2017年06月29日

郡山市「モン・リブラン」の「クリームボックス」

「クリームボックス」は郡山市民のソウルフード。
(ということにしといてください)

IMG_20170628_101310.jpg
クリームボックス(ミルク)

原材料の筆頭は「牛乳」なので、生クリームよりあっさり。

パンがへこむようにクリームを詰め塗りしてあるため、見た目よりクリームたっぷりなのですよ。


◆店舗情報
【モン・リブラン安積店】
住所:福島県郡山市安積3-332-2
電話:024-947-1618

2017年06月27日

四谷・しんみち通り「スパゲティながい」でタラコとウニのスパゲティ

しんみち通りにある「スパゲティながい」。

代々木八幡「ハシヤ」をご存じの方にはおなじみの、美味しいスパゲティをいただくことができます。

https://matome.naver.jp/m/odai/2139512592260151701

痛風まっしぐらのメニューですが、注文するのはやはりコレ。

IMG_20170626_122012.jpg
タラコとウニのスパゲティ(普通1050円)

普通盛りが100g、大盛りでも170gなので麺は少なめですね。

ポンデケージョみたいな小さなパンがつきます。

残ったソースをぬぐうためと理解しておりますが、お店の方に確認したことはありません。

ウニのオーダーが入ると、まず木の皿にウニペーストがたっぷり入ります。

そこにゆであげスパゲティをからめていくわけですね。

バターの風味とタラコ、ウニのハーモニーが素晴らしい!


ちなみに、店内には貸本の棚がありますよ。


◆店舗情報
【Spaghetti ながい】
住所:東京都新宿区四谷1-8 中川ビル2階
電話:03-3350-0806
営業時間11:30〜21:30
日曜休

2017年06月19日

本駒込「花間糖品」で糖不甩と港式凍檸茶

2017年5月12日オープンの香港スイーツ店「花間糖品」。

IMG_20170610_143019.jpg

六義園沿いにあります。

価格設定は全体的にお高め。

そして注文してから出てくるまで、そこそこ時間がかかります。

IMG_20170610_142143.jpg
糖不甩(税抜480円)

香港ではおなじみの団子ですが、想像よりもピーナッツが少なく、想像よりも蜜が多かったですね。


IMG_20170610_141039.jpg
飲み物は港式凍檸茶(税抜500円)。

暑い日にはやっぱりアイスレモンティーかな、と。


メニューを見ると、マンゴーのデザートや仙草ゼリー、西瓜の果汁などの写真がありました。

ある程度のバリエーションが楽しめそうですね。

ランチも始まったようですよ。


◆店舗情報
【花間糖品】
住所:東京都文京区本駒込6-15-9
電話:03-3942-8662
営業時間10:00〜21:30
posted by kan at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の中の香港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

神楽坂2丁目「トレド」でトルコライス

お堀からスタートして神楽坂を少しのぼると、左手にトルコライスの写真を掲示している看板が目に入ります。

1972年創業の「トレド」という喫茶店のメニューですね。

IMG_20170606_181939.jpg

表から見た外観はこんな感じですが、神楽坂側からだと全容がわかりませんね。

IMG_20170606_180717.jpg

トルコライス(1050円)

チキンカツ、カレーとナポリタンの盛り合わせ。

正直、カレーは好みではないのですが、具沢山でケチャッピーなナポリタンとクリスピーなチキンカツの組み合わせには「オトナのお子様ランチ」感がありますね。



◆店舗情報
【2丁目食堂 トレド】
住所:東京都新宿区神楽坂2-6-7 ポルタ神楽坂1F
電話:03-6280-7079
営業時間11:00〜15:00、17:00〜22:00(土日11:00〜22:00)
月曜休
posted by kan at 12:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 神楽坂ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

セブンプレミアム「とろけるクリームのふわころ」

別名「ジェネリック萩の月」。

IMG_20170606_122401.jpg

とろけるクリームのふわころ(116円)

直径約6cm×高さ約2.5cm、重量約40g。

IMG_20170606_122820.jpg

クリームは偏りもなく、量もまずまず。

なかなか良く出来ていると思いますが、やはりクリームにはバターが使われていません。

生地はふんわりやわらかいのですが、気持ち水分量が少なめかもしれません。

「御用邸の月」と同程度の完成度でしょうか。


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5871
posted by kan at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ○○の月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする