2024年03月31日

柏高島屋「コーヒープラザ壹番館」でババロア・アラモード

とある日曜日。

無事に講習も済み、新しい免許証も受け取り、あとは帰るだけ。

なのですけども、せっかくですので柏で喫茶店に寄ることに。

「コンパル」とどちらにしようか少し迷いましたが、ミニイベントにすべく、「壹番館」へ。

KIMG6665s.JPG

柏高島屋本館の中3F、階段の途中のような場所にあります。


KIMG6656s.JPG

ババロア・アラモード


プリンアラモードもあるのですけども、ここではババロアをチョイス。コーヒー味なんですよね。

さすが高島屋といいましょうか、こんな時期でもメロンなどのカットフルーツが完熟で、素晴らしいクオリティでした。

アイスクリームも当然、乳脂肪分の多いリッチなやつです。


ランチが爆弾ハンバーグで、おやつはコレ。

こどものお祝い?てなふうなチョイスでしたけども、少し早めの誕生祝いということにしときます。

(翌日が血液検査の日だったことをすっかり失念していたのはここだけの話です)



【コーヒープラザ壹番館】
千葉県柏市末広町1-1 柏高島屋 本館 中3F
https://www.takashimaya.co.jp/kashiwa/stemo/shop/?id=6012
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月29日

流山「フライングガーデン」で爆弾ハンバーグチキンコンビ&ガーリックライス

とある日曜日。

免許の更新で5年ぶりの流山の免許センターへ。

昼ごはんを食べられる場所が極端に限られちゃいます。

しかし幸いといいましょうか、すぐ近くに「フライングガーデン」があるのです。

KIMG6652s.JPG

北関東における「さわやか」的なファミレス。

爆弾ハンバーグが有名ですね。

10年に一度行くか行かないかという頻度なのですけども。


KIMG6638s.JPG

爆弾コンビからチキンをチョイス。

KIMG6651s.JPG

ライスは追加料金でガーリックライスに変更。

さらにはハンバーグソースを「にんにくソース」にしてしまい。

殺菌力が効きすぎて腸内細菌は壊滅的ですね。

ひさびさの爆弾ハンバーグを美味しくいただきました。


蛋白質制限のある立場としては、メニュー写真を見ると過剰摂取が気になるのですけども、実際のところファミレスの単品が食べきれないようなことは、経験上まずありえないのですよね。



【フライングガーデン 流山前ヶ崎店】
千葉県流山市前ヶ崎363-3
http://m.fgarden.co.jp/67/
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | チェーン店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月27日

「う」【🇺🇿ウズベキスタン】西荻窪「キャラバン」のノンとサモサ

とある水曜日。

不定期で水曜日に開催されるコモレ四谷マルシェで買い物。

西荻窪にあるウズベクワインショップが、よくイベント出店しているのです。

KIMG6702s.JPG

お目当てはノンとサモサ。

KIMG6706s.JPG

ほぼ全種類を1個ずつ購入しました。


KIMG6716s.JPG

KIMG6757鶏肉サモサ中身s.JPG

鶏肉のサモサ(丸)


KIMG6720s.JPG

KIMG6771羊肉サモサ中身s.JPG

羊肉のサモサ(三角)


KIMG6712s.JPG

KIMG6738ほうれんそうとチーズ中身s.JPG

ほうれん草とチーズのサモサ(四角)


KIMG6729s.JPG

グシノン(羊肉・タマネギ入り)


KIMG6732s.JPG

ウズベキスタン ノン(小)



全部で2050円ナリ。

むろん、いっぺんには食べられないのでひとまず冷凍し、ひとつずつ解凍していただきましたよ。



【ウズベキスタンワインショップ キャラバン】
東京都杉並区西荻南3-12-1-A8
https://misty-caravan.stores.jp/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月25日

「う」【🇺🇿ウズベキスタン】目黒「アンナズキッチン」でアチチュックとハヌム

とある雨の火曜日。

ってか大雨でしたけども。


KIMG6774s.JPG

目黒駅近くのロシア料理店「アンナズキッチン」を訪れました。


ご存じの方も多いかと思いますが、目黒駅のあたりは品川区なんですよね。ややこしい。

予約の際に、ウズベク料理をオーダーしたい旨を伝えておきました。


KIMG6781s.JPG

前菜の「アチチュック Achichuk」はウズベクのトマトとタマネギのサラダ。

タマネギのマリネは酸味が強すぎず、ちょうどよいバランスですね。


KIMG6788s.JPG

メイン料理の「ハヌム Khanum」はモチモチの生地で羊肉、タマネギ、ニンジンなどをロール状に巻いて蒸した料理。

広い意味で餃子の仲間といえましょうか。

KIMG6795s.JPG

肉、容赦ない量の油、クミン、そして盛り盛りのコリアンダー。

異国メシとして存在感ありますね。


新井薬師のヴァタニムにも同じ料理がありまして、そちらでは「ホニム Honim」という表記。

ロシアとウズベクの視点の違いということでしょうかね。

ひと昔前だと、CIS諸国の料理はロシア料理店でしかお目にかかれないものでした。

時代も変わったものです。


【Anna’s Kitchen】
東京都品川区上大崎2-17-4 美都ビル1F
https://annaskitchen.owst.jp/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月23日

「う」【🇺🇿ウズベキスタン】新井薬師「ヴァタニム」でショルバ

とある土曜日。

新井薬師の「ヴァタニム」へ。


KIMG0466s.JPG

ショルバ

メニューには“ラム肉と野菜をじっくり煮込んだスープ”との説明があります。

具だくさんでとても美味しい。

やはりクミンとコリアンダーはお約束。

このときはマンティと一緒にいただいたのですが、ノン(パン)とあわせるだけで立派な1食になるかと。


「ショルバ(チョルバ)」という名前はスープの総称として使われることが多いかと思います。

中央アジアから中東、バルカン半島にかけてのユーラシア大陸に加え、北アフリカなどでもショルバと呼ばれるスープがみられますね。


【Vatanim-ヴァタニム】
東京都中野区新井1-36-9
https://www.facebook.com/vatanim.tokyo/
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月21日

「う」【🇺🇿ウズベキスタン】新井薬師「ヴァタニム」でビフシテックス

とある火曜日。

またもや新井薬師の「ヴァタニム」へ。

この日もあまりメジャーどころではない料理を注文します。


KIMG6619s.JPG

ビフシテックス Bifshteks


ロシア語由来の料理で、ウズベク風ビーフステーキとでもいうべきワンプレート。

こちらではラム挽肉のハンバーグがメインとなります。

お味はやはり、クミンとコリアンダーが効いてますね。


プレートの構成は

・ラム挽肉のハンバーグ
・目玉焼き
・カーシャ(蕎麦の実の粥)
・ショートパスタ
・じゃがいもとニンジンとパプリカと肉の煮込み
・フレンチフライ
・トマト
・きゅうり
・お米

以上のようになっています。

フレンチフライだけでなく、カーシャ(蕎麦の実の粥)やショートパスタまでテンコ盛り。全体的に炭水化物多めの構成ですね。

中米でよく食べられているプラタノが添えられた定食を連想してしまいます。


ペルーやフィリピンに「Bistek」という料理がありまして、(形はいろいろですが)これもやはりビーフステーキのことなんですよね。


【Vatanim-ヴァタニム】
東京都中野区新井1-36-9
https://www.facebook.com/vatanim.tokyo/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月19日

「う」【🇺🇿ウズベキスタン】新井薬師「ヴァタニム」でチュチュワラ

とある火曜日の夕方。

新井薬師の「ヴァタニム」へ。

経験上、火曜日の早い時間だと飛び込みでも食事にありつける可能性が高いと思います。

今回はプロフやラグマン、シャシリクなどメジャーな料理とは違うものをいただくことにします。


KIMG6576s.JPG

チュチュワラ CHUCHVARA


ウズベク風ワンタンスープとでもいいましょうか。

チュチュワラという言葉じたいは、このスープに入っているダンプリングのことを指すようです。

KIMG6577s.JPG

トマトベースのスープに、メイン具材の小さな餃子(というかペリメニ)と、肉団子と肉片。

肉はラム肉ですね。

野菜はジャガイモ、ニンジン、タマネギ、パプリカにコリアンダー。


KIMG6572s.JPG

ノン(パン)、さくらんぼのジュースと一緒に、とても美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。


【Vatanim-ヴァタニム】
東京都中野区新井1-36-9
https://www.facebook.com/vatanim.tokyo/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月17日

「う」【🇺🇿ウズベキスタン】 大久保「MBハラルフード」のウズベキスタンサモサ

とある火曜日と日曜日、大久保。

どちらの日も、お目当ての店が営業してるんだかしてないんだかわからない状況。

なんということだ。

KIMG6561s.JPG

手ぶらで帰りたくないので、外国食材店「MBハラルフード」に立ち寄り。

店頭で商っているウズベキスタンのサモサ(と書いてある)を購入しました。

KIMG6544s.JPG

ウズベキスタンサモサ(ポテト)

KIMG6549s.JPG

ぎっしり詰まってます。


KIMG6680s.JPG

ウズベキスタンサモサ(ビーフ)

KIMG6683s.JPG

中身は牛肉とタマネギですね。

いずれもクミンが効いてます。


コンビニ的に1個だけ買うものではなく、家庭用にまとめて購入する人が多いようですね。



【The MB Halal Food 】
東京都新宿区百人町2-21-1
https://www.facebook.com/profile.php?id=100063913007610
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月15日

神田平河町「CoCo壱番屋 秋葉原昭和通り店」で五香粉香る魯肉スパイスカレー

とある木曜日。

神田平河町のココイチで、限定の「五香粉香る魯肉スパイスカレー」をいただきました。

KIMG6746s.JPG

高菜漬も添えられて、魯肉飯をイメージしたカレーですね。

スパイシー丸山さんとカレー細胞さんがリポートなさってましたので、忘れないうちに食べておこうと。

カレーはデフォルトでもキリッとした辛さで、粘度はあまりなくサラッとしてます。

そこに八角の甘い香りと甘めの豚肉が加わり、後から甘さがやってくる感じです。

細切りのタケノコとスライスされた椎茸は食感の妙でしょうか。

なかなか良かったですよ🙂



あと、神田佐久間町にできたステーキカレーの新店「センタービーフ」。

オープン後しばらくは混みあってましたが、昨日(3/7木曜日)の夕方には行列がなくなってました。


【CoCo壱番屋 秋葉原昭和通り店】
東京都千代田区神田平河町4番地 渡辺ビル1F
https://www.ichibanya.co.jp/




posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月13日

四ッ谷「四ツ屋」でちょい飲み

とある冬の木曜日。

なかなかに疲れてました。

こんなときは、ちょっとだけあったまりたい。

四ッ谷駅にほど近い居酒屋「四ツ屋」へ。


KIMG6482s.JPG

お酒はカルピスサワーを。

KIMG6484s.JPG

正肉とつくね。塩・タレの別はお店の方におまかせで。

KIMG6486s.JPG

皮。

KIMG6488s.JPG

軽い〆には「焼おにぎり(小)味噌」を。


切干大根のお通しを含めて1400円ほど。まさにちょい飲みですね。

串焼きがメインかと思いきや、その日のオススメをチェックしつつ幅広く肴を楽しめる居酒屋のようでした。



【四ツ屋】
東京都新宿区四谷1丁目11

2024年03月11日

だし自販機

とある土曜日。

赤羽駅に向かう途中、「あぺたいと」近くのコインパーキングに出汁の自販機をみつけました。

KIMG6502s.JPG

「日日だし」とありますね。

最上段の商品は「やまや」のものですけども、全ての商品が「やまや」のものかどうかは不明です。

これまでにも「だし道楽」の自販機はちょくちょくみかけてましたけど、いまのところこの出汁自販機は数が限られているようです。


【設置場所:One Park赤羽駅前】
東京都北区赤羽1丁目19番7号

2024年03月09日

台東区駒形「ビストロマエダ」で平日デジュネ

とある水曜日。

大学病院の問診が早めに終わったので、若松河田からそのまま大江戸線で蔵前まで移動。

KIMG6999s.JPG

蔵前から浅草方面に歩くと、途中にバンダイのビルがありますね。

昼ごはんはレストランカミヤの平日ランチ(800円で葡萄酒付き!)と迷いましたが、この日はビストロへ。

KIMG6086s.JPG

問診や痛みを伴う検査だけで有休を消化してしまうのがもったいないといいますか、楽しいことを絡めて小さなイベントにしたい気持ちがあるのですよね。

平日のデジュネは前菜とメインを選んで1300円。

KIMG6082s.JPG

KIMG6084s.JPG

サーモンのマリネと、あべ鶏のグリルマスタードクリームをチョイス。

値段が値段ですからね、ボリュームはさほどではないのですけども、料理には工夫がこらされていると思います。

そして限られたパンや具材でソースをキレイに平らげるのが身上ですので、こういうソースだとやりがいがあります。

KIMG6085s.JPG

食後は150円でコーヒーをつけました。

野菜のかりんとうが添えられて、ちょっとお得。

ごちそうさまでした。


【ビストロマエダ】
東京都台東区駒形1-12-10 駒形茜日伸ハイツ1F
https://bistro-maeda.com/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビストロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月07日

赤羽「梅の木新館」でアイスコーヒー

とある土曜日。

よい天気のなか赤羽の町を歩き回り、疲れたのでちょっと休憩。

KIMG6507s.JPG

週末のカフェはどこも混んでいるので、駅前ではあるけども気持ち離れ気味……の「梅の木新館」へ。

席はありましたが、みんな大声で話してて、めっちゃやかましい。

よく言えば老若男女が元気。

これもまた赤羽スタイルでしょうかね。

KIMG6511s.JPG

アイスコーヒー


2月なのにアイスコーヒーを頼んじゃいました。

こちらははじめに甘くするか聞いてくれます。


【梅の木新館】
東京都北区赤羽1-2-3
https://twitter.com/umenokishinkan
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 喫茶店めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月05日

新井薬師

★仏様めぐり

とある土曜日。

貴重な晴れ間に洗濯してたら初動が遅れ、出先の中野で2軒連続でフラれてしまいました。

なんということだ。

KIMG6598s.JPG

KIMG6599s.JPG

そこはなんとかなりまして、ついでに新井薬師にお詣り。

KIMG6596s.JPG

KIMG6597s.JPG

しだれ梅と沈丁花が咲いてました🙂



真言宗梅照院
https://araiyakushi.or.jp/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仏様めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月03日

はまさき

近年はあまり値段を気にせずに旬の果物を買うようになりました。

“”後悔先に立たず”ですからね、ある程度は季節のものを楽しまないと。

冬のこの時期はイチゴと柑橘。

イチゴは最近では「とちあいか」の平均点が高いように思います。

柑橘は「せとか」「甘平」「紅まどんな」と美味しい品種がどんどん出てきてますね。

KIMG6590s.JPG

今年は「はまさき」という新顔をみつけたので、購入してみました。

佐賀県産で、清見オレンジ×アンコール蜜柑×マーコットの新品種。

皮が薄くて、みかんの特徴を持ったオレンジという印象です。

(種は少々あります)


いまの柑橘はどれも甘くて美味しいですよね。

どこかで酸っぱい品種に揺り戻しが来たりするのでしょうかね。



〈まぼろしの果実ドットコム〉
https://www.maboroshi-fruits.com/hamasaki-mikan-meisai.htm

※JAさがのHPには記載がありませんでした
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月01日

江古田「キッチンABC 江古田店」で2月のおすすめ

★キンカ堂めぐり


とある木曜日。

「い」【🇮🇷イラン】をテーマに2軒のペルシャ料理店を訪れたのですが、実はもう1軒訪れてました。

そしたら、その日に限って「体調不良でお休み」とのアナウンスが。

すでに最寄り駅に着いてるのに、なんということだ。

なにはともあれお大事になさってくださいませ。


さて、代わりに何を食べよう。

江古田にはペルシャ料理店のほかにイスラエル料理店とスペイン・モロッコ料理店、アメリカ料理店などが揃い踏み。

なのですが、ここは洋食でいきましょう。

KIMG6535s.JPG

2月のおすすめ・カレー風味焼肉&チキン南蛮タルタル

KIMG6526s.JPG

江古田にもキッチンABCがあるのですよね。

ジャンボ焼きでも……と入店したのに、結局は月のおすすめを注文してしまいました。

そそられるビジュアル、鼻腔を刺激するカレーの香り、白米が足りなくなりそうなおかず力。

言うことなしでございます。



【キッチンABC 江古田店】
東京都練馬区旭丘1-73-13
https://tf-abc.co.jp/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 〇〇めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする