2015年03月04日

仲御徒町「台湾客家料理 新竹」で客家飯

仲御徒町あたりに台湾客家料理の店があります。
多慶屋から秋葉原方向へ5分くらいでしょうか。

「新竹」という店。
新竹は台湾北西部にある町ですね。
日替わりのランチが人気のようです。

DSC_0589.JPG
客家飯(850円)

ルーロー飯によく似てますが、別メニュー扱いでした。
こちらは台湾高菜と挽き肉の醤油煮とのことで、ややサッパリ、ややしょっぱめの味付けとなってます。
つゆだくな感じはありませんでした。

DSC_0592.JPG
ちょっと後からスープも出てきました。
味はごく薄めで、油が浮いてました。主菜がしょっぱめだから薄味なのかな?


DSC_0596.JPG
デザートは愛玉(450円)。
って、缶詰から盛付けたものでしたけど。
まるまる1缶ぶんですので結構な量でした。


とりわけメニューが多いことはありませんが、代表的な台湾料理がいただけますし、コースもあります。
次はランチを試してみたいと思います。



◆店舗情報
【新竹】
電話:03-5688-1388
住所:東京都台東区台東3-14-9 水野ビル1F
営業時間11:30〜14:00、17:00〜22:00(土曜17:00〜22:00)
日祝休
この記事へのコメント
愛玉 いいですねー (〃⌒ー⌒〃)
缶詰があるのですか 知らなかったー♪

で、新竹だけにビーフン系はたくさんありましたか??
Posted by 小径のヌシ(^−^) at 2015年03月05日 07:27
>ヌシさま

カキオムレツとか牛肉麺などをメニューに見つけたのですが、ビーフンは見かけなかったような…

缶詰のわりには愛玉のシロップが意外に薄味でした〜
Posted by kan at 2015年03月05日 08:23
あっ、他の方のリポートにビーフンの文字がありました!!
Posted by kan at 2015年03月05日 20:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック