2021年04月04日

【く】クビデ〈イラン〉

クビデ。正しくはキャバブ・クビデ。

挽肉を平たく成形した串焼きですね。

トルコのアダナケバブにも似てます。

はじめて食べたのは20年ほど前、客いじりが過ぎる谷中のペルシャ料理店にて。

金串からフォークで肉を外そうとしたら、店主氏が「そうじゃないの」と。

ナンで挟んで外してそのままサンドイッチ状態で食べる方法を教わりましたわ。


P1030925.JPG

こちらは高円寺「ボルボル」のランチメニュー。

表面がパリッと焼けて皮目のようになってます。

肉はふんわり、なおかつ弾力あり。

この食感は……仙台名物笹かまぼこに通じるものがありますね。



いまの時期でしたら、神田三崎町の「ARASH EXIOTIC DINING」でバガリポロ(そら豆ピラフ)と合わせるのも良いですね(^o^)



◆店舗情報
【ボルボル】
住所:東京都杉並区高円寺北3-2-15-2F
https://bolbol.jp/index.html
posted by kan at 19:38| Comment(0) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: