2013年02月04日

八王子市東浅川町「つるや食堂」で開花丼

順調に歩みを進め、ここまでくるともう高尾駅の近くです。

道の両側に「フレッシュやまき」という八百屋さんがあります。
ここらには飲食店が点在してますので、ここで昼メシ決定です。

寒いとどうしても汁物の方に引き寄せられがちで、中華料理店に入店。
「つるや食堂」という店でした。やはりメニューはなんでもあり。

壁を見ると、いまどきヌードカレンダーって。70年代?
(ちなみに篠山紀信の写真でした。←まじまじとチェックするなっつーの)

ご夫婦で経営なさっている様子で、奥様がダイナミックに調理を担当します。
で、メニューの中にある「開花丼」というのが気になりました。

「開花丼ってなんでしたっけ?」
「文明開化だから牛肉のたまごとじじゃないか?」
「いやカマボコをとじたんじゃ?」
などと少しばかり紛糾しました。

わからないので注文してみました。

tsuruyakaika.JPG
開花丼(850円)

豚肉のたまごとじ。実家で母がよくやるやつでした。
調べてみると、牛バージョンも豚バージョンもあるようです。
850円出す必要はありませんでしたが、疑問が解消されてなによりでした。

味はまあ、実家で食べるのとほぼ同じといいましょうか。
肉のボリュームはなかなかでしたよ。


(星2つ半★★☆☆☆)


◆店舗情報
【つるや食堂】
住所:東京都八王子市東浅川町986
電話:042-661-1629
営業時間11:00〜20:00(途中休憩あり)
月休
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/317586350

この記事へのトラックバック