2024年03月15日

神田平河町「CoCo壱番屋 秋葉原昭和通り店」で五香粉香る魯肉スパイスカレー

とある木曜日。

神田平河町のココイチで、限定の「五香粉香る魯肉スパイスカレー」をいただきました。

KIMG6746s.JPG

高菜漬も添えられて、魯肉飯をイメージしたカレーですね。

スパイシー丸山さんとカレー細胞さんがリポートなさってましたので、忘れないうちに食べておこうと。

カレーはデフォルトでもキリッとした辛さで、粘度はあまりなくサラッとしてます。

そこに八角の甘い香りと甘めの豚肉が加わり、後から甘さがやってくる感じです。

細切りのタケノコとスライスされた椎茸は食感の妙でしょうか。

なかなか良かったですよ🙂



あと、神田佐久間町にできたステーキカレーの新店「センタービーフ」。

オープン後しばらくは混みあってましたが、昨日(3/7木曜日)の夕方には行列がなくなってました。


【CoCo壱番屋 秋葉原昭和通り店】
東京都千代田区神田平河町4番地 渡辺ビル1F
https://www.ichibanya.co.jp/




posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月22日

神保町「ボンディ神保町本店」でポークカレー

〈50〉

とある雨の火曜日。

“雨の日は人気店へ”の法則に従い「ボンディ本店」へ。

並ぶことなく席につくことができました。

どちらかといえば並ばないタイプとしては、有名店にすんなり入店できるとそれだけで満足度が上がります。

ましてや欧風カレーの代表格ですからね、リッチなカレーは言うことなし。

KIMG5825s.JPG

KIMG5828s.JPG

ジャガイモもボンディ本店のものがいちばん美味しいかもしれませんね。


常々思うのですが、家庭でボンディの味を目指して欧風カレーを作ると、突き詰めるほどに市販のこくまろな固形ルーの味わいに近づいていくのではないかと。

優秀な固形ルーが存在するのであれば、プロの作る欧風カレーは家庭料理として目指すべき地平ではないのかな、と。


【欧風カレー ボンディ 神保町本店】
東京都千代田区神田神保町2-3 2F
https://bondy.co.jp/web/
https://www.instagram.com/curryrestaurant_bondy_official/


アミバs.jpg

北斗の拳カードは「アミバ」でした。トキのニセモノですね。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023


これでちょうど50店、今年のラリーはここまで。

stampsheet2023.jpg

スタンプの押し間違いもなく、無事にHOT!?なビンゴが成立しました。

今年は鼻先に北斗の拳がぶら下がっていたため、やや調子にのってしまいました。

北斗の拳カードは全22枚なのですが、結局カーネル1枚残してコンプリートならず。

なんということだ。
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月20日

台東区台東「スパイスパレット」でゴルゴンペッパーカレー

〈49〉

とある土曜日。

秋葉原昭和通り側の「スパイスパレット」へ。

ちょうど好きなカレーが復刻してました。

KIMG5790s.JPG

まろやかなチーズソースに食感のよい緑野菜の組み合わせがいいですね。

マイルドだからと安心してると青唐辛子にぶつかるのですけども。

アチャールも美味しいな。長芋のアチャールは単品でもイケるレベルです。


このたびは「食べログ カレー TOKYO 百名店 2023」選出おめでとうございます。


【スパイスパレット Spice Palette】
東京都台東区台東1-9-4 松浦ビル2F
https://twitter.com/spice_palette
https://www.instagram.com/spicepalette2019/

マミヤ2枚目s.jpg

北斗の拳カードは「マミヤ」(2枚目)でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月18日

鍛冶町「Kitchen723」でふわとろチキンカレー

〈48〉

とある木曜日。

鍛冶町のガード下にある「Kitchen723」。

狭小の個人店ながら、ラリーに登場してからは常に注目を集める存在になりました。

この日のカレーは鯖キーマだったのですけども、ふわとろたまごのメニュー写真を見てアッサリ方針転換。

KIMG5776s.JPG

まろやかなたまごとチキンカレーとの旨みの掛け算が素晴らしい。

ごちそうさまでした。


※その日、ちょうど同じくらいのタイミングで「態度激悪の客が来店した」とのこと。もしも自分のことだったらどうしましょう。


【Kitchen723】
東京都千代田区鍛冶町2-11-17
https://www.kitchen723.com/
https://www.instagram.com/kitchen723kanda/

ヒューイシュレン4枚目 s.jpg

北斗の拳カードは「ヒューイ&シュレン」(4枚目)でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月14日

麹町「ソレイユ」でドライカレー

〈47〉

とある火曜日。

麹町「ソレイユ」に、かなりひさびさの訪問。

KIMG5762s.JPG

特徴的なドライカレー(辛口)を注文。欧風カレーとの2重構造になってるんですよね。

リッチなだけではなく、しっかりした味付け。お酒にも合いそうです。

クイックに食べ終わるのではなく、前菜から始めて、ゆっくり食事をしたい。

できれば旧友と一緒に訪れたい。そんな店です。




で、せっかくここまで来たのだからと近所の「パティシエ・シマ」へ寄り道。

お目当ては「スウリー」(いまはなき「ルコント」の、ねずみ🐭のカタチのシュークリーム。こちらでは「ぼくのスウリー」という名前)でしたが、いまは作ってないそうです。

なんということだ。


【欧風カレー ソレイユ】
東京都千代田区二番町11-20 グンショウ二番町ビル
https://www.soleil-2013.jp/

ジード4枚目.jpg

北斗の拳カードは「ジード」(4枚目)でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月12日

神田「夢来(むく)の樹レジェルム」で秋野菜ポークカレー

〈46〉

とある土曜日。

神田駅近くのガード下へ。

いわゆるコンセプトカフェに分類されるのでしょうか。

スタンプラリーがなければ一生入店することのなかった店のひとつです。

本来、カレーは週末メニューのようなのですが、昨年に引き続きラリーのために毎日頑張ってカレーを提供してくださってます。

しかし、どっと押し寄せたかと思えば全然来ない日もあったり、スタンプラリーのお客さんの入りが読めないのが泣きどころなんですよね。


ラリー中はどうしてもカレーの食べすぎになりますので、ここは秋野菜ポークカレー(小)を注文。

KIMG5747s.JPG

小どんぶりサイズ。うん、今回はちょっと少なすぎたかもしれません。

お味は美味しいです。安心のニッポンカレー。

野菜ゴロゴロなのもよいですね。

ごちそうさまでした。


翌々日に血液検査がありまして、結果はリンの値がぐーんと上がってました。

やっぱりちょっとぐらい量を減らしてもダメか。要調整ですね。


【夢来の樹レジェルム】
東京都千代田区鍛冶町2-12-8
https://www.mukunoki.world/
https://twitter.com/muku_no_ki

シン4枚目.jpg

北斗の拳カードは「南斗聖拳のシン」(4枚目)でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月10日

外神田「ベンガル」でビーフ角切りカレー

〈45〉

とある土曜日。

秋葉原で49年続くカレー専門店「ベンガル」へ。

かつての食事処の少ない時代には、貴重な店でした。


KIMG5736s.JPG

店を代表するメニューがビーフ角切りカレー。

KIMG5741s.JPG

デカい塊肉とじゃがいもが鎮座します。

酸味と苦みが特徴ですね。


雰囲気は変わりましたが、移転してからもベンガルは健在です。


【カレー専門店ベンガル】
東京都千代田区外神田3-6-1
https://twitter.com/tOAfJkBMQVIW0uZ
https://www.instagram.com/bengalcurry/

レイ8枚目.jpg

北斗の拳カードは「南斗水鳥拳のレイ」(8枚目)でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月08日

水道橋「Rスリランカtokyo」で豚肩ロースステーキカレー

〈44〉

とある木曜日。

福岡からやってきた水道橋の新店、「Rスリランカtokyo」へ。

KIMG5728s.JPG

ココナッツミルクのスリランカ風スープカレーはアツアツで辛くてハンカチ必須。

「あ。いまカルダモン噛んだ」てな具合に、粒状のスパイスを噛みしめる感触があります。

塩分は意外に少ないかもしれません。

なかなか興味深いカレーですね。


今回はデフォルトの状態でいただいてみましたが、いろいろトッピングをするのが楽しそうです。


【Rスリランカtokyo】
東京都千代田区神田神保町1-54-4
https://www.instagram.com/rsrilankatokyo/


北斗の拳カードは配布終了でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月06日

神保町「トルカリ」でフライドライスと鶏皮ブナ

〈43〉

とある火曜日。

バングラデシュ料理の「トルカリ」へ。

店の外に設置してあるメニューをしばらく眺めてたら蚊に刺されました。

なんということだ。

KIMG5716s.JPG

前回はキチュリをいただいたので、今回はバングラ・フライド・ライスをチョイス。

おかずとしてムルガ・チャルナ・ブナ(鶏皮のブナ)も注文。


居酒屋の鶏皮ポン酢のように、コレは日本ならではの品なのだろうか。

そう考えて、店員さんに「鶏皮の料理ってベンガルにあるの?」と尋ねてみたところ、

「あるんだけど、庶民の家庭料理だからレストランにはない」

「ボッタなんかも、もともとは冷蔵庫を持てない貧乏な人たちの食べもの。それがいまではレストランで出てくる」

などなど、いろいろ教えてくれましたよ。


【トルカリ 神保町本店】
東京都千代田区神田神保町2-34
https://www.torkari.jp/jp/

ケンシロウ2枚目.jpg

北斗の拳カードは「ケンシロウ」(2枚目)でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月04日

内神田「ザ・タンドール」でチキンバターマサラ

〈42〉

とある日曜日。

こんな日は近場に小旅行だ!てな絶好の行楽日和に、なぜか「ザ・タンドール」へ。

こちらの店には、ある美点があります。

ドリンクが安いのです。ビールもワインもハイボールも199円!


KIMG5704s.JPG

日替わりがバターチキンのようでしたので、条件反射で注文。


こちらのナンは、いわばバゲットのようなシンプルなタイプ。

こういうのがいいときもありますね。


【ザ・タンドール 神田】
東京都千代田区内神田1-5-11 セントラル大手町
https://gf14902.gorp.jp/

トキ2枚目.jpg

北斗の拳カードは「トキ」(2枚目)でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月02日

岩本町「バンコックポニー食堂」でカオマンガイ

〈41〉

とある木曜日。

仕事帰り、岩本町の「バンコックポニー食堂」へ。

麹町や八丁堀の同名グループなのか不明ですが、狭い行動範囲のなかで「バンコック〜」という名前の店が増えている実感があります。

店内はテーブル席ばかり。ゆったりした空間でリラックスできそう。


KIMG5688s.JPG

こちらの店ではご飯ものや麺類のどれでもスタンプ対象なので、カオマンガイをチョイス。

飲み物はジャスミン茶を。


KIMG5695s.JPG

おまけでスープをつけてくれました。


このスタンプラリー、もともと地域振興が根底にあるので、店の方針と合致さえしていればカレーにこだわる必要はないんです。


【バンコック ポニー食堂 岩本町店】
東京都千代田区岩本町3-3-14

ウイグル獄長3枚目.jpg

北斗の拳カードは「ウイグル獄長」(3枚目)でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月28日

飯田橋「アパ社長カレー」で唐揚げ社長カレー

〈40〉

とある火曜日。

仕事帰りに飯田橋へ。

アパ社長カレーは金沢ふう。

KIMG5681s.JPG

唐揚げは揚げたてでアツアツ。

おいしくいただきました。


それにしても、日乃屋もアパ社長もカレーは1000円が基準になったのですね。


【アパ社長カレー 飯田橋駅南店】
東京都千代田区飯田橋3-1-4 アパホテル飯田橋駅南 1F
https://www.apahotel.com/hotel/syutoken/tokyo/iidabashi-ekiminami/restaurant_01/

フドウ2枚目.jpg

北斗の拳カードは「山のフドウ」(2枚目)でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月26日

飯田橋「アルクロード」でビリヤニ

〈39〉

とある月曜日、祝日。

通院の帰りに飯田橋へ。

「アルクロード」は、「上等カレー」の別業態。

神田小川町店にいらしたナディムさんが移ってらしたことで、インドカレーをアレンジしたスパイスカレーの専門店となったのですね。

KIMG5670s.JPG

こちらではビリヤニも1000円というリーズナブルな価格でいただくことができます。

KIMG5672s.JPG

メインの具材はチキン。辛さ控えめで、量もちょうどよいですね。



【スパイスカレー アルクロード】
東京都千代田区飯田橋4-8-11
https://www.instagram.com/alkroad_spicecurry/

シン3枚目.jpg

北斗の拳カードは「南斗聖拳のシン」(3枚目)でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月24日

「キッチンカロリー駿河台下本店」でエビジャンボ鉄板焼き+ちょいカレー

〈38〉

とある日曜日。

駿河台下の「キッチンカロリー」へ。

(最近、平日は早じまいすることが増えました)


KIMG5655s.JPG

エビジャンボ鉄板焼きはエビフライにハンバーグ、カロリー焼きが揃い踏み。

そこにちょいカレーも追加。

おかず力が強すぎ。カロリーを堪能できました。

ごちそうさまでした(^▽^)/


駿河台下の神田小川町デルタは再開発が決まっています。

いつまでこの雰囲気を味わえるのでしょうね。


【キッチンカロリー本店】
東京都千代田区神田小川町3-10江本ビル1階
https://twitter.com/kitchencalorie

レイ7枚目.jpg

北斗の拳カードは「南斗水鳥拳のレイ」(7枚目)でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月22日

神田小川町「ガンディーマハル」でラムカレー

〈37〉

とある土曜日。

ドーサやミールス、ビリヤニ、さらにはネパール料理、ベンガル料理、スリランカ料理など選択肢が増えたいま、従来のターリーを食べる機会が減りました。

ターリーは食べればちゃんと美味しいし、ちょっとした懐かしみもありますね。


KIMG5641s.JPG

ガンディーマハルのナンは美味しいので、カレーを食べる楽しみを満喫できます。


生野菜サラダ付きターリーの日式印度ともいうべきスタイル、「炒飯+餃子」のように日本に特化して今後も長く残っていくのでしょうかね。


【ガンディーマハル】
東京都千代田区神田小川町1-10 保坂ビル 2F
https://gh4m600.gorp.jp/

黒王3枚目.jpg

北斗の拳カードは「黒王」(3枚目)でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月20日

神保町「共栄堂」でポークカレー

〈36〉

とある木曜日。

夕方、「キッチンカロリー」に向かったのですが、16時で閉店でした。

なんということだ。


こんなときには「共栄堂」へ。

KIMG5623s.JPG

ポークカレー


席について注文してからカレーがやってくるまでの時間が、とにかく早い。やたらと早い。

どちらかといえば苦手だったこちらの黒カレーですけども、歳を重ねるにつれ、味わいに慣れてきたやもしれません。


【共栄堂】
東京都千代田区神田神保町1−6 サンビルB1
https://www.kyoueidoo.com/

北斗の拳カードは配布終了でした。

「ずいぶん前になくなりました」とのこと。デスヨネー

カレー専業の繁盛店でラリー外の人にも配ってたら、カードはすぐに底をついてしまいますね。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月18日

神保町「お茶の水、大勝軒BRANCHING」で中川村産完熟トマトときのこのチキンカレーとキーマカレー(あいがけ)

〈35〉

とある火曜日。

KIMG5614s.JPG

限定カレー登場とのことで、初日に伺ってきました。

券売機には当該ボタンがないので尋ねてみたところ、「現金で承ります」とのこと。

KIMG5613s.JPG

ひとことで言うと、ちょっとリッチなモチヅキカレーのような。

美味しいカレーです。添えられたトマトもいいですね。

こんなカレーも作れるんですね。

大勝軒の雰囲気でこのカレーをいただいてると、やや不思議な感じがしますけども。



【お茶の水、大勝軒BRANCHING】
東京都千代田区神田神保町3丁目10
https://taisho-ken.tokyo/

サウザー.jpg

北斗の拳カードは「聖帝サウザー」でした。お師さん!

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月14日

神田司町「SADEC TOKYO」で辛口牛すじカレーと豚肉フーティウのハーフセット

〈34〉

とある土曜日。

「みますや」のちょっと南のあたり。

KIMG5582s.JPG

神田司町にベトナム料理店があったとは知らなんだ。

ちょっと遅い時間のせいか、ランチの甘口ココナッツチキンカレーは売り切れ。


KIMG5585s.JPG

ぷるぷるの牛すじカレーはまあまあ辛くて熱くて、ハナが出る出る。

ベトナムの麺料理フーティウも美味しくて、ひさびさに大汗をかきながらスープまで完食。

ごちそうさまでした。


こじんまりとした店なのですが、なかなか良いな。


【SADEC TOKYO】
東京都千代田区神田司町2-5-7 カツハタビル1F
https://www.instagram.com/sadec_tokyo/

レイ6枚.jpg

北斗の拳カードは「南斗水鳥拳のレイ」(6枚目)でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月12日

神保町「ガヴィアル本店」でポークカレー

〈33〉

とある木曜日。

涼しくなってきたタイミングで「ガヴィアル本店」へ。

欧風カレーが美味しく感じられる季節になりました。


KIMG5567s.JPG

KIMG5575s.JPG

今年のカレーはポークを中心に組み立ててます。


今回は愛嬌のある感じの、外国人の店員さんが対応してくれました。

そのためか、ガヴィアルにしては気楽でカジュアルな感覚。

店の印象は接客する人によってかなり変わりますね。


カレーはもちろんウマいです。安心のリッチテイスト。言うことなし。


【ガヴィアル本店】
東京都千代田区神田神保町1-9 稲垣ビル2F
https://gavial1982.com/


ウイグル獄長2枚.jpg

北斗の拳カードは「ウイグル獄長」(2枚目)でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月10日

水道橋「BASE CAMP」で牛すじカレー

〈32〉

とある水曜日。

まあまあ遅い時間に、水道橋の「BASE CAMP」へ。

こちらはアウトドアをコンセプトにした店で、店内はちょっとした山小屋風。

KIMG5563s.JPG

燻製料理がオススメです。なのでカレーのお伴に燻製明太子とセロリのポテトサラダを。

KIMG5564s.JPG

カレーは牛すじカレーをチョイス。

通院の後なので飲み物はペリエです。


キャンプといえばカレーが定番ですけども、アウトドアの先生いわく、

1傷んでも見た目では判別しづらく食中毒のリスクが高い

2野外で洗い物をするには鍋や食器に残る油脂が多すぎる

とのことで、「野外活動にカレーはいかがなものか」という見解でした。

なお、調理器具に油脂が残った場合には、そのままスープを作るとよいそうです。


【BASE CAMP】
千代田区神田三崎町2-22-8梨本ビル1F
https://www.cafe-basecamp.com/

ヒューイ&シュレン3枚.jpg

北斗の拳カードは「ヒューイ&シュレン」(3枚目)でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月08日

神田小川町「Eblack」でチキンクリームスープカレー

〈31〉

とある水曜日。

大学病院にてCT検査のため平日休みとなり、「Eblack」の昼営業にはじめて潜入。

近隣の勤め人の方々がいらして、なかなか賑わってます。

いつもは夜のバータイムに伺って黒いスープカレーをいただいてるのですが、同じ店にもかかわらず、かなり雰囲気が違います。

KIMG5550 s.JPG

チキンクリームのスープカレーはコクがあって万人好みの味で、ランチ向きだと思います。

寒い季節の方が、より美味しく感じられそうですね。


【Eblack】
東京都千代田区神田小川町3-11 ダイワビルB1F

黒王2枚.jpg

北斗の拳カードは「黒王」(2枚目)でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月06日

お茶の水「日乃屋 お茶の水店」でたっぷりほうれん草カレー(七分盛)に海老フライトッピング

〈30〉

とある火曜日。

ひさびさの日乃屋。

カツの気分ではなかったので、いろいろ考えた結果「ほうれん草+海老フライ」を選択。

KIMG5539s.JPG

しかし注文した後になって、「しまった。オムカレー+海老フライにしておけば(銀座の)レストランあづま風になったのでは!」と。

後悔先に立たず。

孤独の中年男性のモノローグは一般人もゴローちゃんも大差ないですね。

それにしても、日乃屋のカレーも1食1000円という時代になってたのですね。


【日乃屋 お茶の水店】
東京都千代田区神田駿河台2-10-3 中島ビル1F
https://hinoya.jp/

シン2枚.jpg

北斗の拳カードは「南斗聖拳のシン」(2枚目)でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月04日

末広町「ジャンカレー」でジャンカレー持ち帰り

〈29〉

とある日曜日。

東陽町勤務時代、カレーを食べたくなると伺っていたのが永代通りにある「ジャンカレー」。

なにしろ量が多く、食後は消化器がフル稼働するせいか身体が熱くてしかたない状態でした。

いまは食後に運動を組合せないことには、あまり熱くならないですね。

基礎代謝の低下は如何ともしがたく。


KIMG5518s.JPG

ジャンカレーのライスは普通盛りで300gあるので、普段の食事量の倍となります。

なので持ち帰りにして半分ずつ冷凍し、好きなタイミングでいただくことにしています。

唐揚げとシャウエッセンを自家トッピングしよう。


なお、撮影場所は芳林公園です。


【ジャンカレー 末広町店】
東京都千代田区外神田3-6-7 大西ビル 1F

マミヤ.jpg

北斗の拳カードは「マミヤ」でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月02日

末広町「SAMA」でチキン野菜カリー

〈28〉

とある日曜日。

KIMG5516s.JPG

スープカレーの店「SAMA」へ。

東京には外神田のほか、明治神宮前と下北沢に店があります。

こちらには昼間の明るい時間、ある程度賑わっているタイミングで伺うのが好きです。

以前よりも品数を絞ったようですが、それでも組合せのバリエーションが豊富です。

KIMG5514s.JPG

基本のチキン野菜をトマトベースのスープでいただきます。

身離れのよい骨付きチキンと美味しい野菜。安定の味ですね。

スープを存分に楽しむには、ライス少なめにするのがよいかと思います。


【SAMA 神田店】
東京都千代田区外神田6-15-4
https://hb-sama.com/

フドウ.jpg

北斗の拳カードは「山のフドウ」でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月29日

駿河台下「三月の水」で無水ココナッツ豚バラ角煮カレー

〈27〉

とある土曜日。

通りかかったら、土曜営業してました。

「漢陽楼」の上階にある「三月の水」。

最近は「カレーマン」(ビックコミックオリジナル連載中)でも知られるようになりました。

小耳にはさんだところでは、先日、貸切で「スネークマンショーを楽しむ会」が開催されたとか。

給食の時間に校内放送でスネークマンショーを流した、みたいなノリでしょうか。

食べるどころではない気もしますけども。



KIMG5499s.JPG

こちらのココナッツベースのカレー、美味しいんですよ。

KIMG5504s.JPG

飲み物はグレープフルーツジュースを。


こちらはバー空間で照明が暗めですので、明るいところで食べるとまた印象が違うかもしれませんね。


【BAR CAFE 三月の水】
東京都千代田区神田小川町3-14-2 漢陽ビル3F
https://sanmizu.webnode.jp/

黒王.jpg

北斗の拳カードは「黒王」でした。黒王って赤兎馬がモデルなんでしょうかね。

※本当はジード(4枚目)だったのですが、店主の林さんが手持ちのカードと交換してくださいました。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月27日

神田「cozy」でチキンローストカレー

〈26〉

とある木曜日。

神田駅方面では貴重な欧風カレーの店、「cozy」。

丁寧に調理されている印象です。

巨大エビフライのカレーにも惹かれますが、ここはローストチキンをチョイス。

KIMG5476s.JPG

皮目のパリッと焼けたローストチキンの食感が良いですね。


そういえば、「ボンディ」のチキンカレーも皮目のパリッとした食感がありますね。


【cozy】
東京都千代田区内神田2-12-3
https://www.instagram.com/cozy_curry_/

ジャギ2枚目.jpg

北斗の拳カードは「ジャギ」(2枚目)でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月25日

神田「鬼金棒」でカラシビカレー

〈25〉

とある火曜日。

以前はラーメン店だった「鬼金棒」が、カレーとヌードルの店にリニューアルしてました。

カラシビなので「辣(辛)」と「麻(痺)」ってな意味合いなのでしょう。

KIMG5446s.JPG

店外の券売機で食券を購入するシステム。

カラもシビも少なめにカスタマイズします。

出来上がったカレーのお皿を受け取ろうとしたら「アツアツだから」ということで、店員さんが直接カウンターに置いてくれました。

KIMG5447s.JPG

スープにはかなりのスパイスが入っているようですが、それがまろやかに油と融合しているような印象。

麺でも食べられるので、ラーメンスープでもあるわけですね。

豚の角煮もやわらかくてウマいです。

ライスは最初に100gでお願いしたのですが、「100gだと少ない」と心配されまして、最終的には150gくらいで落ち着きました。

ふたりの店員さんは外国出身のようでしたが、互いに日本語を使って仕事をしています。

国を尋ねてみると、ミャンマーとベトナムの出身とのこと。それで日本語なんですね。

いまや小学校のクラスとかコンビニとかファストフード店などでは、各国出身の人たちが日本語で意思疎通してるのが日常なのかもですね。


【カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 神田本店】
東京都千代田区鍛冶町2-10-9
https://kikanbo.co.jp/

ユダ2枚目.jpg

北斗の拳カードは「ユダ」(2枚目)でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月23日

神田「五八」でトマ味噌カレー

〈24〉

とある火曜日。

神田駅近くの「五八」は名古屋めしの店であり、当然中日ドラゴンズ推しの店でもあります。

(ちなみに1階は広島東洋カープ推しのお好み焼き屋さん)

この日は軽く飲み食いするつもりでカレー、どて焼き、飲み物を注文。

するとしばらくしてから「今日はどて焼きがないので別のものを」と。


KIMG5444s.JPG

それではと、おでん(牛すじとちくわ)を注文。

KIMG5438s.JPG

飲み物はサングリアを。

KIMG5441s.JPG

そして牛すじカレー。うん、赤味噌の味しますね。

しかし、おでんとカレーで牛すじがかぶってしまったわ。


【本格名古屋めし なご味や五八】
東京都千代田区神田鍛冶町3丁目5−1 保坂神田ビル B1
https://www.facebook.com/NAGOMIYAGOHACHI/

トキ.jpg

北斗の拳カードは「トキ」でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月21日

駿河台「1899OCHANOMIZU」で1899和出汁キーマカレーと濃茶ジェラート

〈23〉

とある日曜日。

ホテル龍名館の「1899OCHANOMIZU」は、お茶をコンセプトにしたレストラン。

季節ごとにスイーツプレートやオリジナルのドリンクが登場します。

通常のレストランに比べて従業員数が多いのはさすがにホテルだなあと感心するのですが、実際のところ人気があって混むので、人数は足りないくらいなのかもしれません。

KIMG5380s.JPG

カラダにいいものが揃った鶏そぼろのキーマカレーはマイルドで、日常食として悪くないと思います。カレーなのに和食として成立してますね。

出汁を前面に出したカレー、神田界隈にはいくつかありますね。


KIMG5375s.JPG

お茶も飲みたかったのですが、水分調整の都合上、ドリンクではなく濃茶ジェラートを注文しました。


【レストラン1899お茶の水】
東京都千代田区神田駿河台3-4
https://1899.jp/ochanomizu/

ハート2枚目.jpg

北斗の拳カードは「ハート」(2枚目)でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月19日

神田錦町「デニーロ」でハーフ&ハーフ」

〈22〉

とある土曜日。

「デニーロ」は神田錦町の人気店。シェフは銀座サバティーニ出身。

パスタはどれも美味しくて、しかも量が多いです。

KIMG5362s.JPG

サラダには酸っぱいドレッシングとナッツが。アイスティーがつきます。

KIMG5366s.JPG

◇自家製サーモンフレークとさつまいも・キャベツ・枝豆・キノコのスパゲティ(塩味)
◇鶏挽肉と野菜のキーマカレーパスタ(カレー味)

平日ランチは13:00から、土曜日と祝日のランチは11:30からハーフ&ハーフにすることができます。


以前ちょっと話を伺ったところ、パスタは少量だと腹持ちしないので、周辺の勤め人のお客さんたちが午後もしっかり働けるように多めにしているそうですよ。

KIMG5544s.JPG

まめ知識としては、「デニーロ」の前の路地を進むと、隠れたお稲荷さんがあります。


【デニーロ神田店】
東京都千代田区神田錦町3-14-3 神田錦町ビル1階
https://ghwf500.gorp.jp/

ヒューイ&シュレン2枚目.jpg

北斗の拳カードは「風のヒューイ&炎のシュレン」(2枚目)でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月17日

コレド室町2「ガヴィアル」で1982カレーパンとアイスコーヒー持ち帰り

〈21〉

とある木曜日。

日本橋の用事ついでに、コレド室町のガヴィアルへ。

「10分で揚げたてのカレーパンを提供できます」との案内が店頭にありましたので、購入することにします。

にこやかで、ちょっとアライグマ感ある店員さんがご対応くださいました。

揚がるのを待つあいだ、カウンターに通してくれたうえ、水も出してくれました。

さらには「お暑い中お越しいただきましてありがとうございます」と、とても感じのよい接客をしていただきました。

ガヴィアルは(カレー店の中では)どちらかといえば高級志向で慇懃な面があったと思うのですが、接客の印象は人によってかなり変わりますね。

KIMG5336採用s.JPG

KIMG5342採用s.JPG

カレーパンは牛肉・ポテト・チーズ入り。欧風カレー店だけあってリッチなタイプなんですね。


【欧風カレー ガヴィアル コレド室町2店】
東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 B1
https://mitsui-shopping-park.com/urban/muromachi/store/600322.html

ウイグル獄長.jpg

北斗の拳カードは「ウイグル獄長」でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月13日

神保町「石黒商店 みそとスパイス」でスパイスカレー

〈20〉

とある木曜日。

神保町の路地裏にある「石黒商店 みそとスパイス」へ。

店主さんは「ど・みそ」の出身。昼どきには満席になります。

そして夜は「スナックゆうこ」に変身。

じつは子ども食堂でもあります。


現在の店がある場所は、かつて「さぶちゃん」があった一角なので、懐かしい記憶のある方も多いのでは。


KIMG5328s.JPG

スパイスカレー(豆サラダ付き)


せっかくの機会なのだから麺を注文すればいいものを、いつもの癖でうっかりカレーにしてしまいました。

ガツンとスパイスが来ますね。


しばしば臨時休業があるので、訪問前にSNSのチェックをお忘れなく。


【石黒商店 みそとスパイス】
東京都千代田区神田神保町2-24
https://twitter.com/kanimiso_ramen
https://www.instagram.com/spice_spice0403/

ジード3枚目.jpg

北斗の拳カードは「ジード(3枚目)」でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月11日

神保町「J Tipple Bar」でJ.Tippleカレー

〈19〉

とある水曜日。

ここは神田猿楽町……ではなく、実は神保町。

なかなか良い空間のバーだと思うのです。スタッフの方々も素敵。

なぜか居酒屋的に利用する客が多く、騒がしいのがちょっとアレなのですけども。

KIMG5323s.JPG

カレーはパキスタンの方に直接指導を受けて誕生したものとのこと。

スパイシーなカレーには手羽元がゴロゴロ入ってます。

パンチの効いたこのカレーは、お酒と一緒に楽しむのがよいのでしょう。


ズラリと並んだウィスキーの中に、なぜか焼酎の「となりのおくさん」と「もとかの」があるのは、アイキャッチ的な意味合いなのでしょうか。
https://tonaoku.jp/home.html


【ジェイ・ティップル・バー】
東京都千代田区神田神保町1-64 野閭rル中2階
https://www.facebook.com/j.tipplebar/
http://www.witchcraft.co.jp/jtipple/

ヒューイ&シュレン.jpg

北斗の拳カードは「ヒューイ&シュレン」でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月09日

四ッ谷「レストランエフ」で南極シェフの特製エフカレー

〈18〉

とある水曜日の昼休み。

四ッ谷駅至近の主婦会館プラザエフにあるクラシカルなレストランへ。


KIMG5305s.JPG

ランチはサラダ・ライス・スープ・ドリンクがおかわり自由なのです。おかわりしませんけども。

KIMG5311s.JPG

元・南極観測隊員のシェフが監修した特製エフカレーをいただきます。

カレーソースはフルーティーなタイプ。夏野菜が鮮やかですね。

もうちょっとニクニクしくてもよいのですけど、食材その他もろもろ高騰の折ですので、むしろいろいろ工夫してかなり頑張って営業なさっているのだろうと思います。

KIMG5304s.JPG

窓からの眺めもなかなかよいですよ。


【レストランエフ(Restaurant f)】
東京都千代田区六番町15 主婦会館プラザエフ 2F
https://restaurant.plaza-f.or.jp/

017-20230823ジャギ.jpg

北斗の拳カードは「ジャギ」でした。
俺の名をいってみろ!

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月07日

神田小川町「Pizza K」で“いきなり俺のカレースパゲティ”

〈17〉

「Pizza K」は東新宿のピッツェリア。

神田小川町に支店ができてたんですね。

場所は一時期「牛舎」の支店があったところ。

「牛舎」の前後に何があったか、すでに忘却の彼方ですけども。

KIMG5289s.JPG

スパゲティはトマトベース。辛い。熱い。量も多い。全てにおいてHOT!!

美味しいです。しかしこれはカレーなのだろうか。

ひさびさに「カレーとは何か」という問いが発生しました。


【Pizza K 新御茶ノ水店】
東京都千代田区神田小川町3-26-20
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13265677/

016-20230822ケンシロウ.jpg

北斗の拳カードは「ケンシロウ」でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月05日

駿河台下「焼肉モリちゃん」で国産黒毛和牛A5ランクカルビカレー

〈16〉

とある土曜日。

昨年に続き、駿河台下の「焼肉モリちゃん」でカルビをのせたカレーをいただきました。

KIMG5257s.JPG

カルビがウマいのはむろんのこと、肉の切れ端などを煮込んだカレーはなかなかにリッチで旨味があります。

脇を固める温玉やキムチやサラダも嬉しい存在。

焼肉屋のカレーっていいね。


【焼肉モリちゃん 御茶ノ水店】
東京都千代田区神田小川町3-10-11
https://morichan-ochanomizu.gorp.jp/

レイ4枚目.jpg

北斗の拳カードは「南斗水鳥拳のレイ」(4枚目)でした。

ついに4枚になってしまいました。なんということだ。

(「南斗だけに」とボケをかぶせるのはナシでよろしくどうぞ)

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月03日

神田須田町「Intersection Cafe」でカリーブルストホットサンドセット

〈15〉

とある土曜日。

神田須田町の昭和建物群の近くにある「Intersection Cafe」へ。

たまにトルコの料理とお菓子を食べに伺ってます。

オープン当初はトーゴ料理などもあったのですが、最近はトルコ料理とホットサンドに落ち着いてますね。


01KIMG5251s.JPG

カリーブルストホットサンドセット


ドイツのカリーヴルストはケチャップ+カレー粉というパターンが多いのですが、こちらのものもカレー感が強くてよいですね(^▽^)/


【Intersection Cafe】
東京都千代田区神田須田町1-21-2
https://www.intersectioncafe.tokyo/

シュウ2枚目.jpg

北斗の拳カードは「南斗白鷺拳のシュウ」(2枚目)でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月01日

水道橋「丼達」で丼達カレー

〈14〉

とある木曜日。

水道橋の「丼達」へ。

なんだかんだで毎年伺ってるような気がします。

学生の胃袋を支える水道橋の良心と言って差し支えないでしょう。


KIMG5233s.JPG

丼達カレー


通常でも量が多いので、ここは小盛で。

タイムサービスのタマゴをいただき、味噌汁は辞退しました。

変わらぬ味。ごちそうさまでした。


【丼達】
東京都千代田区三崎町2-11-13 MMビル2 102
https://dontatsu.com/


ジード2枚目.jpg

北斗の拳カードは「Z(ジード)」(2枚目)でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月27日

外神田「いっぺこっぺ」でロースカツカレー

〈13〉

とある火曜日、秋葉原の「いっぺこっぺ」へ。

KIMG5226s.JPG

ロースかつカレー

こちらではやっぱりトンカツとカレーを分けて食べちゃいますね。

夕方のごく早い時間に入店すると、Tokyo FMかな?「マンボウやしろ」という方の番組がかかってます。

で、その番組で「お料理行進曲」がかかりました。

1992〜96年頃の『キテレツ大百科』のOP曲で、「キャベツはどうした〜」で終わるやつです。

とんかつの店でコロッケの曲が流れるという。

いっぺこっぺのカツカレーにはキャベツあるよっ。


【とんかつ檍(あおき)のカレー屋 いっぺこっぺ 秋葉原店】
東京都千代田区外神田3-5-3

012ハート.jpg

北斗の拳カードは「ハート」でした。

シンとの対決の前にケンシロウに立ちはだかった、厚すぎる体脂肪による「拳法〇し」。

普段はフリーザ様のように紳士的なのに、血をみるとキレてしまうという。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月25日

神田「アーンドラ・ダバ」でビリヤニ

〈12〉

とある日曜日。

降ったりやんだりで不安定な天気。

ずぶぬれになりたくないので、神田駅近の南インド料理店へ。

KIMG5203s.JPG

お盆時期恒例の日替わりビリヤニをいただきました。


KIMG5210s.JPG

ラジャムンドリ・チキンフライビリヤニ。それにマトンとチキンのカレー2種。

だいたいの人が完食できる量で提供されます。

カレーセットだと、むしろおかず過多なのかもしれませんね。


【南インド料理 アーンドラ・ダバ】
東京都千代田区内神田3-7-8 サトウハウスビル2階
https://andhradhaba.foodre.jp/

011シュウs.jpg

北斗の拳カードは「南斗白鷺拳のシュウ」でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月23日

神保町「ブックハウスカフェ」でカレーパンとプリン

〈11〉

とある土曜日。

食後のお茶を兼ねてブックハウスカフェへ。

KIMG5201s.JPG

カレーパンを持ち帰りのカタチにしてもらって、店内で本日のケーキとアイスティーをいただきました。

週末ラリーには甘いものをつけてよいマイルールで。

KIMG5196s.JPG

外の看板に本日のケーキは“コーヒークリームバナナケーキ”とあったのですが、中に入ってみたらプリンでした。あれ?

それで迷ってたら店の方から「プリンはとても人気があるんですよ」とのフォローが入りまして、いただいてみたら美味しかったです(^▽^)/



【ブックハウスカフェ】
東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F
https://bookhousecafe.jp/

ユリア2枚目.jpg

北斗の拳カードは「ユリア」(2枚目)でした。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月21日

駿河台下「ビストロべっぴん舎」で赤のべっぴん薬膳カリー

〈10〉

とある土曜日。

駿河台下の「ビストロべっぴん舎」へ。

デリーやエチオピアなどと同様、どちらかといえば玄人筋の方に愛される店でしょうか。

ひっきりなしにお客さんが訪れて、かなりお忙しそうでした。


KIMG5193s.JPG

赤のべっぴん薬膳カリー(辛さ1)


今回は体調を整えるため、辛さを抑えたひと皿を。

本来はある程度辛味をきかせた方が美味しくなると思いますよ。


【カリー&ワヰン ビストロべっぴん舎 お茶の水本店】
東京都千代田区神田小川町3-10-1 駿台ビル2F
https://www.beppinsya.com/

009ジードs.jpg

北斗の拳カードは「Z(ジード)」でした。

一番最初に登場するモヒカンのボスです。

「お前はもう〇んでる」と最初に言われたキャラでもあります。

さらには、現在まで続く「ヒャッハー」の源流と考えられます。

水の貴重な時代に奪った水をいきなり頭からかぶるとか、どうかしてます。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月19日

末広町「牛舎」でハンバーグ

〈9〉

とある金曜日。

「マツコの知らない世界」にも登場したハンバーグとカレーの店「牛舎」へ。

で、カレーのスタンプラリーなのにハンバーグもスタンプの対象なのです。
(※ただしカレーの方が安いです)

なのでここではいつもハンバーグをいただいてしまいます。


KIMG5184s.JPG

今回はイタリアンソースをチョイス。

質のわりにはお安い方だと思いますよ。

なお、注文してから提供までにはやや時間がかかります。


隣のテーブルのお客さんが中国からのカップルで、片言の日本語と英語で質問しながら注文なさってました。

で、僭越ながら「ソースのオススメを尋ねてますよ」などと店員さんにフォローを入れてしまいました。


【牛舎】
東京都千代田区外神田6-5-9
https://twitter.com/gyusha_akiba


008ユダs.jpg

北斗の拳カードは「南斗紅鶴拳のユダ」でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月17日

神田「焼肉ぎゅーとん」でぎゅーとんカレー

〈8〉

とある金曜日、祝日。

通院の前に神田の焼肉屋へ。

神田でひとり焼肉といったらあそこかな、と思ったらそこでした。

(ラーメンの)一蘭方式、かつセルフレジ式の焼肉店。スペースがちょっと狭いかも。


KIMG5175s.JPG

「ぎゅーとんカレー」には自分で焼く焼肉2種類にキムチとスープ、それにチーズまでついて盛りだくさん。

チーズをあっためて溶かしてカレーにかけるのは、ちょっとしたイベント感ありますね。


【焼肉ぎゅーとん 神田駅前店】
東京都千代田区鍛冶町2-7-1 神田駅前ビル1階
https://hitoriyakiniku.com/

レイ3枚目.jpg

北斗の拳カードは「南斗水鳥拳のレイ」(3枚目)でした。
めっちゃ被るわー。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月13日

外神田「カレー食堂 心」でラムと野菜のスープカレー

〈7〉

とある木曜日。

秋葉原の「カレー食堂 心」へ。

はじめて口にしたスープカレーが、かつて横浜の地下街にあった「心」のものだったと思います。

同じ店かどうかはわかりませんけども。

KIMG5171s.JPG

ラムと野菜のスープカレー


夏はポーク中心でいくつもりでしたが、ラムの文字をみつけると頼んでしまいます。

北海道発のスープカレーはどれも美味しいですね。

こちらの具材のなかではジャガイモ(揚げてある?)が美味しいと思うのですが、選べるトッピングには入ってないっぽいんですよね。


【カレー食堂 心 秋葉原店】
東京都千代田区外神田3-11-4
アパホテル秋葉原駅電気街口1階
https://cocoro-soupcurry.com/ja/

006シンs.jpg

北斗の拳カードは「南斗聖拳のシン」でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月11日

外神田「カレーの市民アルバ」でトマトバジルカレー

〈6 〉

とある木曜日。

秋葉原の「アルバ」へ。

あまりに暑いので、酸味のある夏野菜のカレーをチョイス。

KIMG5156s.JPG

トマトバジルカレーはキホンのアルバカレーにトマトソースを重ねたもの。

ウインナー2本のトッピングをつけました。

ソースにはわりあい、トマトの形が残ってますね。

千切りキャベツも食べ進めるのを助けてくれました。


【アルバ 秋葉原本店】
東京都千代田区外神田3-2-9
http://albacurry.com/


レイ2枚目.jpg

北斗の拳カードは「南斗水鳥拳のレイ」(2枚目)でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月09日

神保町「MON MOM」でホルモンホワイトカレー

〈5〉

とある火曜日。

神保町だけどかなり九段寄りの「MON MOM」へ。


KIMG5129s.JPG

ホルモンホワイトカレー


「酒のマブダチ」形態から始まり、年々進化しているホルモンカレーが今年はホワイトカレーに変身。

添えられた辛めのトマトソースが良く合います。

ホワイトカレーにはチーズも入ってるかな?ちょっとイタリアンの要素ありですね。

神田カレー界隈では不定期にホワイトカレーが出現するような気がしますね。


昨年は9/1にバディ賞の受け取りにあわせて伺ったのですが、そのとき持ち帰り待ちのお客さんでカッコイイお姉さんがいまして。
なぜか若いときのロバート・プラント(レッド・ツェッペリンのボーカル)を連想してしまいました。


【MON MOM】
東京都千代田区神田神保町3-3-2 ジェイズタワー1・2F
https://monmom.jp/


004レイs.jpg

北斗の拳カードは「南斗水鳥拳のレイ」でした。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月07日

九段下「Dining九段」で満菜カレー

〈4〉

とある火曜日。

いまの千代田区長さん、前年のラリーでは対象全店をまわられ、見事にグランドマイスターを獲得なさったそうな。

地域活性化の名目があるとはいえ、お忙しいのにスゴいな。

で、そんな千代田区役所/合同庁舎の10階にある食堂。

KIMG5127s.JPG

眺めがよいので写真を撮ってみたのですが、スマホを持つ手が反射して心霊写真のようになってしまいました。

なんということだ。


KIMG5124s.JPG

満菜カレー

こちらでは薄い豚コマ肉とゴロゴロ野菜の正調ニッポンカレーをいただきました。

オペレーション的に北斗の拳カードはもらえなさそうでしたので、特に何も聞きませんでした。

しかし実際にはもらってる方もいますので、決めつけず素直に尋ねてみるのがよいのでしょうね。



【Dining九段】
東京都千代田区九段南1-2-1 千代田区本庁舎10階

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月05日

神保町「キッチンきらく」できらく焼き

〈3〉

とある土曜日、神保町。

早くも3店目で生年月日が同じFBフレンドのAさんに遭遇しました。


KIMG5092s.JPG

ギャラリー古瀬戸の裏手にある「キッチンきらく」。

三重県津市のご当地フード「カレー焼き」を提供してるんですね。
https://icotto.jp/presses/7665


KIMG5099s.JPG

キーマとマサラのきらく焼き

ちなみにマサラの方は生地にスパイスが練りこんでありますが具が入ってませんので、キーマをおかずに?食べるのがよいかもしれません。

九州北部の「むっちゃん万十」みたいに、各地に知られざる「ご当地〇〇焼き」があるのでしょうかね。


せっかくなのでグリオットのファー・ブルトンもいただきました。

KIMG5096s.JPG

ブルターニュ地方の素朴なお菓子ですね。


そして実はこちらの店にはかき氷もあります。

神保町のあの場所に、気楽にかき氷を食べられるお店がある。これは素晴らしいことなのでは。


【キッチン きらく】
東京都千代田区神田神保町1-5 M2神保町1F
https://www.instagram.com/kitchen_kiraku/
https://shichisai.com/SHOP/114945/213398/list.html
(支払いはキャッシュレスなのでご注意を)

※店のお休み(インスタと旧twitterにUPされてます)は水曜日が固定で、火曜日か木曜日をくっつけて連休にしているように見受けられます。
が、お店の方によるとそれは今のところのことで、人員が確保できなければお休みになるため「不定休」ということになるそうです。


003リハクs.jpg

北斗の拳カードは海のリハク。

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月03日

駿河台下「お好み焼 ねぎ焼 十々」で謹製牛カレーやきそば

〈2〉

とある木曜日、駿河台下のデルタ地帯。ここは近い将来に再開発が決まっています。

その三角形の土地の一角にある「十々」。お好み焼きの店ですが、今年のラリーメニューは焼きそば。

KIMG5088s.JPG

謹製牛カレーやきそば(たまごトッピング)

牛挽肉とブラウンマッシュルーム入りの甘めカレーソースをまとった焼きそば。

価格は高め。

ラリーストと一般のお客さんの営業時間を分ける意図か、焼きそばのラストオーダーが18:45と早いので要注意ですね。


KIMG5086s.JPG

くし切りの冷凍レモンたっぷりの「初恋レモンサワー」も注文。

木曜日はちょっとだけ飲んでもいいことにしました。

こっ恥ずかしいメニュー名を口に出すのはツラい年頃です。


【神保町 お好み焼 ねぎ焼 十々(じゅうじゅう)】
東京都千代田区神田小川町3-10-15 T&AビルB1
https://www.jyu-jyu.tokyo/


002ユリアs.jpg

2枚目の北斗の拳カードはユリアさん。

北斗の兄弟やシンやジュウザも魅せられたすごい人。

すべての諍いの元凶なんじゃないのか、などと言ってはいけません。


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月01日

秋葉原「シンカムイ」でポーク野菜カレー

とある火曜日。

「神田カレー街食べ歩きスタンプラリー」が今年も始まってしまいました。

〈1〉

KIMG5077s.JPG

神田須田町「スープカレーカムイ」の2号店、外神田「シンカムイ」のポーク野菜カレーでスタート。

夏真っ盛りですのでね、ポークで元気になろうと思いまして。

実際、食後は少し元気になります。3割ほどはプラシーボ効果のような気もしますけども。


【シンカムイ(スープカレーカムイ 2号店)】
東京都千代田区外神田3-10-5 イサミヤ第三ビル 3F
https://twitter.com/ShinKamuiAkiba
https://soupcurry-kamui.jp/


001リン&バットs.jpg

「北斗の券」はリン&バット。

今回のラリーは北斗の拳40周年とのコラボで、カレーを食べると特典のカードがもらえます。

トキとレイとジュウザとシュウのカードがほしいです。

「消毒されてえかー!!」の火炎放射器男のカードもあるなら、ちょっとほしいです。

(※なかったみたいです)


#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2023
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月14日

神田「ハングリーカレー」でハングリーカレー

とある木曜日。

神田の「100時間カレー」へ。と、いつのまにか店名が「ハングリーカレー」となってました。

会社は同じみたいですけども。


QKIMG2363s.JPG

ハングリーカレー750円(+神田カレーマイスター特典のソーセージ)


店名を冠したカレーはスタミナ焼きをのっけた欧風カレー。

ルーは万人好みだし、肉は美味しいし、これがチェーン店で出てきたら結構嬉しいと思うのですが。

カレーのチェーン化というのはなかなかに難しいのでしょうね。



【ハングリーカレー by100時間カレー 神田店】
東京都千代田区内神田2-9-11 鉄鋼新聞第2ビル1F
https://100hourscurry.jp/shop/kanda.html
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月25日

神田小川町「一茶一会」で欧風ビーフカレー&ハニーレモンジャスミンティー

とある土曜日。

神田カレー探訪の一環で、小川広場の前にある「一茶一会」へ。

第二次タピオカドリンクブーム?が来る前から、さまざまなお茶を提供していた店です。

そしてカレーもあるのですよ。


OKIMG2296s.JPG

欧風ビーフカレー&ハニーレモンジャスミンティー


おおう。これまでの一茶一会にはなかった、リッチテイストな欧風カレーではないですか。

赤ワインもたっぷり使われているようですね。

具材の方も、口の中で繊維がほどける牛肉が大量に入ってます。

一人前が、飽きがこない程度の量なのもよいですね。


ちなみに窓側のカウンターにはいくつかの茶葉のディスプレイがあります。

OKIMG2302s.JPG

「加藤茶」という珍種も展示されているので、ワタシはいつもそこの席に座ってしまいます。


【一茶一会】
東京都千代田区神田小川町3-24 大栄堂ビル2 1F
http://www.iccha-ichie.com/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月19日

台東区台東「BEER OTAKU SPICE」でカンパチのビリヤニとエビのビリヤニの相盛り

とある火曜日。

秋葉原から昭和通りを御徒町方面へ。ビリヤニの新店に伺ってみました。

KIMG4559s.JPG

高井戸から移転し名前を変え4月末にオープンした店で、ビリヤニとクラフトビール推し。

他にお酒に合うフードもあります。

場所はちょうど「スパイスパレット」から1本東のあたり。

KIMG4562s.JPG

カンパチのビリヤニとエビのビリヤニの相盛り

海鮮と一緒に炊くと米が生臭くなったりしないか心配になりますけど、それは杞憂でした。

パエリアだって生臭くはならないですもんね。

魚介の旨味とスパイスのバランスがよく、軽やかな仕上がり。

まあまあ小食のワタシでも完食できましたよ。

ごちそうさまでした(^▽^)/


【BEER OTAKU SPICE】
東京都台東区台東1-8-5
https://twitter.com/KouOgata
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月13日

末広町「ティグレ」でスパイシーキーマと本日のカレーの2種盛り

とある火曜日。

末広町のほど近くにあるダイニングバー「Tigre(ティグレ)」へ。

ティグレってフランス語で「虎(タイガー)」のことで、この名前を冠したお菓子もありますね。

前身は「Brown Sugar」という知る人ぞ知るバーでしたが、改装してめっちゃキレイになりました。びっくり。

ワインとコンテが用意されているのも全く違和感がなく、カウンタービストロと表現してもよいくらいです。

ちなみに、むかし蔵前橋通りの線路の近くに「Tigre」という店がありましたが、特に関連はないそうです。


PKIMG2334s.JPG

スパイシーキーマと本日のカレー(ヨーグルトチキン)の2種盛り


アールグレイティーはサービス。

見事なプレートです。

このときはスタンプラリーの一環で千代田区のカレー店巡りをしてたのですけども、こちらのひと皿で外国カレー欲が満たされてしまいました。
(よって、この後はニッポンカレーの店しかまわりませんでした)


事情通の方によれば、鎌倉の極楽寺にあるスパイスショップ「アナン」を経営しているインドの方がカレーの先生なのだとか。


【Dining Bar Tigre】
東京都千代田区外神田5-2-14
https://brown-sugar.jimdosite.com/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月25日

【閉店】神田猿楽町「インドカレー カーマ」でチキンカレー

カーマ。東東京における辛めシャバシャバカレーの雄。

2023年6月22日をもって、一旦閉店となります。

再開がどうなるか、まだ誰にもわかりませんが、希望はあります。

KIMG4697s.JPG

店ができたのは大学を卒業した後ですが、銀座や川崎や東陽町で働いてたときにもたびたび食べたくなって訪れた、好きなカレー店でした。

店内に掲示されている閉店の挨拶には“SNSで拡散しないでほしい”旨の記載がありましたので、最終営業日の後の投稿となります。

最終日は常連さんのみ対象の営業になるかもしれないというアナウンスがあったためか、自制した方も多かったようです。

それもカーマらしいかもですね。

KIMG4695s.JPG

ワタシはたくさん仕込んだという土曜日に伺いまして、カウンターの一番奥であれやこれやを思い出し、チキンカレーをゆっくり味わっていただきました。

新物件探しのアカウントもできたようですし、再開を期待して待ちましょう。

そのあいだは、通販で支えるのもよいですね。

ごちそうさまでした。


【インドカレー カーマ】
https://kama1995.com/
https://twitter.com/indiacurry_kama
https://twitter.com/akiya_curry
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月09日

神田小川町「チャントーヤココナッツカレー」でエビとフクロタケのふんわり卵カリー

とある木曜日。

お茶の水から坂を下って「チャントーヤココナッツカリー」へ。

女性に人気の店ですね。


0910SatNKIMG2291s.JPG

エビとフクロタケのふんわり卵カリー


プリプリ食感のエビとフクロタケを、ふんわりタマゴがやさしくまとめあげます。

具だくさんなのも良いですし、具材とカレーソースのなじみがいつも素晴らしいな。

店(と時間帯)によっては具材が全然ソースになじんでないことがありますもんね。


ココナッツが苦手な人でもイケるんではないかと思いますので、食べてみてもらいたいですね。


【チャントーヤココナッツカレー】
東京都千代田区神田小川町3-28-7 昇龍館ビル1F
https://www.chantoya.com/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月10日

末広町「生姜豚 香登利」で生姜豚カレー丼セット

とある暑い土曜日。

末広町にできた「生姜豚 香登利」へ。

テーブル席が外から丸見えなのがちょっと気になるかも。


MKIMG2250s.JPG

生姜豚カレー丼セット

うん。美味しそう。

食べ始めはさほどでもないのですが、しばらくするとカーッと熱くなるような辛さがやってきます。

唐辛子というよりも、生姜とニンニクの効果でしょうかね。

ところで。食べ始めて10分ほど経ったのですが。食べても食べても減らないのです。

これは……見た目の印象よりもボリューミーなんだなあ。

はじめて「丼達」を訪れたときの記憶がフラッシュバック。

そうか、同じ系統のたべものだったか。

苦しくも完食できて良かったです。小盛りもあるといいな。

「さわやか吐息」をつけてくれるのは、どこか焼肉屋っぽいですね。

ごちそうさまでした。


【東京湯島 生姜豚 香登利(かとり】
東京都千代田区外神田6-13-10 プロステック秋葉原 1F
https://katori-akiba.com/
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月28日

神保町「MON MOM」で牛ホルモンカレー

とある木曜日の夕方。

千代田区観光案内所でスタンプラリーのバディ賞の景品を受け取り外へ出ると、突然のゲリラ豪雨に見舞われ雨宿りを余儀なくされました。

なんということだ。

まあまあ待たされましたが、小降りになったところで少し移動し、近くの「MONMOM」へ逃げ込みます。


LKIMG2234s.JPG

「カレー味の内臓」改め「牛ホルモンカレー 青唐漬け添え」


1年に一度の楽しみ。これをいただくのも3回目となりました。

酒の良きツマミという印象だった料理が、だんだんカレーに寄っていくのが定点観測的に興味深いですね。


ちなみにそのとき入口近くに店員さんと歓談なさっている持ち帰り待ちの方がいらしてまして、どうやら女性ミュージシャンのよう。

なぜか女性なのに若き日のロバート・プラントを連想してしまいましたけども。



【十勝ハーブ牛焼肉MONMOM】
東京都千代田区神田神保町3-3-2 ジェイズタワー1・2F
https://monmom.jp/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月16日

秋葉原「長崎トルコライス食堂」でカレーが主役のトルコライス

とある火曜日。

秋葉原へ立ち寄り、トルコライスを夕食とします。


KKIMG2224s.JPG

カレーが主役のトルコライス


そうでした。もともとガッツリ系の食べものでしたね。

店主さんがサービスしてくれたこともありまして、かなりのボリュームです。

そういえば前回は女性スタッフが少なめに調整してくれたのでしたっけ。


完食にちょっと苦労しますけども、大好きな味であることに変わりはありません。

ワンパクな大人のお子様ランチ。いくつになっても、これは良いものですね(^▽^)/


【長崎トルコライス食堂】
東京都千代田区神田練塀町8-2 ちゃばら内
https://twitter.com/TorukoRiceAKIBA
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月04日

神田須田町「カレーメン京(みさと)」でカレーメン

カレー+幅広麺+十五穀米=カレーメン?

とある土曜日の昼、神田須田町。

夜はパスタを中心にコースを提供する予約制のイタリアン「fileja」は、持ち帰りドルチェの店「yoshitomi2021」でもあります。

それが同じ場所で昼は「カレーメン京(みさと)」としてカレーを提供しているのです。

食の三毛作ですね。


店に入る前に外の券売機でチケットを購入するシステムなのね。

JSatKIMG2205s.JPG

カレーメン1000円+本日の100円トッピングよりジェノベーゼ


イタリアンがベースということなのでイタリア寄りのトッピングを選んでみました。

が、想像よりもカレーうどん風、それも濃厚なタイプだったので、濃い味のトッピングでなくてもよいかも。

塩分もしっかりめだと思います。


せっかくなのでドルチェもいただきましょ。

JSatKIMG2209s.JPG

本日のドルチェ300円からMandorlaccio(マンドルラッチョ)+アイスコーヒー200円


プーリア州の伝統菓子ですね。素朴だけど美味しい、アーモンドのお菓子です。

個人的にはカレーより麺よりドルチェに惹かれちゃいました。


わりと頻繁に貸切が発生するので、伺う前にはインスタグラムを要チェックですね。


【カレーメン京(みさと)】
https://www.instagram.com/f_misato.k/
【fileja】
https://www.instagram.com/fileja2021/
【yoshitomi2021】
https://www.instagram.com/yoshitomi2021/
東京都千代田区神田須田町2-13-1 ノルン秋葉原ビル1F
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月21日

末広町「モチヅキカレー」でトマトチキンカレー

とある木曜日。

仕事帰りに「モチヅキカレー」に立ち寄り。

こちら、ベースとなるカレーの種類はさほど多くないのですけども、組合せがスタバのカスタマイズ並みに複雑なのです。

前もってシミュレーションしておかないと券売機の前で固まってしまいます。


IKIMG2197s.JPG

チキンカレー少なめ650円+夏季限定トマトチキンカレー変更150円+ひき割り豆のカレー半量200円+チーズ150円。

それに加えて1000円超特典(当時)の温玉。

さらにマイスター特典はブラックカードがあるのでなんでもOKなのですが、ここはシルバーからりんごジュースをチョイス。


トマトがフレッシュなタイプだったのはちょっと意外でした。

油脂と辛さが控えめなので胃がもたれることもなく、それでいてスパイシー。

食後の満足感もあるので中高年にやさしいカレーといえましょうか。


【モチヅキカレー】
東京都千代田区外神田6-12-9 中鉄ビル1階
https://www.mochizukicurry.com/

posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月23日

秋葉原「SOUP CURRY 心」でケバブボールのミニスープカレー

とある火曜日。

さがしものがみつからず、やや気落ちしてました。

そんななか、目の前に現れたスープカレー店。

ヨドバシアキバからは撤退したものの、アパホテルに出店したのですね。

ちょっとだけ食べて元気をもらいましょっかね。


HKIMG2194s.JPG

ケバブボールのミニスープカレー+ラッシー


ケバブボール、予想以上にスパイシーでウマいっす。

ミニスープカレーでも2個はほしいところですね。

具も少量ずつなれど、種類いろいろで彩り鮮やか。

スープカレーの野菜って美味しいんですよね。

沈んでいて見えなかった枝豆も発見。地味にうれしいものです。


はじめてスープカレーを食べたのは、札幌ではなく横浜駅西口の旧ダイヤモンド地下街で。

「スープカレー 心 ザ・ダイヤモンド店」だったと思うのですが、同じ会社だったのかな?


【SOUP CURRY 心 秋葉原店】
東京都千代田区外神田3-11-4 アパホテル秋葉原駅電気街口1階
https://cocoro-soupcurry.com/ja/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月11日

駿河台下「ホルモン焼肉 モリちゃん」でA5和牛カルビカレー

とある日曜日。

駿河台下の神田小川町デルタの一角にある「ホルモン焼肉 モリちゃん」へ。

店の前は100回以上通っていると思いますが、入店ははじめて。

店内に入るとまず2階があることに驚きます。見た目のイメージよりも広いのですね。

このときの目的はカレーです。

GKIMG2172s.JPG

A5和牛カルビカレー


キムチとミニサラダ付きなのが焼肉屋さんらしい。

端肉を使ったカレーに加え、カルビが5枚。

焼肉屋さんのカレーって悪くないんですよね。


カレーはおかわり自由なのでたくさん食べたい人にはオススメですよ。



【ホルモン焼肉 モリちゃん 御茶ノ水店】
東京都千代田区神田小川町3-10-11
https://twitter.com/dotYwxPD9YbLPTS
posted by kan at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月22日

神田猿楽町「インドカレーカーマ」でチキンカレー

神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2022F


暑い季節に食べたくなる神田猿楽町のシャバシャバ系。


KIMG2163s.JPG

チキンカレー


変わらぬジャガイモの存在感。

かつての容赦ない辛さはマイルドに(辛口に変更可)。

店の切り盛りも若夫婦にバトンタッチ。




【インドカレーカーマ】
東京都千代田区神田猿楽町1丁目2−3 UTビル 1F
https://kama1995.com/
posted by kan at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月16日

神田三崎町「丼達」で丼達カレー小盛

神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2022E


神田三崎町にある丼の達人。学生街の良心。

ライスは小盛でも200g、普通盛りは400g。

とにかくおなかいっぱい食べてほしいという心意気。


EKIMG2152s.JPG

丼達カレー小盛


小盛といえど、今年も完食できてよかったわー。



【丼達】
東京都千代田区神田三崎町2-11-13 MMビル2-102
https://dontatsu.com/
posted by kan at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月12日

「カレーの市民アルバ」でウインナーカレーオムレツトッピング

神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2022D

ひさびさのアルバです。

移転前はいまの上等カレー秋葉原店のひとつ東のブロックにあったんですよね。


KIMG2142s.JPG

ウインナーカレー小盛(620円)にオムレツトッピング(200円)


金沢カレー…というより小松カレー…というより加賀カレーでしょうか。

ルーはさほどモッタリしてないので、フォークではなく先割れスプーンでいただくカタチですね。

ところでオムカレー小盛(670円)にウインナートッピング(180円)だと今回いただいたものとほぼ同じ内容になるはずなのですが、30円の差が生じるのが謎ですね。

何かが違うのでしょうか。

こちらはトッピング豊富なので、自由にカスタマイズを楽しんでくださいませ。


【カレーの市民アルバ 秋葉原本店】
東京都千代田区外神田3-2-9
http://albacurry.com/
posted by kan at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月08日

「ブックハウスカフェ」でカレーパンセット

神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2022B

KIMG2132s.JPG

今回も『からすのパンやさん』のお皿で。

注文時、カレーパンはこれがその日のラストワンと知る。

後からいらした皆さまには申し訳ない。まだ昼前なのだけども。


アールグレイのアイスティーも美味しいよ。



【Book House Cafe】
東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F
https://bookhousecafe.jp/

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー
posted by kan at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月05日

「洋食膳 海カレーTAKEUCHI」でTAKEUCHI海の二重奏

神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2022A


KIMG2130s.JPG

TAKEUCHI海の二重奏@


海鮮カレーのデュオ。

タコ・イカ・エビのキーマ風と、ホタテ・イカ・エビのまろやかな海カレー。

想像を絶する手間。カレー国宝に指定してもよいほど。

竹内さんご夫妻の愛情のたまものですね。

神は細部に宿るのよ。



【洋食膳 海カレーTAKEUCHI】
東京都千代田区神田神保町1-20-3
http://201orange.blog.fc2.com/

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー
posted by kan at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月01日

神田須田町「スープカレーカムイ」でチキン野菜カレー3辛

神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2022@

今年も始まりました、カレーラリー。

スープカレーからのスタートです。

KIMG2112s.JPG

チキン野菜カレー3辛


定番の人気メニュー。

ウマウマのトマトスープは札幌「木多郎」の系譜。

最近の店主さんは泣く子も黙る大社長の風格。

実際にはエネルギッシュで多才、にこやかな方ですのでご安心を。



【スープカレーカムイ】
東京都千代田区神田須田町2-3-24 KT須田町ビル 1F
https://soupcurry-kamui.jp/

#神田カレー街食べ歩きスタンプラリー
posted by kan at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月12日

鎌倉市長谷「Woof Curry」でスペシャルカレー

とある3月上旬の土曜日の過去ネタ。


白い日の買い物も兼ね、いざ鎌倉。

クルミっ子のプチギフトボックスを入手したら大仏さまにご挨拶。あとは昼ごはんですね。


P1020861.JPG

スペシャルカレー


スペシャルは野菜とゆでタマゴ入りで、肉はビーフ・ポーク・チキンのうち好きなものを選びます。

ビーフを選んでみたところ、ひとかたまりがデカい。なおかつトロットロ。

高級洋食寄りの欧風カレーといったところでしょうか。

シックな雰囲気もあってか女性客の割合が多めでした。

ごちそうさまでした(^o^)


帰りに小町通りにある千代紙の店に寄りましたけれども、小町通りは密でしたので早々に退散しました💦


◆店舗情報
【Woof Curry】
住所:神奈川県鎌倉市長谷2-10-39
http://www.woof-curry.com/
posted by kan at 18:53| Comment(2) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月05日

銀座「ナイルレストラン」でムルギーランチ

とある秋の日曜日の昼下り。


零細出版社時代の同期(在阪)が東京に来るので銀座で会うことに。

彼は新聞社でカメラマン・記者として活躍しています。


日曜日の銀座は食事処も限られますので、並びの少ない頃合いをみて「ナイルレストラン」へ。


P1030296.JPG

ムルギーランチ


お約束の一品。ひさびさですね。

ほぐしてもらったチキンと、インド系にしてはマイルドなカレーの相性はバッチリ。

副菜のジャガイモとキャベツがまた良いですね(^o^)


今も昔も、銀座で働く人々の胃袋を掴んでるのだろうな。


◆店舗情報
【ナイルレストラン】
住所:東京都中央区銀座4-10-7
http://www.ginza-nair.co.jp/
posted by kan at 18:55| Comment(2) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月26日

神田三崎町「いわま餃子」改め「ARASH EXOTIC DINING」でラムハンバーグのコトゥレトカレー

とある秋の木曜日の過去ネタ。


神田三崎町の「いわま餃子」へ……と思ったら店名が変わってました。

中身は変わってなかったのですけれども。

イラン出身のハミッドさんがいるときには多少の忖度もありペルシャ料理をいただくことにしております。

が、最近はデリバリーなどで不在のことも多いようですね。


P1030601.JPG

ラムハンバーグのコトゥレトカレー


カレーメニューから個性的な一品をチョイス。

近年の傾向として、映える盛り付けとなってますね。

やわらかいラムハンバーグがウマい(^o^)

ごちそうさまでした。


ところで、店の名前は変わってもちゃんと餃子はありますよ。



◆店舗情報
【ARASH EXOTIC DINING】
住所:東京都千代田区神田三崎町3-1−1
https://www.arash-dining.com/
posted by kan at 06:00| Comment(2) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月19日

神田小川町「気生根」で花籠ランチ

とある風の強い🍃早春の木曜日の過去ネタ。


早めに問診が終わったので午後出社の前の寄り道。

平日の和ランチ狙いで神田小川町「気生根(きふね)」へ。


20200305kifune.JPG

花籠ランチ


選べる主菜からスープカレーをチョイス。

塩分控えめ、東京野菜いろいろ。

丁寧な料理を美味しくいただきました。

ごちそうさまでした(^o^)


◆店舗情報
【気生根】
住所:東京都千代田区神田小川町3-11
posted by kan at 00:00| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月17日

S&Bゴールデンカレーポーチコレクション

IMG_20201108_134456.jpg


こんなんありましたけど。


「本物が入れられる!」

と、ツッコミ待ちの文言が(^o^)
posted by kan at 18:23| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月12日

神田錦町「喫茶プペ」のドライカレー

とある土曜日の過去ネタ。


神田錦町の古き良き喫茶店、プペ。

店名はフランス語の人形の意味かな……と思いつつ、確かめたことはないです。

この日、店の前を通りかかるとお客さん少なめ。

お母さん(調理担当)の手があいてるこのタイミングなら持ち帰りを頼めそう。


P1030577.JPG

ドライカレー(持ち帰り)


ドライという名前ながら比較的ウェットなタイプ。

店でいただくのもよいですが、ドライカレーの場合は持ち帰るのが好き。

2つに分けて冷凍しておいたら、いつでも軽食が楽しめます。


DSCN5823.JPG

この1年前にも持ち帰りを注文したのですが、そのときは目玉焼きではなく生タマゴでしたね。




◆店舗情報
【喫茶プペ】
住所:東京都千代田区神田錦町3-13-11
https://kissapupe1970.owst.jp/
posted by kan at 18:55| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月05日

神田小川町「上等カレー」でチーズ入りオムカレー

とある2月の木曜日の過去ネタ。


軽く歩きたいとき、よく仕事帰りに水道橋駅または御茶ノ水駅から神保町・淡路町を経由し秋葉原駅までのコースを選びます。

この日、歩いている途中に黄色のルックスの食べものを目にしてしまい。

P1020751.JPG

2月の月替わりメニュー・チーズ入りオムカレー


幸せの黄色いタマゴの魅力には抗い難く。

タマゴの下にはササミカツが隠れてまして、カツ丼でもあり親子丼でもあるカレーなのでした。


ごちそうさまでした(^o^)


◆店舗情報
【上等カレー 神田小川町店】
住所:東京都千代田区神田小川町2-1-15
https://www.tokumasa.net/jyoutoucurry_tokyo02
posted by kan at 00:00| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月29日

神保町「ブックハウスカフェ」でカレーパンセット

とある土曜日の過去ネタ。


昼ごはんの後、時間調整を兼ねてカフェへ。

スタンプラリー開催期間でしたので「ブックハウスカフェ」1択。


P1030506.JPG

カレーパンセット


『からすのパンやさん』のお皿で登場(^o^)

絵本・児童書の専門店だからして。

あっためてアツアツの状態で提供してくれますよ。


クールダウンのつもりが、魔が差して辛口にしてしまいました。

この辛口、通常のカレーパンではあり得ない辛さなのです。

美味しくいただきましたが、かえって喉がかわいたような。


ごちそうさまでした(^o^)


◆店舗情報
【ブックハウスカフェ】
住所:東京都千代田区神田神保町2-5
https://www.bookhousecafe.jp
posted by kan at 12:48| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月22日

内神田「41CURRY」でチーズインカツカレー

とある秋の木曜日の夕方🌆の過去ネタ。


恒例のカレーグランプリの代わりに開催されたウォークラリーの残りをチャチャッと片付けたら神田駅近くで夕ごはんです。

向かうは「41カレー」。


P1030671.JPG

夜限定の「ほうれん草の入った チーズインカツカレー」


鮮やかなグラデーション。

3つの料理(カツカレー・ビリヤニ・コシャリ)を同時に食べているような面白いカレーですね(^o^)

カツははさみでセルフカット。チーズがトロっと流れ出します。

ロカボなので食後も軽やか。

ごちそうさまでした(^o^)



◆店舗情報
【41CURRY】
住所:東京都千代田区内神田3-22-5
https://carb-lab.com/
posted by kan at 21:58| Comment(2) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月15日

神田神保町「マンダラ」で定番のチキンバターマサラ

とある木曜日の夜の過去ネタ。


ひさびさに神保町の「マンダラ」へ。


DSCN7449.JPG

チキンバターマサラ+ごまナン


マンダラ大定番のチキンバターマサラは変わらずウマいです(^o^)

はじめてごまナンをチョイスしてみました。

が、ごま、想像以上にこぼれ落ちます💦

食べものを残せない性質の人間としては、食べ方を工夫して皿の上にひと粒のごまも残さぬようキレイに平らげました。

やりきったこの達成感。

ややドヤ顔の状態でお皿を下げてもらうと、皿の影に十数粒のごまが残っているではないですか。

なんということだ。


焼きもの1ピースとラッシーを加えて3000円弱、夜はそこそこ値がはりますね。


◆店舗情報
【マンダラ】
住所:東京都千代田区神田神保町2-17 B1F
電話:03-3265-0498
営業時間11:00〜15:00、17:00〜23:00(土日祝〜22:00)
年末年始休
http://westindia-group.com/mandala/
posted by kan at 19:30| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

上野「クラウンエース」でカツカレー

とある火曜日。


上野高架下の安くて早いカレースタンド「クラウンエース」がリニューアルオープンしてましたので、ひさびさに伺ってみました。

以前はU字カウンターでしたが、リニューアル後は中央に立食の大テーブル、壁際にカウンター、入口付近に小テーブル+ソファというレイアウトに。

注文も券売機で発券したチケットを厨房に受け渡しする、学食やカフェテリアのようなセルフ方式となりました。


DSCN6629.JPG

カツカレー(500円)


いまどき500円は破格ですねえ。リニューアル後だというのに。

ベースのカレーにも肉が入ってますし。

美味しいカレー🍛を食べ慣れてしまうと、「コクはあるが、ちと旨味が足りぬ…」という正直な感想を持ってしまいがち。

そうはいっても、良心的なカレースタンドであることには変わりありませんね。

いまや上野と茗荷谷の2店だけになってしまいましたが、純喫茶同様、ある種の文化遺産のようにも思えるのでございます。



◆店舗情報
【クラウンエース上野店】
住所:東京都台東区上野6-12-11
電話:03-3831-6721
営業時間10:30〜19:00(18:50LO)


posted by kan at 21:16| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

北浦和「娘々」でスタカレー

とある11月の土曜日。

よく晴れてお出かけ日和!風が冷たいけれども。

つっても体調モロモロの関係で土曜日の遠出は控えておりまして。

ちょっと近郊に出かけるついでに北浦和で途中下車、「娘々」へ。

6人の入店待ちも、回転が早いためほどなく入店できました。

DSCN6527.JPG

スタカレー(500円)


カレーという名前はついてますけどカレーではなく。

ピリ辛のスタミナあんかけごはんですね。

具材は挽肉にもやし、ニラ、豚バラ。

埼玉県の…というよりは特定の店々によるB級グルメでしょうか。

似たものが各地でみられますよね。

ごちそうさまでした(^o^)



食後はさいたま新都心のさいたまスーパーアリーナへ。

Screenshot_2019-11-30-23-12-16.png

せんべいスライム、ゲットだぜ。
(違うゲームだぜ)


◆店舗情報
【娘々 北浦和店】
住所:埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-2-13 栄ビル1F
電話:048-824-6791
営業時間12:00〜19:00
日・月曜休
posted by kan at 23:48| Comment(2) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

フルコンプリート

大饗の儀を経て、ここから再開いたします。


とある11月の火曜日の夕方。

DSCN6417.JPG

DSCN6423.JPG

神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2019、5コース101軒をフルコンプリートできました。
(※104店のうち3店は閉店や移転のため対象外となりました)

ほぼ1日1カレー🍛のペースで8月1日からおよそ100日間。

食事制限の意味でもスケジュールの意味でも調整がたいへんでした。

が、酷暑の時期にカレーを食べ続けたことで夏バテ防止になったように思います。

何事も経験してみないとね。


全店挑戦はこれが最初で最後。

次からは1コース+α程度に抑えたいと存じます。
(他のもん食べられなくなっちゃいますので)


昨年はこの時期から体調を崩しましたので、無理しないよう冷やさないよう心がけます。
posted by kan at 20:13| Comment(2) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

鍛治町「スパイスバル ルンビニ 神田バル横丁店」でキーマカレーうどん

とある水曜日。

22:00過ぎの神田へ。

「神田バル横丁」という飲み屋のフードコート的な場所がありまして、夜遅くまで営業しているのですね。

目指すは「ルンビニ」。柏にも店がありますね。


DSCN5791.JPG

キーマカレーうどん


本格的なカレーが用意されているというのに、こっちに惹かれてしまいました。

B級の誘惑には抗い難く。

あっさりめな中にもピリッとスパイシー。〆にも良さそうですね。ちょっと量はありますけど。


◆店舗情報
【スパイスバル ルンビニ 神田バル横丁店】
住所:東京都千代田区鍛治町1-6-7
電話:03-5296-5730
営業時間11:00〜15:00、17:00〜23:30(土曜17:00〜23:30)
日祝休
https://lunbini-kanda.owst.jp/
posted by kan at 19:20| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

神田錦町「メナムのほとり 神保町テラススクエア店」でポンカリーセット。

とある土曜日。

この時期がこんなに暑いなんて(+_+)

欧風リッチなカレーの予定を思わず変更。

タイ料理店「メナムのほとり神保町テラススクエア店」へ。


DSCN6080.JPG

ポンカリーセット


プー〈蟹〉・パッ〈炒め〉・ポン〈粉〉・カリーから蟹と炒めを除くと「粉カリー」に。

ペーストを使うグリーンやレッドと違って、いわゆるカレー粉を使ったタイプということになりましょうか。

なんつって、タイに行ったことないのですけれども。

具材はエビ・イカ・ホタテの海鮮にセロリ・タマネギ・パプリカ。

そしてタマゴで全体をまとめてます。

あまり辛くないのでお子様でもいけそうですね。

ごちそうさまでした(^o^)


◆店舗情報
【メナムのほとり 神保町テラススクエア店】
住所:東京都千代田区神田錦町3-22 神保町テラススクエア2F
電話:03-5577-4494
営業時間11:30〜15:00、17:30〜23:00(土曜〜22:00)
日祝休
posted by kan at 22:11| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月04日

神田西福田町「インドレストラン アラジン」でカレーチャーハン

とある金曜日、22:00の神田。


向かったのは「インドレストラン アラジン」。

インドとバングラデシュの方がやってます。

ハラル対応の店ですね。

22:00ではありますが、「こんな夜更けにカレーかよ」を実践。

夜中に食べるのがよろしくないのは重々承知しとります。

DSCN5542.JPG

カレーチャーハン


チャーハンに挽肉カレーがけ。

ゆでタマゴ、バングラデシュ料理っぽさあるかも。

ここでしか食べられないよな珍しいメニューもあるというのに、B級なルックスに惹かれてしまいます。

お味はまんま、チャーハンとカレー。

カレーはあっさりめ、けど夜更けに食べてよい量ではありませんでしたね。

ディナー料金設定があるはずなのですが、なぜかランチの金額にしてくれた上にラッシーもおまけしてもらいました。

なんということだ。

ごちそうさまでした(^o^)


◆店舗情報
【インドレストラン アラジン】
住所:東京都千代田区神田西福田町4-6 TRS神田紺屋ビル2F
電話:03-3525-8411
営業時間11:00〜23:00
無休
posted by kan at 20:03| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

末広町「秋葉原カリガリ」でアキバ盛りカレー2

とある日曜日。


お昼はひさびさの「カリガリ」。

新しいメニューがお目見えしてました。

DSCN6025.JPG

アキバ盛りカレー2


魯肉&高菜に煮タマゴ、ポテサラにコリアンダー、タマネギのアチャール。

うん、魯珈インスパイア…イマドキっぽい構成ということになりましょうかね。

カスリメティを使う店、増えてきましたね。

美味しくいただきました。

ごちそうさまでした(^o^)


◆店舗情報
【秋葉原カリガリ】
住所:東京都千代田区外神田3-6-9 沖村ビル1F
電話:03-3527-1262
営業時間11:30〜15:00、17:00〜23:00(土日祝11:00〜23:00)
無休
http://caligari.jp
posted by kan at 20:16| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

神田鍛治町「日本酒BARツバキ」で「あい盛りカレー・ポーク」

とあるまだまだ暑い土曜日。


汗をかきかき💦神田まで歩き「ツバキ」さんへ。


DSCN5813.JPG

あい盛りカレー・ポーク


あい盛りのおかずは“なすと鶏肉の味噌炒め”。

おかず力高め!

ごちそうさまでした(^o^)


たまたま一番乗りでしたが、開店前からカウンターの奥に座っているおじさまが。

噂に聞く●●のご主人?

って、開店直後からお客さんが次々に来店、5人くらい立って順番待ちしてるのですが、何も注文してないおじさまは頑なに席を立とうとしなくて。

せめて日本酒の1杯でも注文してたら言い訳もたちましょうが。

待ってるお客さんの方を見ないようにしてるのがわかるので、ちょっと笑ってしまいました。
笑いごとじゃないのですけれども。

「混んできましたから、また後でいらしたらいかがですか?」てな具合に、客の立場からやんわりと伝えたらよかったのかな?



◆店舗情報
【日本酒BAR ツバキ】
住所:東京都千代田区神田鍛治町3-5-3
電話:03-6907-2954
営業時間11:30〜14:00、18:00〜24:00
(土曜12:00〜14:00、18:00〜23:00)
日祝休
https://m.facebook.com/kanda.tsubaki.sake/
posted by kan at 23:52| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

神保町「シディーク神保町店」で「Kawa Masala」

とある金曜日。

やや無謀な昼休み都営新宿線チャレンジの一環として神保町へ。

地下鉄出口至近の「シディーク」に滑り込みます。


相変わらず店内がめっちゃ暑いのです。

エアコン直す気ないんだろうな。

そんなとこを現地に合わせなくてもいいのに。

しかし冷房で冷え冷えのシディークというのもまたピンとこないのですが。


DSCN5602.JPG

Kawa Masala = とり皮カレー


シディーク神保町店の名物料理といえましょうか。

「ほぼ脂肪」のカレーではありますが、コレがなかなかイケるのでございます。

ただし体調の良いときを選んで食べましょう。


この日は当たり🎯というべきか、とり皮カレーが美味しく感じられた日でした。

時間に制約があるため「カレーは飲み物」を実践してしまったことが悔やまれます。

きちんと味わっていただくのが基本ですね。



◆店舗情報
【シディーク神保町店】
住所:東京都千代田区神田神保町2-7
電話:03-3511-5758
営業時間11:00〜23:00
無休
https://www.siddique.co.jp/
posted by kan at 23:15| Comment(2) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

内神田「アーンドラ・ダバ」でラヴァドーサ

とある日曜日。


神田駅すぐの「アーンドラ・ダバ」へ。

アーンドラ・キッチンの系列にして、ミシュラン掲載店。

日曜日の神田でも満席なのです。


ミールスもビリヤニもあるのでランチの選択肢が悩ましいのですが、この日はホリデーランチ限定のラヴァドーサをチョイス。

DSCN5619.JPG

ラヴァドーサ


はじめて食べました。これは小麦粉を使ったドーサなのですね。

タマネギも一緒に焼かれてまして、材料も味わいも葱油餅に似てますね。

油ギッシュなのがアレですけど、葱油餅同様に美味しいものですよ。

選べるカレーはマトンにしてみました。

メニュー写真にはないワダもついてきましたね。


次はビリヤニにしよう。ごちそうさまでした。



◆店舗情報
【アーンドラ・ダバ】
住所:東京都千代田区内神田3-7-8 サトウハウスビル2F
電話:03-3527-1157
営業時間11:15〜15:00、17:00〜23:00(土日祝11:30〜15:00、17:00〜22:00)
年末年始を除きほぼ無休
posted by kan at 12:51| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

【かしわカレースタンプラリー2019】コンプリート

DSCN5905.JPG

そんなわけで、「かしわカレースタンプラリー2019」の8店をコンプリートできました。

DSCN5899.JPG

選べる特典は「Cafe Line」さんでスコーンをいただきました。


カレーも良かったのですが、それぞれの店で使われていた地物の新鮮野菜がどれも美味しかったですね。

ごちそうさまでした(^o^)



https://kashiwainfo.net/curry-stamprally/

posted by kan at 12:46| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

【かしわカレースタンプラリー2019】柏市末広町「Cafe Line」で野菜たっぷりココナッツミルクカレーwithチキンフライ

とある土曜日。


柏駅西口出てすぐ、高島屋裏手の「Cafe Line」へ。

はじめて入店しました。熱帯リゾート的な空間!

グランドピアノもあるのね。

お客さんは女子ばかり。

食事は野菜中心のメニューが目立ちますね。


DSCN5891.JPG

野菜たっぷりココナッツミルクカレーwithチキンフライ


コレがスタンプラリーの対象メニュー。

本土野菜たっぷり。チキンがなくても問題ないレベルの充実っぷりなのです。

ヘチマ(おそらく)が珍しいですね。

あと長ネギを味の決め手にしてるところも個性的。

ココナッツベースのカレーもマイルドで野菜と調和してます。

カレーというより、料理として素晴らしいな。


ごちそうさまでした。


◆店舗情報
【Cafe Line】
住所:千葉県柏市末広町2-2
電話:04-7145-7277
月・火曜休
https://cafeline.jp/
posted by kan at 12:50| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

【かしわカレースタンプラリー2019】柏市東上町「BOTA」で本場ネパールチキンカレー

かしわカレースタンプラリー2019の7/8軒めは「BOTA」。

2018年オープンで比較的新しい店ですね。
 
メニューにパー二プーリがあるのが珍しい!

その昔、星野知子さんのエッセイでパー二プーリを知って、いつか食べたいなあと考えていたものが意外と近くにありました。

灯台もと暗し。『青い鳥』かいっ。

しかしスタンプラリーはチキンが対象なので、パー二プーリはまたの機会に。


DSCN5830.JPG

本場ネパールチキンカレー


ランチだとスープ・サラダ・アチャール・ドリンクがついて890円なのでお得です。

辛さの調整をしなかったので、めっちゃマイルドでした。

ごはん🍚は日本米とバスマティライスのブレンド。

美味しくいただきました。


他ではなかなかお目にかかれない料理があるので気になりますね。



◆店舗情報
【Asian Dining & Bar BOTA】
住所:千葉県柏市東上町1-11
電話:04-7126-0386
営業時間11:00〜15:00、17:00〜5:00(チラシにはこう記載されてますけど、本当かな?)
posted by kan at 22:41| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

【かしわカレースタンプラリー2019】柏市柏「ルンビニ柏店」でサグチキンカレー

とある日曜日。


「かしわカレースタンプラリー2019」の6/8軒目、「ルンビニ柏店」へ。

カレービュッフェがあることもあってか、早い時間からお客さんが入ってますね。


DSCN5664.JPG

サグチキンカレーとサフランライス


かしわ=鶏肉なので、コレがスタンプラリーの対象メニューです。

お味はめっちゃマイルドでした。

辛くしてもらえばよかったわー。

鶏肉がゴロゴロ入ってるのは太っ腹ですね。

ランチだとサラダとドリンクも付いてお得です。


これでスタンプラリーは残すところあと2軒。柏は2週間に一度のペースで落ち着いてきました。

神田の方は分母が101軒なので気が遠くなりそうですが…



◆店舗情報
【ルンビニ柏店】
住所:千葉県柏市柏3-3-16
電話:04-7164-7690
24時間営業 
無休
https://www.lumbini-jp.com/
posted by kan at 21:01| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

【かしわカレースタンプラリー2019】柏市東「Cuffy curry & bar」で骨つきチキンと野菜のカレー

とある日曜日。


「かしわカレースタンプラリー2019」の5軒目は「Cuffy」さんへ。

「カレー」+「コーヒー」で「カッフィー」なのでしょう。

料理は本格的なんですよ。


DSCN5560.JPG

骨つきチキンと野菜のカレー


本来のカレーベースが売り切れたそうなので、バターチキンベースに変更。

バターチキンもウマいです。

骨離れのよい鶏もも肉も存在感ありますね。


彩りが目に鮮やかなカレーですよね。

夏野菜のパプリカ・ナスに加えてカボチャも。

水菜、カスリメティにコリアンダー。

アチャールとしてのキュウリとニンジン。

サラダにはみじん切りタマネギのマリネも。

カレー自体もさることながら、野菜使いが素晴らしいのです。


DSCN5563.JPG

そしてコーヒーのアイスがつきます。

これは嬉しい(^o^)



◆店舗情報
【Cuffy curry & bar】
住所:千葉県柏市東1-2-7
電話:050-1030-4214
営業時間11:30〜14:00、18:00〜22:00(日曜)、〜23:00(火・水・木)、〜25:30(金・土)※火曜日はランチなし
月曜休
posted by kan at 12:57| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

【かしわカレースタンプラリー2019】柏市柏「KIKKAKE」でチキンカレープレート

とある土曜日。


カレーを食べに、柏の「KIKKAKE」さんへ。

焼き菓子などもあるカフェですね。


DSCN5451.JPG

チキンカレープレート


綺麗でなおかつかわいいワンプレート。

小さなパラタもついてますね。

カレーも美味しいのですけど、なんといっても野菜サラダとポテサラが嬉しいな。

ベジミールスはまた別なのかもですが、カレーだけだと脂肪と糖に偏りがちですもんね。



◆店舗情報
【KIKKAKE】
住所:千葉県柏市柏3-3-17 サザナミビル2F
電話:04-7100-2233
営業時間11:00〜21:00(LO)
不定休
https://m.facebook.com/kikkake.cafe/?locale2=ja_JP
posted by kan at 23:57| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

【かしわカレースタンプラリー2019】柏市柏「THE LIFE by Marche BATON 柏」で白いチキンカレー

とある土曜日。


「かしわカレースタンプラリー2019」を始めて最初に訪れたのがこちら、柏駅至近の「THE LIFE」。

そしたら貸切だったわけで、日を改めて再訪しました。

昼はカフェ、夜はビアバーといった業態でしょうか。

窓側の席からはJR柏駅を見渡すことができ、オシャレかつ鉄分多め。

スタッフさんが「お好きな席ヘどうぞ」と言ってくれたので窓辺の席に向かうと、そこだけ予約席でしたわー。

なんということだ。特等席だから仕方ないのですが。


DSCN5447.JPG

白いチキンカレー


ありつけました。

ホワイトカレーをいただく機会はそこそこありまして、いずれもなかなかに美味しく仕上げられてました。

ご多分にもれず、こちらのカレーもなかなかです。

コリアンダーもちょうどよいバランスです。

ターメリックライスとの組み合わせもよいですね(ホワイトカレーと白ごはんだとメリハリの問題が)。


お店は、どちらかといえばおひとりさま向きではないかな。

2人以上でどうぞ。



◆店舗情報
【THE LIFE by Marche BATON 柏】
住所:千葉県柏市柏1-8-8 2F
電話:04-7128-7724
営業時間6:30〜22:00(土日祝9:00〜22:00)
不定休
https://the-life.gorp.jp/
posted by kan at 23:45| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

神保町「神保町ブックセンター」でイカスミカレー

とある月曜日。


「昼休み都営新宿線チャレンジ」を敢行します。

12時ダッシュ(しかしあえて走らない)。

市ヶ谷駅12:09発→神保町駅12:12着。

こんなときに限って地下鉄出口を間違える。

交差点を渡り、「神保町ブックセンター」へ。

12:17、オーダー。

DSCN5469.JPG

ほどなくスープとサラダが提供されました。

が、カレーがなかなか出てこない。

12:32、カレー登場。

DSCN5472.JPG

スタンプラリーの対象は「イカスミカレー」です。

イカの輪切り入り。2種類のイカを使用しているそうな。

5分で完食(カレーは飲み物)。

お会計。

スタンプをもらう。

神保町駅12:46発→市ヶ谷駅12:49着。

12:57、会社到着。

汗だくだく💦


注文してからカレーが出てくるまでの提供時間がカギになりますね。

(猛暑の最中にすることではないですね)



◆店舗情報
【神保町ブックセンター】
住所:東京都千代田区神田神保町2-3-1
電話:03-6268-9064
営業時間9:00〜20:00(土日祝10:00〜19:00)
不定休
posted by kan at 23:02| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

神保町「イムディー」でエビのココナッツカレー

とある木曜日。


2019年の「神田カレー街食べ歩きスタンプラリー」はこちらからスターティン。

すずらん通りの「イムディー」さん。タイ料理店です。

お弁当を買ったり、お菓子を買ったり。何度か利用してます。

特筆すべきはタイのお菓子が食べられること。なのですが、それはまた別の機会に。


DSCN5433.JPG

エビのココナッツカレー


甘くてめっちゃマイルド。

これならお子さまでも食べやすいな。

スタンプラリー用のメニューでしょうかね。

フライドエッグでさらにまろやかになりますね。


DSCN5442.JPG

サービスでタイのお菓子をつけてくれましたよ(^o^)



◆店舗情報
【タイ料理 イムディー】
住所:東京都千代田区神田神保町1-19
電話:03-6811-0787
営業時間10:00〜21:00
posted by kan at 20:56| Comment(2) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2019

IMG_20190730_180617.jpg

はい。今日から始まりました。今年もやります。控えめに。
posted by kan at 21:47| Comment(4) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする