2015年08月26日

京都市下京区四条通「イノダコーヒ 四条支店」でボルセナ

ボルセナってなに( ・◇・)?


ホテルで昼寝してちょっと回復したので出かけます。


DSC_2327.JPG
歩いていると、金ぴか鳥居の「御金神社」なんてのがありました。


DSC_2324.JPG
「戦国武将が語りかける自販機」なんてのもありました。


パフェを食べたので、おなかはあまりすいてません
ですので夕方になにか軽くつまんでおいて、夜中に1杯だけ飲もうかな、という方向で。

そういえば関西の卵焼きタマゴサンドを関西で食べたことがありません。
そこで「コロナ」のタマゴサンドの味を受け継ぐ「マドラグ」へ。

そしたら満席のうえに、これから予約のお客さんが来店するそうですわ…
喫茶店って予約するもの!?
ま、京都なのでしたかたないです。

ゆるゆる南東方向に歩き、大丸のあたりを散歩。

すると地下に「イノダコーヒ」がありました。

そういえば、何度も京都に来てるのに、「イノダコーヒ」に入ったことないな、と入店。

メニューには見たことのない単語がありました。

ボルセナってなに( ・◇・)?

よくわからないので注文してみました。

DSC_2337.JPG
ボルセナ(860円、アイスコーヒーとのセットで1300円)

アイスコーヒーを注文してミルク砂糖ありだと、こんな風に出てくるんですね。

「ボルセナ」というのは、ホワイトソースのパスタでした。

極太の麺に、マッシュルームたっぷり。
具はほかにベーコンとタマネギ。
粉チーズをふりかけるとほぼカルボナーラ味になりますね。

調べてみると、ボルセナはラツィオのあたりにある湖の名前であり、町の名前でした。

ひとつ賢くなりました。


喫茶店としてのイノダコーヒは、レトロながらなかなか居心地のよい空間でしたよ。


◆店舗情報
【イノダコーヒ 四条支店】
住所:京都市下京区四条通東洞院東入る立売西町6

京都証券ビル地下B1
電話:075-221-2604
営業時間8:00〜19:00
元旦のみ休業

京都証券ビル地下B2
電話:075-211-7738
営業時間10:00〜20:00

http://www.inoda-coffee.co.jp
ラベル:2015 京都ごはん
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック