2012年08月21日

【閉店】神保町「利根」できんぴら天そば

※居抜きで別の店になったもようです(2012・11/21追記)


神保町交差点至近の立ち食いそば屋「利根」。
「利根そば」と覚えているのですが、正式名称はわかりません。
時間のないときや小腹の空いたときなどに重宝します。
B食の聖地といえど、いつもガッツリな気分とは限りませんから。

価格は天ぷら込みで300円台前半と安めです。

tonesoba.JPG
きんぴら天そば(冷やし、330円)
いわゆる「ごぼう天」なのですが、こちらの店では「きんぴら天」と呼ばれます。

ゴボウのザックリした食感を楽しみつつ、そばを啜ります。
これが、300円台のそばとしては、侮れないクオリティなんですよ。
ダテに神保町交差点で営業してるわけじゃないのです。

店内には貼り紙がありまして、そばとつゆを変えたとのことでした。
ですので、以前に召し上がった方の印象とは違っているかもしれませんね。

制約の中でも営業努力をなさっていることが伺えます。
立ち食いそばもなかなかよいものですね。


(星2つ半★★☆☆☆)


◆店舗情報
【利根】
住所:東京都千代田区神田神保町1-12 シマダビル1F
電話:03-3233-0593
営業時間6:00〜22:00
日祝休


posted by kan at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保町ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック