2011年04月27日

鹿児島「天文館むじゃき」で“しろくま”

kirishimajinguu.JPG
霧島神宮。主神として瓊瓊杵尊が祀られています。
『火の鳥』を読み返したくなりますね。

鹿児島空港〜塩浸〜丸尾〜霧島神宮〜霧島神宮駅まで、
バスとタクシー(相乗りアリ)で少しずつ移動しました。

霧島はクルマがないと移動の厳しいエリアだと思いますけど、
鹿児島を一望できる場所があったりして、なかなか良かったのです。


鹿児島市内の東急ホテルにチェックイン後、天文館に向かいます。
ちなみに東急ホテルでは枕がテンピュールでした。

天文館での目的は…
mujakishirokuma.JPG
お約束の“しろくま”ですね。

今回は4Fの「味処 むじゃき亭」に入店。
黒豚わっぜえか丼&ベビーしろくまの“薩摩紀行”1266円を注文。

黒豚丼を美味しくいただき、しろくま攻略を開始します。

フルーツの他に寒天や豆が入っているのが個性的ですね。
ふわっとしたミルクかき氷は甘く、でも後味は悪くない。
これは夏には最高だろうなあ…

半分くらい食べ進んだところで、ややペースが落ちてきます。
やはり先にヘビーなものを胃に入れているのが効きますね。苦しいっ。
キンカンの清涼感に助けられ、なんとか完食できました。

噂に違わず、しろくまはイケます。
ただ、食事との組み合わせは慎重に考えた方が良さそうですね。

しろくまをいただく際には計画的に。


(星3つ半★★★☆☆)


◆店舗情報
【天文館むじゃき】
住所:鹿児島県鹿児島市千日町5-8
電話:099-222-6904
営業時間11:00〜21:30(日祝、7・8月10:00〜21:30)
大晦日休

【天文館むじゃき アミュプラザ店】
住所:鹿児島県鹿児島市中央町1-1 アミュプラザB1
電話:099-256-4690
営業時間 11:00〜21:00
無休

http://www.mujyaki.co.jp/
この記事へのコメント
霧島神宮に行ったとき、その森閑とした雰囲気に他の神社では感じたことのない神聖な空気を感じ、こりゃほんものだと思った記憶があります。そうゆうのがパワースポットといわれる所以なのでしょうかね。しろくまいいな!天文館で食べそびれました。時々カップやバーのしろくまアイスをコンビニで買ってます。
Posted by さんぱち at 2011年04月28日 00:15
さんぱちさまも霧島に行かれたのですね。
坂本龍馬とお龍の新婚旅行先、なかなか良さげなチョイスですね。
霧島神宮には地形と社が一体となったような独特の雰囲気がありますね。

しろくま、夏だったらもっとよかったんですけどね。
しろくまの店舗は鹿児島中央駅のアミュプラザにもあるようですよ。
Posted by kan at 2011年04月28日 01:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/198011055

この記事へのトラックバック