2011年06月19日

六本木というか飯倉片町「バーンズ・バー」でドイツビールとドイツ料理

ドイツ人御用達の店、飯倉片町交差点近くにある「バーンズ・バー」。
スペルは“Bernd's Bar”なので、ベルントさんのバー、ですね。

ビール・料理ともにさほど種類が豊富だというわけではありませんが、
ドイツにあるビアバーそのままに、基本的なところは揃っている印象。
ドイツ人にとってはリラックスできる環境なのでしょう。

ビール1杯の価格はだいたい1000円前後です。

bernd's01.JPG
シェッファーホッファーのヴァイツェンSchöfferhofer Weizenを注文。
小麦ビールのヴァイツェン、好きなんです。
http://www.schoefferhofer.de/

向かいに座った友人はピルスナーを飲んでます。

bernd's02.JPG
つまみはソーセージプレート(スモール、2800円)。

ちなみにこの盛り合わせが運ばれてきたタイミングで、
店主のベルントさんが我々のテーブルにやってきました。

そして「おいしそう!」と笑いながら僕の背中をたたくのでした。

細長いフランクフルタータイプと小指サイズのニュルンベルガータイプ。
上にのせられているのは、薄めにスライスされたフライシュケーゼ。
つけあわせはブラートカルトッフェルン&ザウアークラウトですね。

いかにも、なドイツの味。個人的に安心感のある、懐かしい味なのです。
同時に、脂っこい肉料理がやや重たく感じる年齢になってきたかもしれません。

来店しているドイツ人も、サラダ中心で軽めに食べているようでした。

この手のドイツ料理、もとより量は食べられませんので、
あまり長居をせずにドイツビールを楽しむのがよさそうですね。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【バーンズ・バー (BERND’S BAR)】
住所:東京都港区六本木5-18-1 ピュア六本木2F
電話:03-5563-9232
営業時間17:00〜24:00
日祝休
http://www.berndsbar.com/index_j.html
posted by kan at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他東京ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック