2010年07月05日

西へ・その3

阪神電車に乗って、元町に到着です。

西宮あたりまでは阪急で行ったことがありますが、
実は神戸は初めてです。

神戸女学院卒の友人が教えてくれたことがあります。

「阪急とJRと阪神の路線があって、海の方にいくほどガラが悪くなるの」

その阪急と阪神が、まさかの経営統合。
ま、結果として阪急乗り入れは便利なことは便利なのかな?

で、歩きまわってみた感想。
神戸中心部がこんなにコンパクトだとは思いませんでした。
三宮〜元町・南京町まで、じゅうぶん徒歩圏内なんですね。

港町ということで、少なからず横浜に似てる部分がありますね。
外国人居留地の遺産があったり、中華街と元町がセットになってたり。

そしてイメージではかなり近代的な街なのかと思ってましたが、
むしろ昭和レトロを色濃く残す土地なのですね。

いろいろ意外でした。

さらに神戸周辺といえば、甘いものの充実した土地柄。
いろいろチェックはしてました。

が、実際に神戸で食べたものはこちらです。

meotogyoza.jpg

新開地の「夫婦餃子」で餃子10個460円。
ホワイト餃子チックな皮が特徴的で、味噌ダレでいただきます。
これがもうビールが欲しくなる味で!

◆店舗情報
【夫婦餃子 (めおとぎょうざ)】
住所:兵庫県神戸市兵庫区新開地2-5-5 ライオンズプラザ神戸112
電話:078-575-0660
営業時間15:30〜21:30
日休


ちなみに場所はわかりにくかったです。

さらにもうひとつがこれ。

puddingroyal.jpg

同じく新開地「スジャータ」でプリンローヤル(800円)。

そうです。ナツカシのプリン・ア・ラ・モードなんです!
神戸の喫茶店ではいまもこれを出す店がけっこうあります。
元町にもありましたから。

本当は新開地の「ベラミ」という店のフルーツサンデーを
チェックしておいたのですが、どうせならプリン入りがいいな…と。
ちなみにこちらの店では緑色したオウムを飼ってます。

で、これだけ食べたら、もうほかのもの食べられませんでした。
オシャレなスイーツとか、皆無です。

初めての神戸で、こんな食べ物のチョイスでいいのだろうか。


満腹感から早めに眠りにつき、こうして2日目が終わったのでした。
この記事へのコメント
快調に歩みを進めていますね♪

名古屋の住よしのトコロでは思わず笑ってしまいました。
よい旅をお続けくださいませ!
Posted by とも2 at 2010年07月04日 21:13
餃子、立地がマニアックすぎ・・だんなの実家の生活圏の範囲なので、その辺りはウロウロしてますが、アーケードまでですよう。観光地じゃないし。

それにどうして初めての神戸で新開地?2,3向こうの筋はあやしいからあやしまれますよう。
Posted by ゆかり at 2010年07月04日 23:08
>とも2さま
ありがとうございます。
移動旅でも、体調はどうやら大丈夫そうです。

>ゆかりさま
そこをツッコミますか(笑)
だってミーツリージョナルの「神戸本」に載ってるんだもん。
ま、紙一重でしたけど。

あと、元町の古本屋「ちんき堂」で稲垣足穂の本を買いました。
これまたマニアック。
Posted by kan at 2010年07月05日 06:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック