2016年09月21日

【インド】東上野「ハリマ ケバブ ビリヤニ」でビリヤニランチ

IMG_20160917_134946.jpg

東上野「ハリマ ケバブ ビリヤニ」。

銀座と六本木と高輪に系列店があります。

インド料理店ですが、パキスタン寄りの印象です。


ビリヤニランチ(1030円)から「柔らかラムビリヤニ」をチョイス。
ビリヤニとライタ、サラダに飲み物のセットです。

IMG_20160917_135341.jpg

まずサラダ。おまけでラッサム(スープ)がついてきました。

IMG_20160917_140015.jpg

そしてビリヤニ&ライタが登場。

色とりどりで、目にも鮮やかですね。

カルダモンがゴロっと入ってたりして、スパイシー。

ここでスペシャルキーマカレーがおまけについてきました。

IMG_20160917_140419.jpg

ドリンクはラッシーを注文しました。
が、おまけでマンゴーラッシーにしてくれました。

IMG_20160917_140658.jpg

食べ進むうちに、おまけでパパドをのせてくれました。

IMG_20160917_142620.jpg

最後におまけでサブダナ・キール(タピオカプディング)も出してくれました。

あまりにおまけがついてくるもので、もともとのセット内容を忘れちゃいますね。


さて肝腎のビリヤニですが。

IMG_20160917_141007.jpg

肉はお約束のようにライスの山に隠れてます。

調理した肉の上に、ニンジンとターメリックライスと白米をミックスしたものをたっぷりふりかけるスタイル。

ライスの量はとっても多いです。
でもって、あまり炒められた感じはなく、さっぱりしてます。

白米でおかずを食べるようなイメージです。

ま、そうでないと(おまけの)カレーを一緒に食べるときに困るのかも。

ただ、炒飯的な発想なら、ライスは油でコーティングして、しっかり下味がついてる方がウマイに決まってるよなあ…とは思いました。

ライスが多すぎて、残しているお客さんも多かったような。

「食べきれないおもてなし」なのかもしれませんけどね。

接客はとても良く、メニューも一般的なインド料理店とは一線を画しているように見受けられますので、また訪れてみたいと思います。



◆店舗情報
【ハラルフード インド料理 ハリマ ケバブ ビリヤニ】
電話:03-6672-1796
住所:東京都台東区東上野3-36-7 上野Mビル1F
営業時間11:00〜23:00
無休
posted by kan at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べもの世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック