2007年12月04日

銀座2丁目「三州屋」のカキフライ定食

仕事の前に銀座に立ち寄りました。

かつて働いていた頃に比べ、銀座も様変わりしたものです。

ビルごと建て替わるので、もともとあったものを忘れてしまいます。


一方で、変わらないものもたくさんあったりして。

銀座二丁目の並木通り。

「銀座ゼルコヴァ」と「ジュエリーGALA」の間の細道の奥には…

hosomichi.jpg

今も変わらぬ三州屋の引き戸。

店内は界隈の勤め人でいっぱいです。


日本酒が「白鶴」一本のこちらのお店でお酒を飲む気はありません。

しかし、ランチには人を惹きつけてやまない雰囲気があります。

人気店でも回転が早いので、食いっぱぐれがないのもポイント。

4人のお母さんがキビキビと動いて配膳をこなします。

女性のお客さんもけっこう入ってるんです。

というのは、銀座には手軽な和食スポットが意外に少ないから。


メバルの煮付けも気になりますが、この季節はやはりコレ。

カキフライ定食(1100円)です。

sanshukaki.jpg

和食のお店なのでタルタルはなし。

ソースをつけていただくと…サックリ→むっちり→ジューシー。

変わらないなあ。

なめこの赤だしもこの季節にはありがたい。

まあダシの素の味が強すぎたりしますが、そこはご愛嬌です。

フルーツ缶がサラダに入ってるのもお約束。

こちらのお店をはじめて訪れたのは、1995年11月。

会社の先輩(♀)に連れられて来て、カキフライを食べました。

こういうB食が変わらずに残ってるのって、いいですよね。


近所には、かつて在籍してた会社が変わらずに残ってました。

こちらのお店での唯一の心配事。

かつての上司との「バッタリ」です。


◆店舗情報
【大衆割烹 三州屋 銀座店】
住所:東京都中央区銀座2-3-4
電話03-3564-2758
営業時間11:30〜22:30
日曜定休
この記事へのコメント
あぁ、いろいろなブログで牡蠣フライを取り上げ始めたと思ったらkanさんのとこもか・・。
私と羊が住む町には(正確にいえば電車に乗っていってたから住む町からは離れていたけど)美味しい洋食屋さんがあって、そこで毎年牡蠣フライを堪能してたんだけど、この春、跡形も無く消えてしまった・・・。つぶれたのか、移転したのか、はたまたお嬢さんの修行の為にお父さんも一緒にフランスに行ってしまったか・・・。今年の牡蠣フライの記事はだからどこも恨めしいゾ
Posted by にっき at 2007年12月07日 07:46
まあまあ。
僕のダイエット中ににっきさんのブログを覗くと、
決まってケーキの大画像…

痛み分けですよ。
そんなわけで次回もカキフライです。
Posted by kan at 2007年12月08日 23:45
朝、起き抜けになんだかピザが食べたくなって、羊に「今日の大掃除の報酬はお夕飯時のピザ&ワイン!」と宣言したあとに、こちらのブログを拝見いたしました。「ふ〜んだ!牡蠣フライなんか自分で作るもん!」と思って羊に「牡蠣フライに変更して良い?」と聞きましたが、「胃袋はもうピザにセット済みだからダメ!ピザ&牡蠣フライなら良いよ〜」と言われちまいましたサ。牡蠣フライ、自分で作るにしても次週に繰越です(泣)
Posted by にっき at 2007年12月09日 21:32
「おうちでカキフライ」ってゼイタクですね。

小ぶりのをたくさん買ってきて作ってもいいし、
思い切って大きいのを揃えるのもアリですね。
Posted by kan at 2007年12月10日 00:28
おうちの牡蠣フライは小ぶりなのをいっぱい食べるのが好きです。レモンをふりかけて、タルタルソースではなくウスターソースで。
理想をいえば私が揚げるのではなく、だれかが揚げてくれるのを揚げた端から食べたいな。
Posted by にっき at 2007年12月12日 21:04
>だれかが揚げてくれるのを揚げた端から
これが本当のゼイタク…(^^)
Posted by kan at 2007年12月12日 23:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック