2018年06月27日

神楽坂「龍朋」で冷やし中華

とある火曜日。


湿度79%、気温30℃。こんな蒸し暑い日には冷やし中華ですね。


外堀通りの市谷田町交差点から坂をのぼること十数分、新潮社が見えてきました。

新潮社近くの「かもめブックス」のあるビルの地下に「龍朋」はあります。

チャーハン(と、濁ったスープ)が有名な店ですね。


DSCN2220.JPG

冷やし中華(850円)


まず目を奪われるのが錦糸卵の飾り。

タマゴには人をワクワクさせる要素があるのですね。


DSCN2221.JPG

タマゴをどけると、大量のキュウリと豚肉が。

酢じょうゆのシンプルな冷やし中華、食べごたえもあって大満足でございます。



◆店舗情報
【龍朋】
住所:東京都新宿区矢来町123 第一矢来ビルB1F
電話:03-3267-6917
営業時間11:00〜23:00(土曜11:00〜22:00)
日曜・祝日の月曜休
posted by kan at 13:05| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

高崎「アグーリ by SHANGO」でシャンゴ風スパゲッティ🍝

とある火曜日@高崎。
 

いつの頃からか、高崎ではパスタがご当地名物になっていました。

昔の『るるぶ』を見ても「高崎パスタ」なんてどこにも記述がなかったんですけどね。


それでも食べずに帰るワケにはいかないかな。


DSCN2143.JPG

シャンゴ風スパゲッティ(S650円)


いかにもなB級食です。

ミートソースというよりは肉味噌。

スパゲッティというよりはソフト麺。

肉味噌の水沢うどんをアレンジしたんではないかと勘ぐってしまうテイストですね。


イタリアンな顔してますが、これは日本食ですねえ。

遠い日の給食を思い出しましたよ。



◆店舗情報
【アグーリ by SHANGO】
住所:群馬県高崎市八島町222 JR高崎駅東口E'stie高崎1F
営業時間10:00〜22:00
無休
https://shango.co.jp
posted by kan at 12:47| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

栃木市「焼きそば櫻井」でじゃがいも入り焼きそば

東武日光線に乗って新栃木駅へ。

日光線って野田線と変わらないので、柏に着くんじゃないかと錯覚。

この時期の栃木市平野部、麦畑が色づいてるのね。


蔵の建ち並ぶ日光例幣使道から1本入ったところに「焼きそば櫻井」はあります。


DSCN2017.JPG

焼きそば(小350円)


北関東のお約束、じゃがいもがゴロゴロ入ってます。

挽肉からとったダシやチャーシューの煮汁が隠し味のようですね。


学校帰りに寄って食べたいオヤツですね。



◆店舗情報
【焼きそば櫻井】
住所:栃木県栃木市昭和町2-10
営業時間10:30〜18:00
月曜休
posted by kan at 12:47| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

JR上野駅構内「蕎香」で二八そば

とある?曜日。


仕事帰り、軽く蕎麦でもたぐることにします。

JR上野駅の蕎麦店としては、改札外に「いろり庵きらく」が、改札内には「いろり庵」「蕎香」、そしてホームに従来タイプの「大江戸そば」「爽亭」があります。

よく利用するのは安くておいしい「いろり庵きらく」ですが、この日は連絡通路の「蕎香」へ。


1549.JPG

二八そば(550円)


金属のコップで冷茶が出てきます。

冷たい基本のそばメニューは、同じNRE系で「そばいち」が300円、「いろり庵きらく」が330円。

比較的量が少なく、お高めの価格設定ですね。

ま、老舗の蕎麦店と比べれば、ずいぶんお安いのですけど。

「きらく」のつかない「いろり庵」もややお高めの価格設定なので、席料込みの部分があるのかも。


お味はもちろん満足です。

サイドメニューを問題にしなければ、蕎麦はもう駅でじゅうぶんの感すらありますね。


駅そばがこんなふうに変化するとは、20年前には思いもよらないことでした。




◆店舗情報
【国産二八蕎麦 蕎香 ecute上野店】
住所:東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅構内(3F)ecute上野
電話:03-5826-5620
営業時間7:00〜23:00(日祝〜22:30)
無休
http://www.nre.co.jp/shop/tabid/223/stoid/438/brnid/1/default.aspx
ラベル:上野ごはん
posted by kan at 12:56| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

歌舞伎町「焼そば かぶきち」で焼そば小

とある土曜日。

新宿(東口)で用事を済ませ、軽く何か食べたいな…という時に思い出したのが「かぶきち」。

あのゴジラのビルのすぐ近く。

両面焼きの日田系焼きそばの店です。


kabukichi.JPG

焼そば小(680円)


生たまごトッピングは無料。

具はモヤシがメインで、ほかに青ネギと豚肉。

卓上には紅生姜。

麺のパリッと・モチッと食感+モヤシのシャキッと食感が楽しめますね。


眠らない街の店らしく、24時間営業かつ無休。

メニューは多くはないのですが、ちょい飲みも可能ですよ。




◆店舗情報
【焼そば かぶきち】
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-14-6 第21東京ビル1F
電話:03-6228-0248
24時間営業
無休
ラベル:新宿ごはん
posted by kan at 17:09| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする