2018年06月26日

飯田橋「えぞ松本店」でホイコーロー定食

とある月曜日。

 
飯田橋で外仕事中、「えぞ松」が目に入ります。

「えぞ松」は神楽坂下の外堀通り沿いにもありますが、本店は飯田橋の目白通りから1本入ったところにあるんですよね。


IMGP0634.JPG

ホイコーロー定食


まあボリューミーだこと。

八丁味噌・豆板醤にラーメンスープをあわせた味噌の味付けはゴハン🍚が進みます。

でも食べても食べても、なかなかカサが減らないの。


現場仕事の方々や腹ペコ学生の皆様にオススメです。


◆店舗情報
【えぞ松本店】
住所:東京都千代田区飯田橋4-4-6 SJビル1F
電話:03-3262-5618
営業時間11:00〜23:00(土曜11:00〜21:45)
日曜休
posted by kan at 22:14| Comment(0) | 和食・定食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

恵比寿「茶和」で豚ロース生姜焼き

とある寒い火曜日。

比較的体調もよかったので、調子にのって四谷→信濃町→千駄木→原宿→渋谷→恵比寿と歩き続けたところ、恵比寿まで辿り着いたところで力尽きました。

おなか空いたけど、お酒の気分ではなく。

定食は…「こづち」は営業してないんだな。

いいかげん疲れたから「安兵衛」の方まで歩くのはナシだな。


てなふうなときには、「茶和」という便利なカフェ兼ごはんやさんがあるのです。

長ーいカウンターがあって、女性のひとりメシも無問題。

chawa.JPG

豚ロース生姜焼き(700円)

メニューはよりどりみどりなのに、よりによって凡庸なチョイス。

しかし食べたくなったものは仕方ないのでございます。

小鉢はひじき、お茶はルイボスティー。

キャベツもたっぷりで、限られた条件のもとでお客さんの健康を気づかってくれてますね。

お米はコシヒカリの胚芽米なので、ごはんが美味しい!


トアルコトラジャも飲めますよ。


◆店舗情報
【茶和 Cha-wa】
住所:東京都渋谷区恵比寿1-9-5 EBISUマルトビル1F
電話:03-5449-2958
営業時間11:00〜23:00
第1土・日定休
https://mobile.twitter.com/chawa_ebisu
ラベル:恵比寿ごはん
posted by kan at 19:36| Comment(2) | 和食・定食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

南池袋「赤鬼」で肉玉そばハーフ

とある土曜日、南池袋公園でエッグタルトを買い逃した後。

早めに晩ごはん食べちゃおう、と「赤鬼」へ。

IMG_20180310_164823.jpg

広島のお好み焼き屋さんです。

カープ色が強いのはお約束。

アラフィフのプロ野球ファンには懐かしい選手の絵姿が、そこかしこにみられます。

赤得Bセット(お好み焼きハーフ+ドリンクで980円)を注文。

minamiike-akaoni.JPG

肉玉そばハーフ(豚肉+野菜+麺+玉子)

キャベツ多め。
主成分はほぼ焼きそばなので完食できますけど、ハーフでもかなりボリューミー。

ハーフで一人前、と考えたほうがよいでしょう。

IMG_20180310_170055.jpg

オタフクソースと放射状マヨビームで美味しくいただきました。


土日祝は通し営業なので、変な時間でも大丈夫!


◆店舗情報
【赤鬼 池袋店】
住所:東京都豊島区南池袋2-27-15 東興ビル1F
電話:03-3982-8360
営業時間11:30〜14:00、17:00〜24:00(土日祝11:30〜24:00)
無休
posted by kan at 21:17| Comment(0) | 和食・定食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

亀有・リリオ弐番館「しらいし」で牛たん定食

冷たい雨のそぼ降る、とある木曜日。

絶賛ウォーキング期間中でしたが、こんな日は歩きたくない。

で、亀有で途中下車してリリオ弐番館の「しらいし」へ。

駅近でサクッと晩ごはんにします。


kameari-shiraishi.JPG

牛たん定食(1280円)

お約束の南蛮味噌も、ちゃんと添えられてますね。

サービスでサラダもしくはとろろが選べます。

ごはん大盛り🍚は無料、テールスープは250円。

500円で肉増し1.5倍という魅惑のオプションも!

主に川崎と仙台でいただくことの多い牛たん、亀有でも美味しくいただきました。

お母さんがおひとりで切り盛りなさっていると、特に肉を焼いているときには手がはなせないようです。

注文や会計のタイミングをうまく見計らうようにしましょう。


◆店舗情報
【仙台牛たんと家庭料理 しらいし】
住所:東京都葛飾区亀有3-29-1 リリオ弐番館B1F
営業時間11:00〜15:00、17:00〜22:00
火曜休
https://m.facebook.com/kameari.shiraishi/
posted by kan at 20:41| Comment(0) | 和食・定食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

水道橋「豚や 西神田店」で豚丼屋の角煮丼

※角煮丼は2018年3月いっぱいで終了とのことです。


とある日曜日の昼下がり、神保町。

…なんでわざわざ日曜日に神保町まで行ったんだっけな?

カレー店などを覗いてみたのですが、土日は普段混まない店に行列ができたりしますね。

どちらかといえば並ばないタイプとしては、行列を回避して西神田の「豚や」にサクッと入店します。

nishikanda-butaya.JPG

豚丼屋の角煮丼・小盛り(土日限定・1000円)

普段は週替わりで国内外の豚を使った豚丼を提供する店ですが、最近になって土日限定で角煮丼が登場。

小盛りにすると、値段は変わりませんがサラダがつきます。

角煮とタマゴの相性はもちろんのこと、ほどよい脂身の炭火焼が相盛りになっているのがよいですね。

アオサの味噌汁もイケますよ。

しば漬けがカウンターに用意されているのも、地味に嬉しいものです。


◆店舗情報
【豚や 西神田店】
住所:東京都千代田区西神田2-1-11 S-tierra水道橋1階
電話:03-6256-8480
営業時間11:00〜16:00、17:00〜22:00
instagram 豚丼 豚や (@butadonbutaya)
posted by kan at 22:25| Comment(0) | 和食・定食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

阿佐ヶ谷「キッチン男の晩ごはん 阿佐ヶ谷本店」で豚バラの味噌焼き丼

とある火曜日の夕刻。

1時間半ばかり歩く予定が待っていたため、エネルギー充填の必要がありました。

ちょうど阿佐ヶ谷におりましたので、都合の良い店が。

「キッチン男の晩ごはん」。

THE・漢(おとこ)の定食屋さんですね。

漢(おとこ)ならば看板メニューの「スタミナ野郎丼(にんにくミックス)」を攻めるべきところを、あっさり回避。

otoko-no-bangohan.JPG

豚バラの味噌焼き丼(ごはん少なめ・600円)

調理にやや粗い印象を持ちつつも、不味かろうはずのない豚バラを噛み締め、満足したところで中野方面に歩き出すのでした。



◆店舗情報
【キッチン男の晩ごはん 阿佐ヶ谷本店】
住所:東京都杉並区阿佐谷北2-12-22
電話:03-5373-8337
営業時間10:00〜25:00
無休
posted by kan at 23:35| Comment(0) | 和食・定食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

千代田区神田和泉町「ふくよし」でしょうが焼き

※2017年12月4日、「福与志」として神田和泉町1-2-27に移転オープンしました。



(土曜日に)野郎どもがカツカレーを頬張る、路地裏の名店。

もともと昼間のみの営業で、平日は近隣の会社にお勤めの方々で賑わいます。

そして、お勤めの方々がお休みの土曜日には、代わりに野郎どもが押しかけるのです。

IMG_20160820_131623.jpg
理由はコレ。土曜日は200円引き!

ですので、野郎どもがカツカレーをオーダーしまくるのですね。

ワタシもそんな野郎どもの一味でありますが、2日前にカレー食べちゃったから…

IMG_20160820_132753.jpg
しょうが焼き(850円→土曜日は650円)

水分&塩分制限のため、味噌汁は辞退申し上げました。

ソテータイプの肉が3枚。

味付けは甘じょっぱいサッパリ系。

タレはサラッとして粘度がないので、肉に軽く粉で衣をつけて、タレをまとわせています。


こういうタイプのしょうが焼きも好きですね。

美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。


◆店舗情報
【ふくよし】
電話:03-3864-4802
住所:東京都千代田区神田和泉町1-9
営業時間11:00〜15:00(土11:00〜14:30)
日祝休
ラベル:秋葉原ごはん
posted by kan at 14:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 和食・定食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする