2011年02月20日

アドリア海ぐるり・その8(ドブロヴニク前編)

アドリア海のまわりを逆V字に移動して7日目。

クロアチア側の最終目的地・ドブロヴニクです。

もう1週間あればマケドニアとモンテネグロにも行ける…
などと思うのですが、それを言い出したらキリがありません。


“アドリア海の真珠”と呼ばれるドブロヴニク。
かつてはヴェネツィア同様に栄えた海運国家でした。

旧市街が世界遺産に登録されています。


バスターミナルから旧市街までは1・5kmほど歩きます。

adriatico077.JPG
お、旧市街が見えてきた。

adriatico078.JPG
メインストリートのプラツァ通り。

adriatico079.JPG
バロック様式の大聖堂。

adriatico080.JPG
はじめてイタリアを訪れた際、建物の間にロープを張って洗濯物を干す光景に、
「母をたずねて三千里」で見たのと同じ!と小さく驚いたものです。

日本でひとんちの洗濯物を撮影なんかしたら、ただの変態ですね。

adriatico081.JPG
飲用可能な湧水の泉。

adriatico082.JPG

adriatico083.JPG

ランチはシーフードのリゾットにサラダ、メインは白身魚のフィレ。
125クーナ(≒1875円)でした。

観光地だけにレストランの対応はソツがなく、値段相応のお味でしたよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/186905593

この記事へのトラックバック