2020年12月13日

【Y】〈Yugoslavia〉チェバプチチ

いつの間にかラス前ですよ。時が経つのが早すぎますよ。


さて英語のYで始まる国はイエメンだけなのですが、またもや裏ワザを使いましてユーゴスラヴィアでいきたいと思います。

もっとも、セルボ・クロアチア語だと〈Jugoslavija〉なんですけどね。


バルカン半島旅行の思い出の味は「チェバプチチ」。

旧ユーゴ地域における棒状ハンバーグ的な料理ですね。

ブルガリアでは「ケバプチェ」。

ルーマニアとモルドヴァでは「ミティティ」。

トルコ等の「キョフテ」の仲間といえましょうか。

ワタシはボスニアとルーマニアで食べる機会がありました。


IMG_20201213ch.jpg

チェバプチチ(アイヴァル添え)


ハンバーグと比べると、弾力のある食感が特徴。

パプリカの調味料「アイヴァル」が添えられることでセルビア料理の位置づけとなります。


ちなみにケバプチェは雑色で、ミティティは錦糸町と亀有でいただくことができます。



◆店舗情報
【だあしゑんか】
住所:東京都新宿区舟町5-25 TSI舟町B1F
電話:03-5269-6151
営業時間18:00〜24:00(土日祝17:00〜23:00)
火曜休(臨時休業あり)
https://m.facebook.com/bardasenka/?locale2=ja_JP
posted by kan at 21:28| Comment(0) | 世界の料理 AtoZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: