2013年09月23日

白井市木・国道16号沿い「ドライブインなかむら」で「なかどら丼」

5日目です。
柏市藤ヶ谷からスタートし、比較的まっすぐな道をずんずん進むと白井市に入ります。

ここで一句:「まっすぐな道でさみしい」(種田山頭火)

時節柄&場所柄、梨の直売所なども見られますね。

白井市の16号沿いを歩くと「根」とか「木」とか、一文字の地名が目につきます。
そんな「木」のエリアでランチタイムを迎えました。


入店したのは「ドライブインなかむら」(もしくは「中国料理なかむら」)。
前日の野菜づくしから一転、スタミナ勝負をかけてみました。

004driveinnakamura.JPG
なかどら丼(840円)
豚角煮と中国野菜の煮込みかけ。おすすめメニューでした。
暑い夏にはやっぱりポークですね。
(終盤、肉をかたづけるのを同行者に手伝ってもらったのは内緒です)

食べ終わってかなり時間が経過してから気づきました。
「なかどら丼」って、「なかむら・ドライブイン丼」だったのか?


エネルギーを充填して進むことしばし、船橋市の小室に到着しました。
旧・関宿町から野田市→柏市→旧・沼南町→白井市→船橋市まで、長い道のりだったなあ…
などと余韻を味わう暇もなく折り返します。

ただしスタート地点までは折り返さず、白井市の富塚でストップ。
今後のことも考慮し、バスルートを新規開拓してみることにしました。
バスで新鎌ヶ谷駅に抜けられることがわかりましたよ。


(星3つ★★★☆☆)


◆基本情報
【ドライブインなかむら】
住所:白井市木830-7
電話:047-491-4794
営業時間11:00〜20:30
月休
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック