2010年06月10日

池袋「セントポールの隣り」

立教大学の学生さんにはおなじみ、通称「センとな」。

キリスト教系大学にはアチラでの呼び名がありまして、
たとえば上智大学なら「ソフィア・ユニバーシティ」です。

で、立教大学は「セントポール」。

立教大学のすぐ近くにあるという理由から、
この店は「セントポールの隣り」という名前なのです。

店内ではグループでおしゃべりしてる学生さんをよく見ますね〜


こちらの名物はコレ。

sentona.jpg

白いカツ丼(680円)。


といってもトンカツではなくチキンカツですけど。

そして、とろろと温玉に白ゴマという組み合わせ。

「白いカツ丼」といわれるゆえんです。

刻みノリとキムチがアクセントで、オリジナルのタレ付き。

ただし、とろろがタレを吸い取ってしまいますので、
できればタレはもうちょっと量がほしいところです。

原価はさほどでもないと思いますので、
これなら家庭でも簡単に作れそうですね。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【セントポールの隣り】
住所:東京都豊島区西池袋3-33-17
電話:03-3988-9098
営業時間11:00〜22:00(日祝〜17:00)
無休
posted by kan at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 池袋ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック