2021年09月26日

【む】ムサカ〈ギリシャ〉

とある初夏の平日、ひさびさの横浜へ。

目指すはギリシャ料理店「スパルタ」。

ランチでも素晴らしいクオリティなのです。

KIMG0194.JPG

ムサカ


分厚いベシャメルソース、じゃがいもとナス、そして挽肉の層。

1920年代以来の西欧寄りギリシャムサカ、美味しいですねえ(^o^)


ムサカという料理自体はバルカン半島、小アジア、レヴァントなど主に東地中海沿岸でみられ、それぞれ少しずつ違っています。

トルコで食べたものはナスとトマト、挽肉の炒めものふうでした。

また、かつての上司の奥様がブルガリア出身の方で、お手製のムサカをお裾分けしていただいたことがありますが、じゃがいもとタマネギと挽肉という構成でしたね。

挽肉とナスまたはじゃがいもを使うところが共通点でしょうか。


フランスのアッシェ・パルマンティエや英国のシェファーズパイも、ムサカに近いテイストを感じますね。

(あえてラザニアには言及しないスタイル)


◆店舗情報
【ギリシャ料理 スパルタ】
住所:神奈川県横浜市中区吉田町3-7
https://www.sparta.jp/
posted by kan at 11:43| Comment(2) | 世界の料理50音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そろそろ 
こういうドーン(重たい?)とした料理も頼もうかな
という気になる気候になりましたね (^-^)
Posted by 小径のヌシ(^-^) at 2021年09月26日 18:57
あら、ヌシ様、こんな時間にお珍しい。

そうですね、彼岸前後に暑さが戻ったとはいえ、朝晩かなり涼しくなりましたね(^o^)

あったかいシチュー的な料理なども、そろそろイケそうですね。

慎重な行動を心がけることは続くとして、10月からは少しずつ外食環境も変わりそうですね。
Posted by kan at 2021年09月26日 22:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: