2014年11月25日

京都「するがや祇園下里」の“大つつ”

レトロとハイカラのあいだ?

祇園四条からちょっと北上、白川の手前あたりに「するがや祇園下里」という、シブいお菓子屋さんがあります。
いくつかのユニークなお菓子を扱っているのです。

その中のひとつ。

2014kyoto008.JPG
大つつ

生姜味の黒糖飴を薄い小麦粉せんべいで包んであります。
飴とせんべいの融合。ちょっと変わってますよね。

口に入れてしばらく転がしていると、少しずつ飴の層に到達していきます。
生姜の辛味が効いて、やや苦味もあり、黒糖の甘さがくどくないのですね。

飴としてはよいお値段ですが、手作りの味わいにハマるかもしれませんよ。


◆店舗情報
【するがや祇園下里】
電話:075-561-1960
住所 :京都府京都市東山区末吉町80
営業時間 9:00〜20:00
無休
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック