2020年03月22日

【F】〈France〉ソバ粉のガレット

※当初はアンドゥイエットを食すつもりが、モロモロの事情で見送りました


ブルターニュ地方の料理、ソバ粉のガレット。

ガレットという言葉自体は丸いものを表すので、他の料理にもガレットという名前が使われますね。

はじめてパリを訪れた折、本でしか見たことのないガレットを食べに行きました。

ソバにもさまざまな食べ方があるものだと実感した食体験でした。

(どちらかといえばソバをヌードル形態で食す日本が特異的なのでしょうけど)

ロシアや東欧諸国など、スラブ系の国でもソバの実を食べる習慣がありますね。


2020038lebretagne.JPG

Compléte au jambon cru

たまご、バスク産生ハムにチーズ。定番のガレットですね。

お供のシードルはボウルで飲むのがお約束。

カリッとした部分もあればモチッとした部分もあり、食感が楽しい。

素朴な郷土料理であり、フランスらしさを感じられる1品ですね。

ただし、普通の日本人が主食とするにはややツラいのでは。

かなり早い段階で飽きてしまうと思われます。



◆店舗情報
【LE BRETAGNE 神楽坂店】
住所:東京都新宿区神楽坂4-2
電話:03-3235-3001
営業時間11:30〜22:00LO(土日祝11:00〜22:00LO)
月曜休
https://www.le-bretagne.com/
posted by kan at 20:11| Comment(0) | 世界の料理 AtoZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

(繁忙期も大詰めです)(疲れてます)

サイゼリヤで期間限定メニューのアロスティチーニを食べよう。

そう思って電車を降りたはずなのに、なぜか回転寿司店🍣に入ってました。

「今日はなんだか寿司の気分じゃないなあ…」と、4皿食べたところで間違いに気づきました。

なんということだ。
posted by kan at 22:24| Comment(0) | なんということだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

【E】〈Egypt〉コシャリ

上智大学のキャンパスで火曜日の昼休みににコシャリのキッチンカーが出店しているとの情報あり。

行ってみたら春休みのせいか影も形もありませんでした。

なんということだ。


その日のうちに別の店でリベンジを果たすことにしました。


20200218hitchkakeru1.JPG

キングオブコシャリ


これはカイロの名店のものを再現しているそうな。

米とマカロニ等のパスタを合わせた炭水化物+炭水化物のエジプト国民食。

他の具材はレンズ豆とトマトソース、フライトオニオンが定番。

ベジフードとしてもイケますけど、我々がいただくのでしたら肉やレバーを加えたアレンジの方が、より美味しく感じられますね。


中東の料理は広域でよく似たものが食べられている印象がありますが、コシャリは個性的な料理ですね。

イスラム圏におけるエジプトの特異性ともリンクしているのでしょうか。



◆店舗情報
【Hitch×kakeru*】
住所:東京都台東区上野6-2-2 ライフビル2F
営業時間18:00〜23:30
月曜休
https://m.facebook.com/hitchxkakeru/
posted by kan at 20:10| Comment(0) | 世界の料理 AtoZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月06日

七条「吉野」でホソ玉そば入り

2日目の昼ごはんはお好み焼き。

京阪電車の七条駅から南東方向に歩き「吉野」へ。

開店直後にもかかわらず既に満席、かつ3人待ち+4人の予約が入ってました。

20200223yoshino.JPG

ホソ玉そば入り


いやー、ウマいですねえ。

ホソ(小腸)の食感がたまらんですねえ。

どちらかといえば並ばないタイプですが、待った甲斐がありありでした。

お母さんが手際よく次々に焼いていくのを眺めるのも楽しいものです。


3/5に「秘密のケンミンショー」で紹介されましたので、放送前に伺えたのはラッキーだったかもですね。


◆店舗情報
【お好み焼き 吉野】
住所:京都市東山区大和大路通り塩小路下ル上池田町546
電話:075-551-2026
営業時間11:00〜21:00
月曜・火曜休
posted by kan at 17:03| Comment(2) | 京都ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

京都拉麺小路「ますたに」で中華そばミニ

チェックインすべくホテルに向かう途中、また雨が降ってきました。

全身カッパ装備で自転車を走らせる京都市民の姿を多数目撃することとなりました。


今回は京都駅近・八条側のホテルに宿泊。ならば晩ごはんも駅近で…

などと考えておりましたが、お好み焼き屋には振られ、商業施設の人気店には行列ができてました。

やはり夜は予約しておくか、ぶらぶらするなら四条〜烏丸あたりに投宿するのがよいのでしょう。

七条から九条にかけてのエリアをじっくり探るという手もありますが、雨模様でしたし、安直ながら京都拉麺小路の「ますたに」へ。

実は東京にも店があるのがアレですけれども。


20200222masutani1.JPG

中華そばミニ

20200222masutani2.JPG

スープは醤油に背脂。

麺はストレート、具はほぐれるチャーシューにメンマ、ネギ。


塩分制限の観点から基本NGですので、ひさびさのラーメンは沁みますね。

割合遅くまで営業しているので助かりました。



◆京都拉麺小路
京都駅ビル10階
営業時間11:00〜22:00
https://www.kyoto-ramen-koji.com/index.html
posted by kan at 23:05| Comment(0) | 京都ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする