2009年07月11日

新宿「ケバブ家」

末広亭界隈にあるケバブ屋さん。

ドイツでよくみかけるケバブの看板を使ってます。

調理なさっているのはトルコの方。
日本人の奥様が接客をなさっているもよう。

こちらで重要なことは、ラムのケバブがあるという事実。

月・水・土曜はチキン、
そして他の日はラムのケバブが提供されるのです。

いまやケバブはあちこちでみかけるようになりましたが、
ほとんどチキンかビーフという二者択一なのです。
ラム・マトンが選択肢にないなんてさびしい。

kebabye.jpg 
ドネルケバブ(500円)

自家製のエキメッキにはさんだラム肉。
「肉、食ってるぞ」感がとても強いのです。

味付けの締めがチリパウダー的なものなのが残念ですけど、
おいしいソースが登場する日を気長に待つことにします。

狭いながらもイートインスペースもありますので、
ドリンクと一緒にゆっくりいただくのもよいものです。

値段は倍になりますが。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【ケバブ家 KEBAB ye】
住所:東京都新宿区新宿3-6-7
電話:03-3356-5691
営業時間11:30〜21:30
無休
posted by kan at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123244776

この記事へのトラックバック