2018年10月22日

神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2018・外神田「ベンガル」でビーフ薄切りカレー

とある日曜日。


1973年創業の「ベンガル」へ。

秋葉原でも古くから営業している店ですね。

創業当時、カレー店としてはかなりお高い価格設定だったそうですよ。

2017年8月末で一旦閉店し日加石油ビルから退去しましたが、2018年3月より今の場所で営業を再開しています。

メニューも多少変わった印象ですね。

こちらにも「まかないカレー」が登場しているようです。


以前は見なかったと思われるメニューをチョイス。

DSCN2976.JPG

ビーフ薄切りカレー


またまた「ごはん🍚少なめ」を唱えるの忘れました。

マイスター特典も忘れてました。なんということだ。


安心安定のテイスト。さほど重たくもなく、みんなが好きな味かと思います。


秋葉原に復活してくれてよかったですね。


*********************************************************************

(以下、移転前に書いたものです)


DSC_3140.JPG

ベンガルプレート(1300円)

カレー2種にパラタ、サラダ、カバブにタンドリーチキン&プラウン。
洋風カレーの印象が強いのですが、こんな贅沢なインディアンプレートもいただくことができます。


DSC_3078.JPG

ビーフ角切りカレー(1100円)

ゴロッと大きな塊肉が印象的。
骨付きチキンカレーが創業以来の代表メニューだとしたら、こちらが近年の「ベンガル」の代名詞的なカレーでしょうか。


DSC_2766.JPG

ポークカレー(880円)

クイックメニューですね。注文してから出てくるのが早いです。
野菜も入っているのがよいですね。


店は決して広くないのですが、ビストロのような雰囲気で、リラックスできます。

アイスなどのデザートも含め、メニューのバリエーションもなかなかのもの。

テーブルの上のアチャールやスパイスも要チェックです。


栄枯盛衰は世の常ですが、長く続いてほしい店ですね。




◆店舗情報
【ベンガル】
住所:東京都千代田区外神田3-6-1
電話:03-6260-8879
営業時間11:30〜21:00
無休
http://www.bengal-curry.com/
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
台湾ネタのツッコミドコロを待っていたのにはずされました (笑)
まっ、元気そうでナニヨリです \(^o^)/
Posted by とも2 at 2016年02月08日 21:52
>とも2さま

どうも「マツコの世界」で秋葉原ランチが取り上げられるらしく、番組の後にアップするのはやだなあ、と。
Posted by kan at 2016年02月08日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック