2018年12月04日

【茨城】水戸市「あさ川」の「妹ほっかり」と「梅ようかん」

茨城県を中心に他店舗展開する「あさ川」。

創業は明治5年とか。

銘菓「水戸の梅」の登録商標を使える5社のひとつでもありますね。


「水戸の梅」と「吉原殿中」が有名なので、別のお菓子を買ってみました。


003.JPG

「妹ほっかり」と「梅ようかん」


妹ほっかりはシナモン風味で、向田邦子さんがお好きだった人形町のアレに似ています。

が、中身は豆ではなく紅あずまの芋餡。茨城県はサツマイモの産地ですもんね。

今年、全国のお土産を試してみましたけど、サツマイモのお菓子が多いんですよね。


ひとくち羊羹の「梅ようかん」は甘さの中に爽やかな風味があり、お茶請けによいですね。

(実は「水戸の梅」の濃い味がちょっと苦手でして)



◆会社情報
【阿さ川製菓株式会社】
https://www.kashi.co.jp/shop_guid.html
posted by kan at 12:58| Comment(0) | お土産日本一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: