はある程度持ち帰りにしてもらいました)

アヒ(ニンニク)ソースを一緒に出してくれたのが嬉しかったです。


こういった定食的な料理は中南米に共通するものがありますね。

どう考えても野菜が足りませんが、本当にマテ茶でバランスが取れるのでしょうか。



◆店舗情報
【Geodana Latin American Restaurant】
住所:神奈川県横須賀市本町3-11 NNANNAビル4 2F
電話:046-825-6717
http://www.geodana.com(※HPは移転前の情報です)
posted by kan at 21:01| Comment(0) | 世界の料理 AtoZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

【オーストラリア】下北沢「フランキーメルボルンエスプレッソ」でラミントン

とある水曜日。


大学病院でエコー検査を受けた後、下北沢の小さなカフェへ。

ホームメイドのお菓子がいくつか用意されてます。

20200122fm.JPG

ラミントン


食べ比べてみたけどほぼ同じだったラミントン。

こっちを先にいただいたんですけどね。


店員さんが外国の方で、お客さんも外国の方が多い印象で。

オーストラリア東海岸に旅行した気分が味わえるかも。


◆店舗情報
【フランキーメルボルンエスプレッソ】
住所:東京都世田谷区北沢2-12-15
営業時間
火曜11:30〜18:30
水・木・日10:00〜20:00
金・土10:00〜21:00
月曜休
http://www.frankie.jp/
posted by kan at 22:15| Comment(0) | 世界のお菓子の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

【オーストラリア】神宮前「郷土菓子研究社/ビノワカフェ」でラミントン

とある土曜日、神宮前へ。


20200201lamington.JPG

ラミントン


やわらかスポンジケーキにチョコレートソースを染み込ませ、ココナッツをまぶしたお菓子で、ホームメイドの素朴な味わい。


見た目からブル○ンのシルベー○を連想するかもしれませんが、シル○ーヌのようにかたいチョココーティングではないですね。


下北沢の別の店でもラミントンがあるので、比較のために食べてみました。

ほぼ同じものでした。

同じ方の作ったものだったりして。



◆店舗情報
【郷土菓子研究社/ビノワカフェ】
住所:東京都渋谷区神宮前6-24-2 原宿芳村ビル2F
電話:03-6450-5369
営業時間14:00〜20:00(土日祝12:00〜18:00)
不定休(月4日)
https://www.kyodogashi-kenkyusha.com/cafe/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | 世界のお菓子の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする