2024年04月04日

神宮前「Cafe 香咲」でホットケーキとカサブレンド

とある水曜日。

大学病院ではない方の病院にて、およそ半年に一度の検査の日でした。

だいたい昼過ぎまでかかるので昼食は素早く軽くすませ、検査後のカフェを楽しみにします。

KIMG6428s.JPG

で、びゅーんと外苑前まで移動し「Cafe 香咲」へ。

何処にあっても流行るであろう、素敵カフェなのです。

週末だとかなり並ぶので、平日休みのときが狙い目ですね。

KIMG6422s.JPG

ドリンクは「カサブレンド」を。

KIMG6423s.JPG

そしてホットケーキ。

外サクッ中はふんわりの王道タイプ。

バターとシロップだけでなく、ホイップクリームも添えられます。

型からはみ出た生地も一緒に出してくれるんですよね。

じっくり堪能しました。ごちそうさまでした。



奇遇なことに、この1週間後くらいにさんぱち様もこちらを訪れたのだそうな。


看板犬マメちゃんもかわいいですよ。


【Cafe Casa 香咲】
東京都渋谷区神宮前3-41-1
https://www.cafecasaaoyama.com/about-cafe-casa
https://www.instagram.com/cafe_casa_aoyama/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ホットケーキ探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月16日

森下「小野珈琲」でホットケーキ

とある土曜日。

森下散歩の途中でカフェに寄り道。

KIMG6344s.JPG

小野珈琲


ホットケーキが有名。

交差点のすぐ近く、馬肉料理「みの家」の向かいあたりにあります。

前払い制かつ時間制限ありなんです。


KIMG6347s.JPG

ホットケーキ&アメリカン


布団・クッション系のホットケーキですね。

シロップたっぷり、ホイップクリームも添えられてます。

ホットケーキの食感はスフレチーズケーキからチーズ成分を抜いた感じ?

ふんわり、きめ細かい生地が特徴でしょうか。


週末に限り、ホットケーキの注文は1枚のみとなってますので、要注意です。


【小野珈琲】
東京都江東区森下2-17-5
https://www.instagram.com/ono_coffee0915/
https://twitter.com/ono_coffee0915
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ホットケーキ探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月15日

浅草「珈琲 天国」でホットケーキセット

とある水曜日。

大学病院の問診日でしたが、思いのほか早く終わったので浅草へ移動。

ビストロで軽く昼ごはんを済ませ、休憩と時間調整を兼ねて喫茶店へ。

KIMG6108s.JPG

平日だと「珈琲 天国」にも並びがないですね。


KIMG6097s.JPG

ホットケーキセット(1200円)


やはりこちらではホットケーキをいただかないと。

KIMG6104s.JPG

サクッフワッとした食感。水分少なめかな?


KIMG6107s.JPG

当然のようにホットケーキセットを注文したのですけども、メニューをよく見るとソーセージセットやアイスセットがものすごくお得なのでした。

なんということだ。


KIMG6106s.JPG

コーヒーを飲み終わると「大吉」の文字が。いいことありますように。


【珈琲 天国】
東京都台東区浅草1-41-9
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ホットケーキ探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月09日

経堂「つるばみ舎」でホットケーキ

とある木曜日。

いくつか用事がありまして、小田急線の豪徳寺方面へ。

肉屋さんでレバーケーゼを買ったり、スウェーデン菓子の店をのぞいたりしましたが、本丸の豪徳寺はそのとき一般開放されてませんでした。

かなり歩いたのに。なんということだ。
(寺のまわりを一周しちゃいました)

で、このへんはあまり来ない場所ですので、ついでに寄りたいところがありました。

経堂にある「つるばみ舎」。

銅板で焼き上げるホットケーキの名店で、こちらも万惣チルドレンのひとつですね。

まめ知識としては、入口がわかりにくいので、存在を知らなければ通りすぎてしまいます。

20210826ThuKIMG0441s.JPG

まるっこくて大きい、つるばみのどんぐりの焼き印がかわいい。

※橡(ツルバミ)はクヌギの古名です

万惣フルーツパーラーの流れを汲む店はあちこちにあって、どこも安心安定の美味しいホットケーキを提供していますね。


【HOTCAKE つるばみ舎】
東京都世田谷区宮坂3-9-4 アルカディア経堂1F東側
https://tsurubamisha.hatenablog.com/
posted by kan at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ホットケーキ探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

赤坂「ホットケーキパーラーFru-Full(フルフル)」で絶品ホットケーキ

とある火曜日、午後三時。


赤坂2丁目にある「ホットケーキパーラー フルフル」へ。

スペルから考えるに、“フルーツいっぱい”ってことかな?


こちら、実は閉店してしまった「万惣フルーツパーラー」の従業員さんたちが立ち上げた店。

万惣のホットケーキを継承しているそうなのです。


DSCN1822.JPG

ホットケーキ(プレーン)


銅板で焼いたキレイな仕上がり。

フチがちょっとカリッとしてるのは万惣と同じ!

いと懐かし。

オリジナルのきめ細かくしっとりした食感には及ばない気もしますけど、そこは思い出補正もあるのでしょう。

これは美味しいホットケーキです。



ホットケーキだけでなく、フルーツサンドもよいですね。

休日は外で待つ人が絶えず、平日でもすぐ満席になる人気店ですよ。



◆店舗情報
【ホットケーキパーラー フルフル 赤坂店】
住所:東京都港区赤坂2-17-52 パラッツォ103号室
電話:03-3586-2425
営業時間11:00〜13:00、15:00〜19:30(土日祝11:00〜17:00)
月曜、第1・3日休
https://www.frufull.jp
posted by kan at 23:52| Comment(0) | ホットケーキ探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

湯島「自家焙煎珈琲 みじんこ」で絶品ホットケーキ

とある小雨そぼ降る日曜日。

例によってメシどきを逃した午後2時頃、上野の「うさぎや」のあたりを歩いておりました。

午後2時といえば、よいものがありました。

IMG_20170326_163651.jpg

「みじんこ」のホットケーキ(650円)

外堀通りから見て、三組坂をのぼりきった通りに「みじんこ」はあります。

ホットケーキは午後2時から。

ひとくち。
一瞬、できたてのフィナンシェを食べているかのような錯覚に陥ります。

至福のひとときなのでございます。

坂をのぼる価値はじゅうぶんありますよ。


◆店舗情報
【自家焙煎珈琲 みじんこ】
住所:東京都文京区湯島2-9-10 湯島三組ビル1F
電話:03-6240-1429
営業時間11:00〜21:00(土日祝11:00〜20:00)
無休
http://mijinco-coffee.com/index.html
ラベル:湯島スイーツ
posted by kan at 18:58| Comment(0) | ホットケーキ探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

明大前「スプーンハウス」で絶品ホットケーキ

ある5月の日曜日のこと。
某試験を受けるために出かけて、受験票を持っていくのを忘れました。

試験会場の沿線にある名店のホットケーキを食べてくることも、今回の課題でした。
そっちの方は忘れませんでしたよ。

京王線沿線でホットケーキの寄り道をするなら「ルポーゼすぎ」と決まってました。
しかし今回、ひょんなことからもうひとつ、「すぎ」の流れを汲む店があることが判明!

明大前の「スプーンハウス」という店がそうなのだそうです。
なんという灯台下暗し。下高井戸の隣駅じゃないですか。

学生のフトコロにもやさしい価格設定の喫茶店でした。
店の場所はちょっとわかりづらいかも…

spoonhouse.JPG
フルーツホットケーキ(540円)、セットのミルクティー(+200円)

「すぎ」の銅板ホットケーキを彷彿とさせるきれいなエッジ。
そう、コレですよ。すばらしい。しみじみと味わいました。

80年代後半〜90年代前半、下高井戸周辺で大学生活を過ごした方には絶対のオススメです!


(星4つ★★★★☆)


◆店舗情報
【スプーンハウス】
住所:東京都世田谷区松原2-29-18
電話:03-3321-0713
営業時間11:30〜20:00(日12:00〜20:00)
木休
posted by kan at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ホットケーキ探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

八幡山「ルポーゼすぎ」で絶品ホットケーキ

京王線沿線で新生活を始めた仲間に捧げます。


学生の頃、下高井戸に「すぎ」という喫茶店がありました。

そこでホットケーキを食べるのがひそかな楽しみでした。

しかも「5のつく日」にはホットケーキが100円!

ま、飲み物も注文するから結局は600円くらいになってましたが…

毎月5日と15日と25日は学生がひしめいて大盛況でした。

大学を卒業して数年後に下高井戸に行ってみると…ナイ。

「すぎ」がなくなってたのです。

大ショック。

思い出の味がなくなるというのは、悲しいこと。


…と思ったら、八幡山に系列店がちゃんと残っていたのです。

「ルポーゼすぎ」は駅の改札を出てすぐ左にあります。

いままでまるっきり見逃してました。

プレーンホットケーキ(500円)を注文。

15分ほど待って、ホットケーキが運ばれてきました。

sugi.JPG

焼き上がりがヒジョーにキレイです。

そうだった。こんなホットケーキだったっけ。

なつかしい。思い出すあれやこれや…

22歳だったなあ。体重は57キロだったなあ。

味と食感はもちろん、太鼓判です。

思い出の味なので、3割増しくらい美化してる可能性もあります。

シロップはシビタスの方が好きですね。

こちらでもやはり「5のつく日」はホットケーキが150円。

でも普通の日でも飲み物+ホットケーキなら200円引きになりますよ。



◆店舗情報
【ルポーゼすぎ】
住所:東京都杉並区上高井戸1丁目1−11京王クラウン街内
電話:03-3304-7514
http://www.asku.com/RV/010R/?_item_id=6064593&area_id=13
posted by kan at 00:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ホットケーキ探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

蒲田「シビタス」で絶品ホットケーキ

仕事の後、まっすぐ帰らずに蒲田駅で途中下車。

ほとんど足を向けたことのない東急プラザへ。

めざすはホットケーキのお店「シビタス」。

万惣の味を受け継いでいるとか。

これは食べ比べてみないと。

civitas.JPG
スタンダードホットケーキ(470円)

うん、確かに万惣のホットケーキに似てますね。

何もつけずに食べたら、万惣の方がちょいと上品かもしれません。

が、バターとシロップをからめて食べると…

おいしい〜o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

この味、好きですね。

これをお子様に食べさせちゃいけないですね。

ねだられること間違いなしですよ、「また食べたい〜」って。

自分がジャンキーにならないように気をつけます。

参照:ほんま様の記事
http://taputapu.fc2web.com/T2kamata1.htm

参照:オカモ様の記事
http://blog.livedoor.jp/onsen1059/archives/2007-03.html#20070321


◆店舗情報
【シビタス(市美多寿)】
住所:東京都大田区西蒲田7-69-1 蒲田東急プラザ4階
電話:03-3733-5775
営業時間10:00〜20:00
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/314330.html
posted by kan at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ホットケーキ探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

【閉店】神田須田町「万惣フルーツパーラー」で絶品ホットケーキ

今日は健康診断の日。日本橋まで行ってきました。

視力、右が1・5、左が1・2ありました。

パソコンを使わなくなったぶん、視力が回復したもよう。

帰りは神田まで歩き、万惣フルーツパーラーへGO!

ホットケーキが待っています。

めっちゃ久しぶりなのです。

ほんま様の記事を見てたら、食べたくなってしまいました。

manso.JPG
ホットケーキセット(1050円)。

50円増しで紅茶をアイスティーにしてもらいました。


ひと口。

これはヤバイ。

おいしいっ。

フチはカリっと&サクッとしてて、中はしっとり。

口福…。

あ、アイスティーも良かったですよ。


ホットケーキはクセになります。

一度食べると、またすぐに食べたくなる。

ホットケーキ・ジャンキーですね。

ちょっと困りものです。


例えばこんな味もクセになります。

フレンチトーストに生クリーム&メイプルシロップ。

かなりヤバイです。

脂肪と甘味とふっくら炭水化物のとりあわせは、危険なのです。



食後、秋葉原の駅まで歩いたものの、家路につくにはまだ早い時間。

引き返して神保町方面に向かうことにしました。

と、路上で○○○○さんに遭遇!

○○○○さんは川崎のお店の同僚です。

腕に採血の跡のある2人が、アキバの路上でバッタリ。

こーゆーことって、あるんですよね…


◆店舗情報
【万惣フルーツパーラー】
住所:東京都千代田区神田須田町1-16 万惣ビル中2階
電話:03-3254-3711
営業時間11:00〜20:00
日祝休
http://www.manso-kanda.co.jp/
posted by kan at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ホットケーキ探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする