2010年09月27日

曙橋「魚亭 かみや」で天ぷらと蕎麦のランチ

寒いっす。いくらなんでも極端な。

例によって若松河田にある某病院で検査の日です。
病院には、体調の良いときに行きたいものですね。

採血のとき痛くなくて、ああ上手だなあと思ったのもつかの間、
「はい、ちょっと針ずらします〜」と言われて一瞬気が遠くなりました…


本日のランチは、曙橋まで下ってきて「魚亭 かみや」に入店。
旬のサカナと蕎麦で知られる店で、豆知識としては女将さんがドイツ出身です。

そして、実は周防正行・草刈民代夫妻行きつけの店らしい。

akebonokamiya01.JPG
「海老天ぷらと蕎麦」(1260円)をオーダー。これでもいちばん安いんです。
他にはにぎりずしや刺身など、1260〜3150円まで8種類のセットがあります。

てんぷらは海老が2本にかぼちゃ、ししとう、なす。
細い蕎麦と一緒にスルスルといただきます。ああ、蕎麦ってすぐなくなっちゃう…

しばらくすると、鶏とエノキの茶碗蒸しも登場。シンプルかつ上品で、アツアツでした。

食事の合間に、若い衆が黙々と魚を捌いているのを見ているとデザートがきました。

akebonokamiya02.JPG

柑橘のやわらかいジュレ?にカスピ海ヨーグルトをかけたもの。
量はちょびっとなんですけど、これがさわやかで実に美味しかったのです。
和食なら寒天か葛でしょうけど、食感としてはブラマンジェに近かったように思います。
自分で作れるものなら作ってみたいな。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【魚亭 かみや】
住所:東京都新宿区住吉町7‐1福松ビル2F
電話:03-3351-4357
営業時間11:30〜15:00、17:00〜22:30
日祝休
http://kamiya-jprest.com
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック