2018年05月23日

銀座7丁目「グリル梵」でビーフヘレカツサンド

とある土曜日、東銀座。


新世界「グリル梵」のビーフヘレカツサンドは新大阪駅などで購入できますが、東京にも銀座に店があります。

いつぞや、差し入れに買っていこうと訪れたことがありますが、すでに年末年始の休みに入ってました。

なんということだ。


そこで改めて別の日に食べに行きました。

お客さんがひっきりなしにやってきますね。


higagin-bon.JPG

ビーフヘレカツサンド(ハーフ)


パンはトースターで軽く焼かれてますね。

ヒレカツはやわらかく、そして衣はさっくり。

ソースの味って男の子だよな。


あまりたくさん量を食べられる感じではないかな。

ハーフサイズをつまむくらいが、ちょうど飽きのこない量かもしれませんね。



◆店舗情報
【グリル梵 銀座店】
住所:東京都中央区銀座7-14-1
電話:03-5565-3386
営業時間11:00〜22:00頃(土曜11:00〜18:00頃)売切次第終了
日祝休

2015年08月18日

JR東京駅構内「ほんのり屋 東京本店」でおむすび

義姉のご家族が宮崎からこちらにいらっしゃるとのことで、お土産を買いに行きました。

お見舞をいただいたり、スイカをいただいたりしてお世話になっておりますので、お土産係はわたくしなのです。

東京限定のものがよいんではないかと考え、東京駅へ。
お目当ての店は駅のあちこちに散らばっています。

・「メープルマニア」のメープルバタークッキー
・「ヨックモック」の東京ハニーシュガー
・「和のねんりん家」の結び芽

を購入しました。

残念ながら「カファレル」のジャンドゥーヤチョコパイは入荷待ちでした。

◆店舗情報
【メープルマニア グランスタ ダイニング店】
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅改札内 グランスタ ダイニング
電話:03-3216-1380
営業時間6:30〜22:30
http://themaplemania.jp/

【ヨックモック・ハニーシュガー販売店(東京駅構内)】
・東京銘品館南口店
・東京銘品館中央店
・東京百貨
http://www.yokumoku.co.jp/index.html

【和のねんりん家 東京駅店 八重洲中央口 】
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内 八重洲中央口改札内
電話:03-5293-4427
営業時間6:30〜21:30
http://www.nenrinya.jp/index.html


買い物も済んだところで、簡単に夕食をとることにします。

ちょうど「和のねんりん家」の向かいに、おにぎりの「ほんのり屋」がありますね。


DSC_2214.JPG
牛タン青唐味噌むすび(320円)とうなぎの蒲焼きむすび(340円)

贅沢おにぎりですね。
おにぎりとしてはちょい高めですが、回転寿司のちょっとよいネタがこのくらいでしょうか。

できればもう少し具がほしいかな。でもイケますよ。


「ほんのり屋」ってあちこちにあると思ってましたが、首都圏に11店舗のみの展開なんですね。


◆店舗情報
【ほんのり屋 東京本店】
JR東京駅八重洲中央口改札内
営業時間7:00〜22:00
電話:050-3797-3181
http://www.jefb.co.jp/honnoriya/

2015年01月25日

新橋「野崎酒店」で2015年新年会一次会(その3)

にっきさま登場後の料理はこちら。

DSC_0238.JPG
特上馬ゆっけ。

DSC_0240.JPG
クリームチーズの粕漬け。

DSC_0243.JPG
そしてオーダーの通ってなかった海鮮盛り。
マグロ、カンパチ、タコ、タイの刺身に、たたみいわし、えいひれ、鰰、鮭とばの焼き物、そしてたこわさびとくらげ梅。
刺身+焼き物+あえ物の10種贅沢盛りなのです。
鰰の焼き物、美味しかったですね。

わたくしの2杯目はPBの、その名も「野崎酒店」(グラス480円)。
中身は「春霞」の純米吟醸だったと思います。

他にお酒でインパクトがあったのは、にっきさまが注文なさったもの。
DSC_0242.JPG
メニューには「ど白」と記載されてましたが、ラベルは「ど」ですね。
マッコリっぽいイメージでしたが、にっきさまによると微発泡でやや辛口とのことです。

DSC_0246.JPG
適度に飲み食べ、最後は大盛りの蕎麦をシェアして〆とします。

料理はいずれも美味しかったですよ。
お酒と料理のどちらも美味しい店に当たると嬉しいものです。
今回のお代はひとり5000円弱でしたが、飲み方次第で安くあげることもできそうですね。

なお、二次会はteruさまおひとりで角打ちを探索なさるとのことでした。
飲んで帰って20:30に上野駅、というのは信じがたいことでした。
もちろんお酒が翌日に残ることもなく。
さわやかな新春のお酒でございました。


◆店舗情報
【野崎酒店】
電話:03-6430-3329
住所:東京都港区新橋3-19-4 新共ビル1F
営業時間17:00〜23:30(土日祝16:30〜22:30)
無休

2015年01月24日

新橋「野崎酒店」で2015年新年会一次会(その2)

さて。
寒いのと距離が微妙なのとで、「竹むら」から新橋まではタクシーを利用しようかと考えておりました。
オトナですからね、たまにはタクシーもよいでしょう。

しかしことのほか甘味を素早く平らげてしまいまして、時間が余りました。
そこで風避けを兼ねてマーチecuteを通り抜け、秋葉原から電車で新橋に向かうことにします。
よい塩梅で野崎酒店に到着できました。

野崎酒店は「日本酒が美味しい」と評判の居酒屋です。
決して広くはない店内は、早くも賑わってましたよ。
意外に若いお客さんが多い印象ですね。

DSC_0235.JPG
壁に貼られたメニューの一部。

お通しは柑橘風味が爽やかな大根とニンジンのなますでした。

まずは各々お酒をチョイスし、さらにひとり1品ずつ気になる料理を注文します。

DSC_0230.JPG
わたくしチョイスの「ゆりねまんじゅう」。
海老なども入った、モチモチのまんじゅうでした。

DSC_0233.JPG
さんぱちさまチョイスの「蓮根のはさみ揚げ」。
定番かつ鉄板ですね。さっくり揚がって美味しい。

DSC_0234.JPG
teruさまチョイスの「太刀魚のチーズ揚げ」。
淡白な白身なのでチーズを合わせてあるのでしょうか。

ハゼの天ぷらも気になっておりましたが、さすがに天ぷら3連発は避けました。

DSC_0225.JPG
お酒は、最初から「獺祭」を選んじゃいました。
磨き2割3分の純米大吟醸でグラス1550円だったかな?
すっきり飲みやすく、好きなタイプの日本酒でした。

おそらくみなさまは4杯2500円〜2800円くらいお飲みになるであろう。
水分制限のある自分は2杯にとどめておく…となると、1杯は高いやつにしとかんと。
と、一瞬のうちにこすっからい計算をしておりました。

DSC_0237.JPG
外の寒さに比べて店内があったかいので、さんぱちさまはとりあえずビールからの田酒、でしたね。

teruさまはいろいろな日本酒を注文なさったのですが、なぜか注文するたびにその銘柄を切らしている、という状態に。4勝5敗の成績でしたね。

そうこうする間に、土曜のレッスンを終えたにっきさまが合流します。

にっきさまが登場なさったタイミングで週末限定の海鮮盛りを注文します。
が、実はオーダーが通っていなかったことがのちほど判明します。
ハッキリ頼んで返事ももらって、なおかつオーダーを忘れられるのはわたくしの特性でもあります。

(つづく)


◆店舗情報
【野崎酒店】
電話:03-6430-3329
住所:東京都港区新橋3-19-4 新共ビル1F
営業時間17:00〜23:30(土日祝16:30〜22:30)
無休

2015年01月23日

新橋「野崎酒店」で2015年新年会一次会(その1)

DSC_0248.JPG
>にっきさま
教室に揃っているカップはこのシリーズですよね。


さて。順番が逆になってしまいますが。
今回は宴もそろそろ終わり、という頃にお土産頒布会がはじまりました。


DSC_0257.JPG
さんぱちさまからは、秦野の落花生をいただきました。

DSC_0256.JPG
teruさまからは宝製菓の全粒粉入りビスケットをいただきました。
ほかにも2点ほどいただいたのですが、諸事情によりアップは自粛でございます。

DSC_0254.JPG
にっきさまからはフランスの地方菓子「コンベルサシオン」をいただきました。

DSC_0250.JPG
それに加えて「ハイデザント」まで!

みなさまありがとうございます。


ちなみにわたくしは「紀の善」の抹茶ババロアを用意いたしました。
にっきさまが甘味処にいらしゃることができなかったため、あんこものの甘味にしたのでした。
毎回、teruさまにお渡ししたものはお嬢さんに流れていってしまっているような気もしますが…


2014年07月13日

銀座5丁目「アナム」でマトンビリヤニ

6月16日月曜日は抜糸の日でした。
腎臓外科の担当ドクターは経験豊富で素晴らしい腕の持ち主で、抜糸もさほど痛くなかったですね。
その後は腎臓内科で問診。
どうせ血液検査があるだろうと思って朝食を抜いてきましたが、この日に限って検査がありませんでした。
なんということだ。

で、お会計はたったの220円でした。
こないだの入院、17万5202円もかかったのにな。
医療制度は不思議です。

病院に行くときには大江戸線を使うのですが、帰りはあちこち寄り道しますので、都営新宿線だったり丸ノ内線だったりします。
でも最近は帰りも大江戸線に乗って築地市場まで行ってしまうパターンが増えました。
築地市場のまわり、外国からの観光客が増えましたね。

銀座で買い物が済んだら、お昼の時間です。
ちなみに買い物はウエストのリーフパイ(川崎の店への差し入れ)と、デジタルはかりです。
ちょっと散歩していると、松坂屋跡地にぶつかります。大規模工事の真っ最中ですね。
そういえばジャイヒンドってこのへんだったな、と思ったら別の店になってました。
ランチメニューにビリヤニがあったので入店します。


857.JPG
マトンビリヤニ
ライタ付き。ラッシーは別注文です。

やや上品なルックス。生姜やスパイスの味がストレートに伝わってきます。
あまりカレー味は感じないかもしれませんね。
マトンはお米の山に隠れてます。

同じビルに「ラサ・マレーシア」が入ってますし、トルコレストランの「コンヤ」もすぐ近くです。
このへんはちょっとしたエスニックエリアですね。


◆店舗情報
【アナム】
住所:東京都中央区銀座5ー8ー13 銀座ファイブスタービル4F
営業時間11:00〜16:00(平日)、18:00〜22:30
無休



2014年04月06日

【閉店】東京駅八重洲地下街「フロイデンソーセージグリル」で盛り合わせ

麻布日進がやってる店ですね。
東京駅の八重洲地下街のはじっこにソーセージスタンドがあります。

意外とお安いんですよ。

freuden.JPG
盛り合わせ(550円※消費税5%時)

このときは飲みませんでしたので、70円出してパンをつけてもらいました。

ま、ニュルンベルガー本来のサイズや、カリーヴルストの解釈などはアレですが…
おいしいことには違いないですよ。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【フロイデン ソーセージグリル (Freuden SAUSAGE GRILL)】
電話:03-3231-3130
住所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 北1号
営業時間11:00〜22:00(土日祝11:00〜21:00)
無休
http://www.yaechika.com/shop_detail/sp339/sp339.html
http://www.nissinham.co.jp/nwd/

2013年07月28日

【復活】銀座「ニューキャッスル」

銀座「ニューキャッスル」について、うれしいニュースと悲しいニュースがあります。

うれしいニュースの方は、「ニューキャッスル」の復活です!
2013年6月15日(土)の11:30から再オープンとなりました!
といっても、旧店舗は在りし日のままとなっておりまして、新店舗は別の場所ですよ。

◆店舗情報
【ニューキャッスル】
住所:東京都中央区銀座2-11-1 銀座ランドビルB1
電話:03-6264-0885
営業時間:火〜金11:30〜20:00、土日11:30〜17:00
月・祝休

【3代目によるブログ】
「銀座ニューキャッスル 辛来飯(カライライス)」
http://newcastlesansey.blogspot.jp/

銀座という街は変化の多い場所で、建物ごと建て変わってしまうので、元々の姿を忘れがちです。
その一方で、コツコツと堅実に誠実に、少しずつ変化しながら営業を続ける店もあるのですよね。

銀座に「ニューキャッスル」あり。
もはや文化財といってもよいくらいに思えますね。



次に悲しいニュースの方です。

「ニューキャッスル」の看板ネコとして親しまれたポンちゃん。
2013年5月24日の早朝、他界したとのことです。
いつもポンちゃんがいてくれて、あの界隈を通るのが楽しみでした。
どうか安らかに。

【街を歩けば そこに猫】
http://nekophoto.kumax.net/kanban/130625/

【現在の飼い主さんのブログ】
http://ameblo.jp/ginzanekopon/entry-11545033422.html



***************************************
(以降の部分は、以前の店が営業していた頃のエントリとなります)


このあたりまで来たら、なにはなくとも挨拶だけは欠かさずに。

pon.JPG

ニューキャッスルの看板娘、ポンちゃん。

最近は並木通りの角でじっとしてることが多いようです。


こちらはニューフェイスのウスミちゃん。

usumi.JPG

春の陽気でウトウトっ…と舟を漕いでました。


若かりし頃の4年間、銀座で働きました。

有楽町駅から会社まで歩いていく途中、必ずこの店の前を通ります。

カライライスの超有名店、ニューキャッスル。

でも、毎回目に入るのに、実は数えるほどしか入店してません。

それは、当時の1食ぶんの食事としては量が足りなかったからです。

9時→17時で終わる仕事なら問題なかったのですが、
レイバーを通りこしてスレイヴな職場でしたから…


ひさびさに入店、「大森」を注文します。

oomori.JPG

解説の必要もないと思いますが、駅名でカレーの量が決まってます。

小盛りが「品川(=多い、のひとつ手前)」。

普通盛りが「大井(=多い)」。

普通盛り+目玉焼きが「大森(=大盛り)」。

大盛り+目玉焼きが「蒲田(=大盛り、のひとつ向こう)」。

ま、諧謔というかオヤジギャグというか…

隣の席の女性は「しなタマ(品川+目玉焼き)」を注文してました。


野菜と果物のまろやかな味。

このカレー、ルーだけ食べると甘めなんですよね。

で、ごはんと一緒に食べると辛味を感じるんですよね。

面白い。

これまたソウルフード的な料理でしょうか。

肉を使ってないこともあって、やはり1食としては少なめです。

カフェめしの先駆と考えた方がいいかもですね。



銀座は変化の激しい場所。

ビルごと建て替わるので、前に何があったのか、忘れてしまいます。

その一方で、変わらず残ってるところもあるんですよね。

「三州屋」もしかり、「ジャポネ」もしかり。

手堅い商売を続けること、すなわち必要とされてるってことかな?



店を出ると、ウスミちゃんの姿が見当たりませんでした。

と、植え込みで気持ちよさげに熟睡してるのを発見。

慢性的な寝不足人間としては、うらやましい限りなのです。

ネコっていいなあ〜

あ、イヌも好きですよ。

小動物も。


◆店舗情報
【ニューキャッスル】
住所:東京都中央区銀座2-3-1
電話:03-3561-2929
営業時間:平日10:00〜21:00、土曜10:00〜17:00
日・祝休
※こちらの店は2012年7月いっぱいをもって閉店となりました。

2013年06月15日

有楽町交通会館地下「キッチン大正軒」でしょうが焼きポテコロアジフライ

回り道ですが、たまに仕事帰りに有楽町の三省堂書店に寄ることがあります。
サイン本の発売情報などがパパッと発表されたりするので、チェックは怠らないようにしないと。

で、首尾よく獲物を手にしたら物欲は満たされて、あとは食欲ですかね…
せっかく交通会館にいるのですから、アンテナショップめぐりもヨイですね。
ソフトクリームももちろんアリですよね。

と、思ったら、地下の揚げ物の香りにつられて「大正軒」の方へ…

交通会館の人気店。
「はと屋」などにも似た、古き良き食堂の空気を感じますね。

taishouken.JPG
しょうが焼きポテコロアジフライ950円。

サックリ揚がって、見た目のボリュームよりも食べやすいのです。
揚げ物をヘビーに感じる年頃になりまして、取捨選択がシビアになりつつありますね。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【キッチン大正軒】
電話:03-3201-0147
住所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 B1F
営業時間11:00〜15:00、17:00〜21:00(土11:00〜16:00)
日祝休

2013年06月09日

東京駅ガード下「角打 丸の内」で昼ごはん

かくうち【角打ち】
1:将棋で、角行の駒を盤上に指すこと。
2:(四角い升の角に口を付けて飲むことから)酒屋の店頭で升酒を直接に飲むこと。転じて、店の一角を仕切って立ち飲み用にすること。また、そこで飲むこと。
3:弓矢や鉄砲で的を射ること(「角」は「的」の意)。

…でありますが、特に立ち飲み立ち食いの店ではありませんでした。

とある初夏の日、東京駅付近でランチタイムを迎えます。
ひとりなら丸の内のどっかのビルに入って洋食でも…となりますが、
この日はお仕事で、そこそこの人数がまとまって行動してまして。
しかも「アレが食べられない」「コレが食べられない」という人もいまして。
NG食はカンスイの入った小麦製品、甲殻類、サーモン、ハンバーグとさまざま。
そうなると、メニューの選べる和食か中華の店ばかりになってしまいます。
そんなわけで、ガード下の和食の店に吸い込まれました。

ま、アレルギーの問題などもありますのでね。
誰もがおなじものを食べても大丈夫と考える方が不健全なのかもしれませんね。

各々別行動して好きなもん食べたらいいじゃん、と個人的には思うのでありますが、
お仕事となるとあまり勝手なことはできないという事情もございまして。

marunouchikakuuchi.JPG
どんぶり定食(800円)
まぐろ・めかぶ・しらすの丼に鶏唐揚げとマカロニサラダ付き。
海鮮にちょっとした肉ものと惣菜がついてくるとお得な感じですね。

このあたりのランチ相場を考えると、この値段でこの内容はなかなかのものかと思います。
忙しい時間帯ですが、接客も丁寧でしたし。

ちなみに同行者が派手に味噌汁をこぼしてテーブルがひどいことになりましたが、
すぐに店の方が対処してくれて、味噌汁のお代わりも提供してくれてましたね。
すばらしい。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【角打 丸の内】
電話:03-5220-2151
住所:東京都千代田区丸の内1-7-5
営業時間11:00〜15:00、17:00〜22:30(土11:00〜15:00、17:00〜20:30)
日祝休

2013年03月26日

銀座「鳥ぎん銀座本店」で鳥釜めし

変な時間に銀座をぶらぶら。
ランチタイムはとうに過ぎてますが、昼ごはんを食べ損ねました。
どっかカフェにでも入るかな…

と、建物のすきまから「鳥ぎん」が見えました。
そうだ。「鳥ぎん」は通し営業じゃなかったっけ。

変な時間ではありますが、はたして営業してました。
店員さんが外国の人ばかりなのは時代の流れでしょうか。

torigin.JPG
鳥釜めし(840円)

正直、鶏料理としてはヤキトリの方が旨いと思いますし、
釜めしとしてなら五目釜めしの方が旨いと思いますね。
だったらナゼにいつも鳥釜めしを選んでしまうのか。
不思議です。

すぐ近所にある「ニュー鳥ぎん」と鳥釜めしの値段が違うのも不思議です。


(星2つ半★★★☆☆)


【鳥ぎん 銀座本店】
住所:東京都中央区銀座5-5-7 ニューギンザビル6号館B1
電話:03-3571-3333

【鳥ぎん 目黒店】
住所:東京都品川区上大崎2-16-9 アトレ目黒1 5F
電話:03-3446-7434

【鳥ぎん 六本木店】
住所:東京都港区六本木4-12-6 内田ビル1F
電話:03-3403-5829

【鳥ぎん 新橋店】
住所:東京都港区新橋2-15-7 S-PLAZA弥生B1
電話:03-3580-5353

【鳥ぎん 新橋西店】
住所:東京都港区新橋2-8-17 新橋K1ビル1F
電話:03-3501-8850

【鳥ぎん 日比谷店】
住所:東京都千代田区有楽町1-6-1 第二日日比谷ビルB1
電話:03-3504-1889

【ニュー鳥ぎん銀座店】
住所:東京都中央区銀座5-5-11
電話:03-3571-3334

【鳥ぎん 銀座八丁目店】
住所:東京都中央区銀座8-6-2
電話:03-3571-2281

【鳥ぎん 青山店】
住所:東京都港区青山2-7-16
電話:03-3401-9854

【鳥ぎん 砂町店】
住所:東京都江東区南砂6-7-15 トビレックブラザ西館2F
電話:03-3648-9677

【鳥ぎん 柳橋店】
住所:東京都台東区柳橋1-5-11
電話:03-3851-0680

【鳥ぎん 業平店】
住所:東京都墨田区業平1-12-4
電話:03-3622-6461

【鳥ぎん 渋谷店】
住所:東京都渋谷区渋谷1-13-9 たくぎんビルB1
電話:03-5485-3089

【鳥ぎん 自由ヶ丘店】
住所:東京都目黒区自由ヶ丘2-12-21 御園ビル3F
電話:03-3723-9088

【鳥ぎん 中目黒店】
住所:東京都目黒区上目黒1-25-13
電話:03-3710-7442

【鳥ぎん 経堂店】
住所:東京都世田谷区経堂1-19-15
電話:03-3427-2415

【鳥ぎん 下高井戸店】
住所:東京都世田谷区赤堤4-48-7
電話:03-3322-9466

【鳥ぎん 成城店】
住所:東京都世田谷区成城6-4-13 成城フルール3F
電話:03-3484-0425

【鳥ぎん 荻窪店】
住所:杉並区上荻1-6-14
電話:03-3398-3575

【鳥ぎん 千駄木店】
住所:文京区千駄木3-44-11
電話:03-3828-7351

【鳥ぎん 五反野店】
住所:東京都足立区弘道1-1-18
電話:03-3840-6160

【鳥ぎん 竹ノ塚店】
住所:東京都足立区竹の塚1-26-13
電話:03-3885-3031

【鳥ぎん 吉祥寺店】
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-18-3サニーシティ吉祥寺B1
電話:0422-21-6234

【鳥ぎん つつじヶ丘店】
住所:東京都調布市西つつじヶ丘2-1-32
電話:03-3305-3166

【鳥ぎん 波崎店】
住所:茨城市鹿島郡波崎町須田上末吉2340-85
電話:0479-46-3238

【鳥ぎん 大洲店】
住所:愛媛県大洲市徳森1774
電話:0893-25-1724

【鳥ぎん 熊本店】
住所:熊本県熊本市下通1-9-1松藤会館内
電話:0963-22-7060

【鳥ぎん 山形店】
住所:山形県山形市七日町1-2-55 YTビル1F
電話:0236-25-2325

http://www.torigin-ginza.co.jp/

2011年10月18日

銀座「まつじん」

去年の秋、交通会館の前で羊の形したフライヤーを配ってましたね。

2010年11月3日にオープンした「松尾ジンギスカン」の銀座店でランチです。

ランチセットは900〜4000円まで10種類ほど。
パンフレットには記載のない「マトンランチ(180g・980円)」も用意されてますね。

おひとりさまなので、焼かないメニューを選びます。

ginzamatsujin.JPG
ラムジンギスカン丼セット(900円)

肉は120g(200gだと1050円、特上はそれぞれ100円増し)。
米は「ゆめぴりか」という品種を使っているそうです。
ちょっと贅沢な丼ですね。
温玉をのせてかきまぜ、いただきます。
柔らかいラムと野菜のシャキシャキ感がよいですね。
丼にピーマンの組み合わせ、アリでした。

サイドは味噌汁にサラダ、漬け物と雪わさび(山わさび+白醤油)。
デザートもつきます。この日は杏仁豆腐でした(甘め)。

しかもランチはフリードリンクで、ごはんのおかわりも無料。
やはり宣伝を兼ねたサービスなのでしょうね。

銀座界隈ではお得なランチの部類に入ると思いますよ。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【まつじん銀座店】
住所:東京都中央区銀座5-9-5チアーズ銀座2F
電話:03-3572-2989
営業時間11:00〜15:00、17:00〜23:30
無休(年末年始を除く)
http://www.matsujin.net/

2011年09月28日

プランタン銀座「アールハート」

以前、ヌシ様も紹介なさっていたお菓子です。

rheart.JPG
ハート型のチョコレートケーキ、R-Heart (アールハート)。

rheart1.JPG
白の化粧箱入りだと578円(1円切り捨てられて577円になります)。

rheart2.JPG
箱なしだと399円。こんな包装をしてくれます。

自宅用だとは思われなかったようですね。
そりゃそうだ。

持ち帰ったら冷やしていただきましょう。

境目ははっきりしてませんが、ざっくり4層になっているようです。

原材料はチョコレート・鶏卵・マーガリン・砂糖・ココア・小麦粉・牛乳。
お酒が使われておりませんので、お子様も安心して食べられますね。

名店のチョコケーキは素晴らしい出来のものばかりですけど、
形状からして食べる時と場所を選びますよね。

これなら小さく、持って食べやすく、ある程度日持ちがするので、
チョコケーキ好きの方への差し入れとしては優秀だと思いますよ。

問題があるとすれば…
「プランタン銀座」で「ハート型のお菓子」を購入するのは、
普通の男性にとってはハードルが高いということでしょうか。

ダブルで恥ずかしいっす。でもまた買います。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【R-Heart (アールハート)】
住所:東京都中央区銀座3-2-1 プランタン銀座本館 B2F
電話:03-3535-6477
営業時間11:00〜20:30(日・月〜19:30)
不定休

2010年11月03日

「方舟」でカキフライ

もう11月。
多くの店で「カキフライ」の文字を見かけるようになりました。

銀座でカキフライの定番といえば「三州屋」ですが、
本日は気分を変えて「方舟」のインズ店におじゃましてみました。

hakobune.JPG
広島産大粒牡蠣フライ膳(1000円)

写真はブレまくりましたが、これが当たりでした。
大粒でサックリ揚がったカキフライ。もうちっとだけ油が切れてるといいかな。
タルタルソース・おろしポン酢・ソースと3つの味で楽しめます。これはうれしい。
最後の1個は卓上の醤油と皿のレモンで4つめの味を作って楽しみましたけど。

そしてお米が美味しい。能登の棚田で収穫されたコシヒカリだとか。
たっぷり量がある味噌汁の中身は、あげ、キャベツ、タマネギ、ゴボウと具だくさん。
豆乳の茶碗蒸しはゴマ豆腐のようにねっとりなめらか。
切干大根の小鉢に有機野菜サラダ、キャベツの千切りで野菜不足も解消されてます。
なおかつサラダとごはんと味噌汁はおかわり自由。
銀座の1000円ランチとしては、かなりお値打ちなんではないでしょうか。

ちなみにランチ情報のソースは三省堂書店有楽町店のtwitterでした。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【方舟 銀座インズ店】
住所:東京都中央区銀座西2-2銀座インズ2 2 F
電話:03-3563-8333

【方舟大吟醸 銀座中央通り店】
住所:東京都中央区銀座8-8-8GINZA888ビル7F
電話:03-6280-6330

【方舟 新橋店】
住所:東京都港区東新橋1-1-2 2 F
電話:03-3574-7890

【方舟 四谷店】
住所:東京都新宿区荒木町7-1
電話:03-6273-2090

2010年11月01日

銀座1丁目「銀座さとう」の元祖丸メンチ

吉祥寺の行列で有名な「サトウのメンチ」。

「さとう」といえば、オールドファンは銀座のステーキハウスを連想するのでは。
実はこの夏(7/26)、以前に銀座店があった場所の隣に、「さとう」が復活したのです。

といっても、持ち帰り専門店としての復活です。

satoumenchi.JPG
元祖丸メンチ(180円)

松坂牛が使用されておりますので、そこそこの値段となります。
そしてアツアツのメンチカツを買い食い。ソースは自前の小袋をスタンバってます。
コロモはサックリ、タマネギはシャッキリ、肉は柔らかく、ちょっぴりスパイシー。

吉祥寺と違って全然行列してませんけど、場所柄も関係あるのかな。


(星2つ半★★★☆☆)


◆店舗情報
【銀座さとう】
住所:東京都中央区銀座1-14-1
電話:03-3561-2939
営業時間11:00〜売切まで
日・祝休

2010年10月28日

銀座1丁目「ふじとはち」で甲府鳥もつ煮ランチ

fujitohachi1.JPG

ランチメニューの看板に惹かれました。

これを見ちゃったら、ひとまず入店してみたくなるでしょう。

本来は静岡おでんの店で、同時に甲州ワインを数多く扱っています。

fujitohachi2.JPG
甲府とりもつ煮丼セット(690円)

ああ、蕎麦がついたセットなのね。
とりもつは比較的あっさり&甘めの味付け。
ごはんと一緒にいただくならば、もうちっと甘辛の方がいいかなあ…
ごはんと生タマゴと漬物がおかわり自由というのは太っ腹です。
セルフの冷茶も美味しいな。

なお、もつの6割以上はレバーですので、苦手な方はやめといたほうが無難かも。


(星2つ半★★☆☆☆)


◆店舗情報
【地水旬魚菜 ふじとはち 銀座店】
住所:東京都中央区銀座1-14-1第2サトウビル
電話:03-3538-2770
営業時間11:30〜14:00(平日)、17:00〜24:00(金〜深夜1:00、土・祝〜23:00)
日曜休

2010年06月18日

築地「蜂の子」でオムライス

ナツカシの…といえば、オムライスも。

hachinoko.JPG

築地「蜂の子」のオムライス(550円)。

石塚英彦&安住アナもいらしたことがあるんですね。

実に12年ぶりにいただいてきました。価格はずっと据え置き!

小ぶりながらもきちんとした洋食屋さんのオムライスなんです。

具は鶏肉とタマネギだけのシンプルな薄味のチキンライスで、
タマゴはトロトロでもなく固くもなく、厚くなく薄くなく…

それぞれがちょうどいいバランスで成立しているのです。

よく築地までテクテク歩いて食べに来たものでした。

今も昔も、安くて美味しいのがなによりです。


こちらの店を知ったのは「Hanako」の銀座特集だったと思います。

銀座勤務時代にはよく「Hanako」を買ったものです。というのは…

チェックしておかないと、昼休みを棒に振る可能性があるから。

普段さほど混まない店が、「Hanako」に載った週はエライことに…

なんとかオーダーして前菜食べたらもうタイムアップ、みたいな。

なので紹介された店には最低2週間は近づかないようにしてましたね。


懐かしいといえば、こちらの店は木の床になっておりまして、
歩くとミシミシいうのがちょっと緊張感があったものですが、
今回の訪問ではミシミシいわなかったなあ…


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【蜂の子】
住所:東京都中央区築地1-5-11
電話:03-3541-9805
営業時間11:30〜14:00、18:00〜21:00
土日祝休
ラベル:オムライス 築地

2010年06月14日

新橋「むさしや」

最近、ニュースをみるたび、呼ばれてるような気分になるのです。

僕のは“寛容”のkanなので、“菅違い”なのですが…

歴代の首相って「さん付け」で呼ばれてましたっけ?


ついでに、W杯関連ニュースでカメルーンの話題がでるたびに、
「そういえばエトウさんは大丈夫かなあ…」とか思います。

これも“エトー違い”です。

なにしろ今日の試合は前向きに力を出し切ってほしいですね。

2点取られたら、カウンターで3点取り返しましょ。
<トルシエジャパンかよ!



さて、港区の魔窟・ニュー新橋ビルにやってきました。

やや年輩の方々に人気の「むさしや」さんです。

多彩なメニューと早さが売りの、カウンターのみの店。

系統としては「ジャポネ」に似てるんでしょうか。

焼きそばやスパゲティなどの麺メニューが多いんですよね。

今回はこちらをオーダー。

musashiyasinbashi.jpg

ハンバーグ丼(700円)

「丼」といっても、出てくるのは皿盛りなのがお約束。

ハンバーグは小さめのコネコネ系です。


どちらかといえば、人を誘って食べに来る店ではないと思います。

ひとりで来店して、すぐに立ち去っていく人がほとんど。

カウンターでサクッとメシを済ませたお父さんたちは、
午後の仕事に向けて気持ちを切り替え、歩き出すのです。

企業戦士が一瞬気をゆるめる、魔窟の止まり木といえましょうか。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【むさしや】
住所:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル1F
電話:03-3501-3603
営業時間10:00〜19:00(土曜〜16:00)
日・祝定休

2010年06月12日

新橋「地雷也」

新橋にお勤めの方にはなじみのステーキ屋さん。

といってもステーキではなく、ランチのカレーでよく知られてます。

jiraiya.jpg
昼限定特製ビーフカレー(850円)

肉ゴロゴロ、ジャガイモゴロゴロの欧風カレーです。

ステーキ肉の切り落としが、大きいサイズで提供されます。

具とカレーソースは、別の鍋で調理したものを直前になってから
混ぜたような印象で、専門店的なカレーではありません。

ま、ジャガイモを一緒に煮込んでたら煮崩れちゃうんでしょう。

肉はいくつかの部位の組み合わせ。タンも入っているようです。

いろんな店のタンシチューの価格を考えてみれば、
カレーでお手軽にタンをいただけるこのランチカレーはお得かと。

肉も食いたし、カレーも食いたし…な気分のときにおススメですね。


(星2つ半★★☆☆☆)


◆店舗情報
【地雷也】
住所:東京都港区新橋3-2-10
電話:03-3593-6767
営業時間11:30〜13:30、17:30〜21:00
土・日定休

2010年06月11日

日比谷「おいしいカレー工房ひつじや」

代々木にある羊肉料理店「ビストロひつじや」の姉妹店。
なぜだか日比谷シャンテの中にあります。

こちらはカレー専門店で、本店と同様に外国の方が調理します。

本店ではいろんな国の羊肉料理をいただけるのが売り。
カレーだけなら「ひつじや」の名前がなくてもいいんでは…

と思ったら、ちゃんと料理には羊肉が使われてるんです。

hitujiyacurry.jpg
ひつじや・スペシャル(1374円)

カレー2種にナンとサフランライス。
肉料理はラムチョップとケバブ。
さらにブリック(チュニジア料理)が付くのです。

「カレーにブリック付き」はちょっと珍しいですね。

ケバブは金属の棒に挽肉を巻きつけて焼くタイプです。

こちらのカレーは水っぽいサラサラタイプですので、
ナンとはあまり相性が良くないような気もします。

なのでカレーについてはサフランライスと一緒に、
ナンは肉料理とともにいただくようにしてますね。

インド・ネパール料理店は星の数ほどあるのでしょうけど、
手軽にブリックをいただける店というのはアリだと思います。


(星2つ半★★☆☆☆)


◆店舗情報
【おいしいカレー工房ひつじや】
住所:東京都千代田区有楽町1-2-2日比谷シャンテB2F
電話:03-3539-6858
営業時間11:00〜21:30
無休(日比谷シャンテの休館日に準ずる)
http://hitujiya.ddo.jp/curry/curry.htm

2010年04月27日

有楽町「数寄屋バーグ」

数寄屋橋の交差点を渡るときに見たことのある方も多いと思います。

不二家の脇といいますか、地下にあるロッテリアの上といいますか。

そこには、見た感じチープなハンバーグ店があるのです。

正直なところ、店は狭くて動線もよろしくないのですが、
ハンバーグそのものはなかなか美味しいのですよ。

sukiyaburg.JPG
Sサイズ(150g・900円)+ベーコンチェダー(200円)をデミグラスソースで。

さらにライスやサラダも別料金ですので、
ちと高くつくのがやや難点ではありますが…

粗挽き系で、ナイフを入れるとジュワッと肉汁が出てきます。

肉汁に「おおっ」と気持ちが反応してしまいます。

そういうところは自分でも正直者だと思います。

味は期待を裏切らないのですが、僕はいつも無難なものを注文しがち。

本当はトッピングもソースもいろいろ試してみるべきなんでしょうね。

しかし、ちと高くつくので、結局は冒険しないスパイラルなのですが。

女性客も多いんですけど、みなさま冒険なさってるのでしょうか。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【数寄屋バーグ】
住所:東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル1F
電話:03-3561-0688
営業時間11:00〜22:30
無休
http://sanroku.kanko-tkb.net/

2010年04月07日

銀座「ピエス・モンテ」

新橋寄りにある、銀座のケーキ屋さん。

深夜0:30まで営業している珍しい店で、ケーキは小さくてやや割高。

アップルパイとシュークリームの評判が良いのだとか。

場所柄クラブが多く、差し入れとしての需要が多いらしい。

piecemonte.jpg

エクレールショコラとフロマージュ(ともに500円)

お味は正統派といいますか、クラシックでしっかりとした感じ。

やはり“銀座(それも8丁目)のケーキ”ですね〜


クラブ御用達とかの先入観は持たない方が良いのでしょうけど。

そういえば名古屋の錦にも深夜営業のケーキ屋があったっけなあ…


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【ピエス・モンテ】
住所:東京都中央区銀座8-6-22 ピアースビル1F
電話:03-3574-0960
営業時間12:00〜翌0:30
日祝休

2009年12月30日

ウェンディーズのチリチーズフライ

※2011年12月27日、ウェンディーズ日本再上陸ですね。



これが最後のチリチーズフライかな。

chee.jpg
チリチーズフライMサイズ(290円)。

チリ&チーズがかかってると、フレンチフライが油っぽくない…
ような気がするんですよね。

でも完全に錯覚ですよね。むしろカロリーオーバーですよね。


銀座でお勤めの方には馴染みのある店だったと思います。

ウェンディーズ閉店。

ちょっとですけど、名残り惜しいですね…


◆店舗情報
【ウェンディーズ西銀座店】
住所:東京都中央区銀座2-2-2 新西銀座ビル1F
営業時間6:30〜23:00
※12/31(木)6:30〜20:00

2009年12月07日

銀座散歩

風が冷たかったけど、今日は雲ひとつない冬晴れでしたね。

09120701.jpg

今日も銀座に用事があり、ついでに銀座を散歩してきました。

09120702.jpg

これ、銀座7丁目と8丁目の間にある廉価の自動販売機群です。
そりゃー同じものなら安い方を買うに決まってますよね。
http://www.asahi.com/business/update/1120/OSK200911200070.html


10月10日オープンの「播磨屋ステーション東京銀座本店」

そう、おかきのフリーカフェですね。おかき大好きです。

入口だけ見たら賑わってるようには見えません。

が、中に入ると人でいっぱい。って銀座店広っ!(奥行きあります)

09120703.jpg

いずれも美味しくいただきました。

ちなみにおかきバーには女性の声で自動アナウンスあり。

お代わりはご遠慮願います、常識の範囲内でお願いします、などなど。

とどめは

「常識のない人がいたら、笑顔で肩をポンとたたいてあげましょう」

かわいい声でキッツいこと言わはる。これが抑止力になるのかな?

住所:東京都中央区銀座4−9−13銀座四丁目タワー2F
電話:03-5550-6110
営業時間:10:00〜20:00
無休
http://www.harimayahonten.co.jp/index.html


09120704.jpg

「バーニーズニューヨーク」のウィンドウディスプレイ。

中央のオブジェよりも壁一面の装飾に目を奪われます。

お菓子の袋、ケーブル、鍵、分度器、ミシン糸、櫛…

よくまあこれだけのガラクタを作品に仕上げたものです。


銀座散歩はやっぱり楽しいのです。

2009年11月13日

コンヤ〜銀座の小さなトルコレストラン〜

13日の金曜日。

仕事の前に銀座でトルコ料理のランチです。

2009年の5月14日にオープンしたばかりとのこと。
(※オールアバウト・佐藤わか子さんの記事による)

「コンヤ」は内陸部アナトリア地方の都市の名前。
(長距離バスで配られるのは「コロンヤ」)

シェフはコンヤ出身のようなのです。

店内は上品な白を基調としたファブリックで落ち着きます。

青いグラスの照明がアクセントになってステキ。

konya0.jpg

無難なランチメニューがいくつかありますが、
こちらでの狙い目は「本日のランチ(900円)」です。

konya1.jpg

マッシュルームのスープ。おいしい。

konya2.jpg

サラダ。彩りがキレイです。
これはもうちっとトルコ風味が欲しいところですね。


今日のメインは「クイマルユムルタ」。

konya3.jpg

「クイマル〜」ってのはひき肉料理のこと。
ひき肉とトマトソース、野菜にタマゴを落として焼いたもの。
ブルガリアのカヴァルマに似てますので、こっちが本家かも。
ピラウとエキメッキ付きです。

ランチにはチャイが付きます。
今回はランチデザート(+100円)をもらいました。

konya4.jpg

本当に小さなひとくちサイズのバクラヴァ。
丁寧に作ってあります。
甘みの少ないホイップクリーム添えはウィーンふう?

全体に上品で盛り付けが美しいのが特徴ですね。

量的に満腹にはなりませんが、満足度は高いのです。

銀座で1000円でこの内容ならお値打ちです。

なお、ぐるなびにはハラルフードとの記述がありますが、
事前に確認した方が良いかもしれませんね。


(今後に期待をこめて、星4つ★★★★☆)


◆店舗情報
【トルコレストランKONYA 〜コンヤ〜】
住所:東京都中央区銀座5-9-13 B2
電話:03-3571-6042
営業時間11:00〜15:00、17:00〜24:00

出典:夜中に銀座を徘徊してたとき、発見。

※オールアバウト・佐藤わか子さんによるレポート
http://allabout.co.jp/gourmet/ethnicfood/closeup/CU20090625A/

2009年11月02日

「ビゴの店」のブルターニュ菓子

銀座に寄ったらプランタンの地下をチェックします。

甘味の入れ替わりが激しいんですよね。

プランタンはどっから見ても女性専用デパートです。

銀座で働いてた90年代後半は、店の脇に地下への階段がありました。

そのおかげで何を気にすることもなく済んでいたのですが…

その階段が閉鎖されて以降、エントランスをくぐらねば地下には行けず。

お姉さんのひしめくフロアで、男ひとりでエスカレーターまで移動。

気まずくうしろめたい。

女性専用車両に間違って乗ったら、こんな気持ちではなかろうか。


ひと通り甘いものをチェックした後、ひさしぶりに「ビゴの店」に。

バゲットでも…と思ってたら別のものにココロを持ってかれました。

bigo.jpg

ファー・ブルトン(左)とパレ・ブルトン(右)。

ともにブルターニュ地方の伝統菓子ですね。

ファー・ブルトンはもちっとしたプディングのようなお菓子。

解説はこちら↓
http://www.sweet-cafe.jp/chihougashi/10.html

パレ・ブルトンは分厚く、バターたっぷりでサクサク!

解説はこちら↓
http://www.sweet-cafe.jp/chihougashi/1.html

特にパレ・ブルトンの方は120円なので、お得だと思います。

たっぷりの紅茶と一緒にぜひ。


この日のプランタン、店前催事が「焼きいも」でした。

なんて欲望にストレートな催事だろう…


<星2つ半★★☆☆☆>


◆店舗情報
【ビゴの店】
住所:東京都中央区銀座3-2-1 プランタン銀座店内
電話:03-3561-5205
営業時間11:00〜21:00(月〜水)〜20:30(木〜土)〜19:30(日)
http://www.bigot.co.jp/
プランタンのビゴは、芦屋とは会社が違うようですね。

2009年11月01日

大角玉屋の「いちご豆大福」

銀座インズのすみっこに佇む小さな和菓子屋さん。

店ができたときには「ナゼここに?」と気になったものでした。

それが曙橋のあの玉屋さんだとは、長らく気づかなんだ…

こちらで購入するお約束の品は…

ichigomamedai.jpg

いちご豆大福(230円)ですね。

大福を包丁でカットしたのはこれがはじめてですよ…

やわらかい餅に包まれた上品な餡。

それがイチゴの爽やかな甘酸っぱさと相まって…ウマいんです。

和菓子としては邪道かもしれませんけど、好きな味です。

日持ちしないお菓子ですので、購入したらなるべく早くいただきましょ。


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【大角玉屋 銀座店】
住所:東京都中央区銀座西3-1
電話:03-3563-1535
営業時間10:00〜20:00
http://www.oosumi-tamaya.com/

2009年08月15日

銀座「グリルスイス」

土曜、公休日。

理由あってミキモトビルの写真を撮りに行きました。


ついでに銀座でランチ…と思ったものの、お盆休みの店が多い。

こればかりは仕方のないことです。

ガス灯通りの「煉瓦亭」は当然のように休業でした。

でも隣の「グリルスイス」は営業してました。

ひさしぶりに入ってみるか。

銀座といっても下町の洋食屋さん的な雰囲気。

価格設定もまあまあ。これより安いのは「早川」とかだし…

で、注文はやはりコレです。チバカツ。

chibakatsu.jpg

千葉さんのカツカレー1365円(平日は1600円)

アーモンド型に盛られたライス&挽肉カレー。

左隣にロースカツ&キャベツ。

カツカレーとして調和している一品というよりも、
カツとカレー、ふたつの独立した料理の盛り合わせのような印象。

カツカレーならトンカツ屋さんの方が上手に仕上げるかも。

ただ、もっとおいしいカレーはたくさんありますが、
これはこれでナツカシの洋食カレーです。

で、はじめに出てくるスープがなかなかウマイのです。

そしてキャベツのドレッシングもなかなかウマイのです。

カツカレーで有名ですが、実はクリーム使いが巧みだったりして。


ちなみに、いまどき珍しく、店内はガンガンに冷房がきいてます。

夏は上着持参が無難かも。


どうでもいいことですが、並びの「白いばら」がいつも気になります…


(星2つ半★★☆☆☆)


◆店舗情報
【グリルスイス】
住所:東京都中央区銀座3-5-16
電話:03-3563-3206
営業時間11:00〜15:00、17:00〜21:00(土日祝11:00〜21:00)
火曜定休

2009年08月02日

名代 宇奈とと

リーマン層をターゲットにした小規模うな丼チェーン。

都内では新橋、神田、中野、新宿、錦糸町、調布にあります。

あれ?八丁堀と浅草にもあるのか。

展開する立地はどうやって決めたのだろうか…

安くて早いので、ランチタイムには行列ができてたりします。

多くの人の目当てはコレ。

unatoto.jpg

うな丼ダブル900円。

お手軽価格の丼です。しば漬けがアクセント。

うなぎの蒲焼は安くてもたいていウマイ。

お高い店でハズレに当たるくらいなら、こっちの方が潔い。


でもたまにはイイとこでイイやつを堪能したいものですね〜

もっとも水産資源的にはうなぎの消費は慎重であるべきかと。

矛盾するようですけどね。


(星2つ半★★★☆☆)


◆店舗情報
【名代 宇奈とと】
住所:東京都港区新橋3-15-1
電話:03-3433-6969
営業時間11:00〜22:30(土曜11:00〜16:00)
日・祝定休
http://www.unatoto.com/index2.html

2009年05月17日

銀座「ナイルレストラン」

およ?ナイルさん、やせたんじゃないの?

ひさびさにやってきましたナイルレストラン。

コレじゃなくてもいいんですけど、つい注文してしまいます。

nair.jpg

ムルギーランチ1500円。

しばらく1400円だったと思いましたが…値上げですか。

内容を考えると相変わらず割高ですね、やっぱり。

有名で小さな店の成功モデルってとこでしょうか。


お約束で鶏もも肉を骨から外してもらって、

マッシュポテトとキャベツもまぜまぜしていただきます。

辛い味に慣れた人にとっては、マイルドに感じる辛さ。

スパイスもちゃんと効いてます。

懐かしい銀座の味ですね〜


(星3つ★★★☆☆)


◆店舗情報
【ナイルレストラン】
住所:東京都中央区銀座4-10-7
電話:03-3541-8246
営業時間11:30〜21:30(平日)、11:30〜20:30(休日)
火曜定休
http://www.ginza-nair.co.jp/menu.html

2009年04月12日

銀座「スケベニンゲン」

男子には地図フェチが多いものです。

地図を眺めて飽きることなど、ありえないのです。

そんな男子は学生のとき(※主に中学生のとき)、
地図帳から「エロマンガ島」を発見するのです。

地理の基本です。

本当のところは「イロマンゴ」って発音らしく、
悲しい歴史もあったりするのですが、それはおいといて。


さらに地図フェチ男子はオランダあたりで、
「〜ニンゲン」って地名をいくつか発見します。

「フローニンゲン」とか。

そして浮浪人間の近くには、より刺激的な地名があるのです。

「エロマンガ島」から出発した男子はオランダの地で、
ついに「スケベニンゲン」という地名に到達!

地理の基本です。

人生の基本のような気もします。

スケベニンゲンはデン・ハーグ郊外の海岸リゾート地。

そんな地名を店名に採用してしまった人がいるのです…

以上、長すぎる前フリでしたm(_ _)m


銀座で働きはじめた頃、その店の存在を知りました。

地下にある、昼なお暗くアヤしい、イタリアンレストラン。

そこで出されるパスタの規格外なことには驚きました。

「コレのどのへんがカルボナーラ?」とか。

「店名を冠したパスタを食べると酔っ払う」とか。

そんな中でよく食べたのが、一番人気の「フリッタータ」。

要するにパスタオムレツです。

s.ningen.jpg

フリッタータ(950円、ランチ価格、サラダ・飲み物付き)。

ちょいとチリが効いた、ラグーのスパ。

パスタはモッチリとした太めの麺。

梅蘭やきそばの概視感はコレが原因なんだろうな。

食べるの11年ぶりです。

…あれ?カリッとした部分って全然なかったっけ?

味のベースは変わってないと思うんですけど、

食感の印象だけが記憶と違う感じですね。

店内も明るく小ぎれいに変身してるし、

パスタそのものは美味しく進化してると思います。

11年。

銀座の地下でしみじみ思い出すあれやこれや。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【銀座スケベニンゲン】
住所:東京都中央区銀座3-7-13 成田屋ビルB1
電話:03-3567-5346
営業時間
平日11:30〜15:00、18:00〜23:00
土曜・祝日11:30〜22:00
日曜定休
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/scheveningen/

2009年03月27日

夢ごこち杏仁豆腐

「揚州商人」という名のチェーン店があります。

チェーン店という性質上、興味ない人も多いかも。

しかし、こちらの店にはすばらしい美点があります。

杏仁豆腐がなかなか美味しいんです。

yumegokochi.jpg

夢ごこち杏仁豆腐(380円)

なめらかな杏仁豆腐を口に含むたびに…

過去に食べた杏仁豆腐とかパンナコッタとかムースとか、

そんなデザートの味の記憶がぐるぐると頭に蘇るのです。

で、記憶の数々が収斂する頃に食べ終わります。

杏仁豆腐自体どちらかといえば濃厚で、

シロップが個人的な好みと少し違うタイプなので、

絶賛するところまではいきません。

しかし、あなどれない味であることは確かなのです。


(星2つ半★★★☆☆)


杏仁豆腐の素なら聘珍樓の「杏雲」が好き。安いし。


◆店舗情報
【中国ラーメン揚州商人】
住所:東京都港区新橋4-10-1 SB新橋ビル
電話:03-5473-0775
営業時間11:00〜翌4:00
http://www.whistle-miyoshi.co.jp/

2009年01月08日

洋菓子舗ウエストのシュークリーム

時節柄、ガレット・デ・ロワでも食べよかな…

そんなことを考えて銀座を歩いてました。

しかし、その性質上ホール売りが多く、ルコントのは4200円!

パン屋さんのでも2000円くらいはするなあ。

今日のところは撤退して、何か代わりを買って帰ろう。

で、いつしか外堀通りを新橋方面に向かってました。

…夕方って、銀座のママの出勤風景にぶつかりますね。


たどり着いたのはリーフパイでおなじみのウエスト。

リーフパイはデパ地下でよくみかけますが、

生菓子を買うときには銀座の本店に寄ります。

wests.jpg

シュークリーム399円。

真上から撮るとマヌケっぽい。いまさらですが。


暑い季節には持ち帰りNGですが、いまなら大丈夫。

これ、ずっしり重いんですよね。

クリームもパンパンに詰まってて、

イノクマのエクレアといい勝負ではなかろうか。

カスタードには牛乳でなく無糖練乳を使っているとか。

クリームはトロンとした食感でツヤツヤ。

そしていまどき香料不使用!

ノスタルジックな一品ですね。

あ、舌が少しだけ「粉」を感じるかもしれません。

(星2つ★★☆☆☆)


デパ地下といえば…

今日(1月8日)の夕方、松屋銀座B1にて芝田山親方を発見。

少人数でのロケでした。

周囲の人たちは、気づいて微笑むくらいのおだやかな反応。

有名な人がいても騒いだりしないのは、クールでよいですね。


◆店舗情報
【洋菓子舗ウエスト 銀座本店】
住所:東京都中央区銀座7-3-6
電話:03-3571-1554
営業時間9:00〜23:00(土日祝〜20:00)
http://www.ginza-west.co.jp/

出典:物心ついた頃からなんとなく知ってたんでは。

2008年08月15日

新橋「THE KARI」のカレーが辛い!

「苦いの」「甘いの」ときたら、次は「辛いの」。


新橋のはずれにある、昼のみ営業のカレー店「THE KARI」。

辛いと評判のビーフカレーをいただきます。

thekari.jpg

「辛いっつってもたいしたことないんでしょ〜?」

そう思ってひと口、ふた口…

すいません、まことに辛いカレーでございました。

甘く見てました。

少なくとも涙目になるくらいの破壊力はあります。

サラッとしたルーの辛味の中に、スパイスが目白押し。

辛いのですが、このバランスなら食べられますね。

つけあわせはクミン風味のジャガイモ炒めを選びました。

ジャガイモかキャベツの酢漬けのどちらかを選ぶことができます。


いや〜、それにしても辛かった。

必要以上に発汗した、ある夏の日でした。


◆お店情報
【THE KARI】
住所:東京都港区新橋5-31-7中村ビル1階
TEL:03-3437-2526
営業11:30〜14:30
土日祝休

2008年08月07日

シンガポール海南鶏飯

シンガポール料理のレストランとして、真っ先に思い出す店。

料理の名前がそのまま店名になってます。

(※「海南鶏飯食堂」は別のお店です)

すいぶん以前から水道橋にあったような気がしてましたが…

2005年9月オープンということは、まだ3周年?そんなもん?


最近は遅番の仕事前に汐留店に寄るようになりました。

利用可能な時間が長くて便利です。働く人は大変だと思いますけど。


hchiken.jpg

木製のトレーにのってやってくる、海南鶏飯の海南鶏飯。

量が少ないように見えるかもしれません。

実際に1食あたりの量が比較的少ないのです。

物足りない人のために、チキンを増量できるようになってます。

日本は1日3食が基準で炭水化物もボリュームがありますけど、

暑い地域では少量を1日5食、のような食べ方をするようですね。


ffukken.jpg

フライドホッケンミー(福建麺)。

日本で言うなら、焼きそば…というか皿うどんの方が近い?

サンバルを混ぜていただきます。

マレーのサンバルもマグレブのハリッサも好き!

辛味の中に旨味の入った調味料ってハズレがないように思います。


randc.jpg

ロティ&カリー。

ややオイリーですが、ちょっとした軽食に。

カレーはココナッツミルク風味の強いもの。


もっといろいろと現地色の強い料理も食べたいんですけど、

それには人数が多い方がいいんですよね。

ひとりメシだと、つい無難なメニューに走っちゃいます。



12時過ぎ、上階にお勤めの方々が大挙して下界に降りてきます。

シティセンターの飲食店には長い列。

こうなると「七蔵」あたりまで食べに行かれるんでしょうか。

ランチタイムさえも熾烈な競争の時間。

汐留ランチは12〜13時の時間帯を外すようにした方がよろしいかと。


◆お店情報
【シンガポール海南鶏飯 水道橋店】
住所:東京都千代田区三崎町2-1-1 美幸ビル2F
TEL:03-3264-7218
営業時間
月〜金11:45〜14:30、17:00〜23:45/土日祝12:00〜23:00
無休

【シンガポール海南鶏飯 汐留店】
住所:東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティーセンターB1F
TEL:03-5537-5799
営業時間
月〜金11:00〜23:30/土日祝12:00〜23:00
無休
http://www.hainanchifan.com/

2008年08月01日

黒酢バー

夏になると毎日、酢を飲むようになります。

浮気性なので、いろんな種類の「飲む酢」を試してます。

「飲む酢」は美味しいのですが、カロリーがやや気になります。

最近よくやるのは、マイルドな黒酢+シークワーサー果汁の水割り。

那覇の牧志公設市場のレモン水を連想する味になります。

柑橘に酢を合わせると、酢が苦手な人でも飲めると思いますよ。


飲む酢はすぐに切らしてしまうので、そんなときは街中でグイっと。

JR新橋駅の烏森口側にある黒酢バー。

黒酢+ブラッドオレンジ(320円)を飲みました。

kurozublood.jpg

本当は「黒酢とシチリアの太陽の恵みブラッドオレンジ」って名前。

そんなこっぱずかしい名前、口にできません。

なのでメニューの写真を指さして「これ下さい」で済ませますけど。

これも、言わなければ酢が入ってるなんてわからないと思います。

普通においしいオレンジジュースですよ。

ちなみに水割りなら150円です。

kurozuwater.jpg

酢はキューピーの「純粋玄麦黒酢」を使用してるようです。

酢を摂取する習慣をつけると、高血圧にも効果があるとか。

烏森口に黒酢バー、まさにベストポジションでしょう。


◆お店情報
【JR新橋駅・黒酢バー新橋店】
TEL:03-3569-1032
営業時間:平日7:00〜21:00、土日祝8:00〜19:00

【JR市川駅・黒酢バー市川店】
TEL:047-324-9220
営業時間:平日8:00〜19:00、土日祝9:00〜18:00

【JR渋谷駅・黒酢バー渋谷店】
TEL:03-5428-3523
営業時間7:00〜22:00

【JR八王子駅・黒酢バー八王子店】
TEL:042-627-7349
営業時間平日・土曜6:30〜20:00、日祝6:30〜18:00

【JR高円寺駅・黒酢バーメッツ高円寺店】
TEL:03-3330-2831
営業時間11:00〜19:00

【JR横浜駅・黒酢バー横浜相鉄ジョイナス】
TEL:045-323-5934
営業時間9:00〜21:00

【JR大森駅・黒酢バーアトレ大森店】
TEL:03-3763-1211
営業時間10:00〜21:00

【JR宇都宮駅・駅弁屋旨囲門&Cafe】(駅ビルパセオGrassbox2F)
TEL:028-627-8862
営業時間7:00〜20:30

【黒酢バーアリオ西新井店】(イトーヨーカドーアリオ西新井1F)
TEL:03-3886-5137
営業時間10:00〜21:00

日本レストランエンタプライズ
http://www.nre.co.jp/index.html

2008年07月31日

新橋「ビアライゼ'98」で飲むビールがウマい!

「サッポロ」を注文することが多かったビール歴。
たいしたことない歴史ですけど、「量を飲むならサッポロ」でした。

しかし、こちらでビールをいただくと…
そもそも銘柄に意味なんてないのかも、と思います。

いかに美味しい飲み方をするか、それが大事なのですね。

新橋5丁目を歩いてたら、「ビアライゼ」の移転情報を発見。
これも何かの縁だと思い、飲みに行ってみました。
新しい店は駅にほど近い新橋2丁目にあります。

16時過ぎ、開店直後に入店。生ビールを注文します。
bierreise1.jpg
生ビールの銘柄は“アサヒ樽生”。
写真で見た新井氏もアサヒビールのタンブラーを持ってたっけな。

ビールを注いでくれる松尾光平氏は、故・新井徳司氏のお弟子さん。
「灘コロンビア」のビール注ぎ名人の伝説が、いまココに蘇る!
というのはやや大げさですが。

この生ビールが…
ウマいっ!冗談抜きでウマいっ!なんというか、後引くウマさ。
スルスルといくらでも飲めそう。

bierreise2.jpg
ほら、これだけ飲んでも泡がちゃんとキープされてるでしょ?
ほんのり甘く、ノド越し最高。

せっかくなので松尾氏のビールの注ぎ方を観察してみました。

まず泡があふれるほどにビールを注いで

ちょっと時間を置いてから余分な泡をヘラで切って捨てて

さらにビールを注いでタンブラーを満たす。

この注ぎ方が美味しいビールのバランスの決め手、のようです。

bierreise3.jpg
ビールに合わせるのはメンチカツ。
やや小ぶりですが、ナイフを入れれば挽肉が「みっちり」詰まってます。
食べればまたビールがほしくなる。満足なのです。

そんなワケでビールがとてもウマいです。

平日の16時から飲み始めるのも、背徳的でなかなかよいものですよ。


(星3つ半★★★☆☆)


◆店舗情報
【ビアライゼ'98】
住所:東京都港区新橋2-3-4
電話:03-5512-5858
営業時間16:00〜22:00、第1・3土曜14:00〜20:00
第2・4・5土曜と日曜休
http://bierreise98.jp/

2008年07月06日

せんば自由軒

新橋散歩で発見。「せんば自由軒」ってここにあるんだあ。

「見つけたよ記念」ということで入ってみました。

注文はやっぱりコレ。
senbajiyuken.jpg
インデアンカレー、830円。

なるほど、ソースをかけないと味がしまらない感じですね。
アツいうちにウスターソースをかけて、タマゴをかきまぜて…

ああ、この味が「ハイカラ洋食」ってことなのかなあ。

って、すいぶんいっぱいソースをかけてようやく味が決まる印象。
一度にこんなにソースを使ったこと、いままでないです。

ソースが絡むと酸味と甘みが増して、カレーとは別の料理のような。
明治時代に試行錯誤した結果なのでしょうか。

本家の「名物カレー」は、辛味と甘みの時間差攻撃があるんだとか。


2004年8月9日にヅカの「宙組」の皆さまが食事にいらしたようです。
壁に写真入りのサイン色紙が飾ってありました。
写真と文字だけ見ると、ヅカの方々もふつうのギャルみたいですね。


(星1つ半★☆☆☆☆)


◆店舗情報
【せんば自由軒 新橋店】
住所:東京都港区新橋3-8-8
電話:03-5425-2371
営業時間11:00〜22:30
http://www.senba-jiyuuken.co.jp/

◆他店舗
【そごう川口店】
住所:埼玉県川口市栄町3-5-1そごう川口地下1階
電話:048-255-0222
営業時間10:00〜20:00

【さいたま新都心店】
住所:埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-267-2 コクーン新都心2階
電話:048-600-1691
営業時間11:00〜23:00

【みなとみらい店】
住所:横浜市西区みなとみらい2-3-2 クイーンズイーストB1
電話:045-682-2619
営業時間11:00〜22:00

【名古屋栄店】
住所:名古屋市中区栄3-6-1 ラシック地下1階
電話:052-252-0003
営業時間11:00〜21:00

【本店】
住所:大阪市中央区船場中央 3-3-9B-203
電話:06-6251-3428
営業時間11:00〜22:30(日・祝休)

【心斎橋店】
住所:大阪市中央区心斎橋筋1-10-1 心斎橋タワービル5階
電話:06-6281-1800
営業時間11:00〜22:30

【八尾西武店】
住所:大阪府八尾市光町2-60 西武八尾店 8階 レストラン街
電話:0729-97-1123
営業時間11:00〜22:00

【梅田大丸店】
住所:大阪市北区梅田3-1-1 梅田大丸百貨店地下2階
電話:06-6348-0009
営業時間10:00〜20:00

【関西国際空港店】
住所:大阪府泉佐野市泉州空港北1番地 2階 町家小路内
電話:072-456-6622
営業時間7:00〜22:00

★参考までに「自由軒」のHPも。
http://www.jiyuken.co.jp/
本家。「本物の味はここにしかない」とのことです。
せんば自由軒との経緯については皆様よくご存知かと。
ツッコミどころはたくさんあります。さすが大阪。



…そういえばウスターのスペルって「Worcestershire」ですね。
ロンドンのレスタースクエアとかグロースターロードと同じ。
って英語の先生が言ってたよね>Y岸くん

2008年07月05日

ポセイ丼のポセイ丼

※東京新橋店は閉店となりました。

本店は小樽、支店は札幌ときて、次がナゼ新橋?
やっぱり店名がオヤジギャグだから?

posei.jpg
マグロ・イクラ・ホタテ・ウニ・カニ・サーモン・エビ・トビッコ。
海鮮丼の豪華版、看板商品の「ポセイ丼」です。

盛り付けに時間がかかるのか、出てくるまで15分ほどかかります。

海鮮に隠れて見えませんが、実はごはんの量がやや多め。
鉄砲汁を有効に活用して、ごはんが余らないように調整します。

2100円と少々お高いのですが、個人的にはB食だと思ってます。
味は回転寿司の良いとこ、くらいのレベルかと思います。

新橋店はカウンターで安い海鮮丼を食べるイメージの店。
普段なら600円の「運河丼」か「まぐろづけ丼」でじゅうぶんですね。


(星2つ★★☆☆☆)


◆店舗情報
【海鮮丼屋・小樽ポセイ丼 東京新橋店】
住所:東京都港区新橋5-34-6イーグルビル1F
電話:03-5405-7566
営業時間11:00〜14:00、18:00〜23:00(土曜11:00〜15:00)
日・祝定休

【海鮮丼屋・小樽ポセイ丼 小樽本店】
住所:北海道小樽市堺町5-25
電話:0134-21-2260
営業時間10:00〜19:00
無休(年末年始休業あり)

【海鮮丼屋・小樽ポセイ丼 すすきの店】
住所:札幌市中央区南3条西2丁目ホテルラッソすすきの2F
電話:011-210-7775
営業時間11:30〜15:00、18:00〜23:00
無休

http://www.otaru-poseidon.jp/

2008年07月04日

ベジタリアンのマンゴージュース

新橋に生ジュースのスタンドはよく似合う。

烏森口に黒酢バーもありますよね。

黒酢バーがあるのが新橋駅、というのがいかにもな感じ。



例のビルの1Fにあるジュースの店、ベジタリアン。

「新橋本店」ってことですが、どこかに支店ってあるのでしょうか?

SL広場からのアクセス良好。

ドリンク剤のようにキュッと一杯やっていくオヤジ達。

そして、そこにまぎれこんでも違和感のない36歳の自分。

何回か飲んでるマンゴーのジュース(300円)を注文します。

vegetarianmango.jpg

オレンジ色の小さめの紙コップがノスタルジック。

きっちり冷えてて、トロッと濃厚で甘くてウマイ。


ウマイんですけど、実は「アレ?」と思ったこともあります。

これは加糖ピューレを水で割ったモノではなかろうか?

間違ってたらごめんなさい。コアなファンに刺されちゃうかも。

ピューレが嫌ってことではないんですよ。千疋屋ならともかく。


いまの季節なら西瓜汁があると嬉しい。

検討してもらいたいところですが、スイカは採算が合わないのかな。

あまり見かけないんですよね。


◆お店情報
【ベジタリアン 新橋本店】
住所:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル1F
TEL:03-3591-867
営業時間:平日7:30〜20:00、土曜9:30〜19:00
定休日:日・祝

2008年07月03日

ポンヌフ

お約束で「…何がポンヌフでいっ!」と思ったりするワケですが、

新橋だからしてポンヌフ、ってことで間違いはないワケですね。


昭和の香り漂う「カフェテラス ポンヌフ」。

鼻の効く人なら、住所を知らずともこちらの店には辿りつけるはず。

なぜなら、どっちかのビルの中にあるに決まってるからです…

pontneufburg.jpg

ポンヌフバーグ730円。

ハンバーグ、ナポリタン、ロールパンとサラダのワンプレートです。

これはナツカシ系の味ですね。むろん過大な期待は禁物です。

新橋に残る昭和の喫茶店として、ユルい時間を過ごしましょう。

ちなみに15時頃に入店したら、勤め人で席が埋まってるんですけど…

ねえねえ、仕事は?


◆お店情報
【カフェテラス ポンヌフ】
住所:東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館1階
TEL:03-3572-5346
営業時間9:30〜19:30
定休日:日曜


映画も懐かしい。


2008年07月02日

【閉店】西新橋「mot mot新橋店」でハノイ風鶏肉のフォー

フローラン・ダバディー氏オススメの無化調のフォー屋さん。

紹介されたのはかなり前のことですけどね。


カウンター14席のこじんまりとした店。食券を買うシステム。

ベトナムレストランというより、ラーメン屋に近い形態です。

サイドメニューもありますが、基本はフォー屋台なんですね。

motmot1.jpg

ハノイ風鶏肉のフォー(800円)をいただきました。

はじめにスープだけ味わってみると…ホッとしますね。

やさしくマイルドな味です。

この手のスープ、最近とみにカラダに染みわたるような気がします。

確実にオヤジの階段を昇ってるってことでしょうか。

ま、わざわざ新橋で下車してランチしてる段階で確定ですか。

最近、仕事中、親子連れのお客様に「お兄さん」とか言われると…

若干うしろめたいのです。「お兄さん」はそろそろ無理があるなあ。


さて。シンプルな麺料理としてはソコソコいい値段ではありますが、

そのぶんハーブ類がふんだんに用意されてます。追加も無料です。

motmot2.jpg

生野菜を入れるとこんな感じ。

motmot3.jpg

で、ヌクマムやら酢やら唐辛子やらで味を調整しつつ食べ進みます。

スープも最後まで飲み干しました。

ラーメンのスープだと塩分も脂肪分も多すぎですが、これならOK。

対メタボフードとしてもなかなかのものだと思います。

飲んだ後の〆などにも、よろしいんじゃないでしょうか。

ごちそうさまでした〜


◆お店情報
【motmot 新橋店】
住所:東京都港区西新橋2-2-3西新橋ビル1F
TEL:03-3580-4040
営業時間11:00〜15:00、17:00〜22:00
定休日:日曜・祝日・年末年始
http://www.motmot-pho.com/

★ベトナムフェスティバル2008★
9月20・21日に代々木公園にて開催。
http://www.vietnamfes.jp/

2008年07月01日

「夢飯」の海南チキンライス

海南チキンライスの名店「夢飯(ムーハン)。

西荻まで行かなくても、新橋にも支店があります。

もっとも愛宕あたりだと、新橋より虎ノ門のイメージでしょうか。

muhanchiken.jpg

海南チキンライス(小)、680円。

muhansoup.jpg

鶏のスープもちゃんとついてます。これがなくっちゃね。


味は文句なし。うまいっす。

鶏肉がジューシー。スープで炊いたお米がパラリ。

彼の地で食べる海南チキンライスと比べても遜色なしです。

お米はコシヒカリのようですが、5と0のつく日は香り米を使うとか。


メニューにはマレー風カレー&ロティなんてのもあります。

良心的なお店。


◆お店情報
【ムーハン西新橋店】
住所:東京都港区西新橋2-15-12イースタンビルB1
TEL:03-3591-6558
営業時間:11:00〜17:00
定休日:日曜・祝日(土曜は不定休)
http://www.mu-hung.net/

【ムーハン西荻窪店】
住所:東京都杉並区西荻北3-21-2徳田ビル1F
TEL:03-3394-9191
営業時間:11:00〜23:00
無休

【ムーハン国立店】
住所:東京都国立市東1-17-20 サンライズビル103
TEL:042-577-1810
営業時間:11:00〜22:00
定休日:火曜日

2008年05月12日

ジャポネ

さわやかな季節になりました。

でも、ここ数日めっちゃ寒いのはナゼ?


春の装いって軽やかでよいですよね。

僕もシャツを新調したところ、わりと評判が良かったのでした。

そのシャツが実は「美邦」さんのワゴンセール品であることは…

ほめてくれた方々にはとても告白できないな。

美邦さんによれば、ワゴンの商品は1日100枚は捌けるんだそうです。


で、同じくインズ3に入っているスパゲティの店「ジャポネ」。

カタギの方々が食事をとる時間帯には、相当の行列ができます。

席に着く前には、何を食べようか、いろいろ迷います。

でも結果的にナポリタンを注文してしまうことが多いんですね。

なぜなら16オンス入りのパルメザンチーズが目の前にあるから。

japon-parmesan.JPG

目の前に「それ」(エベレスト)があるからこそ、必然的に登る。

そういうものだと思います。

カウンターに座ると、ドえらい火力で調理してるのが見えます。

厨房の中央に据えられた小松菜の大袋が、その存在感を存分に主張。

japon-napolitan.JPG
ナポリタンと…

japon-japonne.JPG
塩味の和風スパ、ジャポネ。

どのスパゲティにも小松菜が入ってます。

…そのぶん、エビとか肉とかの具は少なめかも。


インズ自体、洗練とは程遠い、昭和の香りが残る場所。

ジャポネの味も、どちらかといえばソウルフード的だと思います。

すごく美味しいってわけではないけど、やや癖になる味?

何かタバコのような魔力がありそうです。

そんなわけで、トータルでは意外に出没してしまう店です。

でも、メニューに書いてあるカレー、一度も注文したことがない…


店自体はわかりにくい場所にあるんですよね。

「わしたショップの向かい」と捉えた方がわかりやすいかも。


◆お店情報
【スパゲッティ&カレー ジャポネ】
住所:東京都中央区銀座西1−2先 銀座インズ3 1F
TEL:03-3567-4749
営業:平日10:30〜19:30、土曜10:30〜15:00
日・祝休

2007年12月04日

銀座2丁目「三州屋」のカキフライ定食

仕事の前に銀座に立ち寄りました。

かつて働いていた頃に比べ、銀座も様変わりしたものです。

ビルごと建て替わるので、もともとあったものを忘れてしまいます。


一方で、変わらないものもたくさんあったりして。

銀座二丁目の並木通り。

「銀座ゼルコヴァ」と「ジュエリーGALA」の間の細道の奥には…

hosomichi.jpg

今も変わらぬ三州屋の引き戸。

店内は界隈の勤め人でいっぱいです。


日本酒が「白鶴」一本のこちらのお店でお酒を飲む気はありません。

しかし、ランチには人を惹きつけてやまない雰囲気があります。

人気店でも回転が早いので、食いっぱぐれがないのもポイント。

4人のお母さんがキビキビと動いて配膳をこなします。

女性のお客さんもけっこう入ってるんです。

というのは、銀座には手軽な和食スポットが意外に少ないから。


メバルの煮付けも気になりますが、この季節はやはりコレ。

カキフライ定食(1100円)です。

sanshukaki.jpg

和食のお店なのでタルタルはなし。

ソースをつけていただくと…サックリ→むっちり→ジューシー。

変わらないなあ。

なめこの赤だしもこの季節にはありがたい。

まあダシの素の味が強すぎたりしますが、そこはご愛嬌です。

フルーツ缶がサラダに入ってるのもお約束。

こちらのお店をはじめて訪れたのは、1995年11月。

会社の先輩(♀)に連れられて来て、カキフライを食べました。

こういうB食が変わらずに残ってるのって、いいですよね。


近所には、かつて在籍してた会社が変わらずに残ってました。

こちらのお店での唯一の心配事。

かつての上司との「バッタリ」です。


◆店舗情報
【大衆割烹 三州屋 銀座店】
住所:東京都中央区銀座2-3-4
電話03-3564-2758
営業時間11:30〜22:30
日曜定休