2017年02月22日

谷中5丁目「カフェ猫衛門」でケーキセット

2月22日は「にゃんにゃんにゃんの日🐱」てなわけで、ネコにちなんだ店でお茶しました。

谷中の「カフェ猫衛門」。

IMG_20170222_142449.jpg

谷中銀座の方ではなく、三崎坂の上にあります。

IMG_20170222_140936.jpg

ケーキセット(756円)

「白ブチ猫のエクレア」をチョイスしましたが、「白猫のレアチーズ」の方が良かったかも。


◆店舗情報
【カフェ猫衛門】
住所:東京都台東区谷中5-4-2
電話:03-3822-2297
営業時間11:00〜19:00
月曜休

2017年01月28日

JR上野駅エキナカ・ecute「UP CAFE(アップカフェ)」でパンダココア

とある金曜日、仕事を休んで市役所と法務局と郵便局へ。

朝からバタバタしましたので、上野駅のエキナカ「アップカフェ」でひと休みします。

疲れたときには甘いものを。

IMG_20170120_094919.jpg
ココア(S・400円)

カップになみなみと注がれたココアの表面にはパンダ…やや崩れ気味ですね(^_^;)

ま、そんなときもありますよね。


こちらのカフェには蓮のお茶があったり、フレンチプレスで2杯ぶんの「カフェバッハの上野ブレンドコーヒー」があったり、ちょっとした意外性もみられますね。

ところで、実はこちらのカフェの奥には広めの喫煙室があるのですが、上野駅を利用するスモーカーの方々はご存知でしょうか?


◆店舗情報
【UP CAFE アップカフェ】
住所:東京都台東区上野7-1-1 JR東日本 上野駅構内3F
電話:03-5826-5676
営業時間6:30〜23:00(日祝〜22:30)
http://www.ecute.jp/ueno/shop/525.html

2016年11月12日

御徒町「活 大江戸 御徒町北口店」で白身6カン

おひさでございます。生きてます。

夏から秋にかけて、体調がいまひとつでした。

しかもそんな中、7月下旬にスマホが壊れ、内部ストレージの画像2年ぶんを全て失いました。

そこそこ凹みましたし、やさぐれましたね…


そんな気力体力ともにいまひとつの状態でもよく食べたのが、まわる寿司。

体調のよくないときにナマモノはなかろうと自分でも思うのですが、例えばカゼをひいてる時でも意外に寿司の味はわかるものでして。

食べる量の調整もカンタンですし。

ま、野菜不足は否めませんが。


さてある日の仕事帰り、御徒町駅北口すぐの「大江戸 御徒町北口店」へ。

「大江戸」は上野界隈に複数店舗を展開してますね。

御徒町北口店は皿の色で値段が変わる業態ですね。

ときどき珍しいネタが入るのが面白いのです。

IMG_20161108_193808.jpg
オジサン(230円皿)
ヒメジの仲間ですね。そういえば屋久島で釣ったことあります。

IMG_20161108_193828.jpg
カイワリ(230円皿)
体は薄いけど横から見ると丸っこい、アジの仲間です。

IMG_20161108_194056.jpg
ハマチ(140円皿)
最後にちょっと脂肪分のある魚をチョイス。

以上6カン。白身魚を攻めてみました。

晩ごはんとしては少量ですけど、少ないときはまあこんなもんです。

でも夜中におなかすいて、何かゼリーのようなツルンとした食感のものを食べたくなりましたけど。


上野〜御徒町界隈には回転寿司店やお手軽な寿司屋がいろいろあるので、目移りしますね。

(かっぱ寿司は閉店してしまいましたけど)


◆店舗情報
【活 大江戸 御徒町北口店】
住所:東京都台東区上野6-2-2 ライフビル
電話:03-5812-5017
営業時間11:30〜22:30(日祝11:00〜22:00)
ooedo.co.jp

2016年09月21日

東上野「ハリマ ケバブ ビリヤニ」でビリヤニランチ

IMG_20160917_134946.jpg

東上野「ハリマ ケバブ ビリヤニ」。

銀座と六本木と高輪に系列店があります。

インド料理店ですが、パキスタン寄りの印象です。


ビリヤニランチ(1030円)から「柔らかラムビリヤニ」をチョイス。
ビリヤニとライタ、サラダに飲み物のセットです。

IMG_20160917_135341.jpg

まずサラダ。おまけでラッサム(スープ)がついてきました。

IMG_20160917_140015.jpg

そしてビリヤニ&ライタが登場。

色とりどりで、目にも鮮やかですね。

カルダモンがゴロっと入ってたりして、スパイシー。

ここでスペシャルキーマカレーがおまけについてきました。

IMG_20160917_140419.jpg

ドリンクはラッシーを注文しました。
が、おまけでマンゴーラッシーにしてくれました。

IMG_20160917_140658.jpg

食べ進むうちに、おまけでパパドをのせてくれました。

IMG_20160917_142620.jpg

最後におまけでサブダナ・キール(タピオカプディング)も出してくれました。

あまりにおまけがついてくるもので、もともとのセット内容を忘れちゃいますね。


さて肝腎のビリヤニですが。

IMG_20160917_141007.jpg

肉はお約束のようにライスの山に隠れてます。

調理した肉の上に、ニンジンとターメリックライスと白米をミックスしたものをたっぷりふりかけるスタイル。

ライスの量はとっても多いです。
でもって、あまり炒められた感じはなく、さっぱりしてます。

白米でおかずを食べるようなイメージです。

ま、そうでないと(おまけの)カレーを一緒に食べるときに困るのかも。

ただ、炒飯的な発想なら、ライスは油でコーティングして、しっかり下味がついてる方がウマイに決まってるよなあ…とは思いました。

ライスが多すぎて、残しているお客さんも多かったような。

「食べきれないおもてなし」なのかもしれませんけどね。

接客はとても良く、メニューも一般的なインド料理店とは一線を画しているように見受けられますので、また訪れてみたいと思います。



◆店舗情報
【ハラルフード インド料理 ハリマ ケバブ ビリヤニ】
電話:03-6672-1796
住所:東京都台東区東上野3-36-7 上野Mビル1F
営業時間11:00〜23:00
無休

2016年09月16日

台東区上野「山家(やまべ) 上野店」でロースかつ定食

CPに優れたとんかつ屋さん「山家」。

千代田区・台東区あたりで平日の夜に行列ができるとんかつ屋なんて、「丸五」と「山家」くらいなんでは。

どちらかといえば並ばないタイプですので普段はスルーですが、雨の日に訪れてみるとスンナリ入店できました。

この日は2階席の女子が妙に盛り上がってましたね。

IMG_20160913_184443.jpg
ロースかつ定食(750円)

これでも値上げ後の価格ですからね。

IMG_20160913_184711.jpg

カツはことのほか厚く、サクサクの揚げ加減とアブラの甘さを堪能できます。

ごはんはデフォルトで山盛りなので、「少なめで」とオーダーするお客さんも多いと思います。

お椀はシジミ汁。
このシジミ汁からもうちょい滋味を感じられたら。
くし切りのレモンが添えられていたら。
キャベツにひと工夫あったら。
お茶がちゃんと熱いか、もしくはよく冷えていたら。

…などなど、相応の手間がかかっていれば、1200円でもおかしくない内容です。

そのへんは割り切って合理化したからこその低価格なのでしょうね。

「かつや」に3回行くなら、「山家」に2回行く方が満足度高いですよ。


◆店舗情報
【山家 上野店】
電話:03-5817-7045
住所:東京都台東区上野4-5-1
営業時間11:00〜15:00、17:00〜22:00
無休

2016年08月10日

期間限定・ecute上野「シレトコジェラート」

カワイイのが取り柄の「シレトコドーナツ」。
(※味はフツー)

7/15〜9/30の期間限定で、ecute上野に「シレトコジェラート」が出店しています。

shiretoko-g.JPG
北海道ミルク&夏みかんのダブル(500円)

上にのっけるキャラクターは「クマゴロン」を選びました。


普段は中標津でしか食べられないものだそうな。


◆店舗情報
【シレトコジェラート】
住所:東京都台東区上野7-1-1 ecute上野
営業時間8:00〜22:30(日祝8:00〜21:30)
無休

2015年09月24日

「御影ダンケ」が吉祥寺からアメ横に移転・台東区上野「アメ横ダンケ」でアイスコーヒーとケーゼクーヘン

アメ横の路地裏、「かっぱ寿司」のある通りを歩いていると、さらに細い路地の奥に「ダンケ」の文字を発見。

御徒町駅近く、「二木の菓子」の裏手、「とんかつまんぷく」の向かい。
ナゼここに「ダンケ」が?

「御影ダンケ」は、神戸(阪急御影)の有名なコーヒー専門店なのです。
http://mikage-danke.jp/

暖簾分けされた店が吉祥寺にあったのですが、2015年のGWに移転したそうです。


DSC_2678.JPG
アイスコーヒー(550円)とケーゼクーヘン(500円)、セットでちょうど1000円

暑い日でしたので、アイスコーヒーを。

本来ならホットを注文してカップを選ぶのがよいのでしょうけど。

コクのあるバターブレンドがいいですね。


「ケーゼクーヘン」はドイツ語で「チーズケーキ」のこと。
ですが、コレはマフィンのアレンジと考えたほうが良いかと思います。
クリームがとても美味しいのですよ。

抹茶ケーゼクーヘンもありますよ。


豆の販売もしているそうですので、アメ横の買い物ついでにいかが?


◆店舗情報
【アメ横ダンケ】
電話:03-3837-2111
住所:東京都台東区上野4-1-8 長谷ビル 1F
営業時間10:00〜22:00
http://www.ameyoko.net/shop/131


【吉祥寺経済新聞・2011年8月1日】
http://kichijoji.keizai.biz/phone/headline.php?id=1214

※浅草にも店があります。
【浅草ダンケ】
http://asakusa-danke.com/sp/

2015年09月16日

台東区上野「ロメスパ バルボア」でミートカレー

「バルボア」って「ロッキー」のイメージとか?


御徒町でロメスパといえば。

2015年9月7日、御徒町にも「バルボア」がオープンしました。
(チラシをもらいました)


DSC_2648.JPG
ミートカレー(並盛り350g550円)

挽き肉カレーがけですね。
キーマの発想なのか、あるいはミートソースのトマトをカレーに変えた発想なのか。
両方でしょうかね。

まあどこから見てもB級ですよね。

やはりといいますか、小松菜(とタマネギ)がお約束です。
リスペクトというよりはコンセプトかぶりな方向でしょうか。

焼きうどんのカテゴリに入りそうな太麺は表面ザラザラタイプ。
味が絡みやすくするためにそうしているのでしょうか。
そこがちょっと食感の邪魔になるような気もしますね。


DSC_0304.JPG
こちらは日本橋室町店で食べた「焼きカルボナーラ」(並盛り650円)。


特別メニューを除き、並盛り350g550円、大盛り500g750円、特盛り700g950円となっています。


「バルボア」はWDIがやっている店です。
カプリチョーザからエッグスンシングスまで手広く経営している会社です。

そんな会社がロメスパの店を展開。
ロメスパ界隈にも仁義なき闘いがあるのですね。



◆店舗情報
【ロメスパバルボア 霞ヶ関飯野ビル店】
住所:東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング 地下1階
営業時間11:00〜22:00(22:00LO)
電話:03-5521-5312

【ロメスパバルボア 日本橋室町店】
住所:東京都中央区 日本橋室町4-3-12 DK大洋堂ビル1F
営業時間11:00〜22:00
電話:03-3273-3088

【ロメスパバルボア 御徒町アメ横店】
住所:東京都台東区上野4丁目2番1号 江戸っ子ビル地下1階
営業時間11:00〜22:00
電話:03-5816-8221

【ロメスパバルボア 神田小川町店】
住所:東京都千代田区神田小川町2丁目6番地 小池ビル地下1階
営業時間11:00〜22:00
電話:03-3518-6166

【ロメスパバルボア 虎ノ門店】
住所:東京都港区 虎ノ門1-16-2 岩尾ビル1階
営業時間11:00〜22:00
電話:03-5510-6821


http://www.wdi.co.jp/ja/re-balboa.html

2015年09月15日

台東区上野「農業生産法人直営  葉° す多家 御徒町店」でパスタ

今度は手術後に食べたものです。


朝はレモンケーキ1個、手術2時間前にナチュラルLAWSONのおにぎり1個だけ。

DSC_0399.JPG

帰り道、上野御徒町駅で下車して何を食べようか迷い歩いていると、「葉°す多家」が目に入りました。

ああ、軽めのパスタがいいかも。
(前の日と発想が同じでした)

DSC_2632.JPG
農園トマトのパスタ(並600円)

もうちょっとトマトが多くてもよくてよ。
トマトは塩マリネ的な手間がかけられていて美味しいです。

小松菜が入っているのは「ジャポネ」を意識しているのでしょうか。
(それとも、小松菜は葉もの野菜としては安価とかの理由?)

DSC_0396.JPG
こちらは別の日に注文したカルボナーラ温泉玉子のせです。


この店では並350g600円、特盛500g700円が基本のシステムとなっています。

が、「とり塩炒め」というメニューに限っては、並500g600円、特盛750g700円となっています。
B級パスタの大食いサービス、ってとこでしょうか。


いまさらながら調べてみると、実は「串八珍」の会社がやってる店でしたわ。



◆店舗情報
【葉°す多家 御徒町店】
電話 :03-5816-6688 
住所 :東京都台東区上野4-2-5 美濃里ビル 1F
営業時間 11:00〜23:00
無休
http://www.hoso-foods.co.jp/pastaya/

2015年03月04日

仲御徒町「台湾客家料理 新竹」で客家飯

仲御徒町あたりに台湾客家料理の店があります。
多慶屋から秋葉原方向へ5分くらいでしょうか。

「新竹」という店。
新竹は台湾北西部にある町ですね。
日替わりのランチが人気のようです。

DSC_0589.JPG
客家飯(850円)

ルーロー飯によく似てますが、別メニュー扱いでした。
こちらは台湾高菜と挽き肉の醤油煮とのことで、ややサッパリ、ややしょっぱめの味付けとなってます。
つゆだくな感じはありませんでした。

DSC_0592.JPG
ちょっと後からスープも出てきました。
味はごく薄めで、油が浮いてました。主菜がしょっぱめだから薄味なのかな?


DSC_0596.JPG
デザートは愛玉(450円)。
って、缶詰から盛付けたものでしたけど。
まるまる1缶ぶんですので結構な量でした。


とりわけメニューが多いことはありませんが、代表的な台湾料理がいただけますし、コースもあります。
次はランチを試してみたいと思います。



◆店舗情報
【新竹】
電話:03-5688-1388
住所:東京都台東区台東3-14-9 水野ビル1F
営業時間11:30〜14:00、17:00〜22:00(土曜17:00〜22:00)
日祝休

2015年03月01日

上野アメ横「ニューフルーツ」で生パイン100円

立ち食いカットフルーツといえば百果園。
新宿と有楽町と、上野アメ横にも2店舗ありますね。

そして、アメ横には百果園とは別にカットフルーツの店があります。

DSC_0569.JPG
「ニューフルーツ」の生パイン(100円)

ちょっとノドが渇いてるときにはよいものです。

しかし値段がどこも判で押したように同じなんですよね。
パイン100円。
赤肉メロン200円。
いちご200円。

百果園では「いちご串」ですが、こちらはカップ入りで練乳をかけられます。
コンデンスミルクがお好きな方はこちらでどうぞ。

◆店舗情報
【ニューフルーツ】
電話:03-3831-9812
住所:東京都台東区上野6-11-2
営業時間10:00−20:30
水曜休

2015年02月21日

上野「茶の君野園」でミックスソフトクリーム

君の飲むお茶、君野園。

アメ横って正確にはどこからどこまでなんでしょ。
上野アメ横近くに昔からあるお茶屋さん、「茶の君野園」。
CMをご存じの方もいらっしゃると思います。

あくまでもお茶屋さんではありますが、店頭にはソフトクリームが3種類ある旨の案内が。
席が空いていれば、店内の長椅子に腰掛けていただくことができます。

DSC_0515.JPG
ミックスソフトクリーム(300円)
抹茶ミックスですね。
コーンに巻かれた紙の文字とキャラクターから、ニッセイのソフトクリームとわかります。
しかしそこはお茶屋さんですので、抹茶の配合には試行錯誤を重ねたようですよ。
上野でこれを食べ損ねたらもったいない。

そしてタイミングを見計らって、お茶を出していただけます。
このお茶がまたなかなか美味しいのです。
いつのまにか「お茶、買おうかな」てな気分になりますね。

湯呑みの底には、例のCMの男の子が印刷されてますよ。



◆店舗情報
【茶の君野園】
電話:03-3831-7706
住所:東京都台東区上野4-9-13
営業時間10:00〜20:00
http://www.kiminoen.jp/

2015年02月08日

上野「かっぱ寿司」で遅い昼ごはん



御徒町駅からすぐの路地に、いつも短い人の列があります。
細い路地の向かい合わせに2軒ある「かっぱ寿司」に並んでいるのです。

もちろんチェーンのアレではありません。
回らない寿司としてはかなりお安い、庶民的な有名店ですね。

14時頃に上野にいたのですか、昼ごはんを食べ損ねてました。
あてもなくブラブラとアメ横をひやかしていると、御徒町駅あたりまで到達。
かっぱ寿司の看板が目に入ると、急に寿司モードになりました。
14時くらいだとほとんど並ばずに入店できました。

お茶をお願いすると、サービスのお椀と一緒に持ってきてもらえます。
そしてカウンターに笹の葉をひいてもらって、スタンバイOKです。

DSC_0372.JPG
(カラスガレイではありますが)エンガワとハマチ。

DSC_0375.JPG
サーモンと中トロ。

肉厚の大きめなネタで、食べごたえあります。
ガリも美味しい。

醤油とお椀で塩分をかなり摂ってしまいますので、ここで早くも打ち止めです。
この8貫で1296円。
中トロ込みですからね、安いと思いますよ。
ふたりでちょっとつまんで3千円というのはいいですよね。
人気の理由もわかるというものですね。


◆店舗情報
【かっぱ寿司1号店】
電話:03-3831-0872
住所:東京都台東区上野4-1-4
営業時間11:30〜23:00 (日祝11:30〜22:00)
無休

【かっぱ寿司2号店】
電話:03-3831-3712
住所:東京都台東区上野4-2-10
営業時間11:30〜22:00
無休

2015年01月02日

上野「みはし本店」で田舎しるこ

一人暮らしで餅を買うべきか。
大晦日まで迷いましたが、余りそうなので買うのをやめました。
外食でもいけるでしょう。

で、休みに入る前に病院からお達しが。

「お雑煮の汁は飲まないように」

釘をさされちゃいました。


そして1月2日。
出かけついでに餅をいただくことにします。

上野の「みはし本店」へ。
17:30頃でしたが、先客が8人並んでました。
これはタイミングしだいみたいです。

メニューにはお雑煮もありますが、お雑煮を注文しといてツユを残す勇気はありません。

DSC_0148.JPG
田舎しるこ(580円)

御膳しるこはこし餡、田舎しるこはつぶ餡です。
口直しはシソの実なんですね。
餅は焼いてあります。焼くぶんだけ時間がかかるかもしれません。
小さめのお椀なので飽きがくることもなく、美味しくいただきましたよ。


◆店舗情報
【みはし本店】
住所:東京都台東区上野4-9-7
電話:03-3831-0384
営業時間10:30〜21:30

2014年09月21日

御徒町「キッチンさくらい」でスペシャルビーフオムライス

御徒町です。
吉池が吉池じゃなくなっちゃってます。

「キッチンさくらい」は、その吉池の裏手あたりにあります。
「厳選洋食さくらい」の姉妹店ですね。
よりカジュアルな雰囲気で、やっぱりいつも混んでます。
ハーフサイズがあるのがうれしいですね。

1120.JPG
スペシャルビーフオムライス(ハーフサイズ・900円)
サラダのセットにしました。土曜日でしたので飲み物はついてません。

「さくらい」さんらしいキレイな肌のオムレットですよね。
中身はといいますと、牛ヒレ肉の小片とライスがソースで渾然一体に。
しかもポルチーニ入りだったりします。
確かにスペシャルですねえ。

1121.JPG
こっちは同級生の注文した「野菜とマカロニのグラタン」(950円)。
わりとゆるめの仕上がりのようでしたね。


で、このあと板橋本町へ向かったのでした。


◆店舗情報
【キッチンさくらい】
住所:東京都台東区上野3-27-3 ハトヤビル3 6F
電話:03-6240-1648
営業時間11:30〜15:00、17:30〜22:45(土11:30〜22:45、日11:30〜21:45)
http://www.kitchen-sakurai.com/

2014年03月03日

ecute上野限定・「舟和」の「手作りぱん玉」

pandama.JPG
手作りぱん玉(420円)

あんこ玉のパンダ。
上野駅にパンダスイーツは数あれど、あんこ玉とは!
舟和さんのお菓子ですので、お味の方も安心です。
まわりは寒天でツヤツヤにコーティングされてますよ。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【みやげ菓撰 ecute上野】
住所:東京都台東区上野7-1-1 JR東日本上野駅構内 3F
電話:03-5826-5663
営業時間8:00〜22:30(日祝8:00〜21:30)
無休

2013年06月03日

「シレトコファクトリー」のパンダのお菓子

NAVERまとめなどもありますね。
http://matome.naver.jp/odai/2136717158206737801

上野駅のエキナカがリニューアルしまして、ショッピングの幅が広がりました。
上野動物園のお膝元という場所柄、パンダを模したスイーツが充実してます。

そんな中の一品。

siretokof.JPG
シレトコドーナツ(1個280円)。ココアチョコと北海道ミルク。
パンダが顔をのぞかせてます。かわいいですよね。

ドーナツと名前はついてますけど、実際はふんわりカステラ系のお菓子です。
わざわざドーナツって名づけなくてもいいのにね。

お味の方は…なかなか美味しいと思いますよ。
ミルク系の飲み物と相性がよさそうですね。


(星2つ半★★★☆☆)


◆店舗情報
【シレトコファクトリー】
住所:東京都台東区上野7-1-1 エキュート上野3F
電話:03-5826-5691
営業時間8:00〜22:30(日祝]8:00〜21:30)
無休

【シレトコファクトリー】
住所:北海道標津郡中標津町大通り北3丁目9-1
電話:0153-73-2110
営業時間11:00〜18:00
不定休

【ジェラートシレトコ】
住所:北海道標津郡中標津町東2条南2丁目
電話:0153-73-2110
営業時間11:00〜18:00
不定休

【カフェカイヨウダイ】
住所:北海道標津郡中標津町俣落 2256-16 開陽台展望館1F
電話:0153-74-2525
営業時間9:00〜17:00

2013年02月27日

御徒町「マルハのカルビ丼」で合盛カルビ丼

「上野経済新聞」の、この記事を目にしまして。
http://ueno.keizai.biz/headline/1162/

御徒町のとある路地に入りまして。

店はすぐに発見。

maruhabuta1.JPG
メニュー。

デフォルトで合盛りを選べるのが魅力ですね〜

maruhabuta2.JPG
合盛カルビ丼(並・650円)

ビーフとポークのそろい踏み。
どっちもいっぺんに食したいという欲張りな方にはオススメですよ。


(星3つ★★★☆☆)


【マルハのカルビ丼 北18条本店】
住所:北海道札幌市北区北18条西3丁目1-12 18条ターミナルビル1F
電話:011-757-4129
営業時間11:30〜23:30
無休

【マルハのカルビ丼 御徒町店】
住所:東京都台東区上野5丁目25-8 御徒町グランディアビル1F
電話:03-5816-2911
営業時間11:00〜24:00
無休




http://maruha-karubi.com/

2011年09月07日

【閉店】本郷「ファヴォーレ (favore)」でラザニア

ある夏の日、蔵前橋通りから坂を登って本郷あたりを歩いてました。

ちょうどお昼どき。
そういえばこのあたりにイタリア食堂があるはずなんだっけな。
調べてみると、どうやら壱岐坂通りを下ったところにあるようです。

東洋学園大学の向かい、中国料理店の2階に「ファヴォーレ 」を発見。

見通しが良く、広く感じる店内には小さなテーブルがたくさん。
内装はウッディです。ごく気楽な雰囲気の店ですね。

hongoufavore2.JPG
本日のランチプレート、スープランチプレート、自家製ラザニアプレート、
それにピッツァ、パスタなどがあります。

hongoufavore1.JPG
ラザニア大好きなので、自家製ラザニアプレート(950円)を注文しました。

フォカッチャとオリーブオイルが添えられています。
サラダは生野菜だけでなく温野菜も隠れてました。
これにドリンクが付きます。

粉チーズは最初から卓上に用意されてました。

味の方は…うん、バッチリです。
親しみやすい味わいで、初期のオチアイ食堂を思い出しました。

ラザニアってランチメニューではあまり見かけないんですよね。
ランチで安く提供してくれる店は貴重だと思います。

ちなみにBGMは洋楽のポップ。

カーディガンズ。ユーリズミックス。ペットショップボーイズ。

懐かしー。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【ファヴォーレ (favore)】
住所:東京都文京区本郷1-10-12 カルム本郷2F
電話:03-5840-9611
営業時間11:30〜15:00、17:30〜23:00
年末年始休
http://www.favore-arca.com/

2011年05月23日

千駄木「果川家」の黄金たいやき

これも一箱古本市の際に購入したもの。

kasen.JPG
「果川家」の黄金たいやき(120円)

サイズはやや小ぶり。小豆餡は甘さ控えめです。
きつね色に焼けた外側はカリッと、中はモチっとした食感。
これ、いわゆる韓国式のプンオパンのスタイルですね。

少し軽めの甘味が欲しいときにはうってつけですよ。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【果川家】
住所:東京都文京区千駄木2-13-1
電話:03-3821-6181
営業時間11:00〜19:00
第1・3月曜定休

2011年05月22日

千駄木「コシヅカハム」で特製アメリカンドッグ

一箱古本市のついでに買い食い。

koshizukahamu.JPG
「コシヅカハム」の特製アメリカンドッグ(150円)。

衣が薄くて、太いソーセージまるかじりの趣があります。

いつもあるものではないので、みつけたら即買いです。


(星2つ半★★★☆☆)


◆店舗情報
【コシヅカハム】
住所:東京都文京区千駄木3-43-11
電話:03-3823-0200
営業時間10:00〜19:00
水曜定休、年始・GW・夏季休業あり
http://www.koshiduka.jp/

2011年03月29日

御徒町駅北口「ミルクスタンド御徒町店」で“寅まん”と“パンダくんの肉まん”

某病院に行く際、JR御徒町駅で下車し、都営大江戸線に乗り換えます。

で、そのときいつもミルクスタンドが目に入るのですが…

またもや見た目にやられて購入してしまいました。

toraman.JPG
寅まん(130円)
つぶらなひとみは小豆。黒は竹炭パウダーで色を付けたのだとか。

pandakunnonikuman.JPG
パンダくんの肉まん(160円)
しかし、値段の差はどこにあるのだろう?

中身は両方とも肉まんです。

メーカーの井村屋さんも「なかなかやるな」という感じですけど、
ミルクスタンドの仕入れ担当さんの遊び心もなかなかのものだと思います。

「大澤牛乳」さんというところが経営しているらしく、
JR秋葉原駅とJR御徒町駅で昭和25年頃から営業しているようですね。

コーヒー牛乳やフルーツ牛乳など数多くの瓶入り飲料を扱ってまして、
牛乳だけとっても、4社の中から選ぶことができるようです。

季節によっては甘酒があったりします。

ややノスタルジックで懐かしい形態のスタンド。
これも日本文化のひとつのかたちでしょうか。



◆店舗情報
【ミルクスタンド 御徒町店】
住所:JR御徒町駅北口
営業時間:6:30〜21:00
無休

2010年10月20日

谷中銀座「やきや」でイカ焼き

谷中銀座の日暮里側入口、「後藤の飴」の向かいにあります。

平日の昼どきに谷中銀座を歩くときには、いつも店は閉まっています。
「食べログ」では土日のみの営業となっていますね。

店前のテーブルには、すでに一杯やりながらイカ焼きを召し上がる先客が数人。
ああ、ユルい雰囲気がイイですねえ。

yakiya1.JPG
注文したのはスペシャルプレーン(180円)。
フンワリした生地にイカゲソ入り。ソースとマヨネーズでタコ焼きテイストですね。
大阪でいただくものより、万人好みにアレンジされているように思います。

いか焼には玉子、キムチ、チーズなど15種のバリエーションがありまして、
飲み物もビールやチューハイのほかラムネや炭酸飲料、お茶などが揃います。
ウィルキンソンのジンジャーエールもありますよ。

谷中銀座のそぞろ歩き、揚げものも良いのですが、粉モノもまた良いものです。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【東京 谷中 いか焼 やきや】
住所:東京都台東区谷中3-11-15
電話:03-3821-0898

IMG_20170222_145202.jpg
営業日・営業時間などはこの画像を参照してください。

2010年10月18日

根津「パティスリー・セレネー」のモンブラン

ミーツ・リージョナル別冊「おやつ手帖【東京篇】」に載っている店。
気になってたモンブランを購入しました。ちなみにこれがこの日の晩ごはんです。

selene1.JPG
モンブラン(420円)
お菓子の家仕立てのモンブラン。
チョコの生地を土台に生クリームの窓、フランス栗のペーストの屋根。
壁の黄色はなんだろう?と思ったら、和栗のムース!(ミーツに書いてありました)
土台とムースの間にはイタリア栗のクラッシュが敷いてあります。
個性的な素材を使いながらも、やさしい味に仕上がってますね。

いまの季節なら「和栗のモンブラン」もあります。

selene2.JPG
モンブラン1個だけ買うのは恥ずかしいので、焼き菓子もあわせて買いました。
時計まわりにイチョウパイ、マンデルクッキー、チーズのクッキー、ガレット。
イチョウパイが100円で他は120円。お求めやすい価格です。

エクレールなんかも、工夫のなされたルックスで美味しそうでしたよ。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【パティスリー・セレネー】
住所:東京都文京区根津1-1-8
電話:03-3821-5068
営業時間9:00〜20:00
月曜休

2010年10月17日

根津「根の津」でうどん

「根津のたいやき」の近く、ちょっと路地を入ったところにあります。
今日は「根津・千駄木下町まつり」ということもあって、混んでましたね。
小さな店ですので相席はふつうです。

nenodu.JPG
生醤油うどん(650円)
大根おろしとすだちでサッパリ。
麺はやや平たいタイプ。モチモチつるつる、のどごしも良いです。
男性客の中には数玉食べる人も結構います。

いい天気でちょっと暑かったので、美味しくいただきましたよ。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【讃岐饂飩 根の津】
住所:東京都文京区根津1-23-16
電話:03-3822-9015
営業時間11:30〜14:30(日祝〜15:00)、17:30〜
月曜休

2010年10月06日

【閉店】御徒町ガード下「御徒町食堂」でハンバーグ定食

※2013年12月中旬、閉店となりました。


数年前、線路沿いを歩いているときに目にとまった定食屋さん。

調べてみたら、ある意味有名な定食屋さんだったのですが…

皆様、どうやってこのような店を発見なさるのでしょう?

ワタクシの場合は、店頭の食品サンプルの、ちょっとした違和感が気になったのでした。

だって刺身定食とかハンバーグ定食とか書いてあるにもかかわらず、
主菜の隣にポークソテーやらカツやら、もうひとつの主役が鎮座ましましてるんですよ。

実はこちらで刺身・ハンバーグ・ネギトロ・納豆・冷や奴の各定食を注文すると、
主菜に負けない副菜を一品を選ぶことができるのです。
え?そんなの常識ですか?

ちなみに麻婆豆腐定食とおろしハンバーグ定食にも副菜サンプルが付いてますが、
注文したことがないので、副菜を選べるのかは未確認であります。

okachimachishokudou.JPG
ハンバーグ定食(880円)

某番組で紹介されたためか、ひと月ほど前には若い女性がこれを注文する姿を見ました。
副菜には日替わりの一品、鶏の生姜焼きをチョイス。

洋食屋のそれではなく、定食屋の煮込みハンバーグですが、相応に手間がかかってます。
マカロニサラダもいい味出してますね。
味噌汁はシジミ汁です。

酒のアテに適した濃い味付けかというとそうでもなく、家庭の味に近いと思います。

死ぬほどウマいということはありませんが、おなかはいっぱいになりますよ。

後世に残していきたい、清く正しい「ザ・定食屋」と言えますでしょうか。

で、最近気づいたのですが、店頭の副菜のサンプルはちょくちょく入れ替わってます。

この日は鶏の照り焼きふうなサンプル。
…つまり、日替わりの一品のサンプルをわざわざ毎回入れ替えてるってこと?


(星2つ半★★★☆☆)


◆店舗情報
【御徒町食堂】
住所:東京都台東区上野5-20-5
電話:03-3832-0451
営業時間11:00〜16:00、17:00〜20:30
日祝休

2010年10月04日

御徒町「アーンドラ・キッチン」で南インドごはん

「御徒町食堂」にほど近い場所にある南インド料理店「アーンドラ・キッチン」。
秋葉原から上野へ向かって散歩してるときに発見しました。

基本の「ミールス」(1650円)をいただいてみます。

okachimachiminamiindo.JPG

バナナリーフが敷かれて、ああインド料理店だなあ、という雰囲気ありますね。

カレーおよびスープは、上から反時計まわりに骨付きチキンのカレー、エビカレー、
ポリヤル(野菜のあっさり炒め)、ラッサム(タマリンドと胡椒の酸っぱいスープ)、
そしてサンバル(豆と野菜のスープ)。

ほかにパパド、チャパティにライス、ピクルスとデザート付き。

カレーはチャパティと、スープはライスと一緒にまぜていただきます。

日本仕様なのか、ややあっさりとした味付けで辛味も控えめ。
スパイスいっぱい!てな感じはないのですが、食べやすくて野菜も摂れますね。

あとで調べてみたら、有名なシェフがオープンした人気店だったようです。

ドーサのセットもありますよ。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【アーンドラ・キッチン】
住所:東京都台東区上野3-20-2 水野ビルB1
電話:03-5818-6564
営業時間11:00〜15:00、17:00〜22:00
月曜休

2010年09月08日

谷中「薬膳カレーじねんじょ」で野菜カレー

「じねんじょ」は朝倉彫塑館(工事中)の近くにあります。

最近、野菜といえばキャベツとほうれん草とトマトしか買ってない。
それも安いときしか買わないから、日々の食事に野菜が足りてないな…

そう感じてるときに薬膳カレーの店の前を通ってしまう。

これは何かの導きなのだろう…と、入店して野菜カレーを注文しました。

jinenjo.JPG
野菜カレー+五穀米、ヤマイモと黒ゴマトッピング(980円)

これでもかというほど、見事に野菜でいっぱい。
カレーソース自体にもタマネギとセロリの野菜感があふれてます。

一瞬、「エチオピア」を連想するスパイスを感じるのですが、
最終的には野菜と絡み合って若干辛め程度、ということになりましょうか。


ノーマルなカレーメニューはほかに、
・鶏肉カレー950円
・牛すじカレー1000円
・海鮮カレー1050円
となってます(五穀米にすると+50円)。


こういう自然食品系の料理はそこそこ値が張るものですけど、
薬膳カレーを選ぶと値段はさらに高くなって1430〜2080円!

ま、それでもたまにカラダのことを考える機会にはなります。
本当はちゃんと毎日考えないといけないんですけど。

(星2つ半★★☆☆☆)


◆店舗情報
【薬膳カレーじねんじょ 谷中店】
住所:東京都台東区谷中5-9-25
電話:03-3824-3162
営業時間
[火水金]11:30〜16:00、17:30〜21:30
[木]11:30〜16:00
[土日]11:00〜16:00、17:00〜21:30
月曜定休

2010年09月06日

根津「根津のたいやき」でパリッとしたたいやき

nezunotaiyaki.JPG

たいやき1個140円。

冷たいお茶を持ち歩いてますので、アツアツをいただく気になりました。

パリッとした薄皮で、若干の弾力というか歯ごたえがあります。
体幅は薄く、尾びれなんかかなりシャープ。
アンコはまんべんなく詰まって、食べ進むにつれて甘さを感じてきます。

やはりまとめ買いが多いようですが、冷めると食感はどうなんでしょう。
個人的には根津散策のおともに1個だけ、ですね〜

実は人形町・柳屋の支店なんですね。

(星3つ★★★☆☆)

◆店舗情報
【根津のたいやき】
住所:東京都文京区根津1-23-9-104
電話:03-3823-6277
不定休

2010年09月04日

根津「芋甚」のアイスモナカ

谷根千の飲食店って、「氷やってます」の印がたくさんあるなあ。


空気が秋めいてきたものの、相変わらず暑い毎日。

根津の路地裏の打ち水に、アオスジアゲハがとまって水を吸ってます。

変温動物だって、暑すぎたらしんどいだろうなあ。


今回の谷根千散歩のおともに選んだのはコレ。

imojin.JPG

「芋甚」のアイスモナカ(110円)

小倉とバニラがありまして、ここはバニラしか選択の余地がありません。
というのは、冷たいものの前に小豆味の熱いものをいただいたので…

このモナカ、パリパリでめっちゃ香ばしいんです。

そこまで香ばしくなくてもいいのに。

そして中のバニラアイスの口どけの良さったらないです。

あっちゅーまになくなってしまうのが、ちょっと名残惜しい。


あんみつなどの甘味も安くておいしいよ!


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【芋甚 (いもじん)】
住所:東京都文京区根津2-30-4
電話:03-3821-5530
営業時間11:00〜19:00
月曜定休
タグ:根津 芋甚

2010年09月03日

入谷「デン」のモカソフトがメニューにない。

恐れ入谷の鬼子母神。

鬼子母神って「きしもじん」って読むのね。

でもって、正しくは「鬼」の字のいちばん上の点はないのね。

気になる方はガイドブックで確かめてみましょう。


さて「東京下町さんぽ」というムックで見た「モカソフト」の写真。

カフェオレ色したソフトクリーム。バッチリ心の琴線に触れました。

入谷の「デン」という店で出しているもよう。

そんなわけで、いつもヒマですが、ヒマなときに食べに行ってみました。

案の定というか、昭和の香り残る下町の喫茶店でした。

モカソフトよりもむしろグラパン(食パン一斤が器のグラタン!)で有名なのかな。

出入り口に近いテーブルには常連さんが陣取って、マスターとおしゃべりしてます。


奥の席に案内されて、ひととおりメニューをチェック。

と、モカソフトの文字がナイ!なんということだ。

念のためにマスターに確認してみると、モカソフトはやめてしまったんだとか。

なんとも残念ナリ。

しかし席に着いてしまったので、何か注文しないとな…

そこでマスターのオススメをいただくことにしました。

den.JPG
ソフト巻きプリン(500円)。12個限定らしい。

プリン+ソフトクリーム、ですね。

ま、モカではないけど、ソフトクリームには違いない。

この時期ソフトクリームはもちろんおいしい。プリンはちょっと昔ふうかな。

まあ、なんというかユルい時間を過ごせました。


それにしても。

ミーツリージョナルに代表される京阪神エルマガジン社のグルメガイドって、いつもどこか、
ノスタルジックで、昭和の香りがして、ややうらぶれた感じ(失礼)の店をみつけるなあ…

と思ったら、「東京下町さんぽ」はJTBムックだったのでした。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【デン】
住所:東京都台東区根岸3-3-18
電話:03-3875-3009
営業時間9:00〜19:00
不定休


東京下町さんぽ (JTBのMOOK)

東京下町さんぽ (JTBのMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2009/09/07
  • メディア: ムック


2010年08月08日

アメ横「みなとや」でたこ焼き

上野から、JRの高架に沿って西側を御徒町駅方面に歩きます。

「二木の菓子」の前までくると、安い海鮮丼の店が目に入ってきます。

それが「みなとや」。いかにもアメ横らしい、屋台風の店です。

今回は海鮮丼ではなく、たこ焼きをいただきます。

店の角を右折してすぐの場所に、たこ焼きのコーナーがあるんですよ。

ameyokominatoya.JPG

大だこ焼き(4個200円、8個350円)

いまどき8個350円はなかなかないと思います。

大きくて「カリっトロっ」はクリアしてますし。

ただし安いのには理由があります。

ソースも青のりもマヨネーズもかつおぶしもセルフサービスなんです。

業務用のでかいチューブをめいめいが使うので、ややカオスな現場。

潔癖症の方にはオススメできませんが、お祭り気分で楽しんだらよいかと。

なお、ソースは多めにかけた方が美味しいように思います。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【みなとや】
住所:東京都台東区上野4-1-9
電話:03-3831-4350
営業時間11:00〜19:00
年始休

2010年08月07日

御徒町かと思ったら住所は湯島「みつばち本店」で氷ミルフル

みつばち本店。

「デリーでカレー」の後にアイスを買い食いしてますが、
この時期は氷もイイですね。

mitsubachimilfru.JPG

いただいたのは「氷ミルフル」に白玉のトッピング。
ネーミングはミルク+フルーツってことでしょうか。

ちょい甘めの氷に練乳がけ。
みかんがアクセントで、底には黄桃やパインが沈んでます。

量も多すぎず少なすぎず、ちょうどよいのですが、
できたらもうちょっとフルーツを増やして!

ところでこのあたりの区画、文京区なんですよね。
台東区じゃなくて。
ちょっと不思議。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【みつばち本店】
住所:東京都文京区湯島3-38-10
電話:03-3831-3083
営業時間
売店10:00〜21:00
喫茶10:30〜20:00
無休

2010年07月31日

「肉の大山」で大山丼

ランチタイムは戦場でした。

nikunoooyama.JPG

大山丼。スジ肉煮込みの丼ですね。
豚汁とドリンクバー付きでなんと500円!
味付けもグー!
さらにボリュームもたっぷり!
さすがは「肉の大山」です。

ただしそのボリュームは両刃の剣でして、
コッテリしすぎのため、半分食べると早くも飽きます。
紅生姜としば漬けと豚汁がなければ完食は難しい。

モノには美味しく食べられる量がありますから。
フォアグラをおなかいっぱい食べたいとは思わないでしょ?
<それ以前にフォアグラそんなに食べたことないでしょ?

量は半分でいいな、というのが正直な感想です。

ランチメニューは他にもいろいろありますよ。


(星2つ半★★★☆☆)


◆店舗情報
【肉の大山】
住所:東京都台東区上野6-13-2
電話:03-3831-9007
営業時間11:00〜22:00
無休

2010年06月28日

上野「牛の力」

みなさま睡眠不足は解消されましたでしょうか。
イングランド敗退ですか。


昨日、うちのピアノが実家に引き取られていきました。
スペースが空いたので、本の整理をすることに。
別の部屋から本を持ちこんで積み上げること数時間。
何千冊あるんだろう。これでもまだ全部じゃない。
もう収拾がつかない…


さて上野ごはんです。

遅番の仕事が終わって帰途につく途中、夜の11時頃ですか、
御徒町で下車して上野までぶらぶら歩いたものでした。

ぶらぶら歩きの終点、上野駅への横断歩道を渡る前に、
いつもこの店が目に入ります。

「牛の力」。牛丼屋さんですね。

昼間は入店しようとは思わないのですが、
夜になって店の前を通ると、いつもちょっと気になります。

混むときはかなり混みますけど、ガラガラの日もあります。
流行ってるのかどうか、いまひとつ読めません。

飲んだ後の〆に利用している方が多いのでしょうか。


牛丼は比較的高め。味噌汁でなく、お吸い物が付いてきます。

gyuriki2.JPG
東京牛丼(590円)

これがこの店のスタンダードな牛丼ですね。
あっさりすき焼きタイプでしょうか。

gyuriki4.jpg
牛力丼 白(690円)

これ、このまま食べるとかなり甘いんです。
バターと温玉と甘めのツユが絡むとこんなに甘くなるのか…

gyuriki1.jpg
牛力丼 赤(690円)

温玉に辛味噌と唐辛子の組み合わせ。
といってもそんなに辛くないです。ちょっと物足りないくらい。

gyuriki3.jpg

これはカレー(600円)ですね。ごくシンプルで、
飲み屋で出てくるモツ入りカレーのような味わいです。


全体に、牛丼のツユが甘めですね。
ニンニク投入を前提にしているせいかもしれません。

カウンターには生ニンニクとニンニクつぶし器が、
いつでもスタンバってますので。

お帰りの際にはアメもひとつもらっていきましょう。
これもニンニク対策なのでしょうね。


こちらの牛丼3種類食べるのに2年半かかりました。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【牛の力】
住所:東京都台東区上野6-14-7
電話:03-3837-8880
営業時間6:00〜24:00
無休
http://www.gyunochikara.jp/index.5html

2010年06月15日

本郷「マリカ」

日本代表、やりましたね。1-0でカメルーンに勝ちました。

後半やっぱり危なかったけど、みんな落ち着いてましたし。

よかったよかった。

これでもう今回のW杯に思い残すことはありません。(←ひどい)


祝・初戦勝利ということで、今回はサッカーに関わる店をひとつ。

文京区は金花商店会のある、さほど道幅の広くない道路。

この通りが湯島と本郷の境界線になってます。

で、通りの湯島側に「マリカ」というインド料理店があります。

松戸の五香にも「マリカ」ってあるんですけど、支店なのかな?

こちらではセットメニューがオススメです。

hongomalika.jpg
スペシャルランチセット(1050円)

選べるカレー2種にナン、サフランライス、バーベキュー、
パパド、サラダにデザート、そしてラッシーかチャイ。
16:00までのランチタイムはナンとライス食べ放題です。

ドリンクもデザートも焼き物もついての値段ですので、お得!


…え?インド料理店のどこがサッカーに関係あるのかって?

この店のある通りは「サッカー通り」とも呼ばれているのです。

実はJFA(日本サッカー協会)って、ここ本郷にあるんですよ。

ご存じでした?僕はここでごはん食べて知ったんですけど。

食べ歩き中には、意外な物事にぶつかるものなのです。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【マリカ 湯島店】
住所:東京都文京区湯島2-11-7
電話:03-3814-3327
営業時間11:00〜23:00
無休

2010年06月09日

谷中「ザクロ」

以前、友人達と「食べ切れないコース」を試したことがあります。


夕焼けだんだんの階段の上、狭いビルの地下にあった「ザクロ」。

イラン料理の店ですが、トルコやウズベクの料理も含まれます。

それがある日、店の前を通ったら、なんともぬけのカラに!

と思ったら、階段を降りてすぐのとこに店が移転してたのでした。

zaku01.JPG

1階なのでオープンな雰囲気になりました。

店頭の、店主のイラスト転写はちょっとやりすぎかもしれませんが、
一度でもザクロディナーを体験した方なら、合点がいくというもの。

営業形態は、以前あった「ザクロカフェ」との折衷のような印象で、
店先でジュースやナッツやケバブも扱ってます。

zaku02.JPG

zaku03.JPG

相変わらず、「儲けは度外視」的な価格設定なのです。

この地にあって、ペルシャや中央アジアの文化を伝えること、
それが主眼なのかな…と思うのですが、客として心配になります。

zaku04.JPG

まんぷくになるランチセットも健在。

zaku05.JPG

今回は飛行機に乗る前に立ち寄ったので、軽めにピタサンドだけ。
そう、シンガポールに旅立つ日に寄り道したのです…

zaku06.JPG

ラムケバブサンド(500円→サービス価格で250円)。

いわゆる回転肉をそぎ落としたものではなく、ラムの煮込みでした。
でもこれはこれでアリだと思います。


ただ、ランチはともかく、夜は静かに食事をとる店ではありません。

「一緒に踊るイベント」と捉えた方がよいくらいだと思います。

できればひとりではなく、数人で訪れることをオススメしますよ。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【ザクロ ZAKURO】
住所:東京都荒川区西日暮里3-13-2 谷中スタジオ1階
電話:03-5685-5313
水曜定休
http://zakuro.oops.jp/

2010年04月19日

御徒町「楽釜製麺所」

御徒町のゴーゴーカレーのはす向かいに新しいうどん店ができてました。

新宿にいくつかある、あのうどん店ですね。
経営は三光マーケティングフーズというのがアレですが…

rakugamakamatama.JPG

釜玉並(330円)&とり天(120円)。

ぶっとくモチモチの麺。いちおう自家製麺らしい。

釜あげというのはアツアツが売りなのかと思いますが、
前の人の会計を待っている間に冷めちゃいました…

結果、和製カルボナーラっぽくならず、タマゴかけごはんふうになりましたけど。

揚げ物はどれをとっても安くてデカイですね。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【楽釜製麺所上野御徒町直売店】
住所:東京都台東区上野6-3-11 上野ビル1F
電話:03-5807-1940
営業時間7:30〜22:00

【楽釜製麺所新宿センタービル直売店】
住所:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル B1F
電話:03-5320-8930
営業時間7:30〜22:00

【楽釜製麺所新宿西口直売店】
住所:東京都新宿区西新宿1-12-6
電話:03-5908-8390
営業時間7:30〜23:00

【楽釜製麺所新宿歌舞伎町直売店】
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-15-5 ビックレモンビル1F
電話:03-5155-4940
24時間営業

【楽釜製麺所ラパーク瑞江直売店】
住所:東京都江戸川区瑞江2-1-2 ドン・キホーテ ラパーク瑞江 1F
電話:03-5243-7800
営業時間11:00〜翌1:00

【楽釜製麺所大宮東口直売店】
住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町1-67 豊栄ビル1F
電話:048-643-6860
営業時間7:30〜23:00

【楽釜製麺所野田山崎直売店】
住所:千葉県野田市山崎貝塚町6-4
電話:04-7126-4870
営業時間10:00〜22:00

http://www.sankofoods.com/shop/rakugama/index.html

2010年03月21日

上野「昇龍」

朝5時頃の暴風雨で「ヤバい」と思い、早めの出勤です。

JR線は軒並み運行見合わせなので新京成で新鎌ヶ谷まで行き、
北総線→京成線→京急線と乗り継いで定刻前に川崎に到着。

着いた頃にはJRが復旧してまして、何か腑に落ちない朝でした…


さて。バタバタの勤務時間が終了し、仕事帰りに上野で軽い夕食を。

ガード下にあるカウンターのみの店「昇龍」。

隣の店はあの「大統領」です。

shouryu.jpg

餃子450円。長径20cmほどもある、いわずと知れたジャンボ餃子です。

銀座「天龍」の餃子の中身を、肉の代わりに野菜多めにしたような印象…
とか書いたら問題あるのでしょうか。


いろいろ言われるようですが、まあ「大統領」の隣の店ですから。

気にしなければ、どうということはありません。

それに幸運にも、僕は作り置きに当たったことは一度もないんです。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【昇龍】
住所:東京都台東区上野6-10-14
電話:03-3832-0847
営業時間11:30〜21:00(日・祝11:30〜19:30)
水曜・第2火曜定休

2010年03月18日

御徒町「スパゲッティーのパンチョ」

渋谷は道玄坂にあるナポリタン&ミートソースの店。
2010年3月には御徒町駅の近くにもオープンしました。
どっちの店もなぜだか地下1階にあります。

御徒町店の店内は思ったより広い。
ナツカシのB級邦画のポスターが壁一面に貼られています。
「湘南爆走族」「テラ戦士ψBOY」「ゴッドマーズ」…

BGMはこれまたナツカシのB級80年代J-POP。
「C-GIRL(浅香唯)」なんて、通常ありえないBGMだと思います。

懐かしくチープなコンセプト、すなわちナポリタンそのもの…
なのかどうかはわかりません。

メニューは本当にナポリタンとミートソースだけ。
目玉焼き・ベーコン・ハンバーグ・チーズのトッピングがあります。
小盛り(300g)・並盛り(400g)・大盛り(600g)が650円の同一料金。
さらにメガサイズとして、
兄貴(900g)1050円
番長(1200g)1350円
星人(1500g)1650円
というのもあります。
「星人」ってなんでしょう?

pancho1.jpg
ナポリタン(小盛りに目玉焼きのトッピング)

太麺に絡むやや甘味の強いトマトソース。
具はソーセージとタマネギ、ピーマン。
粉チーズとタバスコ、辛味ダレでいただきます。

pancho2.jpg
ミートソース(並盛り)

ベースはナポリタンと同じ印象です。
具の挽肉=トッピングのハンバーグ、ということになりましょうか。

ケチャップ感満点で、なかなかイケます。
ただし、甘酸っぱいトマトソース味を大量に食べたいかといいますと…

「食べられる」のと「食べたい」は別物ですので、
個人的には並盛りの400gでもじゅうぶんすぎるくらいだと思いますよ。

さて。食後のことです。
時期的に目が痒いので、つい目をこすったところ…

目が辛い!

タバスコか!


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【スパゲティーのパンチョ 御徒町店】
住所:東京都台東区上野5-26-10 B1F
電話:03-3835-9348
営業時間11:00〜23:00(土日祝11:00〜22:00)
不定休

【スパゲッティーのパンチョ 渋谷店】
住所:東京都渋谷区道玄坂2-6-2 B1F
電話:03-5489-2522

【スパゲッティーのお店 パンチョ 池袋店】
住所:東京都豊島区東池袋1-2-7 B1F
電話:03-3981-5164
営業時間11:00〜23:00(土日祝11:00〜22:00)
不定休

【スパゲッティーのパンチョ 吉祥寺店】
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-25-10 河田ビル1F
電話:0422-23-4775
無休

【スパゲッティーのパンチョ 秋葉原店】
住所:東京都千代田区外神田3-13-5 松井ビルB1F
電話:03-3256-7660
営業時間11:30〜23:30
無休

【スパゲッティーのパンチョ 池袋店】
住所:東京都豊島区東池袋1-2-7 B1F
電話:03-3981-5164
営業時間11:00〜23:00(土日祝日11:00〜22:00)
無休(不定休)

【スパゲッティーのパンチョ 新橋店】
住所:東京都港区新橋2
電話:03-3504-8747
営業時間11:00〜23:00

http://five-group.co.jp/

2010年03月16日

くまさんの肉まん

imuraya-kumasan.jpg

くまさんの肉まん(160円→10円値引きで150円)。

病院の待ち時間の非常食です。
JR御徒町駅の北口改札を出たところにあるミルクスタンドで購入。

僕の行動範囲内にあるコンビニでは見たことないんですけど、
いまでも売ってる店はあるのかなあ。え?ポプラにあるの?

こういう商品を作るのは、やはり井村屋さんですね。


◆店舗情報
【ミルクスタンド 御徒町店】
住所:JR御徒町駅北口
営業時間:6:30〜21:00
無休


後日、このミルクスタンドでフルーツ牛乳をいただきました。

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)

  • 作者: ヤマザキマリ
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2009/11/26
  • メディア: コミック



銭湯で風呂上がりに飲むフルーツ牛乳には遠く及ばないと思いますが。

2010年02月15日

「銀だこ」で焼きそば

言わずと知れたタコ焼きの店、「銀だこ」。

系列に「銀のあん」がある関係上、たい焼きもよく併売してます。

そしてたまに、焼きそばを扱っている店もあるのです。

新橋には「ハイボール酒場」もありますよね。


アメ横センタービル前の三叉路の近く。

比較的新しい「銀だこ」の店舗。

1階のカウンターのほか、2階にテーブル席もあります。

しかし二階席のテーブルの位置が妙に低い。

縁日を演出しているのだろうか。


注文したのは「お好み焼きそば」(580円)。

okonomiyakisoba1.jpg

焼きそばに薄い卵焼きがのっかってます。

小麦粉抜きの広島焼きふう?

タマゴをずらすと…

okonomiyakisoba2.jpg

エッジのある太麺にお好みソース。具は大きめ。

ソースがソースだけに、かなり甘めの焼きそばです。

でもたまーにこういうの食べたくなるんですよね。不思議です。

たこ焼き同様、食事というよりオヤツでしょうか。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【築地銀だこ 上野アメ横店】
住所:東京都台東区上野4-9-15
電話:03-5846-5391
http://www.gindaco.com/top.html

2009年12月10日

東京都美術館食堂改め「ラ・ミューズ」

東京都美術館。

業界用語では「都美館(とびかん)」と呼びます。

「都美館」でググればちゃんと一番上に美術館HPが出ますよ。


かつて何十回食べたであろうか、東京都美術館食堂のランチ。

楕円の金属皿に、カツとペナペナの2色パスタ。

今になって妙に懐かしいのです。

ひさしぶりにあのランチを食べてみようかと思い立ち、上野公園へ。

で、都美術館に着いたところ…

あれ?食堂が「ラ・ミューズ」って名前になってるよ?

あの雰囲気で“美の女神”ってのはどうだろう。

それはさておき、あのランチはもうないのかあ。

ちょっとした喪失感。

かつてはオバちゃんたちが配膳していた垢抜けない食堂も、
時代と共に姿を変えてゆくのですね…

ま、実際のところは、そんなに変わりようがないんですけど。

lamuse.jpg

オムライス(850円)を注文します。

トロトロ系でタマゴとソースは結構ウマいです!

でも中身のライスが中途半端な白ピラフ…って感じ。

特にグリーンピースが給食に出てきたようなボソボソのやつで。

タマゴが美味しいだけに、もうひと工夫ほしいところですね。

上野精養軒が経営してるようで、味は同じ系統だと思います。


それにしてもこんな平日の美術館に団塊世代の多いこと!

元気が有り余ってるような印象です。

少しわけてほしいくらい。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【東京都美術館レストラン La Muse ラ・ミューズ】
住所:東京都台東区上野公園8-36
電話:03-3823-6921
営業時間10:00〜17:00
第3月曜定休
http://www.tobikan.jp/

2009年10月30日

七志で「とんとま」

遅番の仕事帰り、京浜東北線の中で考える。

晩ごはんをどうしよう。

時刻はすでに23時過ぎ。

とくにあてもなく御徒町で途中下車し、上野駅までブラブラ。

と、普段は気にならない「七志」の看板に注意を引かれました。

「秋季限定 とまとんこつ」

トマト味のラーメンかあ。なぜだか惹かれるなあ。

そして看板にはこんなコピーも。

「トマトが言った。“バジル、君に会うために生まれてきたんだ”」

それが決め手となって、入店。

味に期待はしなかったのですが、僕はこーゆーコピーに弱いようですね…

nanashitontoma.jpg

とまとんこつ(850円、10月中は100円引きで750円)。

バジルの葉が印象的。

バジル、トマト、ナス、豚肉が入ってます。

最初にスープをひとくち。ややマイルドな味わい。

続いて麺をツルっと。

またスープ。かきまぜるほどに、トマト味がなじんできます。

…意外とイケるんちゃう?

想像よりもトマトが主張してませんが。


トマトのラーメンといえば「竜馬」と「太陽の…」でしょうか。

両店ほどの個性はないものの、そこそこのバランス。

もっとイタリアンにしちゃう選択肢もあるのでしょうけど…

たまにはこんな変わり麺もアリかな。


余談ですがこの日、レジが壊れて開かなくなってました。

女性店員さんと男性店員さんがレジを開けようと奮闘。

その間、調理場で手を休めずに作業を続けながらも、
慌てず騒がず「これ使って」と1000円札の束をサッと用意した○○○さんへ。
ステキでしたよ。

川崎店にも行ってみようかな。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【七志 上野店】
住所:東京都台東区上野4-8-9OKAビル
電話:03-3831-7746
営業時間11:00〜深夜3:00(日・祝のみ11:00〜深夜1:00)
http://www.nanashi-food.com/

2009年07月07日

上野「番屋余市」でマンボウのホルモン

ただいま5連勤→1休→4連勤の8日目。

仕事量も多くてヘビーな日々が続いておりますが、
ラスボスの前の中ボスを片付けたような状態です。

帰りに御徒町の路地裏のネコの様子を見にいったところ、
いつものとこにいませんでした。

特に触るわけでもなく、様子を見るだけなのですが、
なんとなくココロに隙間ができたような…

100円のカットフルーツでは埋められない隙間なのか、
ちょっと飲みたくなったのでした。

「番屋余市」という店に入ってみました。
狭い寿司屋と七輪焼きの店が合体してます。

肉もあるのですが、ここは海鮮を楽しむ店だと思います。

この暑いのに七輪で焼き物。
焼き物は自分で焼くのがルールです。

で、思わず注文してしまったのがコレ。

yoichimanbo.jpg
マンボウのホルモン(600円)

腸ですね。
イカ65%、ナタデココ20%、ホタテのヒモ10%、ホヤ5%…
みたいな味の構成でした。食感は「ギュっギュっ」という感じ。

いつもあるわけではないけれど、最近はよく入荷するとか。
変わったものを食べてしまった。

他にも普通のメニューに混じって「ソフトシェルクラブのてんぷら」
とか、変わったものが見受けられます。

寿司もちょっとつまんでみたところ、
小ぶりながらなかなか美味しかったので(そして安かったので)、
今度はランチで寿司のセットを頼んでみようかと思うのでした。

肉については期待しない方がよいかと思いますが、
うまくハマればおいしい海鮮がいただけるのではないかと。

ちなみにカウンターに座ると、
配膳のおねーちゃんが厨房で立ち食いしてるのがまる見えです…


(星2つ半★★☆☆☆)


◆店舗情報
【番屋余市】
住所:東京都台東区上野4-9-10
電話:03-3835-9228
営業時間11:45 〜深夜1:00(日曜11:45〜23:30)、ランチ15:00まで
無休

どくとるマンボウ航海記 (新潮文庫) [文庫] / 北 杜夫 (著); 新潮社 (刊)

どくとるマンボウ青春記 (新潮文庫) [文庫] / 北 杜夫 (著); 新潮社 (刊)

2009年06月12日

本郷「オザワ洋菓子店」のイチゴシャンデ

コレはなんでしょう?

ozaichi1.jpg

中身はこんなんです。

ozaichi2.jpg

オザワ洋菓子店名物、イチゴシャンデ。

シャンデってのはおそらくシャンティイのことかと。

ビスケットにイチゴと生クリームをのせてチョココーティング。

いかにも町のお菓子屋さんの一品、てな感じです。


本郷散歩の折におひとつ。

小サイズなら、ひと呑みですけどね…


(星2つ半★★☆☆☆)


◆店舗情報
【オザワ洋菓子店】
住所:東京都文京区本郷3-22-9
電話:03-3815-9554
営業時間9:00〜19:30
日曜定休

2009年01月26日

マミーズ

銀座で食事をするときによく使う待ち合わせ場所。

晴海通りより新橋側なら松坂屋の前。

京橋側なら松屋銀座の前。

何人かで集まると、いつも誰かひとりが欠けている。

電話してみると、松坂屋と松屋を間違って待ってる。

あれは何かのお約束?

それとも場所を指定した人が悪いの?


mammies.jpg

松屋銀座でも入手できるアップルパイ(2009年5月まで)。

本郷「マミーズ」のもの。カット350円。

いかにもホームメイドふうでホッとする味。

本郷散歩の折にはどうぞ。

焼きたてに当たればラッキー!


(星2つ★★☆☆☆、焼きたてなら3つ)


◆店舗情報
住所:東京都文京区西片1−2−2
電話:03-3812-0042
営業時間9:00〜19:00
不定休
http://homepage3.nifty.com/applepie/

出典:「散歩の達人」だったと思います。

2009年01月02日

上野「アーグラー本店」

え〜まずは業務連絡です。

今朝早くに年賀状を印刷して仕事前に投函しました。
印刷したものの、現住所のわからない人が2名ほど。
「ゆ○りさん」と「け○すけくん」へ。
おかしなタイミングで年賀状が届くかもですが、お許しを。


暮れに寒い日が2日ほどありました。
どうやらそのあたりでまたカゼをもらったもようです。
年末は気力だけでカオスな現場を乗り切ったのですが、
ここにきて油断したのかノドをやられました。
声が別人です。

カゼのときに何を食べるかは悩みドコロですが、
今回はあえて発汗作用を期待してインドカレーに決定。
繁華街のインド料理店なら正月でも営業してるはず。

というわけで、上野駅近く、JR高架下の「アーグラー」へ。
はじめてインドカレーを食べたのがこの店の支店でした。
すんごく辛くて、大汗をかいた記憶があります。

当時は激辛ブームなんてのがあり、激辛ラーメンなど
ムダに辛いものが町にあふれてたような気がします。
辛いもん食べられる人がエライわけでもなかろうに。

まずは以下の中からカレーを選びます。
値段は少しずつ違います。

・チキンマサラカレー
・バターチキンカレー
・チキンガラムマサラカレー
・キーマカレー
・サグチキンカレー
・サグマトンカレー
・サグマッシュルームカレー
・サグパニールカレー
・マトンマサラカレー
・マトンガラムマサラカレー
・ナブラタンカレー
・ダールカレー
・カシミリカレー
・玉子カレー
・ホワイトカレー
・えびのバターマサラカレー

そして炭水化物をひとつ選びます。チャパティもあるんです。
(ナン・ライス・チャパティ・サフランライス)

最後に5つの辛さのうちひとつを選んでオーダー終了です。
(普通・やや辛め・辛め・大辛・究極の辛さ)

agra1.jpg
マトンガラムマサラカレー+サフランライス、やや辛め(1200円)。

「辛め」以上を選ぶと大汗をかくようなので、「やや辛め」で。
ガラムマサラがスパイシーで、小気味良くピリッときます。
マトンを噛みしめると、きちんと「ヒツジを食べてる」感触。
食べてるうちにほんのり汗をかきます。なかなかの満足度。

agra2.jpg
サグチキンカレー+チャパティ、やや辛め(1100円)。

一番人気だというほうれん草&チキンのカレー。
サグカレーって三色カレーでちょびっとだけ食べる印象ですが、
1食としてきちんと食べてみるのもアリです。
具のチキンもほうれん草とよく合ってます。
素朴なチャパティも、ナンとはひと味違います。

駅近のインドカレー店としてはオーソドックスで安心。
時間のないときなどにもよろしいかと。

ランチタイムは焼き物とデザートのついたセットがお得!

(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【AGRA(アーグラー/アーグラ)本店】
住所:東京都台東区上野6-10-22-2F
電話:03-3832-8844
営業時間11:30〜21:45LO(日・祝は20:30LO)
無休
http://www.agra-honten.com/

出典:昔食べた味

2008年12月16日

湯島「みつばち」のアイス最中

湯島の「デリー」でカレーを食べた後には、お約束が待ってます。

デリーのはす向かいにある甘味処「みつばち」のアイス、240円。

辛いものの後には甘くて冷たいものを摂取。

意外に夜遅くまで営業しているのも便利です。

飲んだ後にもイイですね。


小倉アイスが有名ですが、このときはゴマのアイスを選びました。

mitubachi1.jpg

カレーの後なので、ミルキーな味を求めていたのだと思います。

最中の皮がクリスピーで食感がよいです。

甘味の中でもアイスは大きくはハズれない安定感がありますよね。


mitubachi2.jpg

冬の時期には「ゆず」も美味しいですよ。


◆お店情報
【みつばち】
住所:東京都文京区湯島3-38-10
電話:03-3831-3083
営業時間10:30〜21:00
無休
http://www.mitsubachi-co.com/

2008年11月04日

上野「故郷味」

御徒町のゴーゴーカレーの隣にある延辺料理店。

川崎の「恋郷館」に似た印象。

kokyouotooshi.jpg

朝鮮族の料理ということで、お通しはコリアンスタイル。

ありがたいことにタダなのです。

kokyoukushi1.jpg

羊肉串150円とホルモン串300円。

kokyoukushi2.jpg

羊筋串150円とミノ串300円。

ホルモン系はあまりやわらかくないようです。

kokyoutonsoku.jpg

味付け豚足680円。辛じょっぱいタレもおいしい。

kokyoukumin.jpg

クミンと羊肉の炒め、1350円

口いっぱいにクミンの味が広がります。

正直、翌日の仕事に差し支えるほどの香りです。


小人数での2次会など、軽く飲むのにいいかもしれません。

朝の5時まで営業してるので、始発を待つこともできます。


◆お店情報
【故郷味】
住所:東京都台東区上野6-2-7キングビル1・2・4F
TEL:03-5807-1377
営業時間11:30〜5:00(火曜は0:00まで)
無休
http://homepage2.nifty.com/furusatoaji/

2008年11月02日

上野「肉の大山」

ooyamayakitori.jpg

yamituki.jpg

横目で見ながら、いつもちょっと気になってました。

ついに「肉の大山」で買い食いデビュー!

やみつきメンチも焼鳥も100円!

オトナの駄菓子、みたいな価格設定ですね。

ま、あまり外聞を気にしなくなったということですね。

たまにカウンターの奥にトラじまのネコがいます。

食べながら探してみましょう。


◆お店情報
【肉の大山】
住所:東京都台東区上野6-13-2
TEL:03-3831-9007
営業時間10:00〜22:00
無休

2008年11月01日

上野「クラウンエース」

クラウンといえば「無駄死にではないぞ」ですが、

あれはどう見ても無駄死にでした。

その後の少佐(当時)もサバサバしすぎですから。

いかに「戦いは非情」とはいえ。


「クラウンエース」は上野のガード下にある安カレー店。

チキンカレー390円、ポークカレー400円、ビーフカレー450円。

松屋並みに安い。

店内はカウンター席のみで、当然のように食券制。

だからといって「安かろう悪かろう」ともいえないのがカレー。

crownace.jpg

見た目も安カレーっぽくないでしょ?

コクもあり、辛味も後から追いかけてきて、意外とイケます。

飲み物は妙に懐かしいタイプの、ビン入りのジュースやコーラ。

まだ製造してたのね…


店の外観を一瞥した結果、素通りする人も多いかと思います。

ま、そういう外観なんですね。

でも一度くらいは入店してみたらいかが?

カレーの価値観が混乱する一瞬を味わえるかもしれませんよ。

ただしカツはショボいので、そのつもりで。


◆お店情報
【カレー専門店 クラウンエース 上野店】
住所:東京都 台東区上野6-12-11
TEL:03-3831-6721
営業時間10:30〜21:30
不定休
他に飯田橋店、茗荷谷店あり。水道橋店は閉店。
学生の頃、飯田橋店には入ったことがあります。

2008年10月05日

湯島「蘭亭ぽん多」で白いトンカツ

「ぽん菊」で検索にひっかかるのは当ブログくらいのものです。


以前、日本画の筆職人さんのところに取材に行ったときのこと。

ひと通り話を伺った後、ご主人が食事に連れてってくれました。
行き先は湯島のトンカツ屋さん。

厚かましくも、ありがたくゴチになりました。
とてもやわらかくぶあつくジューシーだったと記憶しております。

あれから何年になるんだろうか。
広小路あたりを散歩してたら、偶然そのときの店にぶつかりました。

ははあ、「ぽん菊」って名前だったんだ。
で、帰宅して調べてみると「ぽん菊」では検索にひっかからない。

のれんの字は「菊」でなく、実は「多」であることが判明…
書体をくずしてるから、わからなかった〜

その店を見つけて数日後、改めてランチを食べに行きました。

ranteiponta1.jpg
ランチとんかつ(1500円)

ranteipontaup.jpg
記憶の中では、肉汁滴る、ピンクのぶあつい肉…でしたが、
そんなぶあつい肉をサービスランチに期待してはいけません。

でも確かにこんなトンカツだったっけ。
低温のラードでじっくり揚げた白いルックス。
やわらかく上品で、噛むと肉汁がジュワッ。
なめこの赤ダシもいい感じです。

これで1500円なら納得のコストパフォーマンス。
いいとこに連れてきてもらったんだなあ。

今思えば、あのときゴチになったぶあつい肉はいくらしたのか…

そしてこちらの店、実はギャラリーも兼ねているようです。
書画骨董など、ご主人がお好きなのでしょう。

見る人が見れば、をを!と小さく感嘆するものがあちこちにありますよ。


(星4つ★★★★☆)


◆店舗情報
【蘭亭ぽん多】
住所:東京都文京区湯島3-37-1
電話:03-3831-6203
営業時間11:30〜14:00、16:30〜20:30(日祝11:30〜14:00、16:30〜20:00)
月曜定休
http://www1.tcn-catv.ne.jp/rantei/

2007年11月04日

買い食い散歩

皆様おひさしぶりです。
しばらく充電生活を送ってました。
というのはウソです。

ワイヤレスネットワークの調子が悪いんです。
ネットに接続できたりできなかったりで。
そんなわけで、なかなか更新できなかったんですね。

ダイエットも終わったので、各方面と仲直りしないといけません。

今日は牛丼と仲直りしようと思って出かけました。
目指すは秋葉原の有名店「サンボ」。

「その辺のチェーン店で食べればいいじゃん」と思った方へ。

安易な気持ちで「すき家」のメガ牛丼などに手を出してしまって、
またメタボ習慣が根付いてしまったら非常にマズイじゃないですか。
だからあえて硬派な道をゆくのです。

上野駅に着きました。
ここから先は運動を兼ねて歩いていきます。

と、歩き出してすぐに気がつきました。
たこ焼きとも仲直りしないといけない!

そこでこちら。
御徒町の「たこ焼き 南ちゃん」です。
nanchan1.jpg
日曜日なので混んでます。

takoyaki1.jpg
「カリットロッ」タイプで、6個200円。安くておいしい大阪風。
アメ横散歩のよきお供です。いただきます。ひさしぶりだなあ。


食べ終わって再び歩き出します。
なにやら嗅覚に訴えてくるものがあります。

こちらは「おいもやさん興伸」というお店。
さつもいものお菓子の専門店なのです。

oimoya.jpg

spotato.jpg
そんなわけでスイートポテトを味見。
これは…食べるほどに後引くお味。

あれ?そういえば、ここって「うさぎや」の近くじゃないか!
少し戻って、早速どら焼きを入手。

usagiya.jpg

dora.jpg
焼いて間もないどら焼きはほんのりあたたかく、餡もやわらか。
たい焼きとお汁粉とカステラのあいのこのような感じです。


運動のために歩いてるのに、秋葉原に着くまでに買い食い3回。
これがメタボの本能であり、本性かと思います。
でも、ある程度は意志の力でコントロールしないといけません。

末広町を過ぎました。サンボが見えてきました。

sanbo.jpg

yasumi.jpg

…って、休みじゃん。しょーがないなー。


大きな声では言えませんが、このあと有楽町の交通会館へ行き、
「北海道どさんこプラザ」でソフトクリームを食べたのでした。

dosanko1.jpg

でも体重はちゃんとキープしてるからいいんです。
終わりよければすべてよし。


◆店舗情報
【たこ焼き 南ちゃん】
住所:東京都台東区上野6-8-2

【おいもやさん興伸 外神田店】
住所:東京都千代田区外神田5-4-5
電話:03-5688-4448
http://www.oimoyasan.com/

【うさぎや】
住所:東京都台東区上野1-10-10
電話:03-3831-6195
水曜定休
営業時間9:00〜18:00
http://www.tctv.ne.jp/usagiya/

【北海道どさんこプラザ】
住所:東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館1階
電話:03-5224-3800
営業時間10:00〜19:30
無休(年末年始を除く)
http://www.dosankoplaza.com/

2007年07月25日

谷中「ダージリン」

水曜日。仕事は休み。

本の街へ向かって電車に乗ってました。

上野あたりまで来たところで、おなかがすいてきました。

神保町でなに食べよう。

あ、「ザクロ」って手もあるんだ。

「ザクロ」はイラン料理等の店。近くに「ザクロカフェ」もアリ。

そうと決まれば、日暮里駅で途中下車して谷中銀座方面へ。

**********************************************************

「ザクロ」は水曜が定休日だったんでした…

空腹だとダメですね、判断力が鈍って。

満腹でもダメですね。

せっかくなので、近くでごはん。

dar.JPG

インド料理の「ダージリン」に入ってみました。

絨毯の敷かれた階段を登ると、そこは異世界。

…なのですが、インド風な内装よりも客層にびびります。

申し合わせたようにロングヘア。

肩出しワンピなど、ゆったりした装い。

ロハス風なマダムでいっぱいだったのです。

インド料理店がマダムのたまり場?

内心動揺しつつ、マダムの脇をすり抜けすり抜け、着席。

タンドリーセット(850円)を注文。

まずは飲み物と水がきます。飲み物はラッシーをチョイス。

wandy.JPG

そしてタンドリーチキンとカレー、ナン、ミニデザートです。

set.JPG

カレーは「ほうれん草とチキンのカレー」にしました。

ベースはタマネギ。

料理は熱くもなく、冷たくもなく。

ついでに空調も暑くもなく、寒くもなく。

意識してそうしてるのかどうかはわかりません。

しかしこれがロハスなマダムの集まる理由なのかも。

味はマイルド、量もちょうどよくて、なかなかイイですよ。

飲み物、氷を入れてもらいましたが、あまり冷たくないです。

冷たいものは胃腸によくないってことでしょうか。

わかってても、つい冷たいもん飲んじゃいますけど。

今回はランチでしたが、お茶する場所としてもいいと思います。

マダム達がちょっと気になりますが。


◆店舗情報
【ダージリン 日暮里店】
住所:東京都荒川区西日暮里3−10−3 2F
電話:03-5685-0267
営業時間11:30〜22:00