2018年04月05日

「アンファン Enfant」のプリントマーブルチョコ

suicaペンギンのマーブルチョコも「アンファン」の商品です。

直営店もありますが、エキナカの催事などでもみかけますね。

enfant.JPG

プリントマーブルチョコ(36個入り)

にこにこスマイル。

糖衣が厚くて粒は大きめ(直径約2cm)。

あくまでもマーブルチョコですので、味はそれなり。

こちらの会社で扱っているのは、いずれもアイデア勝負の商品ですね。


ホワイトデーのお菓子にどうかな、と試しに購入してみました。

ひとり暮らしの人向けではないかな。

小さいお子さんのいる家庭とか、人の集まる場所で箱を開けるのがよさそう。

SNS時代のお菓子だなぁ。



◆会社情報
【株式会社アンファン】
http://www.enfant-un-reve.co.jp
posted by kan at 15:09| Comment(0) | 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

JR東京駅地下街「東京おかしランド」限定「パンダース🐼」

発売開始をバレンタイン後に設定したのは、商機を逃さないように、なんでしょうか。

東京駅地下街の「おかしランド」にて、2018年2月16日〜3月14日の期間限定で「パンダース」が発売されます。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/amp/1802/16/news055.html

あの「森永DARS」の、いわゆる「限定DARS」のひとつですね。

IMG_20180217_173216.jpg

パンダース

限定とはいえ、まさか「DARS」が864円もするとは思わなんだ。

「プレミアムDARS」でも216円だというのに。


ま、結局買っちゃいましたけど。


コレはオセロみたいなブラック&ホワイトのチョコですが、チョコにパンダ🐼が描かれた数量限定のスペシャルバージョン(2160円)も販売されています。

なんと強気な。そんな商売してみたい。


◆店舗情報
【東京おかしランド】
場所:東京都八重洲中央口地下1階(東京駅一番街地下1階)
http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/street/okashi
posted by kan at 22:20| Comment(0) | 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

千代田区麹町「パティシエ・シマ」の「僕のスウリー」

とある小雨降る木曜日、麹町あたり。

別の用事で通った道で「パティシエ・シマ」をみつけてしまい(※確信犯)、寄り道です。

koujishima.JPG

僕のスウリー

「スウリー」といえば「ルコント」。

パティシエの島田氏は進氏・徹氏の二代にわたって「ルコント」で修業なさっているんですよね。

「僕の」という名前から、パティシエ独自のアレンジがなされているもようです。

具体的にはクリームがちょっと違うかな。


ちなみに、同じ千代田区に「シェ・シーマ」という店がありますが、そこの初代パティシエをつとめたのが島田進氏なのです。

よく似た名前で混同しがちなのも無理はないのでございます。



◆店舗情報
【パティシエ・シマ】
住所:東京都千代田区麹町3-12-4 麹町KYビル1F
電話:03-3239-1031
営業時間10:00〜18:00(土祝〜17:00)
日曜休
http://www.patissiershima.co.jp/boutiques.html
posted by kan at 12:34| Comment(0) | 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする