2007年02月09日

柿安口福堂

しゃぶしゃぶの「柿安」(の子会社)が新しく始めた和菓子屋さん。

店頭にはすでに石塚英彦氏の写真が。

「通りの達人」かな?

先を越されました。


こちらのお店で目立つのは「おはぎ」と「わらび餅」。


わらび餅はふつう、夏場に出回るお菓子。

世の中には「わらび餅のカンヅメ」というのもあるそうですが、

今の時期にわらび餅を販売しているお店は珍しいと思います。

エコール・クリオロは例外ですよ。


そして看板商品のおはぎ。

ohagi.JPG

店頭でアンコを山盛りにして、おはぎ作りを実演してます。

老舗でなく、挑戦者だからできることもあるのでしょう。

おはぎのアンコ、上品な甘さです。

塩がきかせてありますが、甘さを引き出すためなのでしょう。

何か昆布ダシのような、ちょっと深みのある塩味です。

素材は良いものを使ってるみたいですよ。


ところで、クリスマス時期のこと。

店頭の山盛りアンコが「アンパンマン」の顔になってたのです!

やるなあ。


◆お店情報
【柿安口福堂】
川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ1F
TEL:044-520-8267
営業時間10:00〜21:00
http://www.kakiyasuhonten.co.jp/
posted by kan at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 川崎ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック