2011年04月19日

長崎「白水堂」の“こもも”(桃かすてらの小さいやつ)

kiha200-14.JPG
長崎駅に停車中のキハ200-14。ハウステンボスカラーに塗装されてます。
http://railf.jp/news/2011/02/02/094000.html

nagasakistrassenbahn.JPG
街なかを市電が走ってますね。元・仙台市電の車体もあるようです。

meganebashi.JPG
眼鏡橋。このあたりは整備されて、快適な散策路になってますね。

nagasakichukagai.JPG
中華街。

出島を見学した後、グラバー園にも寄ってみました。
sakamatasaka.JPG
グラバー園に続く坂道は、絵に描いたような観光地でしたね。

ryoma.JPG
オランダ坂下あたり。
シャッターを押したらパトカーが視界に入ってきました。
ナンバープレートが写り込まなくて良かった。
そして奥にはバイクを押しがけする人の姿も。
なかなかかからないらしく、えんえん走り回っていて気の毒なのでした。

hondarake.JPG
街歩きの途中で何店か見かけた古本チェーン「ほんだらけ」。
キャッチコピーは“本は心のご飯です”。石塚英彦のセリフかと思ったぞ。


ところで、長崎のお土産としてカスドースを買うつもりだったのですが、
市内では全く見つけることができませんでした。

不思議に思って長崎駅近くにある県の物産館で尋ねてみたところ、
「テレビで紹介されたため製造が追いつかず、品薄状態」なのだとか。

ああ、“秘密のケンミンSHOW”で出演者みんなが食べてたっけね。

平戸の蔦屋さんのHPにも、以下のような記述がありますね。
“注文が殺到したためしばらくオンラインショップを休止〜”
http://www.hirado-tsutaya.jp/

地上波の影響力って強大なのですね。


さて、これだけ歩きまわっても、夕刻にお腹がすきません。
トルコライス、腹もち良すぎ。

夕食を食べる気にならず、とりあえず甘いものを補給してみました。

komomo.JPG
こもも(280円)。ミニサイズの桃かすてらですね。

フォンダンがメチャ甘っ!(笑)
そのぶん、ベースのカステラは甘さ控えめかな。

なんというか、目の覚めるような甘さです。
ある意味贅沢なお菓子なんだろうな。

で、こんな甘いものを食べたら、ますますごはんが食べられなくなりました…


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【白水堂本店】
住所:長崎県長崎市油屋町1-3
電話:095-826-0145
営業時間9:30〜19:30

【白水堂築町店】
住所:長崎県長崎市築町3-18 メルカつきまち1F
電話:095-826-5411
営業時間9:30〜19:30
不定休
http://www.momokasutera.com/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/196519446

この記事へのトラックバック