2018年07月01日

【エジプト】錦糸町「コシャリ屋コーピー」でコシャリ

とある木曜日。


錦糸町駅で総武線からおりたとたんに、ホームでストロングゼロを飲むキレイなお姉さんに出くわします。

ここは修羅の国かと思いました。


錦糸町界隈には多国籍な雰囲気がありまして、この日はエジプトの国民食をいただくことに。


DSCN2247.JPG

コシャリ


パスタ入りの混ぜごはんにフライドオニオンたっぷり、トマトソースがけ。

ひよこ豆も入ってまして、さらに辛い&酸っぱい2種類のソースを加えて調味します。


コシャリ、ひさびさに食べました。

ごはん🍚ものならどこの国の料理でも、だいたい日本人の口に合うと思います。


サイドメニューにエジプトのものがあるといいなあ。


◆店舗情報
【コシャリ屋コーピー】
住所:東京都墨田区江東橋4-20-13 山田ビル2F
電話:03-6869-2363
営業時間11:30〜15:00、17:00〜21:00(金曜夜のみ〜23:30頃)
月曜休
http://kushari-kohpea.com
posted by kan at 13:02| Comment(0) | 食べもの世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

飯田橋「おけ以」で餃子

とある火曜日、仕事後に飯田橋へ。


用事の前に「おけ以」で軽く食べていくことにします。

入店待ちの人が店の前に数人いるのがいつもの風景ですね。


DSCN0231.JPG

餃子


豚肉・白菜・ニラのシンプルな餡。

パリッカリッと焼かれた餃子と、噛むと迸るジューシーな肉汁のコンビネーションが素晴らしい。


…以前は7個だったような気がしますけど、そこは気にしないことにしましょう。



◆店舗情報
【餃子の店 おけ以】
住所:東京都千代田区富士見2-12-16
電話:03-3261-3930
営業時間11:30〜13:50、17:00〜20:50
日祝・第3土曜休
posted by kan at 16:49| Comment(0) | 粉もん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

【2018年7月・神田鍛冶町へ移転予定】神田「カレーノトリコ」で「あいがけカレー」

とある木曜日。


ひさびさに神田の「カレーノトリコ」へ。

たまにしか伺えてませんが、いつも美味しくいただいております。


currynotoriko.JPG

あいがけカレー(チキントッピング・3辛)


インド風カレーと、ごはんの上に牛すじドライカレー。

カスリメティがふりかけられているのは、都内では珍しいですよね。

(フェヌグリークという豆が成長した植物がメティ、乾燥させたメティの葉がカスリメティ)


店主さんは「エチオピア」と「ボンディ」で修業なさったそうですが、神保町の2大巨頭を凌駕するような個性のあるカレーを生み出してくれましたね。


◆店舗情報
【カレーノトリコ】
住所:東京都千代田区神田鍛冶町3-5 一八ビル1F
https://m.facebook.com/currynotrico

2018年06月28日

赤坂「ホットケーキパーラーFru-Full(フルフル)」で絶品ホットケーキ

とある火曜日、午後三時。


赤坂2丁目にある「ホットケーキパーラー フルフル」へ。

スペルから考えるに、“フルーツいっぱい”ってことかな?


こちら、実は閉店してしまった「万惣フルーツパーラー」の従業員さんたちが立ち上げた店。

万惣のホットケーキを継承しているそうなのです。


DSCN1822.JPG

ホットケーキ(プレーン)


銅板で焼いたキレイな仕上がり。

フチがちょっとカリッとしてるのは万惣と同じ!

いと懐かし。

オリジナルのきめ細かくしっとりした食感には及ばない気もしますけど、そこは思い出補正もあるのでしょう。

これは美味しいホットケーキです。



ホットケーキだけでなく、フルーツサンドもよいですね。

休日は外で待つ人が絶えず、平日でもすぐ満席になる人気店ですよ。



◆店舗情報
【ホットケーキパーラー フルフル 赤坂店】
住所:東京都港区赤坂2-17-52 パラッツォ103号室
電話:03-3586-2425
営業時間11:00〜13:00、15:00〜19:30(土日祝11:00〜17:00)
月曜、第1・3日休
https://www.frufull.jp

2018年06月27日

神楽坂「龍朋」で冷やし中華

とある火曜日。


湿度79%、気温30℃。こんな蒸し暑い日には冷やし中華ですね。


外堀通りの市谷田町交差点から坂をのぼること十数分、新潮社が見えてきました。

新潮社近くの「かもめブックス」のあるビルの地下に「龍朋」はあります。

チャーハン(と、濁ったスープ)が有名な店ですね。


DSCN2220.JPG

冷やし中華(850円)


まず目を奪われるのが錦糸卵の飾り。

タマゴには人をワクワクさせる要素があるのですね。


DSCN2221.JPG

タマゴをどけると、大量のキュウリと豚肉が。

酢じょうゆのシンプルな冷やし中華、食べごたえもあって大満足でございます。



◆店舗情報
【龍朋】
住所:東京都新宿区矢来町123 第一矢来ビルB1F
電話:03-3267-6917
営業時間11:00〜23:00(土曜11:00〜22:00)
日曜・祝日の月曜休
posted by kan at 13:05| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする