2016年07月17日

神田和泉町「新福菜館 秋葉原店」で焼き飯(並)

なぜか関東に支店が増えている新福菜館。

「新福菜館 秋葉原店」は神田和泉町の路地裏にあります。

ちょっと見つけにくいかも。

入口付近に券売機のある食券方式で、店内はテーブル席のみ。

昼は相席必至でしょう。


塩分制限のため、ラーメンは自粛しまして…

DSC_4429.JPG
焼き飯(並500円)

あくまで黒いルックス。サイドには例の黒いスープが。

見た目ほどしょっぱくはなく、アッサリだけどコクのある独特のお味。

具材として九条ねぎがたくさん入っているのが特徴ですね。

(後からノドがかわくので、それなりに塩分はあるのでしょう)


さまざまな店の黒メニューにはどこか中毒性があるような気がします。

が、ラーメンの場合、黒系統は「たまには食べようか」と考えるもので、中毒になるほどではないかもですね。


ちなみに人形町の店はオープンから1年経たないうちに店名変更しています。

支店というよりフランチャイズ形式なんでしょうかね。



◆店舗情報
【新福菜館 秋葉原店】
電話:03-5835-0209
住所:東京都千代田区神田和泉町1-3-17 1F
営業時間11:00〜15:00、17:00〜23:00
無休
posted by kan at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋葉原ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック