2010年05月15日

淡路町「トプカ」

秋葉原と小川町と神田に囲まれた一角、須田町。

そこには今も、池波正太郎の世界が広がっています。

外国語の東京ガイドブックでもよく紹介されるエリアです。


その一角のはずれに、小さな居酒屋ふうの店があります。

軒先には赤ちょうちんらしきものも見えてました。

神保町からの帰り道、いつも店の前を素通りするだけだったのですが、
2008年のある日、それがカレーの有名店だと唐突に気付いたのでした。

実際、夕方からは居酒屋としても営業してるんですよね。


人として、気づいたからには試してみるのがスジだと思います。

インド風と欧風のカレーをそれぞれいただいてみたのでした。

topka1.jpg
インド風カリー「ムルギカリー」(850円)

topka2.jpg
欧風カリー「ポークカリー」(880円)

居酒屋の時間帯に入店すると、中国系の腐女子?が接客をしてまして、
当時はちょっとばかりメイド喫茶のノリになっていたような気がします。

メイド喫茶に行ったことないですけど。

味は正統派インド風カレー(※インドカレーではありません)で、
やはりインド風のカレー専門店「カーマ」の味に近い印象でした。


月日は流れ、本日、ひさびさにトプカにやってきました。

レジで手作り食券を選んで先払い、というシステムに変わってました。

そして厨房もホールもインド系の方が担当してました。

注文の際には「辛いけど大丈夫ですか?」と聞かれます。

topka3.JPG
インド風カリー「ポークカリー」(850円)

サラッとしたスープ。
確かに辛いんですけど、辛いもの好きの人にとっては爽やかな辛味です。
新橋の「THE KARI」の方が辛いですね。

辛いのがダメな方は欧風を選んで辛味も抑えてもらった方がよいでしょう。

具はポークにタマネギ、ジャガイモ、ナス、ニンジンで、ベイリーフ入り。

肉が食べがいありました。もしかして、具の量が増えたのかなあ?

おいしかったです。

休日の秋葉原の喧噪を離れて、ゆっくりできました。


ほとんど汗をかかなかったのは、代謝が低下してるんだろうか…


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【トプカ神田本店】
住所:東京都千代田区神田須田町1-11
電話:03-3255-0707
営業時間11:00〜15:30、17:00〜22:30(土日祝11:30〜18:00)
無休

【トプカ池袋サンシャインシティ店】
住所:東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャインシティアルパB1
電話:03-5979-5144
営業時間11:00〜22:00
不定休

http://www.topca.co.jp/
posted by kan at 23:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 神保町ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
のんびりとした日々を過ごされているようでなによりでございます。
今だとkanさんの自由度がアップされているようですし、ワシも余裕があるので、気が向かれましたら川崎あたりで一献いかがでしょうか?
Posted by とも2 at 2010年05月16日 21:00
はい、都合が合うようでしたら、いつでも〜
Posted by kan at 2010年05月17日 00:29
川崎にいらっしゃる時にご連絡ください。
19時過ぎの待ち合わせだったらいつでも大丈夫ですよ(中一日空けてくれればまず大丈夫デス)。

あっ、このメールは読後消去願います。
Posted by at 2010年05月18日 00:33
名前書き忘れてた…

ブログにアドレス表示されないからコッチにメールくださいませ(笑)
Posted by とも2 at 2010年05月19日 00:47
>とも2さま

あらら、アドレス表示されませんでしたか。

20日にパスポートが出来上がる予定でして、
取れそうな航空券の状況と日程を確認してから
連絡したいと思いますが、それでよろしいでしょうか?
Posted by kan at 2010年05月19日 01:19
>とも2さま

ブログの管理ページを見ましたところ、
メールアドレスは両方とも判明しました!
Posted by kan at 2010年05月19日 01:33
何の問題もありません。

ご都合のついた時にご連絡くださいませ♪
ご連絡いただくのは、yahooの方がイイかもです。
Posted by とも2 at 2010年05月20日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック