2021年06月27日

【と】ドラニキ〈ベラルーシ〉

とある平日休み。

日比谷線神谷町駅で下車するのも久しぶりです。

ランチタイムの「ミンスクの台所」はなかなか繁盛していました。

日本には数少ない、ベラルーシ料理のレストランなのです。


KIMG0016s.JPG

ドラニキ(肉入り)

※ランチメニューではないのですが、頼んでみたら注文を受けてくれました


いわゆるポテトパンケーキ。

ポーランドやチェコ、リトアニアあたりでよくみられます。

コレも脂肪と糖でできている料理ですので、ハズしようがないですね(^o^)


20年ほど前のFAO統計(生産量÷人口)では、ベラルーシが1人あたりの年間じゃがいも消費量世界1位(172.7kg)となるそうな。


◆店舗情報
【ミンスクの台所】
住所:東京都港区麻布台1-9-14
http://restaurant-minsk.tokyo/
posted by kan at 12:13| Comment(0) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月20日

【て】テントゥク〈チベット〉

チベット料理の店が会社から歩いていける距離にありまして、ちょくちょくランチに伺ってます。

メニューにはネパール定食のダルバートや南インドのミールスなどもあります。


DSCN7797.JPG

テントゥク


肉と野菜のスープに短い幅広麺が入った料理。

すいとんのような、あるいはお雑煮のような、ホッとする味わい。

日本人の味覚にも合うシンプルな料理ですね。



◆店舗情報
【チベットレストラン&カフェ タシデレ】
住所:東京都新宿区四谷坂町12-18
https://tashidelek.jp/
posted by kan at 11:13| Comment(0) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月13日

【つ】ツォンヨウピン 葱油餅〈台湾〉

葱油餅。

はじめて台湾を訪れたときに永康街で食べました。

もとは大陸の食べものかと思いますけれども、台湾の思い出の味ですね。

KIMG0094s.JPG

葱油餅


これは神保町やや九段寄りにある「台湾豆乳大王」のもの。

東京でもあちこちで食べられるようになりましたね。




◆店舗情報
【台湾豆乳大王】
住所:東京都千代田区神田神保町3-9-3
posted by kan at 14:14| Comment(2) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月06日

【ち】チャウミン〈ネパール〉

良くも悪くも、大国には影響力があるなあと思うことしばし。

(食べものなら共存できてるのにな、と思うこともしばし)

ネパール料理として目にすることの多いチャウミン。

これは明らかに「炒麺」ですよね。


KIMG0013.JPG

チョウミン(※メニュー記載ママ)


ネパール料理店で出てくるチャウミンの味付けはケチャップ+マサラの場合が多いように思います。

クミン風味のナポリタンといったところでしょうか。

インドのチャウミンはまた味付けが異なるようですね。


ベジでもノンベジでもいける料理ですが、肉入りを注文すると、干し肉なのか部位や種類によるものか、歯ごたえのある肉を咀嚼することになります。



◆店舗情報
【プルジャダイニング】
住所:東京都豊島区巣鴨1-34-4 メゾン春日1F
電話:050-5596-9406
営業時間11:00〜15:00、17:00〜23:00
火曜休
http://purjadining.com/
posted by kan at 14:51| Comment(2) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする