2012年09月03日

神保町「さゝま」の生菓子

夏も終わりに近づいたある日、仕事の帰りに寄り道して購入。

駿河台下の交差点にほどちかい場所にある和菓子店「さゝま」の生菓子です。

sasama.jpg
「水羊羹」と「涼風」。
生菓子はどれも1個315円です。

目に涼やかではありますが、それなりに甘さがあります。
お茶と一緒にいただきましょうね。

暑さもひと段落、彼岸も近づいてきましたね。


(星3つ半★★★☆☆)


◆店舗情報
【御菓子処 さゝま】
住所:東京都千代田区神田神保町1-23
電話:03-3294-0978
営業時間9:30〜18:00
日祝休
ラベル:ささま 神保町
posted by kan at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 神保町ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かき氷こそ食べましたが水ようかん食べてないことを思い出しました。急がないと。ところで、ワタクシはおいしいお酒と肴があると聞けば、フットワークものすごく軽くなります。あ、高級なとこはだめですけどね。にっきさんもそうだと思うなぁ・・・。
Posted by さんぱち at 2012年09月04日 00:58
あまりに暑いと水ようかんが選択肢から抜けちゃいますね。
夏に突入する頃に食べておきたかったのですけど、
忘れてましてあわてて購入しました。

お酒だけとか、料理だけとか、デザートだけとか、
それぞれおいしいところはいくつもありますけど、
3つ揃ったところはなかなかないですよね〜

teruさんはいろいろ候補を考えてるみたいでしたよ。
Posted by kan at 2012年09月05日 06:59
優先順位は料理>酒>デザート。
料理が美味しければビールでも、楽しめるもん。
甘いもんは、私的には間に合ってます!(笑)
Posted by にっき at 2012年09月08日 19:15
そうですよねえ。
にっきさんに甘いものは、釈迦に説法といいましょうか。

辛いものが大丈夫でしたら、以前行き損ねた川崎の四川料理店「松の樹」とか。
ビール注ぎ名人のいる新橋のビアホール「ビアライゼ'98」とか。

いくつかリストアップはしております〜
Posted by kan at 2012年09月08日 22:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック