2015年05月24日

市ヶ谷「瓢箪」でミニ牛丼

アップこそしませんが、ここ1年ほどのカメラロールを確認すると、妙に蕎麦の画像が目立ちます。
これが40代なんでしょうか。

相変わらず、洋食とかコッテリ系の味は好きなのですが、悲しいかな、一定量より先は箸が進まなくなったかも…


「瓢箪」は市ヶ谷駅近くの立ち喰い蕎麦店。
昼時はかなり狭い店にたくさんのお客さんが押し寄せます。

注文をさばくだけでもたいへんかと思いますが、テイクアウトもやってます。

蕎麦自体はちょいとボソボソ感がありまして、さほどポイントが高いとはいえないと思うのですが、お手製のいなり寿司だとか、大きな天ぷらだとかのサイドメニューが魅力的だったり、切り盛りするお母さんの感じが良かったりといった面がありますね。

冷やしそばが温かい蕎麦より100円ほど割高なので、冷やしそば好きとしてはちょっとツラい。
蕎麦屋なのに、こちらではこれまであまりそばを食べてません。

じゃ、何を食べるのかといえば、コレです。

DSC_1151.JPG
ミニ牛丼(220円)

甘めのトロトロ煮込み系牛丼ですね。コンニャクも入ってます。
ミニでも、お椀にこんもりと盛り付けてくれますよ。

丼メニューは券売機ではなく、入口近くで直接注文のシステムなので要注意です。


◆店舗情報
【立喰 そば処 瓢箪】
住所:東京都千代田区五番町4-2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック