2021年07月04日

【な】Nasi Lemak〈マレーシア〉

九段南に新しいマレーシア料理店ができたので伺ってみました。

キレイで開放感があって、女性誌で紹介されそうな雰囲気。

隣は英国のパイなどを販売している店なので、この一角だけちょいオシャレです。


P1040175.JPG

ナシレマッ(自家製カレー付き)


ココナッツミルクで炊いたごはん+おかず+辛い調味料のサンバルで構成された定番料理。

日本でいえばシンプルな朝の和定食のイメージでしょうか。

こちらの店ではカレーが付くので、ご馳走感もありますね(^o^)


「Ikan Bilis」という小魚のおかず、アジアの他の国でも似たものをちょくちょく見かけますよね。(日本でも)



◆店舗情報
【MASAK MASAK】
住所:東京都千代田区九段南3-5-5
https://masakmasakjp.com/
posted by kan at 11:54| Comment(2) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たしかにお洒落さんプレートですね (^▽^)
Posted by 小径のヌシ(^-^) at 2021年07月06日 07:30
ローカルな食堂の雰囲気とはかなり違うように思うのですが、一方でどの国でもオシャレな場所が増えてるのかもしれませんね(^▽^)/

台北なども20年前と比べるとずいぶん変化してますよね。
Posted by kan at 2021年07月07日 12:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: