2015年01月24日

新橋「野崎酒店」で2015年新年会一次会(その2)

さて。
寒いのと距離が微妙なのとで、「竹むら」から新橋まではタクシーを利用しようかと考えておりました。
オトナですからね、たまにはタクシーもよいでしょう。

しかしことのほか甘味を素早く平らげてしまいまして、時間が余りました。
そこで風避けを兼ねてマーチecuteを通り抜け、秋葉原から電車で新橋に向かうことにします。
よい塩梅で野崎酒店に到着できました。

野崎酒店は「日本酒が美味しい」と評判の居酒屋です。
決して広くはない店内は、早くも賑わってましたよ。
意外に若いお客さんが多い印象ですね。

DSC_0235.JPG
壁に貼られたメニューの一部。

お通しは柑橘風味が爽やかな大根とニンジンのなますでした。

まずは各々お酒をチョイスし、さらにひとり1品ずつ気になる料理を注文します。

DSC_0230.JPG
わたくしチョイスの「ゆりねまんじゅう」。
海老なども入った、モチモチのまんじゅうでした。

DSC_0233.JPG
さんぱちさまチョイスの「蓮根のはさみ揚げ」。
定番かつ鉄板ですね。さっくり揚がって美味しい。

DSC_0234.JPG
teruさまチョイスの「太刀魚のチーズ揚げ」。
淡白な白身なのでチーズを合わせてあるのでしょうか。

ハゼの天ぷらも気になっておりましたが、さすがに天ぷら3連発は避けました。

DSC_0225.JPG
お酒は、最初から「獺祭」を選んじゃいました。
磨き2割3分の純米大吟醸でグラス1550円だったかな?
すっきり飲みやすく、好きなタイプの日本酒でした。

おそらくみなさまは4杯2500円〜2800円くらいお飲みになるであろう。
水分制限のある自分は2杯にとどめておく…となると、1杯は高いやつにしとかんと。
と、一瞬のうちにこすっからい計算をしておりました。

DSC_0237.JPG
外の寒さに比べて店内があったかいので、さんぱちさまはとりあえずビールからの田酒、でしたね。

teruさまはいろいろな日本酒を注文なさったのですが、なぜか注文するたびにその銘柄を切らしている、という状態に。4勝5敗の成績でしたね。

そうこうする間に、土曜のレッスンを終えたにっきさまが合流します。

にっきさまが登場なさったタイミングで週末限定の海鮮盛りを注文します。
が、実はオーダーが通っていなかったことがのちほど判明します。
ハッキリ頼んで返事ももらって、なおかつオーダーを忘れられるのはわたくしの特性でもあります。

(つづく)


◆店舗情報
【野崎酒店】
電話:03-6430-3329
住所:東京都港区新橋3-19-4 新共ビル1F
営業時間17:00〜23:30(土日祝16:30〜22:30)
無休
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/412921645

この記事へのトラックバック