2020年11月15日

【W】〈Western Sahara〉クスクス

まさにこのタイミングでポリサリオ戦線とモロッコの停戦が終了してしまいそう。

さらには訪れた店がしばらくの営業休止を発表。

なんとも複雑な心持ちではあります。


特に政治的意図はありませんが、今回は飯田橋の「モロッコタジンや」へ。

ベルベル人の民族衣装を身に着けたお兄さんがもてなしてくれます。


P1030223.JPG

野菜クスクス


色鮮やかな野菜たち。甘くて美味しいな(^o^)

ベジメニューもよいものです。


主にマグレブから中東にかけてよく食べられているクスクス。

フランス等の旧宗主国にも広がっていますね。


クスクスを初めて食べたのは大学4年のとき、モナコ公国で。

レストランで「クスクス」を注文してもなかなか通じなくて、「ああ、コゥースコゥースね!」と言われたときには穴があったら入りたい気持ちになりました。

水を飲みながら食べ進めるとみるみるお腹がふくれてきて難儀したのを覚えています。


クスクスは極小粒のパスタのようなものだからして、油通ししてあると食べやすいですね。



◆店舗情報
【モロッコタジンや】
住所:東京都千代田区富士見2-4-13 2F
電話:03-6272-3779
※アラビアンカフェ・ジジとしてリニューアルオープンしたもようです
posted by kan at 00:55| Comment(0) | 世界の料理 AtoZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする