2014年01月07日

ボリスピリ空港からキエフ市内へ

空港でまずは小額のユーロを現地通貨に両替します。
ウクライナの通貨は「グリブナ」もしくは「フリヴニャ」。「ぐりぶな」ね…
UAH.JPG
お札たち。他に5グリブナ札と10グリブナ札もあります。
為替レートは1グリブナ≒13円というところです。面倒なので10円で換算してましたけど。

Kopiyok.JPG
補助通貨で、グリブナの下にコピーカという硬貨もあります。
1コピーカにいたっては13銭ですので、誰も拾う気にならないのか、よく道端に落ちてますよ。

控えめなタクシーアタックをかわし、空港から322番のバスに乗り込みます。
寄り道をしながら、約1時間でキエフ駅南口に到着。料金は40グリブナ(≒520円)。

◆キエフ 空港から市内への行き方
http://ameblo.jp/daikonmochi/entry-11133447472.html

◆街の中心までのアクセス
http://onlyzeiss3.web.fc2.com/rep-yukari/rep-z06kev_acc01.htm

次にアンダーパスを通って駅の反対側、北口に向かいます。
kievstation.JPG
キエフ駅北口。

ちなみに駅の地下にはトイレがあります。
もちろん有料なんですけど、公共の場にトイレがあるのは便利ですね。
で、ありがたく利用させてもらいます。
すると、とてもキレイな女の人が間違って男性トイレに入ってきました。
「男性用だよ!」といっせいにツッコミをいれる男性陣。
女性は自分のしたことがおかしく思えたのか、しばらく笑ってましたよ。

kievmacd.JPG
北口側にある、世界で2番目に混むマックと、そのおこぼれを狙う隣の店。
(1番混むのはモスクワの店だそうです)

キエフ駅北口側には、メトロの「ヴァグザーリナ」駅があります。
kmetrotoken.JPG
メトロはプラスチックのトークンを最初に入れて改札に入る形式ですね。
運賃は1乗車あたり2グリブナ(≒26円)と激安!

メトロに乗って、目的地の「ダルニーツィア」駅に到着。
すでにメトロは地上駅になってまして、ホームから宿泊先が見えました。
bratislava.JPG
ブラティスラバ・ホテル。3つ星です。
駅近くで5000円前後の宿泊プランを探したら、ここがヒットしたのでした。
こちらには3泊しまして、1274グリブナ(≒16562円)でした。

チェックイン後、カードキーを何度かざしてもドアは開かず、レセプションに引き返します。
802号室を案内されましたが、実は807号室に宿泊する手はずだったことが判明。
レセプションのおねいさんが笑顔で「私のミス、ごめんなさい〜」と。
てへぺろ☆発動。こういう場面で使われるのですね。

カードキーの件はともかく、ロケーション・設備ともに申し分ないホテルでしたよ。
カードキーなので毎回レセプションに寄らなくても済むし、ホテルのならびにスーパーもあります。

キエフは物価の割にホテル代の高い街でして、街の中心部のよいホテルに泊まろうと思ったら、
それなりの出費を覚悟しなければなりません。
CPやロケーションを考えると、今回の宿泊先はなかなかよいチョイスだったと思います。

ただ、チェックインは現地時間の21:30、日本時間の早朝4:30でした。
さすがにもう疲労困憊です〜

(つづく)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック